まろ工房☆慢性疲労症候群*脳脊髄液減少症を自力で治す!

まろ工房☆慢性疲労症候群*脳脊髄液減少症を自力で治す!

自然と身体と共に生きる
慢性疲労症候群*脳脊髄液減少症 他
水彩画☆スプーンカービング・ブッシュクラフト

【持続可能なものづくり】
自然と人が共存するクラフトをしています。
脳脊髄液減少症・慢性疲労症候群・筋痛性脳脊髄を患いながら自然の森の中からの恵みをクラフトして自分オリジナルを表現して、自然の恵みが皆様に届けばと思っています。

[脳脊髄液減少症 と慢性疲労症候群]
背骨の強烈な痛みから始まり頭痛 痺れ 筋痛 麻痺 耳鳴り 視覚聴覚過敏 鬱症状 パニック発作 呼吸困難 意識障害 睡眠障害、、、。症状は上げきれないほど。
[治療]頚椎 胸椎 腰椎 坐骨 後頭神経 へ一回数十カ所のブロック注射、点滴、生食パッチ ブラッドパッチ。
[投薬]トラムセット サインバルタ イフェクサー リリカ ソラナックス リフレックス マクサルト カロナール 他。

様々な治療と投薬を経て病気は医者では治せないと確信して、自分との対話と瞑想、ひまし油 マッサージを行い現在は通院 投薬はしていません。

決して完治して居るわけでは有りませんが自分の経験を少しずつ書いていきます。
NEW !
テーマ:
五月は深刻な状態は少なかったけど、
ダラダラと悪い日が続いた気がします。

いや、深刻な状態もあったかな?
自然と食べなくなって結果的に断食になってたりしてました。

昨日は木工ももはや出来なくなったので、
作業台を解体して片付け始めました。

その合間に絵を描くと、
こんな感じです!

なんなのかはわかりませんが、
何かなんでしょう。

こういう時は何かを描こうとはしません。
自然とただ身体が動くままにして、
何種類もある紙の中から自然と選び、
自然と筆を選び、
なんとなく色をつけ、筆を動かす。

出来上がりをみて、
すげぇなぁと感心します。

俺の今はこんなんなのか!って。

嫌とかは無いです。

ただそうなんだなぁと受け止めるだけ。

この絵も自分なので気に入ってます。


逆に何かを描こうとしたり、
上手に描こうとした絵は余り感心はしないみたいです。


その後、サロンで大声で歌を唄、号泣しました。歌で号泣も久々でした。

それでスッキリしたのか、
2台目の作業台も解体!
この作業台も20年以上の付き合いでした。



そして描いた絵が、
こちら、

これもなにを描くのかもわからずに描き始めました。
上手いとか下手とか分からないけど、
前のとは変わったのはわかります。
これを見たときには笑いました。
人って当たり前ですが変化するんですよね。
しかも短時間。

少々、身体を使ってしまったのだ心配はありましたが、なんとか今日も動けました。

今日も日中に大声で歌を唄い、
自分を表した後は、
ダウン(笑)
流石に気絶でした。

その後もじわじわと悪化しましたが、
アートセラピーのイベントをしたかったので、
その時の見本を描いてみました。

ペンでガイドラインを描くのが好きです。

いい感じに描けました。

アートって自分を感じて現すって事なのかな、
なんて感じています。

もお特別に何が出来るわけでもありませんが、
今の自分を感じて現すことは出来るんだなと思います。
身体的には我慢する事も多いかも知れませんが、
心は素直に正直で生きたいと思っています。


そんなわけで、
往年のカリスマヒーラー、カリスマセラピスト!
がお絵描き体験会を開催します。

6月3日 13時〜16時  参加費 ¥3500.
ハガキサイズの絵を描きてみましょう!
色は水彩色鉛筆を使う予定なのでどなたでも簡単ですよ。
私と同じようなご病気の方もベットもあるので描けるかも!と思える方はご参加ください。

お申込みは、
thesuns.healing@gmail.com までご連絡ください。


ではではグッド!











Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。