TBL心理コラム 『心理を使うと何が出来るの?VOL.1』 | 東京ビジネスカウンセラー学院のブログ

東京ビジネスカウンセラー学院のブログ

ビジネスカウンセラー・心理カウンセラーを目指す
心理のスクールです^^
資格取得を目指す方から、セルフカウンセリングのかたまで。
一緒に学びましょう♪


テーマ:

彼といつまでも仲良く、ずっと一緒にいたいと願っているのに、ついつい「嫌味」を言ってしまう私。
今日こそは、楽しい雰囲気のままいられるように気をつけよう!と思っていた矢先、彼がまた出来もしないようなことを口にしたの。それにイラッとしてしまって・・・

あ

「あなたって、いつもそうだよね。調子いいことばっかり言って。だから信頼されないんだよ。」

という言葉が!!!

自分の口を呪っても、もう遅い。
彼の表情が、見る見る曇ってる。

『あ~、またやっちゃった・・・』
この後の嫌な空気を想像すると、私は、気分が一気に重たくなっていくのを感じた。

*************************

このエピソードの女性の気持ちが分かる!!
そんな方も多いかもしれませんね。
嫌な会話のパターンが分かっているのに、気付くとそのパターンにはまってる・・・という状態です。

何故、この女性は彼に嫌味を言ってしまうのでしょう。
心では、ずっと仲良く付き合いたいと願っているにも関わらずです。

心理を使うと、この謎が解き明かされていきます。

少しだけ心の中を解説すると、
彼女も、付き合っている彼にも「嫌な気持ちを感じたい」という気持ちが隠れているんです!

「そんなはずは無い!!」
と、心の中で叫ばれた方もいらっしゃるでしょうね。

カギは、心が2層構造になっている、という所にあります。
心は、自分で気が付いている領域と、自分では気が付かないものが詰まっている領域(これを無意識といいます)があります。その割合は、無意識が圧倒的に大きいのです。

心理は、無意識にアクセスするための道具なのです。
道具を使うと、エピソードの女性の心が、深いところで求めているものが分かります。
だからカウンセラーは、パターンから抜け出す方法を提示できるという訳なのです。

VOL.2へつづく


☆☆☆4月のお勧め講座☆☆☆
『交流分析士コース』
詳細は、こちらから!!

☆☆☆全心連ニュース☆☆☆
全心連からのイベントのお知らせ、お仕事紹介などのご案内を一覧にしております。
こちらからご覧ください♪


東京ビジネスカウンセラー学院東京本校
東京都新宿区本塩町21-14カーサ四谷501,503

皆さまのご参加、心よりお待ちしています 
 スクールのfacebookページもぜひ遊びにいらしてくださいね♪

〇お申込み・お問い合わせ〇
   電話:03-6273-2916
   手紙
info@tb-labo.jp

東京ビジネスカウンセラー学院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス