Taro Koyama
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

謹賀新年2021

 

あけましておめでとうございます!

 

昨年は思いもよらぬ年となりましたが たくさんの皆様の支えにより無事新年を迎える事ができました

 心より感謝申し上げます 

 

本年も心を強く持ち 困難を乗り越えた暁には必ず明るい未来が開ける事を信じて

生きていこうと思います 

 

新型コロナウィルスの一日も早い終息と安穏な日々の回復を心より祈り 

謹んで新年のご挨拶を申し上げます 

 

本年もよろしくお願い申し上げます 

 

令和三年 元旦 小山太郎

謹賀新年2020

 

新年あけましておめでとうござます!


昨年は上京して音楽生活35周年を大充実した一年で過ごす事ができました。

これもひとえに、応援激励してくれた仲間、家族、友人、ファンの方々のおかげです。

心より感謝申し上げます。

 

追突事故に遭ってから2年10ヶ月が経った今も後遺障害から来る腕、首、指の痛み等ありますが、

なんとか気力と奏法で乗り越えました。

もとより「ピンチをチャンスに!」をモットーとしております。

 

本年もよろしくお願い致します


そして世界が平和で、皆様お一人お一人が幸福で、大充実した一年でありますようお祈り申し上げます。
 

2020年 元旦 小山太郎

謹賀新年 2019

新年あけましておめでとうござます!
昨年も何とかやりきることが出来ました。応援頂いた皆様に心より感謝申し上げます。
そして本年は上京して35年、音楽生活35周年を迎えます。これからも自分らしく、聴く人が優雅で元気になるゴキゲンな演奏が出来るよう日々精進したいと思います!本年もよろしくお願いします!世界が平和で、皆様お一人お一人が幸福で、大充実した一年でありますようお祈り申し上げます。

2019年 元旦 小山太郎



小山門下大忘年会2018 大盛り上がりで終了しました‼️

12月29日(土) 今年も恒例の小山太郎門下大忘年会を開催しました。

一次会ではこれまた恒例のハイハットソロ自己紹介。
そして、じゃんけん大会では重鎮のみならず、今回出席できなかった方々からも素晴らしい景品が集まり、一足早いお年玉?になったのでは。



ラジオ収録後、忙しい中駆けつけてくれた重鎮門下の崎山君(スピッツ)も毎年ありがとう!








こんな呑んでるのにトラディショナルグリップのレッスンも(笑)

来年も最高の年になりますように!

2018年12月30日  小山太郎

小川菊@川越 2018.9.23



誕生日明けて本日9/23(日)は午前中座談会。
午後は大塚でレッスン。
そして、レッスン終了後は高田馬場からレッドアロー小江戸号に乗車。鰻同好会JAZZ部チーフ赤松敏弘さんと酒井麻生代書記と合流。本川越で下車。 

久しぶりに鰻の老舗名店・小川菊 (おがぎく) に行って来ました。
いや〜〜〜 やっぱりここは何もかも最高!!!
超ゴッキゲンHappy!!!な食事会(鰻同好会JAZZ部例会!) となりました〜!!!

やはり鰻重の写真から載せます。良い仕事しています。極上の美味しさ!!

まずは「骨せん」のっけから舌鼓。

写真は「兜焼き・塩」タレも頂きましたが絶品です‼️ お酒が進む… 

この時期にはこれ!「松茸土瓶蒸し」極上‼️ ありがとうございます😊

お酒によく合う「うざく」は汁までゴクンと飲み干して。

「う巻」!! 頬っぺた落ちる美味さ。

お酒は発泡清酒「神亀・かるくいっぱい」からスタート。

鰻重来た頃には神亀純米。激ウマ‼️

風情のあるお座敷。

食事前にご主人と記念撮影。


最後はご主人女将さんと記念撮影。

ごちそう様でした〜
また来ます!

往復はレッドアロー号 小江戸で。




ラジオ放送のお知らせ 2018/3/3.4.

ラジオ放送のお知らせです


33日(土)は TOKYO FM / JFN系列38 15:0015:30 板谷由夏さんの「COSMO POPS STATION225日有楽町朝日ホールにて行われた KIDS meet POPS! ~ GOOD DRIVE & MUSIC for FAMILY ~ スペシャルコンサートの模様が放送予定です。 番組情報 


「Kids Meet Jazz Band アーヴィン・ホマ・アヤ(ボーカル)/宇川彩子(タップダンス)/木幡光邦(トランペット)/田中邦和(サックス)/竹田麻里絵(ピアノ)/塩田哲嗣(ベース)/小山太郎(ドラムス)」

「Kids Meet Pops Special Band  アーヴィン・ホマ・アヤ(ボーカル)Hiro-a-key(ボーカル)/安部潤(キーボード)木幡光邦(トランペット)/田中邦和(サックス)/塩田哲嗣(ベース)/関淳二郎(ギター) /小山太郎(ドラムス)

スペシャルゲスト: 

土岐麻子(ボーカル) 

土岐英史(サックス)

屋比久知奈(ボーカル)

板谷由夏(TOKYO FM『COSMO POPS STATION』パーソナリティ) 



34日(日)はエフエム秋田 20:0020:55 岸部有三さんの「ほろ酔いジャズナイト」で217日に秋田さきがけホールで行われたライヴの前半のステージが放送予定です。 後半の模様は3/11(日)放送予定です。

番組情報


演奏 

岸部有三(b) 西直樹(p) 小山太郎(ds) YOKO(vo) 



母校 佐野市立西中学校70周年式典で演奏

4/27(木)は母校 佐野市立西中学校70周年記念式典にてケーナ奏者Renさんのコンサートで演奏しました。キーボードは須藤信一郎さん、そしてギターの小野さんも西中の卒業生です。

約10年前の立志式以来での演奏以来でしたが、
やはりいろいろ思い出の詰まった母校での演奏は格別Happy でした!!!

生徒達にも大変喜んでもらえました。

将来へ夢と希望を持ち続けて、悔いない学校生活を送られることを祈りつつ応援したいと思います。

{49C323B0-40AD-41D6-A35A-E79EDAE51369}

{C7C433C8-893D-498E-886F-250DE054B6C2}

{C16761DC-0EE9-4E1B-919E-28481FD0905A}




帰り際、吹奏楽部の練習におじゃまして、パーカッションパートのワンポイントレッスンをさせてもらいました。皆さん上手でした!
{165ACFFD-A797-4472-A0A0-3C8E67E0F429}


#Ren (ケーナ)
#小山太郎 (ds)
#小野晃 (g)
#須藤信一郎 (key)

横浜JAZZ PROMENADE 2016

10月8日、9日は横浜JAZZ PROMENADE 2016に出演。

今年のリーダーバンドは2日目の17:30~18:30
関内ホール小ホールにて小山太郎(ds) ZESTGRAM <田中裕士(p) 生沼邦夫(b) 市原ひかり(tp) 近藤和彦(as)>で出演。 超激アツHappy!!!で終了しました~!!!
 


 

 

 

 

1日目は関内ホール小ホールにて 12:00~13:00
赤松敏弘(vib) Meets ハクエイ・キム(p) 市原ひかり(tp) 小山太郎(ds) 生沼邦夫(b) SPECIAL BAND。ゴキゲンHappy!!!で終了しました!!!


 

 

 

 

2日目12:00~13:00 は関内ホール大ホールにてシナトラ&ビリーに捧ぐ
豊田チカ(vo) 金丸正城(vo) 小山太郎(ds)TRIO<田中裕士(p) 生沼邦夫(b)>+三木俊雄(ts)オールスターズ< 近藤和彦(as) 岡崎好朗(tp) 片岡雄三(tb)> ゴージャズHappy!!!で終了しました!!!

 

って言う感じで今年は出演はすべて関内ホールでした。

 

たくさんの御来場ありがとうございました。

 

そして、実行委員会、関係者、スタッフ、ボランティアスタッフの方々に心より感謝申し上げます。

 

SONOR Vintage Series

ついに、SONOR Vintage Series を使用しました!!
いや~ 音もデザインもかなりグッと来る楽器に出会ってしまった感が強いです。
最近何かとビンテージブームですが、そのルックスとともに、やはり演奏しているときの気持ちよさとサウンドの自然さが魅力! ビーチシェルらしい音の伸びにエッジと深みある格調高い音色です。
 



ソナー・ドラムスは創設140年を記念して、1950年代から70年代初期までのアイコニックなサウンドや当時のアピアランスをここに復活させました。その名も“ヴィンテージ・シリーズ”。1960年代当時から、ソナー・ドラムスの“ティアドロップ”キットは既に最高品質のスタンダードを築き上げ、コニー・ケイソニー・ペインケニー・クラークといった国際的スター・ドラマーたちに高く評価されてきました。(カタログより)

 


 

今回使用したカラーは
VN ヴィンテージ・ナチュラル(ウッド・フィニッシュ)

仕様は
BD VT15-2014BD NM 20" x 14"
FT VT15-1412FT 14" x 12"

TT VT15-1208TT 12" x 8"、VT15-1308TT 13" x 8"
詳細はコマキ通商のWeb Siteをご覧下さい。

 

スネアは私物でSonor 1968年製 Deluxe Chrome Snare D-444です。


2016年9月17日(土)はANAクラウンプラザホテル金沢にて「大人のためのディナー&ライヴ」と題されたディナーショーにて小山太郎(ds) ZESTGRAM 田中裕士(p) 生沼邦夫(b) アンディー・ウルフ(ts) 市原ひかり(tp) で出演しました。

シンバルはZildjian
K Light Flat Ride 20"

K Kerope 20"

A AVEDIS 22"

A AVEDIS 15"HiHats

K EFX 16"

 

金沢JAZZ STREET 2016 2日目

9/18(日)は 金沢JAZZ STREET2016 2日目
小山太郎(ds) ZESTGRAM|田中裕士(p) 生沼邦夫(b) アンディー・ウルフ(ts) 市原ひかり(tp)|は18:30〜19:10 尾山神社特設ステージ / 21:30〜22:10 新天地ジャズ・パラダイスに出演。尾山神社の方はちょうど雨が上がっていましたが、新天地では雨なってしまい、晴れ男の面目が...(笑)と思いましたが、両ステージとも熱く集中した充実の演奏で、またまた最高Happy!!!で終了しました!!!


新天地特設ステージにて


雨でショートしたのか...?最後の曲でPAが一部OFFになってしまいましたが、根性の生音で対応してくれた市原ひかりに感謝。


MCマイクも最後はOFFになってしまい、生声で挨拶しました。この写真のときはマイク生きてました。


尾山神社でのステージ。このときはちょうど雨が止んでいて、晴れ男の面目がたもてました(笑)
 


尾山神社境内ステージでの熱い演奏



尾山神社も新天地も、前がユッコ・ミラーBANDでした。きゅるぴか~
 

足元わるい中、聞いてくださったお客様にこころより感謝申し上げます。

そして、イベント主催者、スタッフの皆様に心より感謝致します。

それから、裕士さんはじめ今回のZESTGRAMのメンバーの偉大な演奏とフレンドシップに敬意と感謝を表します。
 

最高Happy Happyな金沢滞在でした!!

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>