古畑 時雄(Tokio Furuhata)のブログ

古畑 時雄(Tokio Furuhata)のブログ

【尚賢・兼愛・非攻・節用・節葬・非楽・非命】

心理カウンセラー(スピリチュアルケアカウンセラー)のブログです。
「哲学」「スピリチュアルケア」「心理学」のスキルを使って書きます。

日が陰るのが早くなってね 夜の時間が長くなったよね
そう夜長の時間にね 僕は何をしようかな

テレビは面白くないしさ ネットは忙しいからね
そんな時に僕はさ 寝る前に本を読むんだよ

なんか最近はさ 皆んな本をあまり読まなくなったよね
皆んな忙しくてさ こころの余裕がないからなんじゃないだろうか

でもね 自分のペースで読書する時間はね
なんだかさ 自分と向き合う時間にも思えるんだよ

いろんな本の作品があってさ 自分の好きな本が見つかるとね
嬉しくなってね それはとても素敵なことなんじゃないだろうか

そんなことを考えながらさ 僕も自分の好きな本を探してみるよ

家を出て坂を登ってさ 山の頂上に向かったんだよね
そう今朝は早起きしてさ 登山をしに来たんだよ

登り坂が続く坂道を蹴っ飛ばしてね 僕は大地を踏み締め進むんだ
空気も新鮮で美味しいからね たくさん吸ってエネルギーを充填しよう

だいぶ登ったからさ 寄り道でもしてお腹におやつの補給なんてどうだろうか
会話に花も咲かせてね あと一踏ん張り頑張ろう

頂上に立ってさ 優越感を味わおうじゃないか
そしてね 美味しい昼食も待ってるよ

帰りは笑って帰ろうじゃないか でもさ膝を笑わせちゃ駄目なんだよね
最後まで家に着くまでがね 遠足って言うしね

終わり良ければ全てよし そう思える一日にしたいよね

夏休みから準備していたね 文化祭の開催がさ
二学期の最初の週末にね 行われるんだよ

だから娘はさ 放課後に学校に残ってね
文化祭の出し物のね 準備に追われていたんだよね

娘のクラスはさ 何の出し物をするんだろう
僕が高校生の頃はさ お化け屋敷や食べ物屋だったかな

そしてね 劇なんかが一番盛り上がったと思うよ
どうやら娘のクラスはね 映像をお届けするそうなんだよ

最近はさ 流行病でね
なかなかね 文化祭を楽しむのも難しいよね

でも僕は思うんだ 創意工夫して協力すればさ
きっと素敵な想い出がね つくれると思うから

そんな楽しみな文化祭をね 今日明日と娘は迎えるんだ

長い休みが明けてね 今日から二学期が始まるよ
僕の学校はさ 九月一日始まりだけどね

最近はね もっと早く八月後半から始まる学校もあるよね
皆んなどんな夏休みを過ごしてね 楽しんだんだろうか

僕はね 田舎のおじいちゃんおばあちゃんが住む名古屋に行ったんだよ
久しぶりに会うね おじいちゃんおばあちゃんはさ

とても元気そうでね 僕たちを笑顔で迎えてくれたよ
そしてさ 僕の大好きなおやつも用意してあってね

なんだかさ 嬉しくなったんだ
そんな夏休みもさ 今日で終わりでね

僕は溜めてあった宿題をさ 一気に片付けてね
明日からの学校に備えてさ 今日は早く寝よう

そして目が覚めてね 僕は友達と会話して学校に向かうんだ

五月の第二日曜日はね "母の日"なんだよね
だからさ 花屋さんの前にはね

カーネーションの花がね たくさん飾られているんだよ
そう僕は駅前の花屋さんを横目にね 買い物に出かけたんだよ

何を買いに行ったかと言うとね "母の日"のための夜ご飯なのさ
だってママに訊いたらね 今晩の晩御飯はお寿司が食べたいって言うからさ

僕はお店を幾つか巡ってね とっておきのお店を見つけてさ
美味しそうな握り寿司をね 買って来たんだよ

帰る途中にね また花屋さんのカーネーションを見てさ
僕はね こう思ったんだ

やっぱり我が家はね 花より団子なんだよね