修復? 離婚? 夫婦問題はあってあたりまえ  夫婦カウンセラー 立木ミサ

修復? 離婚? 夫婦問題はあってあたりまえ  夫婦カウンセラー 立木ミサ

どんな夫婦にも問題はあるのがあたりまえの時代です。
夫婦カウンセラーは心のトレーナーです。

クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー

 

《20分無料電話相談受付中!!》

   

平日:10時~20時土日祝:12時~20時

  

相談受付電話 070-6965-5522

   

   無料メール相談はこちら 右矢印 右矢印Mail  

                                    

$修復? 離婚? 夫婦問題はあってあたりまえ  夫婦カウンセラー 立木ミサ       修復? 離婚? 夫婦問題はあってあたりまえ  夫婦カウンセラー 立木ミサ-メッセージボード


電話に出られないときがあります。

申し訳ありませんが、しばらくしてからおかけ直しください。

こちらからコールバックはしておりません。



メールマガジン「夫婦の処方箋」登録はここからダウン

Benchmark Email


クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー

夫婦カウンセラーの立木ミサです。

 

芸能界、闇営業問題から発した

さまざまな問題が露呈して激震ですが、

言葉の暴力って

言っている本人は冗談のつもりでも、

受け取っている方にはそうは取れない。

とてもじゃないけど、

冗談には取れない。

 

すごい温度差があるんですよね。

 

それと言葉の暴力をする側は

それを薄々はわかっている。

 

そこには力関係があるんですよね。

または力を得ておきたいから言葉で圧する。

 

相手を言葉という方法で押さえる。

圧をかける。

 

だって言葉が丁寧で相手の気持ちを思いやる人は

圧する必要はないし、

ちゃんとコミュニケーションがとれる。

 

力は必要ないのです。

本来。

だけど怖がっている人は力を欲しがりますね。

 

その手段のひとつに言葉があったり

暴力があつたり、

怖さの裏返しじゃないかと思います。

 

人を脅すって。

 

その前段階として、

態度とかで十分に藁がせておいて、

モノ言えない状態にしておいて、

とどめとして暴言の数々。

 

夫婦間のモラハラもそのような

感じで成り立っています。

 

離婚と軽々しく口にしたり

必要のない人間であるかのよう言葉にしたり、

だけどそれが第三者に漏れたりすると

冗談だった、なんて言ったりします。

 

ほんとは小心なんだよね、そういう人って。

誰にも知られないとでも思っているのか?

だけど、意外な方向へ展開していってしまいます。

 

 

 

 

 

20分無料電話相談受付中 !   
 070-6965-5522

無料メール相談はここから送信してください

HPはこちらからどうぞ

 

 

 

 

  こちらもよろしくお願いします 
   
人気ブログランキングへ 

ブログ村へ にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ

夫婦カウンセラーの立木ミサです。

 

円満の秘訣のひとつの提案なのですが、

夫婦ふたりで日常的なことでいいので、

いっしょにやることをひとつでもいいので習慣にしておくと

意外と仲良しでいられます。

 

お休みの日はいっしょに食事を作るとか。

新しい料理にチャレンジしてみると。

 

月に一度は外食を楽しんでみるとか。

そのときできれば行きたいお店なんかを探しておいて

新しい発見があるような。

 

掃除をいっしょにするとかでも。

ある夫婦は共働きなので

月に一度は家の掃除をちょっと丁寧にふたりでしています。

 

なんかそんな共同でやる

日常的なことがいいかも。

 

趣味とかはむしろそれぞれの方がよくて、

ふたりぴったり同じ趣味というならいいのですが、

どちらかが相手の趣味に合わせるというのは

ちょっと窮屈です。

 

ふたりの家庭のためにできる共同の作業がいいと思います。

 

ほら、結婚式でケーキカットした人も多いと思うのですが、

ふたりでする初めての共同作業ですって。

 

作業的なことがいいかも。

 

みんな日々忙しいし、

それぞれのベクトルで

それそれの役割をこなしていることが多いので、

ふたりでする作業、を意識してみます。

 

作業なんだけど楽しめる要素を見つけて。

そんなことができる夫婦は仲良しでいられます。

 

やらなきゃだとちょっとつまらなくなるし、

義務だしになってしまうので、

ふたりでよかったねぇと言えるようなことで

共同でできること。

見つけてみてはどうでしょうか。

 

 

 

 

 

20分無料電話相談受付中 !   
 070-6965-5522

無料メール相談はここから送信してください

HPはこちらからどうぞ

 

 

 

 

  こちらもよろしくお願いします 
   
人気ブログランキングへ 

ブログ村へ にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ

 

 

夫婦カウンセラーの立木ミサです。

 

ヤモリがまた家の窓にピタッと。

かわいいです。

夜になると出てきて餌を捕獲しに

窓に張り付いています。

 

プライドって誰にもあるはずで、

そこを傷つけられると決定的に

夫婦の間にヒビが入ります。

 

プライドだけは傷つけてはダメなんではないか、

と思います。

 

その人その人によって

どこがプライドか?は違います。

 

男性のプライドはとくに傷つきやすいです。

女性からしたら「なぜ? 」と思うようなところに

プライドがあります。

プライドで自分を保っているのではないか、

という人もいます。

 

だから取り扱い注意です。

 

だけど、反面、そのプライドを傷つけなければ

その他のことにはけっこう許容範囲が広いものです。

 

女性とはちょっと違うのですね。

プライドの優先順位が。

女性だってもちろんプライドがありますが、

それはまた男性のプライドとちは別のもの。

 

えっ!? そんなところに!?って思うようなところに

プライドがあります。

 

もちろん男性がそこを傷つければ

取り返しはつかないかもしれないです。

 

男性はプライドがあるから

家庭を守ろうという意識が強くなったり

仕事で頑張りたいと思えるのかもしれないです。

 

そこは踏みにじらないように。

そこを踏みにじってしまうと

アウト。

 

単に表面的なことだけではなくて。

男性は勝つとか負けるかに

こだわりがある人も多いし、

仕事にプライドを持つ人も多いです。

 

女性からしてみたら

少しやっかいでわかりずらいかも。

だけど実は女性よりは単純だったりもします。

 

 

20分無料電話相談受付中 !   
 070-6965-5522

無料メール相談はここから送信してください

HPはこちらからどうぞ

 

 

 

 

  こちらもよろしくお願いします 
   
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村  にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ