チンタラでなにが悪い

チンタラでなにが悪い

誤字・脱字での返品は認めません(ぉぃ

もうね、イヤってほど毎日雨。梅雨なので仕方がないのですが、お願い、土日だけは降らないで―。

 

フジヒルが終わって一週間後の先週末は父親の三回忌。せっかくの梅雨の合間の晴れ間だったのに自転車乗れず。

仕事もそこそこ忙しい時期なので帰ってからの運動もできず、我ながら夏に向かって立派なお腹が出来上がりそうでございます。

 

写真は土曜日。雨なのでカミサン連れて宮ケ瀬湖までドライブ。カフェオギッソで美味しいサンドイッチとケーキを頂いて、カミサンも大喜び。この夏のご優美として、勝手に買って貰うつもりでいるカーボンホイールに、かなり近づいた・・・と思う・・・多分。

 

 

 

 

 

代わって日曜の朝。実は晴れればロングライドしようと目論んでたんだよね。しばらくロングライドしてないので富士山でも見に行こうかと。

残念ながら天気予報はあまり良くなかったんだけど、何とか午前中は持ちそうな感じに変わったので久しぶりに5時台出発で多摩サイから浅川。曇り空だったけど、すごく走りやすくって気持ちいいー。

 

 

 

 

途中から陣馬街道に入って、定番のファミマ八王子西インター店で軽めのブレックファースト。

オシャレになるかなと思って英語使ってみた。実際はオニギリとヨーグルトという絶妙な組合わせな事は置いとくよ。

 

 

 

 

 

陣馬街道を進むと、朝早いせいか山から立ち上る湯気が・・・ホントは霧なんだけど・・・とっても幻想的。

 

 

 

 

んでもって陣馬高原バス停前。

とっくに廃業したお店なんだけど味があってス・テ・キ。

ここでいつも写真撮るんだけど、どうしても写真が斜めに歪んじゃうんだよ。異次元の世界の入口か。

 

 

 

 

お分かりのとおり今日は近場(と言ってもここまで40キロくらい)の和田峠に来たんだけど、実は峠の先の富士山ポイントでワンチャン富士山が見えたりしてとか心の中で期待してきたんだ。

 

 

 

 

そんなわけでエッチラオッチラ。

和田は今年初めに2回ほど来たけど、何度登ってもキツいもんだね。

 

てか、こんなに斜度キツかったっけ?あ”-っ、今日はもう足付いちゃいそう。。。

朝早くて誰もいなかったので、大声で泣き言かましてたのはお墓まで持って行くことにします。

 

 

 

 

 

 

いやぁ、ほんとキツかった。恐らく久しぶりでペースを考えずに来たからだと思う。

運動不足のせいだ、と思いたくないところが持ち前(?)の往生際の悪さ(うっさいよ!)

 

 

 

 

という訳でいよいよ裏和田の富士山スポット。やっぱり梅雨じゃ見えないよなー、と思いきや・・・

心の目で見えちゃったよ富士山(ぉぃ

 

皆さんも清らかな思いでソーッと目を閉じて、見てくださいね。決してカミさんに媚び売って、ボーナスでカーボンホイール買っちゃおうとか、邪な心で見ないように@@

 

 

 

 

 

裏和田は久々なんだけど、柔らかな新緑に変わって濃い緑色に輝く木々が、梅雨の雨にあたってほんとキレイ。

 

 

 

 

 

 

途中、中央高速の下。いつも何の気なしに車で通る高速道路なんだけど。こんなに高い所を走ってたんだね。

 

 

 

 

 

 

裏道で突然現れた踏切。ちょうど踏切が閉まる所だったのでちょっとだけ待って鉄っちゃん。

そう、知る人ぞ知るアタシは筋金も何にもない鉄道オンチ・・・ってか、踏切でカメラ構えてこう・・・やってみたかったんだよ!

 

この辺では霧雨で少し肌寒いくらいだったんだけど、ここで待ってる時にチクリと足に痛みを感じたと思ったらブヨがかじりついてたよ。

2か所も刺されて参っちゃったわ。これ書いてる翌月曜はとっても痒くて腫れてたり。ハルヒルの時もそうだったけど、ブヨって少し寒いときに刺して来るのね><

 

 

 

 

 

藤野のセブンで補給し、その後、牧場あたりから宮ヶ瀬でも・・・なんて考えてたら雨がザアーーっと。

なんだよそれ、聞いてないよ。

今日はもう疲れてるしさー、戦意喪失だからロングはいっかぁー。

 

 

 

 

20分ぐらい雨宿りして、雨が小やみになったところで、諦めて帰ろうと20号を戻ったんだよ。

途中の裏側の大垂水峠。ここは淡々と登れば対して厳しくない坂だと頭にインプットされてる坂なんだけど、この日は力が出なくてとってもきちゅーい。どうだ、思い知ったか、我が体の運動不足。ごめんなさい。

 

 

 

 

てか高尾まで降りて来たら道乾いてるし。

東京側は雨あがってる訳ね。そうですか。でもアタクシ今日はいっぱい登ったからもう登らいないよー。

コンビニでひと休憩して(またかよ!)あとはゆっくりおうちに帰ろう。

 

 

 

 

帰り道は20号線の途中から浅川に入って文字通りチンタラ走法。

 

 

 

 

サイコンでは90キロぐらいしか走ってないのに腿痛てえええええ。

という訳で、明らかにデブ運動不足なアタクシでございますが、少しずつでも距離を伸ばして再び登れるおやぢに戻ってやる、と思った一日なのでございました。

※もともと登れるおやぢではナイじゃん、というツッコミは受け付けません。

 

 

 

 

 

6月23日の走行距離:約95.2km

 

 

 

 

おまけ

 

どーすんだよ!また汚れちゃったじゃねーか!