【命は宝】チームBTB

【命は宝】チームBTB

2014年3月9日(日曜日)
コミスタこうべにて、健康チャリティーイベント【命は宝】開催します。
みなさまを、スタッフ一同、お待ちしております。
是非ご参加くださいね。

【豪雨災害支援金のお礼と活動報告 vol.1】

令和2年豪雨により犠牲になられた方にお悔やみを申し上げるとともに、

被害を受けられた皆さまに心からお見舞い申し上げます。


九州を中心とした豪雨災害から1ヶ月がたちました。
今もなお、熊本県では1408人が避難所に身を寄せています。


7月17日からスタートした
【命は宝】チームBTB
令和2年豪雨災害支援プロジェクト

についてご報告申し上げます。

全国各地から多くの皆様にご賛同頂きましたおかげで

たくさんのご協力をいただきました。(8月4日現在)

•支援金として
 148,880円
   27,000円(ゴラッソ)

•支援物資として
 マスク、消毒ジェル、タオル、衣類、肌着等

・サッカーボール(ゴラッソ)


ご支援いただいた方のお名前を
画像上に掲載させていただきました。


私どもの活動にご理解いただき、
ご協力いただいたご厚意に
チーム一同、深く感謝しております。



現在までの活動をご報告いたします。

熊本報告2020.7.25

被災地はまだまだ自宅の片付けがメインです。
雨が続き長引いているのと
重機が入れないエリアは手付かずの状況です。
まだまだ人の手が必要な感じです。


【現行支援】

《球磨村孤立集落への物資提供》
主要道路の一部応急処置が完了し、
物資の流れが先日から広がったため、
現在は様子を見ている状況。

《八代市坂本町八竜小学校支援》
学校は高台にあり被害はなかったが
中山間地域特有の集落ごとの学校は閉校し
スクールバス通学
道が至る所で寸断されているため
学校に通えない状況。

八代市平野部へ避難している子と
坂本町に残っている子と
2パターンあり
坂本町の集まりやすい施設と
平野部の施設
2箇所で学校活動を実施
2箇所で活動している為
教員も分かれての対応の為
特殊な活動になっている。

私達は平野部の施設で
保護者が迎えに来る時間まで
待機しているメンバーの
放課後の時間のサポートをしています。


熊本発 『感染症×自然災害による複合災害』のキャンプ

7/23-24実施
球磨村渡エリアの被災地の子どもの心身のケアとして
6名受け入れを行いました。
この子達は避難所生活のため日々のストレスを発散してもらう、
キャンプをしている間に親御さんは瓦礫の片付けもできる
ということで支援させてもらいました。

主に
・専門家による感染症を正しく知るお話
・浮力体験
・身近なものでアウトドアクッキング
・バディ(2人組)行動
・テント泊
など



8/1-2
週末は被災地の子ども達も受け入れた
防災海キャンプ生きる力を育むプログラムでした。

公衆衛生の話や防災クッキングを体感し、
困っている人達、誰かのために,
全国から動いている人たちがいることをお話しさせてもらいました

今後の予定
8/8-9
8/12-13
8/14-15


『くまもと未来への架け橋プロジェクト』
ひかわスポーツクラブ 齋藤久允
一社)FUN&FIT 緒方保美



【命は宝】チームBTB支援金募集中

お寄せいただいた支援金は、
熊本をはじめ、目的に応じた被災地に向けての支援活動費に充てさせていただきます。
【振り込み先】
みずほ銀行  神戸支店
普通  1646339
トクヒ) ケンコウヅクリスイシンキコウBTB

同時に支援物資も募集しています。


《お問い合わせ先》
NPO法人健康づくり推進機構BTB
info@kenko-btb.org
http://kenko-btb.org/