【奈良】足育 0歳から足・カラダ・ココロを育む足育Lab.

【奈良】足育 0歳から足・カラダ・ココロを育む足育Lab.

子ども達の足のトラブルは増えています。
足をはぐくむ「足育」
歩き出す前の0歳からの大人の関わりが大事です。
わが子の輝く未来の為に、足元からカラダとココロを育みます。
お子さんの足が気になるかたは、WEBでも足育講座を受講できます。
お問い合わせください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
足育オンライン講座 好評開催中!!
 
『0歳からの足育講座』
  親子で幸せになる足育レシピ♪ 各講座定員4組

   受講料 各10,000円(税別)
申し込みフォーム https://ae-ne.com/c/tatata/admin/sp_form_opt.php?opt_id=27&k=4
個別講座とWEB講座のみ対応


足育講座
【6歳までが大事! 幼児期の足育】
  
   受講料:10,000円(税別)

申し込み
https://ae-ne.com/c/tatata/entry/e/5bpcFBSLC6MLWNYe/

現在、個別とオンライン講座のみ対応


 各講座の詳細は下記へ
    http://ashiiku-lab-tatata.jp/kouza/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
足育教室は開室して7年。

すくすくクラスの頃を合わせると10年になります。


足育教室に来てくれている子ども達の笑顔は最高なのです^^

たまらんのです(笑)


子どもが自発的に取り組めている証拠なんですね^^














子ども達の笑顔の先には、輝く未来が待っています^^

足育教室は感染予防を万全にして開講しています。


昨日から始まったハグチャイルド♫

皆んな元気な顔で集合^^


みんなでクッキングして、凧揚げ用の凧に絵を描いて、近くの小学校に凧揚げに行きました^^


走る走る走る人




みんないい顔うさぎクッキー


子どもは風の子♫

やっぱり広いところで

凧を持てば走る(笑)

帰ったらお腹ペッコペコでいっぱい食べてました^^

お変わり続出(笑)


ハグチャイルドのブログも是非ご覧くださいね^^


こちらから^^
1月4日、10時より^^

第9回目となる無料オンライン勉強会を開催しました!!



多くの方に参加していただきました^^


今はいろんな情報がネットを通じて得れる時代です。


私の子育て時代とは様相が変わってきています。

長男の頃は、赤ちゃん事典なる本を購入して

成長の段階を気にして見てたな〜。


あるママが言われていました。

いろんな情報があり過ぎて何が正しいかわからなくなってきました><

本当にそうですよね。

どの情報を取るか、ですよね。


私もいろいろ勉強してきましたし、今も勉強中です。

一番大事にしてることは、納得できること。

いろんな説があるけれど、

「そうか!」と腑に落ちたことを取り入れるようにしています。

自分の感性とでもいうのかな・・。

どんなに正しいコトを説かれていても

これはできないな、と思ったらやらない(笑)

あぁ そういう考え方もあるんだ、で終わる。

そんなふうに意識しています。


あれもこれもはできないですから・・。

特に子育てには・・・。

もっと深く学ぶには

コレって思った内容は

きちんと学ぶ、が大事だなと思っています。

ネットの情報や、無料で流れている情報だけには頼らない・・。


って無料勉強会をやってるものが言うのもなんですが(笑)


手前味噌ですが

私がやってる無料勉強会はかなりおトクだと思いますよ(笑)

「先生、そこまでいっちゃっていいんですか」と窘められるコト・・たびたび(笑)


熱くなるとついつい、お伝えしたくなっちゃいます^^

次回は14日に第10回無料オンライン勉強会は『相談会』を行います^^



無料オンライン勉強会への参加はこちらからどうぞ^^

駅伝にハマりました^^

母校が往路優勝!!

すごい!

勇気をもらいました^^

この記事を書き終えた後・・

最後に逆転され2位に。

残念だったけど・・そんなことはもうどうでもよくて・・・。

健闘を讃えたいと思います。



いろんな大学に

全ての選手にドラマがあることが

この歳になって痛切に感じます。


走っている選手の裏側に

悔しい思いをした選手もいるはず。


そして、それぞれの家族の想いも・・・。





我が家の次男が春から、家を離れ九州の高校へ行く予定です。

まだ面接終わってないから落ちる可能性もありですが・・(笑)


大好きなサッカーができる環境で

寮生活をスタートするようです。


我が家は、何をしたいか、どうしたいかは、常に本人に選択させるようにしてきました。

次男は中学受験を希望し

サッカーをしながら頑張って受験に挑戦しましたが桜散り・・・

無理して受験しなくても・・と何度も思いましたが

本人が受けたい!と頑張った結果だったので、

当の本人はスッキリしてたように思います。

これからの進路をどうするのかなと案じてましたが

九州に行く!と決めたようです。


子どもがやりたいことを応援できることしかできませんが・・

そんなこともあって、

今回の駅伝はいろんな思いが入り混ざりながら観戦しました。


未来を担うのは紛れもなく、今の若者^^

未来を描けるような素敵な日本であるように・・

大人の私たちがやるべきことをしっかりしていこう^^

昨日見た「天外者」の余韻を感じながら・・・

新年の決意です^^。


駅伝の後は高校サッカー⚽️

やっぱりスポーツは感動です音譜