Tao House ACIMで行こう♪

Tao House ACIMで行こう♪

神の使者からACIMに出会って十数年。
日々をACIMに過ごそうと、聖霊と一緒に訓練中。

『ACIMで行こう!』『 ACIMで行こう!2』ともに、紙の本のAmazonでの新品の取り扱いがなくなりました(中古は時々出てるようです)。在庫はございますので、こちらから発送できます。ブログ内にご案内しておりますので、ご連絡ください。1が1200円、2が1680円、送料はこちらで負担させていただきます。

一年くらい前ですが、とある方がテレビで話しているのを見て、何となく感銘受けていたらしいぽんぽんが、その後に出てきた別の人が話しているのを続けて見て、

「なんでだろう、さっきの人の話はすごく聞けるのに、この人の話、一つも入ってこない」

と呟いたのを、横で聞いてて、

「あー」

と思ったことがありました。

ちなみに某政治家さんでした。

 

ニュージーランドは、コロナウィルスの対策がとてもうまくいっていて、段階的規制緩和に入ったそうです。昨日のニュースによると、首相のアーダーンさんは、国民の信頼と協力を得て、80%以上の支持率を保っているとか。政治的判断の的確さ、早さもさることながら、国民にシンプルにわかりやすい言葉で呼びかけ続ける様子がとても印象的でした。

 

そのニュースで、アーダーンさんの言葉として繰り返されたのが、

 

Be  strong, but be kind.

強く、でも優しく。

 

そう語りかけているアーダーンさんの様子が、なんかとても暖かくて、思わず、

「そうですねえ、はい、努力します」

って言いたくなるような(笑)

 

人に伝わる話し方って、言葉の選び方じゃなくて、その言葉を発する人がそのように生きているかなんだよな、とあらためて、言葉を発する前の心の在り方について、思いを致しました。

 

特に、

 

Be kind.

 

は、コース学習者としては、常にあるべき心の状態です。

 

兄弟に、そう伝えたときに、

「そうですね」

と言ってもらえるように、そのようにありたいなあ。

 

そのためには、まずは自分に、

 

Be kind.

 

ですね。がんばろう^^