高槻聖書バプテスト教会C&C会のともです。
先週は第三日曜だったので青年会・C&C会の活動がありました。
 
数年前から高槻在住のフィリピン出身の女性たちがわが教会に出席されています。彼女たちの親戚がフィリピンから日本に来ているときはいつも教会に連れてこられますが、今回は20代の女性がおられました。独身社会人ということでC&C会に参加してくれました。
 
今はメンバーに韓国出身者もおりますし、今回はフィリピンからのお客様もおられたし、国際的な集まりになりました。
先日より「デイリー・ブレッド」を使って聖書の学びをしております。今回は使徒行伝2章の後半から。当時エルサレムにいた人々はいろんなところから集まった人々でしたが、「キリスト」の名のもとに共にいて、財産を持ち寄って共有し、心を一つにしていました。
今回集まったメンバーは生まれた場所も育った場所もしゃべる言葉も違う人たちですが、唯一の共通点「キリスト」の名のもとに集まった者たちです。この日のテーマと状況がぴったりだったので驚きました。
神様の計画はいつだって面白い!
 
信者たちはみな一緒にいて、いっさいの物を共有にし、資産や持ち物を売っては、必要に応じてみんなの者に分け与えた。そして日々心を一つにして、絶えず宮もうでをなし、家ではパンをさき、よろこびと、まごころとをもって、食事を共にし、 神をさんびし、すべての人に好意を持たれていた。そして主は、救われる者を日々仲間に加えて下さったのである。(使徒行伝2:44-47)
 
どくしゃになってね!
高槻聖書バプテスト教会
■安満御所の町会堂(日曜日)
大阪府高槻市安満御所の町2-3
072-680-2050
■安岡寺会堂(月~土曜日)
大阪府高槻市安岡寺町4丁目5-5
072-687-0755