自作ピザ窯キット 笑顔の石窯屋さんの店主ブログ

自作ピザ窯キット 笑顔の石窯屋さんの店主ブログ

家庭用石窯 プチドーム と 大型石窯デカドーム900 を中心に通販している店主ブログです♪
「笑顔の石窯屋さん」という通販ショップを運営しています。
(旧店名:小さな石窯屋さん)


テーマ:

 

 

 

こんにちは。笑顔の石窯屋さんですニコ

いつもありがとうございます。

 

 

 

スクエア型石窯のメリット・デメリットを

 

とりあげてみます。

 

 

 

スクエア型の石窯というのは、言い換えれば箱型。

 

 

焼き床も平らで天井も平らな、

 

立方体・直方体の石窯のことです。

 

 

 

一番大きなメリットとしては、作り方が簡単、ということです。

 

 

必要数の耐火レンガを用意して積み上げ

 

天井部分に平らな石板や鉄板を載せるだけ。

 

 

非常に簡単です。

 

 

特に技術は必要もないです。

 

 

しかも、これでも十分に使うことができます。

 

 

窯というのはとても単純なもので、

 

このような簡単な作り方でも、立派にピザやパンが焼けます。

 

 

 

最初に取り組まれる方は、スクエア型から入られてもいいかと思います。

 

 

 

では、なぜ、当店ではスクエア型の石窯を販売していないのか。

 

 

どんなところがデメリットなのか?

 

 

それは、使っていくうちに熱効率があまりよくない、ということがわかってくるからです。

 

 

 

石窯では遠赤外線の熱線によって直接伝わる輻射熱というのが大事になるのですが

 

それがスクエア型であれば、効率よく当たらない。

 

 

石窯内部で反射した遠赤外線が、分散してしまうからです。

 

 

天井に当たった輻射熱、壁にあたった輻射熱も

 

出来れば調理のために使いたいですよね。

 

 

 

その場合、スクエア型の石窯では難しく、ドーム型では熱効率よくなります。

 

 

アーチの部分で、輻射熱が中に中に集まってくることは容易に想像できるかと思います。

 

 

 

スクエア型は作るのは簡単、でも熱効率があまりよくない。

 

 

ドーム型は作るのが難しい、でも熱効率がいい。

 

 

 

 

どちらがいい、というわけではありませんが、

 

当店では、作るのが難しいドーム型石窯を

 

身近に感じていただけるようサポートさせていただいております。

 

 

もしご興味おもちでしたら、お気軽にご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

商品の詳細は以下をどうぞ↓

 

 

薪窯 クロスドーム

 

木炭窯 プチドーム

 

薪窯 デカドーム

 

 

 

 



なにかご不明点やご質問があれば

 

いつでもお気軽にご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅のお庭で、
自然と笑顔がこぼれる空間を
お一人でも多くの方に・・・




 

なにかご質問やご不明点などがありましたら、

どうぞ、お気軽に

お問い合わせくださいませ




お問い合わせはこちら → お問い合わせ

ショップはこちら → 笑顔の石窯屋さん

 


 

 

 

お客様との心と心のつながりを大切に日々精進しております。


いつもありがとうございます

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス