動物性フリーの理由

テーマ:

やさしいおやつ てくてく日和のはじまりは、
出産してパティシエを退職し、子育て中心の日々を過ごす中で、
やっぱりまたお菓子を作りたいなぁという想いを持っていたから。

{DA24FDC1-D1DE-4221-9E11-26BFC8A7E452}

そんなタイミングで、建売の新築を購入する事になりまして。
(本当は注文住宅を夢見てたけど、現実はそんなに甘くないよね〜😂💦)

私は主人に、どーーしてもお菓子専用の部屋を作って欲しい!!!と、
無理を言って、1階にある部屋に水道を2つ付け、保健所から製造許可をもらったの♡
(←かなり強引😂💦)

そこから、たまーに家族や友だちが注文してくれる時だけお菓子を作り始めて。

完全母乳で、夜もなかなか寝ない息子くんと過ごしながら、少しづつ試作する日々。

{DC7A98F8-89A8-431F-B85B-899265CA0ADF}


そんな中で、どうせやるなら、何かこだわりを持ちたい‼︎✨
そう思って、卵なし、乳製品なし、白砂糖なしでなるべくオーガニック素材のお菓子を作る事に決めたのです。

保育園で栄養士として働いていた時、卵や乳製品のアレルギーの子がクラスに1人はいてね。
なんとか除去食も工夫して、作ってたけど、
色々な子が同じものを食べられたらいいなぁとずっと心に残ってたのかも。

だから、少しでもたくさんの人が安心して食べてもらえたら嬉しいなぁと思って、今のてくてく日和の形になっていって。

でもね、卵や乳製品全てが悪いと思ってるわけじゃないの。
卵は、ちゃんとエサや育った環境にこだわったものなら、良質なタンパク質源として積極的に摂りたいものだけど、
卵がなくてもちゃんと美味しいお菓子は作れるんだよね。
牛乳に関しては、昔の完全栄養食やカルシウムが摂れるイメージは今は都市伝説で(←完全に昔は信じてて、毎日飲んでたけど😂)
逆にカルシウム不足になったり、骨粗そう症の原因にもなるんだそう💦💦
なので、今は嗜好品の1つだと思ってるから、ウチでもあえては使わず、
乳製品としてはバターかチーズをたまにいただく感じ。

あくまでも、こだわるけどとらわれない、そんなバランスで日々過ごしてます😊

今は他にも、グルテンフリーや糖質制限など、色々な健康法がうたわれてるけど。

個人としては、色々調べ途中だけど、
それぞれ一理あって、
てくてく日和のお菓子の仲間にもこれから少しづつグルテンフリーや低糖質のお菓子も増やしていけたらなと。

でも、
たくさんこだわったり
良いものを買うのももちろんいいけど、
一番の望みは
家庭でお母さんが手作りのおやつを作って欲しい。

お母さんの手作りなら、少しくらい見た目が悪かろうが焦げようが、
子どもにとっては一番のおやつになるはずだから。

と自分が母になって思う。
だから、簡単なおやつのワークショップなど、希望があるときはいつでもやろうかなと思ってます😊✨
何か手作りしたいな、そんなキッカケ作りのお手伝い出来たら嬉しいなぁ♡♡