2020年

團十郎朝顔初日‼️


次はもう少し先。

昨日の土砂降りで花が痛んでいるのが悲しい
2017年、東京のT様より6粒の團十郎の種を
分けていただいた。

T様とは
エッセイストの入江敦彦さんからのご紹介で
「なごみ」の茶箱遊びの企画でご一緒させていただ一度きりのご縁でしたが
その後
張り子のご依頼をいただいたり、細くご縁を繋いでいました
そんな時、團十郎の種を欲しい方いませんかと
Facebookの記事。思わず手を上げ分けていただいのが我が家の團十郎のはじまり

いとうせいこうさんが復活させた種とのこと
ますます、大事で6粒が大変貴重な種だと責任重大でした
6粒全て成長して種を取ることに成功し
それから毎年、緑の手を持っているであろう方に我が家で取れた團十郎の種をお分けしています

今年もあちこちから成長した写真
開花の一報が届くようになりました
我が家の團十郎、いよいよ明日開花しそうな蕾


もう、待ち遠しいやら、愛おしいやら
また、あの美しい團十郎朝顔の海老茶色に出会えるラブラブラブ
例年だと、種を撒くのが遅く、はじめての花が8月半ば過ぎでしたが
今年は、種まきを早めたので早い開花‼️
長い梅雨にも負けずに育ってくれた團十郎に感謝しかない

種を分けていただき、
はじめて開花させた2017年の8月
種を分けてくださったT様は鬼籍へと、、、
今年も、團十郎無事育って、明日開花しそうです
Tさん、ありがとうございます。


これは昨年の我が家の團十郎


今年も、ちゃんと梅干し

我が家は赤紫蘇を使わず白干しです

干しはじめは、黄色


1日干して、一度梅酢に戻して

もう一度干し作業です


一粒一粒くっつかないよう広げ

破れ梅だけよけて別にし

ひっくり返し、ひっくり返し

お日様が満遍なくあたるように。



手塩にかける梅干しです。




毎年の手仕事は、やらないと気が済まない🤣