チンタラでなにが悪い

チンタラでなにが悪い

誤字・脱字での返品は認めません(ぉぃ


テーマ:

雨ええええええええええええ

 

まったくもって雨のレースなんて、自分からツラいことやるもんじゃありま・・・・・・・あれ?結構走れるじゃん。。。

 

 

 

 

 

 

 

日本最大のヒルクライムイベント、富士の国やまなし 第16回 Mt.富士ヒルクライム。

もちろんアタクシは初出場なのでございます。

 

一昨年、父が亡くなって見送ったこのレース。昨年は一周忌で出れなかったのでものすごく楽しみにはしてたんだよね。

 

 

 

 

 

関東地方は梅雨に入り、この週末も雨予想だったんだけど、何とか曇りの合間にレースが出来そう。

写真は前日、受付会場の富士北麓公園。7000人規模のハルヒルには3回出たんだけど、さすがに1万人もの参加者を集める富士ヒルは受付会場もビックで。前日から人の多さにびっくりしてたわ。

 

 

 

 

 

 

受付をして下山用袋を貰って会場をぶらぶら。

出店数もピカイチで、いろんなお店があったわ。

 

 

 

 

 

 

写真はカンパのブース。気になってるホイールがあったよ。買えないけどな。

 

 

 

 

 

 

有名な全出場選手の名前入り看板。自分の名前、見つかるかなーと思ったら単純にあいうえお順だったわ。横にはリングが飾ってあったんだけど。実はアタシはまぁブロンズが取れればいいかな、くらいにしか思ってなかったんだよね。

 

 

 

 

会場では今回出場するゆる仲間も集合。特に集合時間や場所なども決めてなかったので全員じゃないんだけど、まぁレースの時に集まればいいかな。

 

 

 

 

 

今回、アタシはO澤監督とここまでトランポできたんだけど、彼の知り合いのチームが予約した鳴沢村の旅館にお世話になることにしたんだよ。普段は車中泊が多いんだけど、おかげで前日ゆっくりと眠れちゃった。夜のビールも一本で済んだし。

ということで、明日のレースは楽しくなりそうだなぁ。

 

 

 

 

 

という事で当日。

何で雨降ってるんだよ!

 

スタート地点近くの指定駐車場に来たんだけど、この時点でもう本降りの雨。

一応、下山用荷物に前日ダイソーで買った雨カッパ上下を入れて、ウインドブレーカーを羽織って会場入り。前日の天気予報は間違いなく曇りだったぞ!

 

 

 

 

アタシは申告タイムがかなり遅かったので、仲間よりずっと後ろのNグループからスタート。

ひとり一番奥のラグビー場にバイクを置いたんだけど、雨が上がらなくってすごく寒かったよ。

 

 

実は仲間内でスタート会場近くの体育館内に集まることにしてたんだけど、アタシだけ遠かったのでラグビー場近くの建物の廊下にエスケープ。移動時間まで1時間以上ここで体を温めてたよ。

 

 

 

今回は前日からヨーグルトを飲んだりもしてたんだけど、今回は逆に全然便意が無くって、なんか重いまま。

実はアタクシ前々週の3peaksの後、先週末は風邪ひいて全く動かず。運動もしてないので見事に肥えてたのでございます。頭ではヤバいと思ってたんだけどまぁ仕方がないやね。

 

 

 

 

やっと自分のスタートの時間。人が多さにはビビったけど、雨の中だったので初参加の緊張感はなかったかな。

 

今日の作戦は・・・作戦・・・やべえ、考えてなかったわ。

とりあえず計測地点までソツなく走って。。。その後はなんとなく人について行こう。

ここまで来たら棄権はしないけど、我ながらガツガツしてねーな―。

 

 

 

 

 

予定通り(?)計測地点までチンタラ走ってそこからは心拍を上げ過ぎないように走ってたよ。

やっぱり申告タイムが少し遅かったみたいで、基本はどんどん抜いてく感じだったかな。

中々同じくらいの脚の人がいなくって結構一人旅。まぁ人の後ろだと雨跳ね上げるので、付きたくなかったけどね。

 

途中一部だけ横殴りの雨だったけど、基本は風もなかったんだよ。

走ってればまったく寒くないし、雨って結構走りやすいわ。これはきっと好タイムだな。。。

 

・・・なんて思ってたんだけど、やっぱり体は重くっていつもより明らかに脚が回ってなかったよ。

 

 

 

 

取り合えず可もなく不可もなくって感じでゴール。いつの間にか疲れが溜まってた感じで、最後の平坦部分で力いっぱい踏めなかったわ。悔いが残ったのはここかな。

 

 

 

 

ゴール地点の五合目はこんな感じで霧の中。もちろん冷たい雨付きで。

ずっと走ってきたからすぐに寒くはならなかったんだけど、明らかに汗冷えしそうで。

 

下山バックを受け取った後、直ぐに汗を拭いてカッパを羽織ったよ。

 

 

 

 

土産物屋で富士メロンパンを買おうと思ったんだけど、入ってみたら行列が。。。

諦めて無料のラスクを頬張って。ゴール後のラスクはとっても美味しかったわ。雨の中だけどね。

 

 

 

長居は無用、とすぐに下山の列に並んだんだおかげで、待たずに下山できた。

やっぱり雨の下山は地獄だったわ。安物のカッパはあちこちから空気が入って、おまけにズボンが落ちてくるので引っ張り上げると破けてくるし。。。

 

 

 

 

 

雨の中、1時間近くブレーキ握りっぱなしでせっかく温まった体はもちろん冷え切って。

やっとスタート会場に着いた時は寒くて震えが止まらなかったよ。

 

バイクを置いて無料の吉田うどんを貰いに行ったんだけど。。。

 

 

 

 

 

おばちゃん!唐辛子サービス良すぎ!

寒くてスープまで飲み干したかったんだけど、辛すぎで飲めなかったよ。

味は大味すぎて・・・まぁ無料なのでこんなもんかな。

 

 

 

 

 

 

速報サイトを見たら、自分のタイムは・・・やっぱりブロンズにはうんと届かなかったよ。

もちろん先週走れなかったことや、太り過ぎも含めて緊張感がなかった事もあるんだけど、やっぱり力不足だな。

 

 

 

 

 

 

帰りは道の駅富士山で昼食を取ったあと、監督とS福夫妻と4人で紅富士の湯。

やっぱり温泉だよ温泉。今回も富士山は見れなかったけどここの温泉は最高だよ。

 

実は富士ヒルの影響でだんだんと客が増えて、激込み状態になっちゃったんだけど、少し早く入ってたからアタシはゆっくり入れたかな。

 

 

 

 

終わってみればブロンズが取れなかったアタクシ。実力と分ってはいるんだけど、ちょっと悔しかったかな。これでハッキリと目標もできたし、来年は頑張ってみるかな。

なぁんて思った初めての富士ヒルでございました。

 

 

 

6月9日の走行距離:約51.2キロ

 

 

PS:ブレーキシュー取り替えたばっかりなのに半分なくなってるよ><