竜TUBE

竜TUBE

自己ベストは2018年11月の2時間50分53秒。
2時間50分切り目指して頑張ります。

NEW !
テーマ:

 

 

さのマラソンの10kmでカミさんが自己ベストを約5分更新。家庭内の会話も弾んで夫婦円満の上州の竜です。

 

 

どうも!

 

 

というか、10kmで5分縮めるって信じられませんね。自分が5分更新したら30分台になってしまいます。ビビりますw

 

 

 

でも、これくらいは出ても不思議ではないという雰囲気はありました。前も書いたかもしれないけど、カミさんの頑張りは自分が1番近くで見てますからね。やはり、自分が見習うべき人は身近にいました。

 

 

それに、身内がいうのもなんですが、まだまだ記録は大幅に短縮できると思います。

 

カミさんと一緒に風呂に入るのは2年前に家族会議の結果、廃止になりましたが、風呂上りの姿を見た限り、お腹や脇腹、二の腕、内腿あたりで削ぎ落とせる肉はかなりあります。

 

 

 

 

 

 

マ・クベ風に言えば、このまま練習を継続していけば、

 

 

 

「ぶーちゃん1号は体重をあと10kgは減らせる」

 

 

 

のびしろは十分にあります。

 

 

 

 

そんなカミさん自己ベスト更新狂想曲のなか、自分は「たてばやし駅伝」を走ってきました。例年は5区なので、余裕はあったのですが今年は2区なのでタイトなスケジュール。

 

 

夜勤明けだったので、小山から館林まで速攻移動して、家で着替えて、会場に到着して、ゼッケンつけて、即出走。写真を撮る暇もありません(笑)

 

 

 

 

 

土日は気温も低かったので、寒い中、いきなりスピード出したら、やっちゃいましたね。

 

レース中にハムストリングを痛めて失速。

 

どうやら軽い肉離れぽいです。

今は歩くのもしんどいです。

 

 

 

まぁ、何やってんだかって感じですけど、やってしまった事はしょうがないので、今後同じことを繰り返さないようにも「なぜを5回繰り返しておきましょう」。報告書はのちほどです。

 

 

 

 

 

で、そのマイナーな「たてばやし駅伝」ですが、上州ACのチームメイトが「たむら牛乳」というヘンテコリンなチーム名で出走。総合で2位に入ってました。ビビります。

 

 

 

 

 

あと、どうでも良いことなんですけど、チームメイトもアメブロやってるんですよ。

 

口は悪い奴なんですけど、面倒見が良く非常に良い奴なんです。大阪マラソンでは2時間28分で走って自己ベスト更新。ほとんど更新しないけど、最近は頑張って更新しているので、ちょっとリンクを貼っておきます。

 

あ、ここで言っている更新というのは「ブログの更新」という意味です。

 

 

グンマー市民ランナーのラン日記

 

 

勝手にこういうことをすると、あとで文句言われそうですが、何気に、ごく稀に良いことも書いたりするので、一応貼っておきます。

 

 

 

そんな訳で、おいらはしばらく休養。

とにかく、早く治して復帰したいと思います。

 

 

 

応援してくれる方はクリックお願いします↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

 

 

 


テーマ:

 

 

かすみがうらマラソンのエントリーが、ローソン経由でしかできなくなってて、ローソンが嫌いになってしまいそうな上州の竜です。

 

 

どうも!

 

 

なんかねー、去年はランネットでできたんですけどね。いちいち面倒なんですよね。ローソンとかすみがうらは何か癒着でもあるのでしょうか。本当に勘弁してほしいです。

 

 

 

 

総入れ歯、東京マラソンて値上がりしてたんですね。エントリー費が1万5千円だそうですが、個人的には3万円でもいいくらいだと思ってます。

 

 

ついでにいえば、エントリーの申し込みするだけでも1万円くらい払うようにするシステムにした方が良いとも思ってます。

 

そうすれば、冷やかしエントリーとかも減ると思いますし、本当に走りたい人が出られる確率も高くなるし。

 

 

 

 

 

 

 

話が逸れましたが、表題の件。

 

先日、つくばマラソンの記事を書きましたが、その時、並走させていただいた「ドカベン」の2名の方からコメントをいただきました。

 

 

image

 

いろんな人をツテに流れ着いたらしいですが、つくばで全然知らなくて、ずうずうしくも自分が勝手につけて行った人にコメントをいただけるのは嬉しい限りです。

 

というか、一昔前では考えられないことですね。SNS恐るべしです。

 

 

 

SNSは良い面も悪い面もありますが、今のところ自分にとっては、良い面の方が多いように感じます。いろんな人に触れ合えて、モチベーションも上げられ、速い人をいろいろと目標にできるのは非常にメリットでもあります。

 

 

 

 

 

今回、ドカベン師弟コンビのおかげで2時間50分切りの挑戦権を得るくらいのタイムまで来ることができました。

 

勝田、静岡では確実に射程圏にいられるよう練習を積んでおかなければいないと思ってます。

 

 

 

 

 

このブログでは、練習内容は書いてませんが、今回の件を機にFC2の方のブログのタイトルを変更しました。

 

静岡マラソンで2時間50分切りを目指すブログ

 

練習内容について、あまり興味はないと思いますが、まぁ、こんな練習してるんだな程度の気持ちで暇つぶしに見ていただけたらなと思います。

 

 

目標は静岡。

あと2ヶ月半くらいなのでしっかり上積みおこうと日々精進していくショゾンです←たけしさん風

 

 

 

 

応援してくれる方は

クリックお願いします↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

 

 


テーマ:

 

 

家に帰ったらカミさんが仁王立ちで「ブログに変な事書かないでくれる!」って怒り狂ってて、萎縮してしまった上州の竜です。

 

 

どうも!

 

 

ただ怒っているだけでなく、狂ってますからね。恐ろしいものです。

 

でもね、いつもは優しいんですよ。三つ指ついて「お帰りなさいませ。お風呂にしますか?ご飯にしますか?」と待っててくれるんですけどね。

 

このギャップが素敵です。色々なお迎えバージョンがあって、全然飽きません。

 

 

 

 

そんな上州家ですが、カミさんとは年齢も近いし、趣味も合うのでいつも和気あいあいとしております。やはり年齢が近いとギャップも少なく話が合いますからね。この辺は大きいです。

 

 

 

 

年齢が近いといえば、実はこのブログの読者も結構自分と年齢が近い感じがします。

 

サブスリー近辺の読者が多いというのは、何となくわかってたのですが、実は年齢も近いなぁ〜というのがここ数年で見えてきました。

 

 

たまに「昭和の思い出シリーズ」という記事を書くのですが、悲しいことにランの記事よりもコメント数が多いですからね。圧倒的でビビります。

 

 

 

 

だから、国生さゆりの「バレンタインキッス」を聞くと小6のバレンタインデーを思い出したり、

 

少年隊の「仮面舞踏会」を聞くと6年生を送る会でバク宙を失敗して後頭部打って、保健室に運ばれたよねーとか思い出す訳ですよ。

 

 

 

 

競馬でいえば、オグリキャップよりもトウカイテイオーとかメジロマックイーンの世代だよねーとか、

 

 

F1は昔は流行ってて、セナ、プロスト、マンセル、ピケの時代は面白かったとか、鈴木亜久里はいつも言い訳ばかりだとかいう話で盛り上がります。

 

これで10分はいけますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

テレビでは、ウルトラクイズが面白かったよねーと言うと、長戸、永田、能勢とかすごかったとかいう話になって、

 

 

 

 

水曜は「うる星やつら」見て、木曜は「北斗の拳」を見て、ドラえもんは毎日18時45分に放送されてた時代があったんだよとか、

 

日曜にやってた「ラブアタック」という番組が面白かったんだよとか、「ザ・ガマン」とかバラエティーも充実してたとか・・・。

 

 

 

 

そんな訳で、昔のネタも何もない時にサラッと暇つぶしに書いていこうと思うのでよろしくお願いします。

 

 

アメトークの◯◯芸人じゃないけど、この間の「野球大好きブロガー」みたいな感じで、「ファミコン大好きブロガー」とか「立花理佐大好きブロガー」とかいう会合でも開きたいですね。

 

集まるかな?

集まるよね?

 

 

 

 

なんだ上州!俺と同世代じゃねーか!

クリックお願いします↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

 

 

 


テーマ:

 

 

9月以降、カミさんと、「うふーん、あはーん」をしてない上州の竜です。

 

 

どうも!

 

 

もうね、なんか面倒なんですよね。カミさんが「ねぇ・・・」と言ってきても、「明日、4時半に起きて走りに行くんだから寝かせてくれよ!」という始末です。

 

もちろん、冗談です。

 

 

 

 

で、題名の件ですがレースの出場スケジュールを大幅に変更しました。一応、君たちには関係ないけど、俺の応援をしてくれる3人のファンの為にも書いてあげます。

 

 

 

当初の予定は

 

12月23日 足立フレンドリー(ハーフ)

01月27日 勝田全国マラソン(フル)

02月24日 静岡マラソン(フル)

03月24日 佐倉健康マラソン(フル)

04月14日 かすみがうらマラソン(フル)

 

 

でしたが

 

 

12月23日 足立フレンドリー(ハーフ)

01月27日 勝田全国マラソン(フル)

02月24日 静岡マラソン(フル)

03月17日 熊谷さくらマラソン(ハーフ)

03月24日 久喜マラソン(ハーフ)

04月14日 かすみがうら(10マイル)

04月21日 前橋渋川マラソン(フル・ペア)

 

 

に変更しました。

 

 

 

変えたのは赤字の部分ですね。年明けは勝田、静岡に集中して、のんびりするつもりでしたが、静岡以降は前橋渋川のペアマラソンを目標に全力投球します。

 

 

 

 

ペアといってもカミさんと出るわけではないんですけどね。冒頭に書いたようにカミさんと出られる状況ではないので、上州ACの人と男同士のペアで出る事になりました。

 

で、その人がフルのベストが2時間37分で準エリの常連なので、ちょっと自分も気合入れないとなという事になった訳です。

 

 

 

 

ちなみに、ペアマラソンは第1走者が登りの25.3km、第2走者が下りの16.9km。自分はもちろん第2走者。楽させてもらいます。

 

 

 

ちなみに高低差はこんな感じ。

 

 

下りの17km程度がどのくらいで走れるかわからないけど、ハーフの15kmの通過がいつも55分くらいなので、62分くらいかなと思ってます

 

 

という訳で、静岡終了後は熊谷のハーフを追加、佐倉を久喜のハーフに変更、そして、かすみがうらのフルを10マイルに変更して、前橋渋川の下りの16.9kmの調整にしたいと思います。

 

 

 

おそらくペアで2時間40分は切れると思うので総合でも10位以内に入れるタイムでいけるかな。少し楽しみです。

 

 

それにしても、ハンターさんやたけさん、カミ総帥、けんぢぃぃ、横浜のうっちーさんとかは単独で2時間40分切るのだから、改めて凄いと感じましたね。本当に不気味です。

 

 

 

そんな訳で、かすみがうらの10マイル終了後はフルの応援に回ります。当日はよろしくお願いします。

 

あ、かすみがうらの方ね。

 

 

 

 

応援してくれる方はクリックお願いします↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

 

 

 


テーマ:

 

 

ブッシュ元大統領が亡くなったというニュースを聞いて、ブッシュマンを思い出した上州の竜です。

 

 

どうも!

 

 

ニカウさんて視力が6.0というのを子供の頃に聞いたのですが、実際はどうなのでしょうか?でも、そんなに視力あったら近くのものが全然見えなそうですけどね。

 

かくいう私も、最近はスマホの文字が見えずらくあります。でも、本の文字は小さくても全然見えます。軽い老眼ですかね。カルク・ローガンて奴です。うぃ〜

 

 

 

 

そして、老眼といえばぬまっちさん。ぬまっちさんと言えば、足立フレンドリーです。ちょっと無理やりですかね。まぁ、いいか。

 

image

 

そんな訳で、足立フレンドリーのゼッケンがきました。352番です。当日、見かけた方は声をかけてください。お願いします!

 

 

 

 

ちなみに足立は結構真剣に走ります。ちょうど、自分より速い人が多数出るので、その辺の人を目安に見えなくならない程度に走ろうかなと考えております。

 

具体的に名前を出すと、ふらっとさんとマサにぃあたりですね。あと、Ukeさんが出ればUkeさんも目標に走りたいなと思ってます。よろしくお願いします。

 

 

 

あと、怪盗さんが出るらしいですが、ハーフなら怪盗さんよりも得意だと思っているので、

 

 

「上等じゃねーか!折り返しを2つ抜けたら、バックミラーから消し去ってやるぜ!」と、高橋啓介ばりのセリフでも吐いときます。

 

 

なんてたって、ぼかぁ、群馬県民だからね。

という訳で、当日、出走される方はよろしくお願いします。

 

 

 

 

応援してくれる方はクリックお願いします↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

 

 

 


テーマ:

 

 

東京ヴェルディのGKのヘディングシュートを見て、やはり最後まで諦めてはいかんと思った上州の竜です。

 

 

どうも!

 

 

横浜FCもあともう少しだったんですけどね。残念。ヴェルディはJリーグ初期に2、3年ほど活躍しただけなんで、ぜひジュビロを撃破して久々にJ1に上がってほしいかなと思ってます。

 

 

 

 

さて、本日は千葉マリンや湘南というメジャーな大会の裏で行われたマイナーな行田駅伝を走ってきました。

 

image

 

もう、こんな地味な大会ですが62年の歴史があります。ビビりますね。

 

ほとんど、地元の小・中学生の為の大会みたいなもので、誰にも会うことはないと思ってたんですが、一人ヒマな人がいた訳ですよ。

 

 

 

会津若松に単身赴任中のマサさんが、昔の職場のメンバーと駅伝に出るという事で来てました。

 

突然の出来事で写真はありませんがビビりました。しかも、到着してすぐに遭遇。この辺もブロガーあるあるですね。意味がわかりません。

 

 

 

前置きが長くなりましたが、そんな訳で走ってきた行田駅伝。1区間1.15kmというリレマラ級の短距離勝負の部門に出場。

高校時代の陸上部のメンバーと走ってきました。

 

image

 

左から順番に平成元年の高校駅伝4区、補欠、3区、7区、6区と私が1年生の時の布陣。というか、30年前のメンバーが今も走り続けているというのも驚きです。

 

 

 

そんな訳で結果です。

 

image

 

・・・( ̄△ ̄)

 

全然わかりませんね

 

 

チームの順位は8位。6位を目指してましたが、今年はレベルが高く苦労しました。

 

自分は区間3位を目標に走りましたが、予定通りの区間3位でした。でも、よく見ると区間賞まであと3秒だったんですよね。

 

 

 

 

区間1、2位は「さいたま市消防局陸上部」の2人だったのですが、中継所で見た時、敵はこの2人だけだと思ったので一矢を報いたかったのですが、1秒差と3秒差で見事に討ち死にしました。

 

 

image

 

でも、この程度のタイムで区間賞を獲りたいというのはおこがましいので、もうちょっとスピード練習して、ひょいっと走って3分10秒を切るペースでいつでも走れるようにはしたいですね。

 

ちなみに、つくばの疲れはもうありませんでしたので、言い訳にはならないです。

 

 

 

 

image

 

先輩方は来年のリベンジを目指しているのですが、自分は千葉マリンに出たいので微妙なところです。

 

12月に移行された千葉マリンの気象コンディションがわかりませんが、1月第3週よりは全然マシだと思うので走りたいんですけどね。

 

 

 

 

 

だから、ハーフの記録狙いに千葉マリンにはぜひ出たいのですが、来年も行田になりそうな雲行きです。

 

 

誰か助けてください。

 

 

 

 

応援してもいいよ!と思った方は

クリックお願いします↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

 

 

 


テーマ:

 

 

バレーボールの試合中に床を拭く役割をやりたくてしょうがない上州の竜です。

 

 

どうも!

 

 

あの、ヒットアンドアウェイみたいな動きが良いですね。

 

汗をさっと拭いてすぐに逃げる。不良に対して軽く蹴りを入れて、すかさず離れるみたいな。すごく最高です。

 

 

 

image

 

そんな訳で、今日は深谷にバレーボール観戦に行ってきました。Vリーグってやつですね。もちろん、女子であることはいうまでもありません。

 

 

 

 

初めてバレーボールの試合を観たけど、なかなか迫力ありますね。普通の市民体育館なので狭いので近くで観れますし、日本代表の試合とかでないので安いし空いてます。

 

image

 

 

 

 

 

今日は、

 

日立リヴァーレ  vs 岡山シーガルス

上尾メディックス vs トヨタ車体クインシーズ

 

の2試合。

 

 

バレーって試合時間とか全く見当がつかなかったのですが、何気に長いですね。第1試合はフルセットまでやったので2時間半かかりました。ビビります。

 

というかお尻が痛いです。

 

 

image

 

第2試合はトヨタ車体がストレート勝ちだったので1時間ちょい。全然違いますね。早すぎてビビります。

 

 

 

 

ビビると言えば観戦者。

 

明らかに「お前、バレーボールに興味ないだろ!」って感じの、おっさんとか小僧とかが、バズーカ砲のような一眼レフを持って激写。

 

 

image

 

もうね、すごいんですよ。ボールの行方を全く追わずに、試合とは全然関係のない方に向かってシャシャシャシャシャと連写。一点集中型というのか何というか、あの集中力はすごいですね。見習わなければいけません。

 

というか、人を見た目で判断してはいけないですね。

すみません。

 

 

 

あ、こんな事を言いたいのではなくて、実は週刊実話、

 

今日は私の誕生日だったのですが、会場で21年前まで一緒に証券会社で働いていた上尾在住の人に出会ったんです。もうね、懐かしくてお互い泣きそうになりながら会話をしました。

 

 

facebookとかで色々とお祝いコメントをいただいて、非常にありがたい事なのですが、その人の再会が何よりの誕生日プレゼントだったような気がしてなりませんね。深谷に行って良かったです。

 

※FBのコメント返信は早いうちに行います。

 

 

image

 

というわけで45歳になったわけですが、45歳でフルマラソンの自己ベストをまだ更新できる環境にも感謝しないといけませんね。カミさんありがとうとでも言っておきましょう。

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

45歳か!年齢よりも若く見えるぞ!(笑)

クリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

 

 


テーマ:

 

 

26km地点でぱっきーさんが撮ってくれた写真。

 

 

image

 

結構、真面目に走ってます。

 

いろいろな写真を見て思ったのですが、自分の場合右手の引きが強いのか左肩だけ前に突っ込むような走りになってます。

左右のバランスが悪いですね。

 

乳首から血が出るのがわかる気がします。

 

 

 

 

image

 

ゴール後の怪盗さんとオーさんと。

 

怪盗さんの爪先立ちがエロい。

オーさんの笑顔が素敵です。

 

一応、つくばマラソンなので筑波大学のフラッグを持ってます。準備良いでしょ。

 

 

 

 

image

 

こちらは、足利で世話になったひらさんと、1年以上ぶりにあったダイジロー。

 

ダイジロー、久々に会ったのに懐かしさを感じない(笑)ひらさんは、今年、華麗にサブスリーでめでたしでした。

 

 

 

 

image

 

ようやく会えたふわふわさん。

2年前の山中湖ロードレースで存在を知り、ここまで長かった。同じ山崎智也ファンとして会えたので、とても嬉しい。

 

レースは1分差で辛うじて逃げ切りましたw

 

 

そして、みやみさんとは久々の再会。

握手した時に「手がやわらか〜い」と言ったら、近くにいたハンターさんに「気持ち悪いやつだな」と言われた。

 

 

 

 

 

14km地点かな。

まさかのハンターさんを抜き去る貴重な写真。

 

しかし、終盤で逆転されるというカッコ悪いパターンw

 

 

 

 

 

集団を引っ張る貴重な写真。

この時はたまたまで、一緒に写っている人たちを壁に淡々と進みました。

 

この度は本当にありがとうございました。

 

 

 

あと、写真はないけど、今回はたけさんやマサにぃ、おせんべと色々を話しができて良かった。走力は違えど、体重はほぼ同じ(笑)

 

軽量系男子 チーム51kgとして、俺もあとに続けるように頑張りたいと思う。

 

 

 

つくばのレースレポは書こうか現在悩み中。

暇だったら書きます。

 

 

 

 

応援してくれる方はクリックお願いします↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

 

 


テーマ:

 

 

要因①

脚力不足だった

 

ぐんまマラソン以降からポイント練習を始めたので、つくばは期間が短かった。さすがにジョグだけでは、キロ4を切るペースに対応はしきれていないので、30km以降は徐々にしんどい展開に。

 

 

ただ、正直、思ったより持ったなって感じなので希望を持ってやっていきたいと思います。

 

勝田まで2ヶ月、静岡まで3ヶ月。

何とかしたいところです。

 

 

 

 

 

 

要因②

30km以降、守りに入ってしまった

 

「ドカベン」と書かれた緑のランシャツ2名の方々のおかげで、今回は自己ベストを更新できたと思ってます。

 

image

 

こちらの方々なのですが、30km過ぎてからペースアップしてたので、ここでおいらは離脱。今思うと、ついていけば良かったなと後悔。

 

 

 

30kmの通過が1時間57分29秒だったので、残り12kmちょいをキロ4でも2時間46分は出る計算。そこで体力消耗を考えて、自らペースを落とし守りに入った。4’00”〜4’05”で凌ごうと。

 

 

そしたら、思いのほかペースが落ちて4’10”前後かかるようになってしまった。そこからは徐々に失速。単独走というのもあってか、35km以降はガクッと落ちてしまった。

 

 

 

 

当時の心境として、4’25”までなら50分切れるので、「そこまでなら許す」と思ったのがいけなかったかもしれない。

 

怪盗さんのいう「最大防衛ライン」というのをあっさり越え、40km以降はキロ5に迫る勢いで失速。

 

 

ゴール後、ふらっとさんと話をしたけど、「ここまでなら許す」ではなく、やはり「維持する」という気持ちで走らないと、フルの終盤は一気に落ちると感じたレース。

 

やはり精神面は大事です。

 

 

 

つづく

 

 

 

応援してくれる方はクリックお願いします↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

 

 


テーマ:

 

 

要因⑨

足の痛みがなくなった

 

ぐんまマラソンの数日前に足の痛みが突然解消された。

 

かすみがうらマラソン以降、ずっとアキレス腱痛でキロ4を切るペースで走ることがなかなかできなかったので、これはすごく大きかった。

 

 

 

ぐんまマラソンの数日前なので、当然、ぐんまには間に合わなかったのだが、つくばに向けては、

 

6km閾値走2回(3'43"/km、3'48"/km)

16kmペース走1回(3’59”/km)

 

できたのが功を奏したかもしれない。

 

 

 

 

 

 

要因10

故障のおかげで土台ができた

 

要因⑨に絡むけど、アキレス腱痛の為、練習はジョグ中心。距離では走らず時間で走った。理由は、距離を決めると速く走ろうとしてしまうから。

 

 

ジョグは体感で連日走ろうと努力した。だいたい60分〜90分。ジョグも毎日のように走っているとペースが自然と速くなるようで、朝5時スタートでも4’30”〜40"/kmで走れた。

 

 

ちなみに足の故障が治った11月中旬はジョグで4'15"/kmだったので、この辺の結果も、つくばに前向きになれた原因かもしれない。

 

 

 

要因11

集中して走れた

 

沿道の応援が少ないせいかレースに集中できた。特に同じペースで走っているのに呼吸が乱れてきたら「ピッチに頼って走っている」とすぐに気づくことができ、腰の高さとかストライドとかの修正ができた。

 

今回、気をつけたのは脹脛のような小さい筋肉はできるだけ使わないように、大腿四頭筋の大きい筋肉を使って走るように意識。それが、練習量の割に長持ちした原因だと思っている。

 

 

 

自分のここ2年の練習内容

 

・16kmPR 4’00”/km目安 (1回/週)

・6kmの閾値走 3'45"/km前後(1回/週)

・40kmジョグ 4'40”/km前後 (1回/月)

・90分ジョグ 4’30”/km前後 (つなぎ)

 

こんな感じでやってます。

 

 

 

ちなみに、30km走とインターバルはほぼ皆無で、30km走はここ2年で1回だけ(2時間07分)。インターバルは上州ACの練習で、3’20”〜25”で5本(つなぎ70”)くらいです。

 

 

よく、30km走はやらないの?と聞かれるけど、自分の場合、30km走よりも40kmをジョグした方が不安が解消されるので、そっちを優先させています。

 

 

 

 

ちなみに今季のハーフは

 

千葉マリン  1時間19分11秒

鴻巣パンジー 1時間19分00秒

熊谷さくら  1時間19分26秒

 

こうして見ると、まだまだフルのタイムは遅いですね。

課題はいろいろあります。

 

 

つづく

 

 

 

 

 

少し役に立ったと思った方は

クリックお願いします↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス