辰春雑談~平成の浮世絵師・東海道五十三次

辰春雑談~平成の浮世絵師・東海道五十三次

電脳浮世絵師改め「新浮世絵師」岡本辰春の日記 http://www.tatuharu.com


テーマ:

藤枝市郷土博物館で開催中の「夢を描いた青年 石田徹也展~翔けぬけた10年のキセキ」へ行ってきました。
31歳の若さで夭逝した異色の画家石田徹也。
危険な香りのする独特の画風が魅力で、私は以前から「石田徹也全作品集」を所有するほどのファンです。
今回の展覧会は全作品の中から比較的モラリティのあるものが選ばれているようで、コアなファンからは物足りなさも感じるが、私は実際の作品を初めて目の当たりにし、少しは彼の息吹を感ずることができました。写真撮影OKというのも好感が持てました。



展覧会は今月24日までとあとわずかですが、ご興味あれば是非。
http://www.city.fujieda.shizuoka.jp/kyodomuse/1/2/1531629849473.html


テーマ:

銀婚記念に北海道。妻と礼文島などを旅してきました。

 

スコトン岬。

 

ゴロタ岬。

 

桃岩展望台トレッキングコース。元地灯台へ向かう。

 

 

北海道胆振東部地震の起きる3日前に京都へ帰っていましたが、当日は厚真町域をレンタカーで通り、新千歳空港へと向かっていました。地球的規模からするとほんの一瞬の時間差の出来事に、ひどく心が痛みました。

 

このたびの地震で被災された方へ心よりお見舞い申し上げます。

北海道は私がいちばん好きな地です。一日も早い復興を願っています。


テーマ:

北海道上砂川町。悲別駅にて。

 

この場所にはおよそ30年ぶりに訪れた。

青春時代にかなり心に響いたテレビドラマ「昨日、悲別で」 のロケ地で、

その駅舎は元あった場所から移転保存されていた。

その朽ち加減が、長い時の流れを感じさせる。

 

 

北海道歌志内市。悲別ロマン座にて。

 

 

今日、悲別で

足早に過ぎた三十年という月日が

決して短い時間ではなかったと

つくづく思い知らされている

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス