アーム

最近のアームは昔と比べて試合が楽しいとか面白いなどの部分に掛けてるように思います。

何か負けることに怯えすぎて出ない人もいるし、出ても殺伐としてる。

しょうがないことなのかもしれないが・・・


本来楽しいと思えるのは強い相手がいるから自分が試してみたいと思う事なのかなって。

勝たないといけないという概念にとらわれすぎてるようにも思う!

世界大会というカテゴリーも何か依然とは違ったとらえ方になってるように思う。



ただただ強くなってさえいれば場所や環境は気にならないはずなのに・・・

その気になれば自分が動けばいいのに・・・

連盟に依存してる事の方が大きい気がする。

なのに意見や不満が多いのはなぜだろう??

自分の気持ち一つで変わるのに!



久しぶりに書いたブログ

ただのボヤキになってしまったけど・・・

じぶんでまた読み返す為に書き綴っておこう・・・