マラソンのことを書かない40代のためのマラソン日記

マラソンのことを書かない40代のためのマラソン日記

自己ベストは2018年11月の2時間50分53秒。
2時間50分切り目指して頑張ります。

 

という訳で、ハンゾーSを履いて、夕方に雨のなか走って来ました。

 

image

 

まず、率直な感想は

 

 

まさに、「S」pecialなシューズでした。

素晴らしいですね。

 

 

 

 

 

 

【クッション性について】

 

店で試しばきした感じでは、地面の衝撃をダイレクトに受けそうな感じでしたが、走ってみるとそうでもなく、まともに受ける感じではなく、


走りながら衝撃を後ろに流す(かわす)感覚で、クッション性は結構感じて走ってました。

 

 

もっとも、自分の場合、普段のジョグがランバードのウエーブエキデンやウエーブクルーズのような足袋シューズで走っているので、気にならないだけかもしれません。

 


多分、ヴェイパーに慣れている人が履いたら「なんや!これ!こんなん履いて走ったら故障するわ!」というレベルだと思います(笑)

 

 

 

  


 

 

【前足部の反発】

 

アシックスの名匠の三村氏が監修ということで日本人に合った作りになっているということでしたが、まさにその通りで、

 

image

 

前足部の部分がかなりゆったりした感じになっていて、窮屈感がありません。

 

自分の場合、甲高胴長短足なので足の甲の部分が海外メーカー(特にアディダス)だと、擦れて皮がむけて流血しちゃうので、その心配がないので安心感が半端ないです。

 

ストレスフリーです。

 

 

 



また、前足部の余裕があることで、どのシューズ履いてもつま先がよく当たって

 

image

 

このように親指の爪が常に死んでいる状態なのですが、このシューズなら、その辺も改善できそうな気がします。

 

 

 



 

また、前足部がこのように屈曲してからの跳ね返りが強いので、地面を蹴った時の推進力が大きいのもポイント。

 

image

 

自分はどちらかというとフラット着地なので、フラットソールでこの前足部の反発性は非常にありがたい感じがします。

 

 

 


 

最近は、やや貧血気味で動きが悪いのですが、そんな状態で今日は多々良沼1周を軽く「回って来た」だけでも

 

image

 

4分36秒ペースで走ってこれたのは大きい。

もちろん、ジョグなので心肺は全然苦しくありません。

 

 

 

 

 

 

【シューズの重さなど】

 

image

 

シューズの重さ(26cm)は167g。

レーシングシューズなので、こんなもんでしょうがソーティジャパンセイハより軽く感じます。

 

なんとなくですけど。

 

 

 

image

 

ソールもこの三角の引っ掛かりもよく、スパイクを履いているような感覚で走りやすいです。

 

 

 


 

 

 

【ソーティジャパンセイハと同等】

 

クッション性、反発力、シューズの重量を考えると、ソーティジャパンセイハにすごく似ていると思います。

 

image

 

もっとも、これを読んでいる人は、ソーティジャパンセイハを履いている人は少ないと思うので、あまりピンと来ないかもしれませんが。

 

 

あまり詳しくはわかりませんが、今回、私が買ったハンゾーSは、型落ちのものと思われるので、5800円で買えました。

 

古くても、もの自体は間違いないので、お買い得だったような気がします。むしろ、ソーティジャパンと同じ性能のシューズをこの値段で買えるのはいいな、と。

 

まだ1回しか履いてないけど、こちらを試合用のシューズにしても良いくらいのインパクトはありました。

 

 

 

 

 

 

【何事も試すのが大事】

 

ニューバランスのシューズは初めて買いましたが、何事も食わず嫌いはダメで、いろいろと試してみるものですね。

 

 

今回のハンゾーは嬉しい誤算でした。

レースも出る予定ないし、しばらくは色々なシューズを買って試してみて、遊んでようと思います。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

今日もヒマなので、館林・足利近辺をうろうろ。

 

image

 

足利のアベスポーツに行って、練習用シューズを買ってきた上州の竜です。

 

 

どうも!

 

 

ここの店員さんは、大阪マラソンで2時間46分で走ったランナーで、結構、親しくいただいているので、あらゆるシューズを試し履きさせていただきました。

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

履いたのは

 

image

 

ナイキエアズームペガサス37

 

 

 

 

image

 

アディゼロ プロ5

 

 

 

 

 

 

image

 

ニューバランス ハンゾーS

 

 

 

などなど。

 

 

 

 

 

 

感触的には、ペガサス37がいいなと思ったんですけど、かかとが低い?のか、なんか脱げそうな感覚が嫌で断念。

 

着地感触はすごく良かっただけに、残念無念怨念です。

 

 

 

 

アディゼロ プロ5は窮屈な感じが嫌で断念。

サイズがフィットしすぎなんですよね。

 

 

 

 

 

 

んな訳で、買ったのは

 

imageimage

 

ハンゾー S メラメラメラメラメラメラ

 

 

 

軽さは速さだ!(笑)

 

 

 

人生初のニューバランスですが、地面を掴む感覚のクッション性のNASA(笑)軽量で足が運びやすいというので、購入しました。

 

さっそく、夕方に履いて走ってみようと思います。

 

 

 

 

 

 

ちなみに

 

現在、練習で履いている

 

ランバードのシューズが

 

image

image

image

 

いずれもご臨終状態 叫び叫び叫び

 

 

 

なので、練習用シューズをあと2足くらい購入したいと思います。大会もないですし、いろいろ自粛してお金の使い道もないので、こういう時に買えるものを備蓄しておこうと思います。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

プロファイル48:コータローさん

 

 

 

 

アメブロ界のナンパ師コータローさん。

 

 

奥武蔵を中心に様々なイベントを企画し、たくさんの女性ランナーを集めて楽しんで走っている羨ましい人物である。

 

※トヨチンと写真を撮るコータローさん

 

初めて会ったのは、別所沼で行われたチャレンジ2020の時。この時、群馬出身ということを聞いて、仲良くさせてもらっている。

 

 

 

 

 

 

アメブロ日本酒三大酒豪としても名高く、というかランよりも日本酒ネタが多いのが特徴。

 

 

 

なので、真面目にランをしている人は読む必要はないだろう(コラコラw)

 

image

 

ちなみに、アメブロ日本酒三大酒豪とは、310moonさん(左)、コータローさん(右)

 

 

 

 

そして

 

image

 

ひらさん(左)である。

 

 

 

 

 

 

コータローさんは、アメブロに多い義理人情に厚いタイプで、ことあるごとに、様々なイベントに誘ってくれる優しい人物なのだ。

 

 

 

 

 

たとえば

 

image

 

2018年2月に行われた、「三ノ輪かがやき」でのしゃぶしゃぶパーティ。

 

この時は、夜勤というのと、翌日に夜勤明けで京都マラソンに出発ということで行けず。

 

 

 

 

 

 

そして、もう1つ

 

image

 

2019年8月の久喜での飲み会。

 

 

この時も夜勤で行けず。

まるで、私の勤務ローテを知っているかのようなお誘い。

 

ここまでくると嫌がらせである。

 

 

 

 

 

 

また、飲み会の他には、サプライズならぬコタライズでマラソン大会の応援にも登場。

 

※鴻巣パンジーマラソンの16km地点

 

いきなり道路に飛び出してくるおっさんがいるから、「あぶねーな!ぼけ!」と思って、よく見たらコータローさんが写真を撮ってくれた。

 

 

好感度を維持するために、すぐに笑顔で返した。

 

 

応援ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

また、飲み会の企画以外にも、Tシャツのプロデュースにも着手しており

 

 

 

カミさんがお気に入りの、このビールTシャツを作成したりし、このTシャツは500枚売れるヒット商品になったというのはいうまでもない。

 

 

ちなみに、カミさんのバストはエフカップゴールドである。

リポビタンDではないのだ。

 

 

 

 

 

 

本当は、明日(9月20日)に一緒に奥武蔵を走ろうと思い、お誘いをしてみたが、

 

image

 

現在は故障中らしく、走ることは断念。

1日も早い回復を祈ってます。

 

 

 

 

 

 

そして、コータローさんといえば、すごい甥っ子の存在。

 

 

 

今年の1月1日のニューイヤー駅伝の駅伝の4区で応援していた時に紹介されたのだが、800mを1分53秒で走る快速ランナーである。

 

image

 

愛くるしいルックスで、群馬の女子高生アスリートを手玉にとる辺り、叔父に似ているのであろう。

 

 

 

 

ちなみにほなみに

昨年の群馬県高校総体では、

 

image

 

800mで2位になるなど活躍する逸材である。

(優勝候補だったらしいので、2位でもイマイチな結果だったらしい)

 

 

 

 

しかしながら、自分はコータローさんが走っているのを見たことがない気がする。

 

なので、コータローさんの走力については、皆目わからないが、色々な意味で、たくさんの人を楽しませてくれる能力というのは、見習うべきところなので、今後も参考にさせていただきたいと思っている。

 

 

おしまい

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

 

プロファイル47:nanakoさん

 

 

https://ameblo.jp/nanako777ay/

 

 

 

 

 

 

 

先日、かっきぃさんとのやりとりで、最近のブログ界で期待の新人とかの話になって、思い浮かんだのが、前回の「やー子」さんと、今回のnanakoさん。

 

いずれも、今年からブログを始めて、ネガティブなことは書かず、常に前向き。そして、ストイックさ丸出しで頑張っているところ。

 

 

ブログを書く上で、非常に大切な精神を持ち合わせているのである。

 

 

 

 

 

 

【基本情報と練習スタイル】

 

中学時代はソフト部で鍛錬して、全中に出場した逸材。ご本人ブログを見ると、後ろ姿は、みやみ嬢を思わせるようなシュッとした体型で、ふくらはぎの筋肉が引き締まっていて、女性でも惚れてしまうであろう、カッコいい女性である(会ったことないけどw)

 

 

練習は暇さえというか隙あらば走る!というタイプで、最初から何km走るという決め打ちではなく、気分で走るタイプと思われる。その分、走ったコースの写真も選り取りみどりの伊藤みどりで、読むものを楽しませるサービス精神も旺盛復古の大号令。

 

 


走る距離もハンパではなく、15km〜30kmくらいをコンスタントに走り、月間400km以上走っている。



また、御朱印に興味があることで、神社に行くことが多く、神社に行く際も整地された道路ではなく、トレイルコースの山道をグイグイ登り、あじさい坂の傾斜20%の坂道で鍛えているせいか、岩名のクロカンに坂なんてありましたっけ?と言い放つほど(言ってないけどw)の坂活女子で、体のバランスを鍛えることも怠らない。


筋トレも定期的に行ってるあたり、ぱるさんとも気が合いそうな気がする。

 

 



 

 

【運とボランティア精神】

 

初マラソンは2009年の東京マラソンに当選したことがキッカケであり、それから11年で6回も走るなど運の強さもある。

 

 

ボランティア精神にも長けており、中止になってしまったが今年の東京五輪のボランティアにも携わる予定だった。やはり、こういう普段から「人のために」という気持ちは大事で、東京マラソンにたくさん当選しているのも頷ける。

 

やはり、神様はちゃんと見ているのであり、運の強さというのは、こういう普段の行いから引き寄せるものである。

 

 

わかったか、そこのお前!(笑)

 

 

 

 

 

 

【根性と同年代】

 

丸亀ハーフマラソンを1時間30分台で走るスピードを兼ね備えているが、柴又や奥武蔵に参戦しようとする傾向から、どちらかというとタイプはスタミナ系寄りで、U-KOママに近いものがある。

 

その根性の持ち主から、栃木在住にもかかわらず、ストイック系の温床である印旛練にもよく参加し変態度を鍛えている。


ちなみに疲労回復の源は、おしること、デカビタCである。

 

 

 

 

 

 

【初対面はいつか?】

 

個人的には、10月4日にnanakoさんと印旛練で初対面の可能性があるが、私は酒が苦手(1年2ヶ月飲んでない)で、また長い距離を走るのが嫌いなので、多分、気が合わないであろう(笑)

 

そんなnanakoさんだが、実は私と同じイチロー世代。バッカスさん、taka-pさん、fururu隊長も同年代で、花の昭和48年世代なので、仲良くできればいいなと思っている。

 

 

 

 

 

 

【個人的な反省とまとめ】

 

そんな訳で、今回のブロガー列伝は2回連続で、自分のお気に入り人物を紹介(その前のたけしさんを入れると3回連続だ!)。

 

 

自分はいろんな人のブログを読んでいたつもりであったが、今回の件で、まだまだ井の中の蛙ということがわかった。

 

これからも、「ヒマ」という武器を生かして、いろんな人のブログを読み込んで、内容ではなく、文章表現を盗んでいきたいと思っている(笑)

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

プロファイル46:やー子さん

 

 

 

https://ameblo.jp/runneryaaako/

 

 

 

 

ジョグノート終了に伴い、流れてきた「さすらいのブロガー」。

今年の2月からブログに参戦で、今、個人的にお気に入りの新規のブロガーさんは2名いるのだが、そのうちの一人である。

 

 

 

やー子さんは大阪国際女子マラソンにも出場し、ベストも2時間58分と速く、同じレースに出ていたら「グンマー、邪魔や!ぼけ!」と言われかねない女傑である。

 

「走食系女子」という走ることと食べることが好きで、その漢字の使い方からいって、ユーモアのセンスの良さがわかる。

 

 

 

 

 

 

ブログの方は、長すぎず、短すぎず。

 

内容は、二人の娘さんも陸上部で実力上位という事もあり、娘さんの練習報告とともに、ご自身の練習内容を中心に、ちょっとしたお菓子のレポなど、バランス良く書かれていて、非常に読みやすい。

 

 

関西系おかんぽく、ユーモアに満ち溢れていて、ネガティブなことがあっても、前向きに締めくくるのはさすがである。

 

 

 

 

 

 

ブログの締め文句の「明日も頑張って走ろ!」は、個人的に気に入っていて、「コロナ禍」、「緊急事態宣言」、「アベノマスク」を抑えて、今年の竜好語大賞受賞は間違いないであろう。

 

まさに、「月にかわって、おしおきよ!」もビックリである。

 

 

 

 

 

最近は練習内容をきちんと書くブログが少なくなってきたが、やー子さんのブログは、練習内容や結果だけでなく、なぜこの練習をやる経緯に至ったのかとか、その練習時の心境なども書かれているので、楽しく読むことができる。

 

 

 

娘さんに一生懸命お弁当を作り、東のサブスリーランナーのがんちゃんやU-KOママのように、頑張る母親というのは応援したくなるなぁと感じてしまう。

 

 

 

会ったこともないので、薄っぺらい内容の記事であるが、これからも、応援したいブロガーさんということで、今回、あえて書いてみました。

 

 

 

おしまい パー

 

 

 

また読んでくれる方はクリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

今日はヒマだったので大平山へ。

 

以前、ロンリーゆばさんがやってた、大平山オンラインTTに挑戦してきました。

 

 

 

 

結果

 

image

 

 

18分38秒・・・・orz

 

 

 

こんな遅いはずはない!と思い、

家に帰って調べて見たら、スタート地点を間違えてました ガーン

 

 

栃木工業高校からスタートしてしまったので

400m長かったようです。

 

 

 

 

 

それでも、1km4'35"/kmで

ゆばさんよりキロあたり30秒遅い。。。

 

 

 

くそー!

わしはへたれじゃぁ!!!パンチ!パンチ!パンチ!

 

 

悔しいので日曜の夕方あたりに

もう一度挑戦しに行きます。

 

 

 

 

 

らっぷっぷ ぶー

 

image

 

 

 

 

高低差

 

image

 

4kmで200m登ります。




このままじゃ終われん。。。

 

 

 

 

大平山ヒルクライム

お疲れちゃんクリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

プロファイルしょの45:たけしさん

 

 

 

本当はしょの8くらいに登場させないくらいお世話になっている人物であるが、それだと、ただの自分のお友達紹介になってしまうということもあって、ここまで温存していた経緯がある。

 

image

 

見た目はちょっと怖いけど、そんなことは全然なく、義理人情に厚く、お年寄りに優しく、子供達にはそれなりに。差別と弱いものいじめの撲滅に取り組んでいる正義感の強い人物。

 

 

 

 

 

 

たけしさんについては、このブログでも数回紹介しているので、重複する部分が多いのだが、構わず書いてしまおうと思う。

 

 

 

初めて会ったのは、2016年の古河はなももで、Fブロックからの猛追でゴールして、ゴール後に声をかけられたのが最初。

 

image

image

 

その1年半後に、湘南辻堂陸上部が坂本へのお布施で有名な平塚の6時間リレマラに出場するにあたって、人数が足りないとのことで参加を募集。私が湘南辻堂陸上部に仮入部し、距離が縮まったと思っている。

 

 

 

 

 

 

 

その後も、湘南国際マラソンや水戸マラソン、新横ぐるぐるなど、それなりの大会や練習で一緒になることがあり、

 

image

image

 

特に大混雑する湘南国際で、空いている穴場に陣地を確保してもらい快適に過ごさせてくれたことには、感謝でしかない。

 

 

 

 

 

 

また、たけしさん主催の鎌倉侵攻トレイルは有名で、関東一円から多数の人が集まる。そのおもてなし度はすごいもので、参加して損はないとお墨付きできるイベントである。

 

imageimage

 

フルマラソンのベストは大阪の2時間50分01秒。現在は、走るのよりもキックボクシングの方に比重を置いているが、何事も自分が打ち込めるのがあるのは良いことだと思う。

 

 

 

 

 

 

twitterは面倒なのでやらなくなったしまったので、現在のたけしさんの近況はよくわからないが、職場の変な委員とか任されて大変だなぁーと思ったこともある。

 

image

 

しかし、こういう面倒なことをこなすと、他の嫌なことが楽になるので、辛抱して今後の人生に役立てていただきたいと思う(なぜか偉そう)

 

 

 

いじょ

 

 

 

ブロガー列伝読んでくれている方は

クリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

久々に陸上競技マガジンを買って来た上州の竜です。

 

 

どうも!

 

 

image

 

表紙がむさ苦しいケンブリッジだったので、田中希実が表紙の月刊陸上競技を買おうと思いましたが、自分は昔から陸マガ派なので、初志貫徹で買って来ました。

 

 

 

 

 

 

やはり陸マガとか読むとモチベーションが上がりますね。記録とか体型とか、ガチだから、俺もやらなければ!という気持ちになります。

 

あくまで気持ちだけね。

 

image

 

久々に陸マガ見ましたが、字が30年前に比べて小さくなりましたね。字がよく読めないのですが・・・(´д`|||)

 

 

 

 

 

 

今日は、勤務終了後にジョグして400m1本だけ走りました。

 

image

 

69秒・・・(´д`|||)

 

 

1000mの最初の400mがこれくらいで入れるようになれば、コンスタントに3分02秒、3秒くらいで走れるようになるので、その辺のスピードも鍛えようと思います。

 

 

 

今日、仕事中にフルマラソンが2時間50分止まりなのは・・・、のナゼナゼシートを作ってみましたが、結論は「性格的に長い時間を走るのが嫌い」ということに達しました。

 

 

 

よって、フルマラソンは、もう余程のことがない限り走らないと思います。なので、フルの大会では応援に徹したいと思いますので、宜しくお願いします!

 

 

みなさん、頑張って趙成珉!

 

 

 

また読んでくれる方はクリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

今日は、夕方に3000mTTをやってきました。

 

 

 

結果

 

 

どん!

 

image

 

10分46秒 メラメラメラメラメラメラ

 

 

先週の金曜より10秒縮めました。

順調に伸びてます ニコニコ

 

今季ベストまで、あと1分まで来ました ニコニコ

 

 

あともうちょい・・・

 

 

って、全然もうちょいじゃないw

 

 

 

 

 

 

らっぷっぷ ぶー

 

image

 

序盤は勢いで行けちゃうんですけど、すぐに巡航速度になりますね。現在の巡航速度は、87秒〜89秒なのでたいしたことがありません えー?

 

 

当面は85秒で楽に回せるようにしたいと思います。

レベル低いけど、しょうがない。

 

 

 

 

 

 

走る前にカミさんからLINEが来ました。

 

image

 

自分で夕飯を作る選択肢はないようです(笑)

 

 

 

 

 

というわけで、今日はピザを買って来ました ニコニコ

 

image

 

クリーミーたまご&ベーコン 満月

 

 

なかなか美味かったです チューリップ赤

 

 

いじょ パー

 

 

 

 

3000mお疲れ様クリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

自分には関係のないレースなので、詳細を細かく読まなかったですが、lisalisaさんやみやみさんの記事を見て、びっくりした上州の竜です。

 

 

どうも!

 

 

ポイントは、「出場が認められなかった場合」の取り扱いですよね。認められない理由が「自己責任」であれば、返金しないというのもわかりますが、

 

もし「参加記録上位80位」に入れなくて出場が認められない場合は、これはもう他人との兼ね合いになるので、返金しても良いではないかと思うんですけどね。

 

天変地異での中止ではないのですし。

 

 

 

 

それとも、2時間25分ですと、ほとんどが実業団選手だから、「自分のお金じゃ参加費出さないから良いでしょ」という考えなのでしょうか。

 

もっとも、私は実業団選手の参加費をチームが払っているのか、個人で払っているのかは知りませんが。。。

 

 

別に参加費の支払いは、大会参加の可否の決定する10月末以降でも良いと思うんですけど、お金がないのかな。財政が厳しいとか。理由があるなら、返金しない理由は明記しておくべきじゃないですかね。

 

 

 

 

こんなやり方は、普通の一般ランナーが出場する大会だったら、非難轟々ですわ。きょうび、893でもこんなことしませんわ。

 

あ、ちょっと言い過ぎましたね。

すみません。

 

 

 

 

 

伝統のある大会ですし、福岡国際B資格というのも設けて、自分の知人もたくさん福岡の街を走ることができて、関係者のご厚意には頭が下がる思いです。

 

 

 

でも、関係のない自分がこんなことを書くのもあれなんですけど、自分は残念なことに、頭が弱いので、あまり考えずに、思ったことをすぐに書いてしまうんですよね。

 

 

 

まぁ、言ってることは基本的に間違ってないと思うんで。間違っているとしたら、俺の大会要項の解釈の仕方ですかね。

 

 

もしかしたら、上記のような意味ではないかもしれませんし。

 

 

いきなり終わります パー