合同会社ロードアンドスカイ のお店ブログ

合同会社ロードアンドスカイ のお店ブログ

岩手県盛岡市の乙部にあります合同会社ロードアンドスカイのブログです。お店の出来事などを中心にできるだけ頻繁にUPしていけたらと思っています!ぜひご覧ください。

こんにちはー。当店はGT-R以外の車もやってますよー。悩んだらご相談くださいねぇ。

さてさて。GRV型のインプレッサ。色々な警告灯が点灯したとのことで修理です。

診断すると↓こんなのです。なんのこっちゃですが、この型のインプレッサなどは多い故障です。二次エアバルブ交換となります。


写真はすでにはずれてますねぇ。ほんとはインテークマニホールドはずさないといけないみたいなんですが、工具を駆使して外さないでできましたよ。
ここらへんにいるやつらです。まぁ…やりにくいですね
はずしたバルブです。中がサビサビになっておりました。

一緒にエアーポンプも今回は交換しました。予算的に厳しい場合はエアーポンプ省いてもとりあえず大丈夫です。
はいー、次は…またスバルやないすか。

リアハブベアリング交換です。
このXVはベアリングとハブが一体になってるユニットベアリング構造で交換が簡単…なはずなのに、錆、固着であえなくハブを降ろすことになりました。

こんな普通の作業もやってますので、何かお困りの際はご連絡くださいねっ❗
今日はR35ミッション対策に関してですよぉ
 
いろいろと問題が多いとされるR35のミッションですが各々の対策プログラムがすでに各ショップより案内されておりますが・・・
 
結構遠方のショップさんだったりするんですよねぇ。岩手県盛岡市の当店で対策もちろんできますのでご安心くださいね!
 
今回はミッション対策の基本でもあるプログラムであり、R35全年式の車両にて行っていいプログラムとなります。いわゆるソレノイド洗浄という作業です。DCTオイル交換と一緒にぜひやってほしいプログラムとなります。

すでにバルブボディがごろっと外れてしまっています。

こればバルブボディ。これがシフト作業をやってくれているんですねぇ。
 
何か黒いものがくっついています。
こちらにも。
 
これが鉄粉です。ソレノイドバルブにマグネットが使われているのでミッションから出た鉄粉がくっついてしまうんですね。この鉄粉ついている部分がシフト動くたびに入ったり出たり出たり入ったりしています。鉄粉がついたまま動いていて、ヤスリのような状態になってしまっているんですね。
洗浄をして鉄粉をしっかり除去します。ちなみにこちらの車両はMY15で走行距離が20000Kmにも満たない車両ですよ。
 
それでもここまでの異物がでてしまうんですね。
 
こちらのミッション対策プログラムでは以下の部品を交換します。
●オイルエレメントその1
●オイルエレメントその2
●ソレノイド回転防止クリップ(MY11以前には追加)
●DCTオイル(Moty’s DCTF 約10ℓ)
最後にクラッチ学習を行い終了です。
 
余談ですが、コンピュータにてミッションのクラッチポイントの調整などが何段階かで出来るのですが一部のショップにてフィーリングがよくなるなどと言い数値を変えるところがあるみたいですが、あくまでもこれは調整せずがベストです。一気にミッションの寿命を縮めてしまう可能性があります。心当たりがあればこの調整値はすぐに診断できますのでご相談くださいね。
 
それではまた~。
 
 
 
 
久々の更新になってしまってすみません。

色々とやってましたよぉ。

最近のやってたことを書きます。

R35 A様
吸気、排気側の交換、インジェクター、燃料ポンプ交換+EcuTec現車セッティング

今回はマフラーはHKS、触媒関係の部分はトラストのものを使わせていただきましたよ。トラストのYパイプにAFセンサボスを取り付けてセッティングに備えます
インジェクターと燃料ポンプもHKS、そしてサクション関係もHKSを使わせてもらいました。HKSサクションは内径が大きくなるのでパワーを出すのに有利ですよっ
燃料ポンプ交換です。燃料がそこそこ残ってて作業が大変でした!

セッティングの一コマです。ジェット機みたいな音がしますねぇ。ダイナパックの数字はほぼ目安で何馬力でたとかはあまり興味がないのですが係数まったくかけないで620馬力、トルク84キロでした。あくまでも大事なのは実際乗ってのフィーリングです。この車は加速が終わらぬ…車になりましたよぉ。

R35のブーストアップメニューは色々なパーツの組み合わせが可能ですのでぜひ相談してくださいね。
また、雪が降って寒い。

今日はR32のドライブシャフト交換しております。


リビルトシャフトに左右入れ換え。リビルトパーツも良くできているのと部品の供給も悪くないのでシャフトブーツが破けてしまった場合にはシャフトごと交換もひとつです。

ただリビルト以上の性能を求めるのであれば当店でシャフトを全部バラバラにして、洗浄、点検、高性能ジョイントグリースで精密組み付けすることもできます。


32今日組み上げたいなぁ~…これからシャフト入れて、1G締め付けして。がんばりますー❗
営業中でございます。

春が近くなり、スポーツカーの季節がやってまいります…。

デモカーのR34の作製も進みつつ、その他のお客様の車たちも作業進めております。


T様の34はインタークーラーパイピング交換などなどの作業中。

今回はHKSのパイピングを選択しました。


T君のR32はブレーキ強化。
マストアイテムのR35キャリパーです。第2世代だとこのR35キャリパーのスペックでも十分です。剛性が出てるキャリパーなのでおすすめです。
車検用書類なども準備できますのでご安心を。

先程のパイピングを交換しているTさんの34もすでにキャリパー換装済。
走りに合わせたパッドの提案などもできます。

さてさて、夜のお時間ご来店お待ちしております。