GOLD!CIRCUS!PARTY! | 島本了愛 Ameba 公式ブログ 「Sparkling Girls GoGo」
2014-11-25 10:33:50

GOLD!CIRCUS!PARTY!

テーマ:aiちゃん日記☆
23日は、10周年記念のパーティーでした。

一言で言うと「楽しかった!!」を叫びたくなる感じの
本当に本当に楽しい、素晴らしい、イベントになりました。

昨日は「燃え尽き症候群!?」な感じで
ま~~ったく体に力が入らず
一日ぼんやりトロトロしていました。

疲れとも違う、なんていうか
やっぱり気が張っていたんでしょうねぇ、
糸が切れたマリオネットのような感じで
ぐんにゃりでした。(笑)

でも心は満たされ、多幸感に包まれておりましたよ。



私が活動を始めてから10年がたちました。

一貫してきたことは

生きているというこの時間を
悩んだり苦しんだりする時間として過ごすのではなく
「うれしい!たのしい!だいすき!」(ドリカムの歌のタイトルですよ)
で過ごしていただきたいな、と

そのために私の知ってるノウハウが役立つならと
いろいろな方法でやってきた
その10周年でした。

その一つの形がここに現れたと思うと
とても感慨深く思います。



みんな、私のところに来た時、最初は1人。
「幸せ」という目に見えない何かを感じたくて
道をさがしているようでした。

私もかつてそうでした。
みんなに会った時、
みんなが私のところに来る度に
「私だ」と思いました。

1人だった「私」たちが
10年たつうちに
こんなにたくさんの仲間になりました。

「ひとり」ではなく「ひとつ」になった、
それを体験した
そんな節目だろうと思います。




私が知っていることで説明すると
「生きている」ということ、それ自体にはなんの意味もなく
そこにむりくり意味づけする必要もなく
本来はただ愛し合って喜び合って分かち合って
寿命が来るまで
各々の「うれしいたのしいだいすき」だけで過ごせるものを

魂の循環の中で
「すべてが循環している」というシンプルな法則を忘れ
思わずして悪循環を創り
それが返ってきて初めて傷付くことを体験する中で

さらにたくさんの悪循環を創って
愛循環®を創る余裕がなくなって

そんなこんなで何度も転生する内に
自分が創ってきた悪循環にがんじがらめになって
その解消に、生きている時間を四苦八苦し
人生に何か意味を見つけようと、
やりがいを見つけようと悩み、苦しみ・・・・

というパターンから出れば
また元通りの
「うれしい!たのしい!だいすき!」の時間が取り戻せるわけで
そうなったら後は何をしても成功するだけ
つまり「思った通りに現実化する」というこの世界の素晴らしさを
「体験して」生きている時間を過ごせるので

そのためには悪循環を終え、愛循環®を創造すること

言葉で言えばシンプルだけど
実践は結構大変
だけどやれば必ず手応えがある「効く努力」

それをやるだけで人生は
全方向、隙なく、思うがままに回り始める・・・・・・。




「体験する」ということがとても大切です。
体験は、感覚で、体と心で感じてしまったことは
忘れられないからです。

ですから、私なりの「うれしいたのしいだいすき」を
みなさんに「体験」してもらうにはどうしたらいいかと
ずっとやってきました。

理解は、身になっていないので忘れてしまうのですが
一度体験してしまうと忘れられない。

それがとてつもない「快感」であればあるほど。

かつてのヨーガ教室や腸内洗浄&断食合宿、
私のオリジナルレバーフラッシュ合宿などは
健康であるという「快感」を体験してもらうため

そしてこういった数々のイベントは
「ひとつ」であることの喜びという「快感」を体験してもらうため。



音に身を委ねて踊ることは
生きていること、そのものです。

全てはバイブレーション、振動、音です。
そしてそれは光でもあります。

私達は振動するもの。
私達は水です。

ですから生きているということ自体
この星のバイブレーション
時代というバイブレーション
そして私達の思いというバイブレーションと
一体となって踊っているのと同じこと。

私はそう感じます。

理解でなく、バイブレーションを感じていれば
この星のバイブレーションにも気づくことができるし
難しいことを考えたり身につけたりしなくても
間違いなく全てにシンクロしていくことができます。

「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃソンソン!」です。

だから直観を研ぎ澄ますこと
それには
固定概念や溜まっている古い感情など
直観を鈍らせたり、歪めたりするものを開放することが必要になる。

それが感情解放®や固定概念の解放の方法が
生まれた理由です。

そしてそれらを解放してゆけば
直観が戻り、バイブレーションを感じ、
ただ
この宇宙の音に身を委ねて踊ることができます。

そして
「思ったとおりに現実化する」という
この素晴らしい「遊び」を
ただ「うれしい!たのしい!だいすき!」で
各々の得意分野で現実化して活きていくことができます。

そんなこんなの思いをひっくるめて
今回はクラブという場所で
「宇宙の音に身を委ねて踊る」を体験する
このようなイベントをさせていただきました。



最初にも言った
「ひとり」ではなく「ひとつ」であることの
その体験を現実化できた一日だったと思います。

「ひとつ」

それは今も当たり前に「ひとつ」なのですが
みんなにとって「心地良いひとつ」の現実化には
「おもいやり」が必要です。

このパーティーでは
私やスタッフ、そして参加者みなさんの「おもいやり」が
集結したからこそ
誰も「ひとり」の人がいない、
みんなが心地よい「ひとつ」が現実化したのだと思います。

今回もスタッフはとてもがんばってくれました。
ともちん、りなちん、かなちゃん、まゆたん、ありがとう。

参加者がイベント前に交流できる掲示板。
(ちょうちゃん、ありがとう。)
会場案内図や動線まできっちり落とし込んだしおり。
りなちゃんが作ってくれました。

わかりやすい張り紙。
おトイレを汚さないようにとのタオル設置などなど
4人が全部準備をしてくれました。

当日は遅れた人の受付をと
ともちんが最後まで受付できるように動いてくれたり

2階席を片付け、かなちゃんとたかやくんが手伝ってくれましたね。

シャンパンBOXのカウントは
パーティー中にまゆたんがやってくれました。

忘れ物の写真のアップや手配も
この4人がまだまだしてくれています。
感謝しかない。ありがとう。

指示やオーガナイズは私としまちゃんですが
それを形にしてくれるスタッフがいなければ
何一つできなかったこと。
本当に本当に感謝しています。
ありがとう。



子どもたちが楽しめるようにと
バルーンやお菓子を用意してくれた
かずみちゃん、あゆちん、ちーちゃん、りえちゃん・・・
お名前足りてなかったらごめんね。

子どもたちも楽しんでいたね!

オトナだけじゃなく
コドモだけじゃなく
みんなが一緒に楽しめる空間を創りたかったから
みんながこうして一緒に創ってくれたこと
本当に感謝しています。ありがとう。

この世界には大人も子供もいて
いろいろな動物も植物も存在もいて
すべてが一緒に「ひとつ」に生きている。

そのうち
ありとあらゆる存在が命が
楽しめる「うれしい!たのしい!だいすき!」の世界を
現実化したいね。

そうしよう。

それからシャンパンBOXドネーションはものすごかった!
お陰でみーーーんなで何度も何度も乾杯が出来たよね。




ITAくんのDJもよかったよね。
彼とは長い付き合い。
プレイがかっこいいのはもちろんだけど、
彼自身が現役で遊び大好き!だから
オーディエンスを「思いやってプレイできる」
とってもいいDJなんだ。

だからこそ、みんなのバイブレーションを感じながら
「ひとつ」になる音を創ってくれたいたんだよ。
ITAくんありがとね。
遊んでて出会った、言葉もたいして交わしてない。
だけど感じる「たのしい!」バイブレーションが似ているから
シンクロしてよく会う。www


それから会場のORIGAMIさんもよかったよね~。
スタッフが本当に一緒に楽しい空間を創ろうとしてくれた。
照明が凄かったと思わない?
照明やスモークもバッチリのタイミングで
本当にカッコよかったなぁ。愛だな~と思った。

今回ORIGAMIさんを紹介してくれたのはITA くんで
ここに決めたのは
アジア唯一のサウンドシステム「インフィニット」が入っていたから。

私もそこそこ長くいろんなところで踊っているので
素人ながら「音質」にはこだわりがあり
今回クラブ初めてのみなさんも一気に
「ズドン!」とあげちゃうためには、いい音であることが必須だったの。
あのシステムは、音が体に入ってくる。
本当にすごい。
バイブレーションを感じざるを得ない音!
だから
日本ではここでしか体験できない音がある
ORIGAMIさんで決め!になったんだよ。


それから3時間ぶっ通しでプレイするITAくんに
ご所望のおつまみとお酒を運ぶお仕事をしてくれた
いくたん、ゆうこ、あっこ、
ルッコラ手配してくれたなおちゃん、
ありがとうね。

気持よくプレイ出来たってすごく喜んでくれていたよ!



こんな大きなお花もありがとう。
とうとう羽がついたよ!(笑)

きょうちゃん
めぐちゃん
みゆきちゃん
たかえちゃん
あゆちん
ゆきこちゃん
かずみちゃん
じゅんこちゃん
たかやくん
えみこちゃん
やっちん
あいあい
みなこちゃん
あやぱん
ちさとちゃん
りえちゃん
のぶちん

ありがとう。
来た瞬間、見た瞬間感激したよ!

ちょーーーやる気出た!




まりこちゃん
まっかなバラをありがとう!
すっごくうれしかったよ!
ほんとにきれいなバラ。魂参加ありがとう。



羽のお花はこんなに大きかったの!
すごいね!

みんなにとっての「心地よいひとつ」の創造には
これだけのみんなの「思いやり」があって初めて
現実化出来るもの。

だって今この世界には
みんながいるのだから。

「思いやり」

誰も寂しい人がいない
つまらない人がいない

みんながたのしい、
みんながうれしい、
みんながだいすき、

そんな世界を小さいながらこの日現実化出来たこと
本当に本当に嬉しく思います。

ここに参加できていなくても
いろいろな形で参加してくれていた子たちがいることも知っている。

彼らの思いやりもここにある。

この世界がこの星のすべての存在に
宇宙すべてで現実化できたらいいよね。

どんな生き物も
どんな存在も
すべてがうれしくてたのしくてだいすき!な世界。

それはきっと
自分が自分を
自分が自分の周りと
「思いやり」の愛循環®で繋がって
活きていく先に
いつか現実化するのだろうと思います。

そのためには
もっともっと「うれしいたのしいだいすき!」で活きようっと!



これまで数々のパーティーや講演会で
ドレスコードを設けてきたのはたのしいだけじゃないんだ。

人って、無意識に「シチュエーション」に合わせて演じてしまう。
会社に行く自分、プライベートな自分、デート、商談・・・・
そのときに合わせて「衣装を合わせる」ことをしちゃうんだ。

その中にただ無条件に「楽しむ」だけで装うことってあまりない。
例えば歌舞伎に行くときは歌舞伎なりの格好になるし
コンサートならコンサートとかね。

だからね、ただ「装うことを楽しむ」という体験を提供したかったんだ。
特に講演会にいつもドレスコードがあったのは
講演会ってお勉強会だから、あんまり「楽しむ」と思って来ない。
そこに「楽しさ」とか「ワクワク」とかを加える事で
ドレスコードで「ひとつ」になる
みんなの装いで「ひとつ」の空間を創って、
一体感というか、一緒に創る空間がどんなものかを体験して欲しかったんだ。
それは、いつも、とても美しかった・・・・。

そしてコスプレは、
そういった「装う」ことのもっと先
個性を解放して欲しかったの。

もちろんコスを選んでいる時点でわくわくすることは間違いない、
自分がしたいと思う格好を思う存分してほしかった。
自分が着飾って、自分を「かわいい」と思ったり「おもしろい」と思ったりして
そしてそんな「素」の思いを体現している自分で
遊びたかったんだ~~~♡

だからコスの時ほど、みんなは「素直」だったと思うんだ。
自分がやりたいことをやって自信をもって遊んでる、からね☆

だから回を増すごとにみんなどんどん綺麗にかっこよくなった。

今回もみんなが本当に可愛くって
それだけ気合入れてきてくれて
とーーーっても嬉しかったよ!!

みんな本気なんだもん♡(笑)



このイベントで私が主催するものは
しばらくおやすみ♡

そしてセミナーや講演会も
ひとまず引退します。

先生役、終わり~~~!!!

「ありがとう」で繋がるみなさんと
会って、話して、笑って、過ごしていこうと思っています。
「会う」という奇跡をもっと大切にしたいんだ。

だから会いましょう!


長年お世話になったこのアメブロもしばし休憩。
連動しているFBもそうなるね。

みんなと繋がらせてくれたSNSには
本当に感謝しかありません。
こんな素晴らしいツール!あったからこそ出会えた。

これからも私なりのやり方で
みんなが心地よい「ひとつ」を創造しながら
活きていこうと思います。

本当に本当に楽しかった!
ありがとう!
何度言っても足りなくらいの
ありがとう!

ありがとうございました!!!!




ai

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み