KOTOBUKI PROJECT


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

「アルイテイコウ」に電車で行った

12月13日(日)@東静岡マークイズ


富士川駅に車を停めて東海道線へ。

静岡まで運転するのは面倒だし、富士川駅前は駐車料金が激安なので。


★ゆなは…前ユニットでは見ていないので初見。

なかなか声質が良く、伸びている。どういう活動になるのかわからないが、期待できそう。


★ふっぴー…姉・みんみ同様、様々な経緯を経て、現在はmiuzic Entertainment 所属。

現在14歳だそうだが、7年前、Combi-Ⅱで会った時は7歳だったのか…。年を取るわけだ。

ソロの歌は初めて聴いたのだが、北原佐和子的な80年代風 味わい歌唱という感じ。アイドルはこうでなければいけないよね。新たなユニットで出ると予想。


★あいぜっちゅー…1年振りぐらい? 新曲を歌ったようだが、以前より尖った印象。

パーサーが元気そうで何よりです。


★マーブル・メイプル…先々週、御殿場で見た時から「あもねが逸材かも」と思っているのだが、どんなものでしょう。誰に訊いているのかわかりませんが。

練習量豊富なのがよくわかるステージ。Combi-Ⅱという拠点があるのがうらやましい。


★茶果菜…全編70年代。ここまで統一されると、逆に清々しい。確信犯的なつのだ☆ひろの素晴らしさ。

ふきちゃんのステージを見るのはこれが最後だろう。お疲れさま。


★ROSARIO+CROSS…冒頭、背の高い巻き髪のちょっと色っぽいお姉さんが登場したので「この子は誰だろう」と思っていたが、もえこだと気づくのに1分はかかった。変わったね~、いや驚いた。

8年前、初めて会った時はちっちゃくて顔がまん丸だったのに…このいい女と同一人物とは思えない。

そういえば、2年前、謎の場所で会った時にはいい女オーラが漂い始めていたな。

数年間の出来事が走馬灯のように蘇り、号泣しながらステージを見入る私。その涙が後に大井川と呼ばれるようになったのは知られざる話である。

冗談はともかく、新たな道でも頑張ってもらいたいですね。


2013年以降 自作楽曲リスト

自作楽曲が多くなり、自分でもわからなくなってきたのでまとめました。(※は作詞のみ、◎はCD収録)


★2013年

3月 りなひなさくら(TEAM MⅡ)「JSハッピーライフ」※

6月 広谷順子「Paper Moon」※◎(再発売)


★2015年

7月 なっつ/柴田かな「最強スイーツLOVE」◎

10月 pixie(ゆうな)「夢色虹色バラ色Days」◎


★2016年

2月 pixie「マジカル・ガール」◎

3月 ゆみきゃん/柴田かな「夕陽のシルエット」

5月 pixie「太陽がいっぱい」◎

5月 pixie(さち)「ちいさな恋のものがたり」

6月 すみれ「スマイル革命」◎

8月 pixie(さち)「気まぐれLovely☆Cat」◎

10月 渡辺みずき「ムーンライト・セレナーデ」◎

10月 mai-mai / prism「ひよこのワルツ」

10月 すみれ「ガチ恋!」◎

10月 pixie「初恋スイーツ」◎

11月 渡辺みずき「恋の岳南トレイン」◎

11月 pixie(ゆうな)「おとぎの国のアリス」

12月 すみれ「富士山娘」◎


★2017年

1月 渡辺みずき「海が泣いている」◎

3月 すみれ「あつ♡あつ」◎

5月 pixie(さち)「ドキッ!!」

6月 柴田かな「ハートの瞬間」◎

6月 すみれ「すみれ音頭」

7月 心杏(ありす)「それは、Destiny」※◎

9月 まみちゅん「DAISUKIが止まらない」

9月 渡辺みずき「富士の里、かぐや姫」

10月 柴田かな「LOVE LOVE LOVE」◎


★2018年

2月 柴田かな「富士山麓 乙女組」◎

6月 Citron「夏風 夏空 夏の恋」◎

8月 立花ふみか「君だけだよ」◎

10月 柴田かな「恋のハニーパイ」◎

12月 渡辺みずき「ようこそ富士山茶房(フジヤマカフェ)へ」


★2019年

2月 立花ふみか「FAKE」◎

3月 柴田かな「SMILE ~卒業」

5月 立花ふみか「妄想彼氏」◎

12月 立花ふみか「未完成LOVE AGAIN」


★2020年

8月 桜野みずき「アダムとイヴ」

桜野みずき「アダムとイヴ」歌詞&その経緯



「アダムとイヴ」


作詞・作曲 KOTOBUKI 編曲 Rs&Harmony


※Love me Love me Love me,baby

 Love me Love me Love me,baby

 愛がなきゃ 生きていけない


あなたの視線 背中に感じてる

振り返れば あわてて目を伏せる

かわいい坊や 素直になりなさい

隙を作ってあげるからね


抱きしめて キスをして

ささやいて 愛していると


アダムとイヴが 禁断の実を

食べたら愛が生まれた

それは自然な出来事なのよ 覚悟決めてね

私の支配下にしてあげる


(※繰り返し)


甘美な夢を 見たいと思うなら

私の胸に 今すぐ飛び込んで

かわいい坊や 魔法をかけたいの

一生好きで いられるように


抱きしめて キスをして

ささやいて 愛していると


アダムとイヴが 地球の上で

出逢ったことは運命

何億年も 時をへだてて

二人がいるの

密かな束縛をしてあげる


(繰り返し)



カラオケカラオケカラオケ



私が作る曲は、ティーン向けがほとんど。たまには大人っぽい曲を作りたくなるわけです。

コンセプトは山本リンダの妖艶もの。「狙いうち」「燃えつきそう」「どうにもとまらない」「きりきり舞い」あたりの現代版を考えました。

こんなに強めの女性はいませんが、まあフィクションなので。

曲調はポップに華やかに、ノリよく仕上げました。

で、理由(わけ)ありでストックになっていたところ、オリジナル曲を欲しがっていた桜野みずきに提案したところ、歌うことを快諾、本日(8月16日)静岡UHUでお披露目となりました。

私にしては難しい曲なので、だいぶ苦戦したようですが、これから育てていってくれるでしょう。

期待しています。

太陽にほえるのは難しい

富士宮FUJIVISION イベント記録

いつかやろうと思っていた、FUJIVISIONでの主催イベントの記録です。


★2016年


8月28日(日)タイトルなし

 出演:pixie


12月11日(日)pixie、みずきの年末だヨ!全員集合

 出演:pixie、渡辺みずき


★2017年


1月14日(土)すみれ、pixieのお正月だヨ!全員集合/すみれ、pixieの新年会だヨ!全員集合

  出演:すみれ、pixie

2月5日(日)恋♡プリ、pixieのちょっと早いけどバレンタインだヨ!全員集合

  出演:恋色♡プリンセス、pixie

3月12日(日)ミルメロ、すみれ、pixieの春一番だヨ!全員集合

  出演:ミルキー★メロディ、すみれ、pixie、mai-mai、柴田かな  

 ミルメロ、東部初登場。


4月9日(日)新学期だヨ!全員集合
  出演:天音ことり、のうさぎゆん、すみれ、pixieさち、柴田かな

5月14(日)母の日だヨ!全員集合

  出演:早乙女るな、すみれ、pixieさち、星野百花、柴田かな

6月17日(土)おまわりさんの日だヨ!全員集合

  出演:白石実彩(みんみ)、mai-mai、すみれ、渡辺みずき、柴田かな、星野百花

7月8日(土)ふじさんかふぇ

  出演:すみれ、pixieさち、白咲あいる、ましろゆのは(すみれ姉)、雨藍、柴田かな

8月19日(土)夏休みだヨ!全員集合

  出演:すみれ、pixieさち、まみちゅん、心杏、柴田かな

8月27日(日)pixieラストライブ

  出演:すみれ、pixieさち、柴田かな

9月23日(土祝)富士山麓乙女会vol.1

  出演:すみれ、渡辺みずき、柴田かな、ユメ(ねむり隊)

10月21日(土)vol.2

  出演:よねち、柴田かな、のうさぎゆん、渡辺みずき

11月25日(土)vol.3

  出演:柴田かな、渡辺みずき、のうさぎゆん、少女零、ユメ(ねむり隊)、細川柚巴

★2018年


1月6日(土)vol.4

  出演:柴田かな、渡辺みずき、そらいろ、破壊☆魔.$、細川柚巴

2月11日(日)vol.5

  出演:柴田かな、To-To-Me、mai-mai、渡辺みずき

3月11日(日)vol.6

  出演;渡辺みずき、柴田かな、破壊☆魔.$、fairy♡larme

4月8日(日)vol.7

  出演:柴田かな、渡辺みずき、破壊☆魔.$、細川柚巴、sakura、cheer up、立花ふみか

5月13日(日)vol.8

  出演:柴田かな、立花ふみか、あいぜっちゅー、sakura、渡辺みずき、黒咲まどか

6月9日(土)vol.9

  出演;渡辺みずき、DaisyLight、柴田かな、立花ふみか、黒咲まどか

9月23日(日)vol.10

  出演:のうさぎゆん、fairy♡larme、鳴り止まない心臓、渡辺みずき、柴田かな、立花ふみか

11月11日(日)vol.11

  出演:少女探偵ななゆか、双星うらり、のうさぎゆん、fairy♡larme、あいぜっちゅー、星野百花、渡辺みずき、柴田かな、立花ふみか

★2019年


1月20日(日)vol.12

  出演;のうさぎゆん、しゅがーみるきー、石井利佳、柴田かな、立花ふみか

4月20日(土)vol.13

  出演:TAKUYA、花ぐるま、りゅん(Good Sleepers)、渡辺みずき、柴田かな、立花ふみか

6月29日(土)vol.14

 出演:TAKUYA、磯中ゆうき、りゅん(Good Sleepers)、細川柚巴、柴田かな、立花ふみか


10月19日(土)vol.15

 出演:七星、clatear、ユメコネクション、りゅん(Good Sleepers)、桜野みずき、立花ふみか




12月28日(土)vol.16

出演:clatear、藍野水月、ひなたせり、りゅん、細川柚巴、桜野みずき、七星、立花ふみか(休演)、TAKUYA、prism


★2020年


2月22日(土)vol.17

出演:clatear、藍野水月、立花ふみか、prism


3月21日(土)vol.18

出演:nami、美jou、藍野水月、立花ふみか、細川柚巴



富士宮FUJIVISIONに初めて入ったのは、2013年3月のTEAM MⅡ卒業ライブでした。

その後、後継ユニット(当時)の3776のイベントに2~3回行き…

その時は、自分が運営になり、この箱を使うことになるとはつゆ知らず。


最初は、pixieが出演していた元気広場のイベントの天気予報が悪く、雨天中止時のために予備として借りていたのです。結局、元気広場でもFUJIVISIONでもイベントをやったのですが。

そこはちょっと伏線がありまして。

前述のTEAM MⅡ、雨天中止が多かったので保険をかけたのです。


FUJIVISIONはリーズナブルだし、音響が付いているのが長所。そこそこ広いのもいいところ。

初期はアイドル2組ぐらいでやっていたのが、じょじょに近隣にオファーをかけ、増えていった感じです。


そらいろ、ねむり隊、まみちゅん、しゅがーみるきー という名前を見ると、懐かしさがこみあげてきますね。

cheer up、mai-maiも名前を変えてしまい…


最初の頃、タイトルが全員集合ネタだったのには理由があります。

当時、みずきちゃんと一緒の車で遠征することが時々あって、車内のDVDが常にドリフターズだったという。そこからとったんですね。ダメだこりゃ。ちょっとだけよ。

富士山麓乙女会に変わったのは、タイトルを考えるのが面倒になったからです。


出演者リストを見ると、KOTOBUKI PROJECTの変遷、静岡アイドルの変遷がなんとなくわかって、何かの時に役立ちそうです。

唯一地元なのに未出演のアイドルが一人いますが、そこは察してください。

そんなこんなで、まだまだ…なのかもう少しなのかわかりませんが、これからも時々開催していきますので、prism ともどもFJIVISIONの富士山麓乙女会をよろしくお願いします。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>