タタン目線

タタン目線

浮世の事も、浮世じゃないことも、それでも地球は回っている

タタンのブログへようこそ
細やかな毒吐きブログです。心の健康の為に書いてます。
苦情は受け付けません。同意は大いに受付中です。


無理やり同居してきた義母が居て10年越え
透析患者となり認知となり、物凄いスピードで悪化。
一年たたずに要介護1から5まで進むという・・・
その間に、ストレスに耐え切れず僕が倒れた。
心の健康を守り切れないほどの毒義母でしたがお星さまになりました。

そして、それを待っていたかのように実母が
いよいよ認知傾向と体力の方も悪化してきました。

介護からの解放はまだのようです。

そんな僕の毒吐き満載。
介護問題満載のブログとなっております。


いや~、初めの趣旨はこの世に悪態つく程度だったんですがね。


シーツは綺麗になっていた。

 

 

 

入居して、初めて床が綺麗だった。

 

トイレは・・・・もう、しょうがない。

一回使えば汚れるから。

 

加湿器も水が入っていた。

 

なんだ、やればできるじゃん!!

 

と、タッコを見舞った。

 

だがしかし、一筋縄ではいかない?

こんなことじゃ、終わりじゃない?

 

事件はすでに起きていた。

 

お風呂に入ってさっぱりしたタッコ。

鳥「さっぱりしたけど、つかれた~」

とのことで、昼寝をしていたところに僕が来た。

 

 

暫く、話していが何となく違和感がある。

なんだろう・・・・・・・・・・

ってーーーーーーーーーーー

その服、タッコのじゃないよ!!

先日間違って、ネットに入っていた服じゃんか。

 

 

違う人のが入っているから確認しておくように渡したのに

全然、確認しないでそのまま着せたな。ムキー

 

 

速攻、スタッフを呼んで

着替えを手伝ってもらい

間違ってきていた分を戻してもらった。

 

 

名前はカタカナで書かれいる。

結構大きく書いてあるぞ。

 

 

そういえば、パジャマが半月ほど洗濯に行ったきり

帰ってきていない。

二着。

流石に長くないか・・・・

枚数は用意してあるけどさ。

 

 

別の責任者らしきスタッフが来て謝っていった。

そして、洗濯物の件を言うと

最近、入れ間違いが増えているそうだ。

タッコの服やパジャマも誰かが気が付かないで

着用しているかもしれない。

徹底して、探してくれ!

 

 

インナーの肌着は自分ので

リハパンの上に履くパンツと

普通のスラックスパンツと

長そでのトップスが人様の物だった。

それが人様の物と気が付かないタッコ・・・・

いや、タッコだけじゃないのだ。

他の人も、そんな感じな訳だからさ

タッコの服、パジャマを誰かが着ているかもしれない。

 

 

僕が頑張りすぎないためにも

スタッフ、最低限ガンバレ!!真顔むかっ