Tarokuma Radicon Development
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

封印&集中基礎練

先週はダラダラしてサボってしもたから、今日は・・・
生肉封印して、四駆を集中的に基礎練とシンクロ率を高める為に走り込みすっぞ!!


要するに、生肉が段々走れるようになるのが楽しくて本末転倒になってしもた反省。
特にステアリングの操作幅が大きくなり過ぎてたり、雑になってたりチーン


まぁ取り敢えず、走ろDASH!DASH!DASH!


コッチも何年振り?

昨夜は、サラリーマンしてた頃の先輩と、前回より2年数ヶ月振りの宴デレデレ

今回は最近の僕のお気に入りの焼肉屋さん『アジェ
此処の『ホソ塩』が絶品でね酔っ払い
御二方共『先輩』には違い無いんやけど、まぁよく一緒に遊びましたよ、バス釣りに、ドリフトラジコンにウインク

今では3人共通の遊びはなくなってしもたけど、やはり周波数が合うっちゅうか、ええ空気感っちゅうか、話もお箸もお酒も進むのよねニヒヒ


因みに『水の代わりに酒を呑んでそう』と言われる僕やけど、下戸なんで終始烏龍茶ニヤニヤ



ワケの解らん値段٩( ᐛ )و

この前、仕事の途中にRSタイチ本店に寄り道した。

 
 
吉村太一社長所有のRC213V-Sが店頭に展示してあるんやけど、
このレバーガード兼バックミラーが、なかなかスタイリッシュ。
素材もカーボンぢゃなくて普通の射出成形品やからアホみたいな値段はせんやろから、流用出来んもんかいな❓っと値段を調べて愕然とする・・・
 
パーツナンバーは、
・右ミラー、レバーガードASSY 88110-MJT-E01
・左ミラー、レバーガードASSY 88120-MJT-E01
お値段、左右セットで\376,450ポーン
いやいやいや、例えミラー筐体がカーボンでも驚愕の値段やし、一桁間違えてたとしても普通の射出成形品の値段ぢゃねぇなチーン
 
 
ま、其処はRC213V-S専用部品って事で納得するしか無いんかな滝汗
 
因みに車体価格も2190万円(8%消費税税込)っちゅう弩級のお値段やっただけに・・・
・メインフレーム 50010-MJT-E00 ¥2,720,540
・マフラーASSY \2,567,748
・スパークプラグ 31910-MJT-E01 \24,680 ×4本
っと、もはや意味不明チーン
マフラーだけで、CBR1000RR SPとほぼ同価格やんゲッソリ
 
その割に、まだ普通の値段なのが、bremboとかユアサとかの外部調達部品。
・前ブレーキキャリパー 45150-MJT-E01(左) 45250-MJT-E01(右) 各\71,719
・前ブレーキパッド 06455-MGP-D81(1キャリパー分) \13,024
・バッテリー(YTX5L-BS) 31500-KY4-905AH \4,986
 
ブレーキパッドは多分流用可能なんで、ちょっと考えてみようデレデレ
 
 
 
 
 
 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>