長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中です。しっかりほぐしたい、ストレッチしたい、疲労を取りたい方のケアをスポーツマッサージ、鍼灸、整体でしております。カラダでお悩みの方、パフォーマンスをあげたい方はぜひお問い合わせください。

ふくらはぎをゆるめるストレッチはこうしましょう

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)です。

 

 

 


 

 

 

ランニングをこなしていくと、

 

負担がかかる場所の一つとして

 

ふくらはぎがあります。

 

 

 

ここは足裏からの

 

筋肉や太ももからの筋肉が付くところ。

 

そして太ももより細いけど、

 

太ももと同じくらい

 

ストレスもかかる場所。



 

だから故障もしやすいです。

 

ということで今回は

 

『ふくらはぎをゆるめる2つのストレッチ』を書いてみます。

 

 

 

ここにゆるみが出ると、

 

ふくらはぎの張り、

 

むくみや疲れが取れやすくなり、

 

走りの動きに好影響が出やすいです。

 

 

 

やり方も簡単ですので、

 

ぜひトライしてみてください。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

・ふくらはぎをゆるめるストレッチ、まずヒザを伸ばしてアキレス腱をじわ~っと伸ばす。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

・そのあとヒザを曲げて体重を乗せて、アキレス腱を伸ばす。

 

 

簡単ですよね。
 

これを繰り返すとゆるみやすいです。

 




 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

●ふくらはぎの表層に付いています腓腹筋。

 

ヒザ関節・足関節を

 

またいでついている

 

2関節筋と言われ、

 

ヒザを伸ばして

 

ストレッチしているときに伸びてくれます。


 

 

 

 

●ふくらはぎの深層に付いていますヒラメ筋

 

ヒザをまたいでいない

 

単関節筋と言われ、

 

膝を曲げてストレッチしている時

 

伸びる筋肉になります。


 

 

2つの筋肉を交互に伸ばすことで、

 

伸ばしているところ

 

ターゲットに交互に刺激する。

 

1つだけを伸ばすより、

 

ゆるみやすいわけです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【具体的なやり方】



 

①こういう腕立てポーズをとります。

 

足先をもう一方のカカトにのせて、

 

ヒザをぐ〜っと伸ばしていきます。

 

腰が引かないようにしましょう

 

 

 

 

 

 

これで、ふくらはぎ表面の

 

腓腹筋が伸びていきます。

 

 

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

一度、

 

ヒザをかるく曲げて休んだ後、

 

もう一度ぐ〜っと膝を伸ばします。

 

 

 

 

 

そこでふくらはぎを

 

ゆっくり伸ばしていきます。

 

多少かかとが浮いてもいいです




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

②そのあとはヒザを曲げて片ヒザのポーズをとります。

 

 

ヒザに体重をゆっくり乗せ、

 

前に重心を移動。

 

 

 

 

 

ふくらはぎの奥、

 

ヒラメ筋を伸ばしていきます。

 

もう一度体勢を戻したあと、

 

 

 

 

 

ぐっとカラダをヒザに乗せる、

 

再度伸ばしていきます。

 

(多少かかとが浮いても大丈夫)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 

 

そして最後に、

 

そのままの姿勢で、

 

つま先立ち(5回)

 

 

 

ここでヒラメ筋など

 

そのほかの足関節の

 

底屈筋に刺激を入れる

 

(爪先立ちすると足裏に刺激が入ります)

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




 

 

刺激を入れたあとは、

 

再度ゆっくり

 

ストレッチをして伸ばす。

 

緊張と緩和を繰り返します。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

あとは

 

①と②を繰り返して行えば、

 

ゆるみが出てくれます。

 

 

 

 

 

●注意すること、

 

・いきんで急いでギュッギュッとストレッチしない

 

・自然と伸びるように深呼吸して待つこと


・カカトは多少浮いてもOK。


 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

今回は『ふくらはぎの緩める、2つのストレッチ』を書いてみました。

 

 

 

いかがでしたか?

 

やり方を知って

 

伸ばすのもいいけど、

 

少し構造がわかった上でやる方が、

 

イメージがつきやすいと思います。

 

 

 

 

ぼく自身これをしたあと、

 

マッサージすると

 

緩みやすいんです。

 

 

 

簡単にできますので、

 

ランニングの

 

準備体操やセルフケアに

 

取り入れてもらえたら嬉しいです。


 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)でした。

 

 

マラソン初心者さんのための、6日間でカラダを緩める講座も書いています

 

 

 

■ゆうマッサージ治療院■
【電話番号】0957-46-8585
【営業時間】10:00~21:00(LO変動有)
【定休日】不定休
【住所】854-0014 長崎県諫早市東小路町10-21-4
【完全予約制】
三菱重工マラソン部指定治療院
 
・ラインでもご予約できます。(IDは@pfh6009t)

 

友だち追加
       

 

 

 

ストレッチとメンテナンスとしてのマッサージの組み合わせがいい。

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)です。

 

 

 


こういう仕事をしていますと、

 

マッサージが好きで

 

日頃から受けている方がいれば、

 

マッサージは贅沢品とみる方もいます。

 

 

 

また、

 

無くても生活できるだろうと

 

お考えの方もいます。

 

 

 

また、

 

 

ランナーさんも同様で、

 

マッサージなくても動ける方はいるし、

 

逆にないとキツイと

 

おっしゃる方もいます。

 

 

考え方はいろいろです。

 

 



 

 

 

 

僕のなかの考えとしては、

 

カラダはトレーニングすると

 

少なからず

 

疲労というものが蓄積する。

 

 

 

それが、

 

硬さ・こわばりとして出てくるので、

 

それを次のトレーニング

 

練習に残さないにする。

 

 

 

次の練習に持ちこさないようにする手段」

 

 

 

だと考えています。

 



 

 

 

 

 

でも、必ずしも

 

毎回マッサージを受けるのではなく、

 

 

 

日頃からセルフケアをしていて、

 

それで、

 

取りきれない部分のケアや、

 

 

 

今のカラダの状態が

 

どんな感じなのかを

 

見るためにマッサージを受ける。

 

 

 

それくらいのイメージが

 

いい思っています。

 

 

 

 

なぜか?

 

 

先程も言いましたが、

 

自分のカラダの状態は

 

自分がよくわかっているはずです。

 

 

 

ただしんどいから

 

マッサージ受けるではなく、

 

その状態、つまりここが硬くて、

 

ここがツラいなどを、

 

自分にフィードバックすること。

 

 

 

次に生かすことが、

 

特に大事だと感じます。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

セルフストレッチで

 

背中をゆるめる事と、

 

ストレッチ+マッサージで

 

背中をゆるめる事なら

 

 

 

ストレッチ+マッサージのセットにすると、

 

せなかが楽になりやすいです。

 

 

 

なぜかと申しますと、

 

 

 

背中の細かいところまでは

 

なかなか伸ばせないし

 

緩みにくい。

 

マッサージの方が、指で直接

 

刺激を入れる事ができるからです。

 

 



 

 

 

僕自身よくあることなのですが、

 

僕はセルフのストレッチを

 

よくするほうだとと思います。

 

 

 

ローラーを使ってゴロゴロと、

 

背中をよく伸ばして

 

可動域を広げています。

 

 

 



 

 

柔軟性が出るのは

 

たいへん気持ちいいのですが、

 

肩のてっぺん、腰の継ぎ目の所などは、

 

曲面、凹凸があるところ。

 

 

 

伸ばしたくても

 

なかなか伸ばしきれない

 

ていうのがあります。


 

 

仕方ないといえば、

 

仕方ないのですが。

 

 

 

でも、もしここが伸びたら

 

すごくいいのにというのは

 

日頃からよく考えていました。

 



 

 

 

そんな時に

 

マッサージでほぐしてもらって、

 

とても楽になる実感を味わえました。

 



 

 

それ以来、

 

セルフのストレッチでゆるめるのと、

 

たまに、カラダの外からの刺激・

 

マッサージを入れているようにしています。



 

 

また、

 

外からの刺激として

 

マッサージをするとは、

 

他にもメリットがあります。

 

 

 

 

日常的に自分がカラダを

 

ストレッチして伸ばしていると、

 

自分のカラダの

 

どの部分が硬い・柔らかいなど、

 

ある程度よめてきます。




 

そこで、

 

外からの刺激

 

マッサージを身体に入れると、

 

 

 

自分のカラダの硬いと

 

思っているところが、

 

外から触って

 

硬いところなのか、柔らかいのか、

 

 

 

マッサージしてくれる方から

 

教えてもらえるので、

 

自分の硬い、柔らかいという感覚と

 

答え合わせができるんです。

 

 



 

 

 

これができてくると、

 

自分のここが硬いから

 

より念入りにほぐといけない。

 

ゆるめないといけない。

 

 

 

など、

 

ウイークポイントがわかるので、

 

セルフケアをやる場所の

 

優先順位ができてくるんです。



 

また、

 

ここが硬くなってるな、

 

張っているなどわかると、

 

 

 

何でだろう?

 

どうして張ってるんだろう?

 

と振り返るきっかけに

 

なったりもしたりします。

 

 



 

 

だから、

 

●自分でストレッチで伸ばすこと。

 

●外からの刺激(マッサージ)などで

 

カラダに刺激を入れること。

 

 

 

上の2つはカラダ全体を

 

ゆるめることとして、

 

すごく有効なんです。

 

 



 

 

 

でも最初に言いました通り、

 

マッサージの考え方は、

 

人それぞれなので

 

使い方も人それぞれです。

 

 

 

 

目的はタイムの短縮から、

 

自己ベストの更新など

 

あると思います。

 

 

 

そこの目的に沿った

 

メンテナンスやケアができたらと、

 

僕の中では思っています。
 

 

 

最後まで見ていただき、ありがとうございました

 

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)でした。

 

 

マラソン・ランナー初心者さんのための、6日間でカラダを緩める方法やその他感じたことなど書いています

 

 

 

■ゆうマッサージ治療院■
【電話番号】0957-46-8585
【営業時間】10:00~21:00(LO変動有)
【定休日】不定休
【住所】854-0014 長崎県諫早市東小路町10-21-4
【完全予約制】
三菱重工マラソン部指定治療院
 
・ラインでもご予約できます。(IDは@pfh6009t)

 

友だち追加
       

 

 

 

【5月休診日はなし】5月22~23日営業します

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)です。

 

 

 

【5月休診日はなし】5月22~23日営業します

 

いつもお世話になっております。

 

ゆうマッサージのタナカです。

 

営業のご連絡になります。

 

 

 

ただいま、長崎市の感染者数増加で

 

市独自の非常事態宣言発令中になります。

 

 

 

それに伴い、

 

5月22、23日に予定の

 

日赤救命講習が中止となりました。

 

 

 

5月22日、23日は不在とお伝えしておりましたが、

 

通常通り営業します。

 

 

もちろん感染対策はしっかりして、

 

営業します。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 
お電話【電話番号】0957-46-8585

 
ラインでもご予約できます。(IDは@pfh6009t)

 

友だち追加

ラインどちらでも受付しております。
 

 

 

 

●当院のコロナ感染予防対策

 

・朝の出勤前の検温

・マスク着用

・小まめな換気

・小まめなアルコール除菌

・小まめな手洗い
・ベッドタオルの交換

 

 

最後まで見ていただき、ありがとうございました

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)でした。

 

 

マラソン初心者さんのための、6日間でカラダを緩める講座も書いています

 

 

 

■ゆうマッサージ治療院■
【電話番号】0957-46-8585
【営業時間】10:00~21:00(LO変動有)
【定休日】不定休
【住所】854-0014 長崎県諫早市東小路町10-21-4
【完全予約制】
三菱重工マラソン部指定治療院
 
・ラインでもご予約できます。(IDは@pfh6009t)

 

友だち追加
       

 

 

 

金属疲労の考えは人間のカラダでも同様。

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)です。

 

 


 

 

 

ランニングなどの

 

同じ動きの繰り返しは、

 

投げる動作と同様、

 

同じところにストレスが

 

かかりやすい動作です。

 

 

 

大したことないと

 

思われがちですが

 

何回、何十回、何百回、

 

繰り返していくわけなので

 

 

 

ジワジワ積み重なれば

 

金属疲労みたいに、

 

痛みにつながことがあります。

 

 

 

 

 

そうならないため、

 

疲労を持ち越さないように

 

 

 

コンディショニングを整える。

 

ストレッチやアイシングなどの

 

セルフケアはすごく大事なんです。

 

 

ーーーーー

 

 

運動やスポーツのケガを

 

大きくわけると、

 

 

●突発的なケガのスポーツ外傷、

 

●同じ動きの繰り返しで、痛みにつながるスポーツ障害

 

 

に分けられます。

 

 

 

 

突発的な場合は

 

その場で起こる急性症状なので、

 

ハッキリわかりやすいですが、

 

 

 

●同じ動きを繰り返して起こる障害は、

 

徐々にストレスがかかって、

 

痛みにつながっていくので、

 

どの程度の損傷なのか?

 

わかりにくいものです。

 

 

 

 

ハリガネで同じところを

 

曲げ伸ばしすると

 

ポキッと折れてしまう感じ。

 

 

 

これならまだ

 

わかりやすいけど、

 

人のカラダだと

 

なかなかわかりにくいですよね。

 

 

 

 

徐々にストレスが蓄積して

 

出てくる障害ほど、

 

『これくらい大丈夫』と

 

思われていることが多く、

 

スルーしがち。

 

 

 

また、

 

明らかに痛みが出た後は、

 

けっこうひどい状態になり、

 

長引きがち。

 

 

 

だから、

 

 

 

その日のうちに、

 

ひどくならないように

 

患部にアイシング、ストレッチなど

 

セルフケアしてあげることが

 

大事なんです。

 

 

 

 

ーーーーーー

 

先日きてくださいました

 

学生さんがそうでした。

 

 

 

 

高校生の陸上長距離選手。

 

 

 

普通に練習していたけど、

 

スネが痛くなってきて、

 

『なんでここが痛くなったのかわからない』

 

とのことでした。

 

 

 

 

長期間、練習をやっていると、

 

なんでここ?

 

とういう部位に

 

痛みが出たりするものです。

 

 

 

 

選手には個人差、

 

体格差などがあるので

 

こういう症状が出たり、

 

出なかったりすることもあるし、

 

不思議なものと

 

感じるかもしれないですが

 

 

 

明らかに痛めたという傷害ではなく、

 

積み重ねて出てきた障害です。

 

 

 

今回はスプリントの可能性が

 

強かったので、

 

その時は鍼して、

 

アイシングで対応させてもらいました。

 

 

 

 

ーーーーーーー

 

 

今回は『金属疲労の考え方』について書いてみました

 

 

 

ランニングなど同じ動きの

 

繰り返しが多いスポーツは、

 

同じところに

 

ストレスがかかりやすい動作です

 

 

 

 

これくらい大丈夫。

 

と思っているところでも

 

 

 

蓄積のストレス、

 

金属疲労みたいに、

 

積み重なれば、

 

どこかで痛みにつながります。

 

 

 

 

こういう症状ほどどこで出てくるか、

 

わかりにくいので

 

こまめにアイシング、セルフケアして、

 

次の日に残さないことが大事です。

 

 

 

 

目的は自分の記録を伸ばすこと。

 

ケガしないようにケアして、

 

練習を積み重ねていきましょう!

 

 

 

最後まで見ていただきありがとうございました。

 

 

マラソン、ランナー初心者さんのための、6日間でカラダを緩める講座や日頃の気づきなどもココで書いています

 

 

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)でした。

 

 

■ゆうマッサージ治療院■
【電話番号】0957-46-8585
【営業時間】10:00~21:00(LO変動有)
【定休日】不定休
【住所】854-0014 長崎県諫早市東小路町10-21-4
【完全予約制】
三菱重工マラソン部指定治療院
 
・ラインでもご予約できます。(IDは@pfh6009t)

 

友だち追加
       

 

 

 

お尻を徹底的に伸ばすストレッチのやり方

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)です。

 

 


 


 

ランニングの際に

 

動きの起点になる場所の一つ、

 

股関節。


 

 

ここには沢山の筋肉が絡んでいて、

 

動く場合にも、

 

支える場合にも働く場所です。


 

 

見方を変えれば、

 

動きが悪くなると

 

カラダの全部に影響を及ぼすということ。

 


 

そうならないためにも、

 

ランニングを継続するためにも、

 

 

 

うまく硬さを取りつつ、

 

柔軟性を出して、

 

日頃から動きやすくしておくことが重要です。


 

 

ということで、今回は

 

お尻を徹底的に伸ばす、ストレッチ』を書いてみます。

 

 

 

 

普通に伸ばす

 

お尻のストレッチより

 

強度はちょっときつめにはなりますが、

 

 

 

これができることで、

 

より、お尻周りが軽くなるのが

 

実感できると思います。

 


 

ざっくりしたやり方は

 

①膝を抱えるようにして、お尻のストレッチ

 

②次に5センチほど足先を上げストレッチ

 

あとは繰り返し。

 

 

これだけ、

 

とてもカンタンです。

 

 

 

1つのストレッチを、

 

可動域広げて行う。

 

さ~トライしてみましょう。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

①まず膝を抱えるようにして、お尻のストレッチ

 

普通のお尻のストレッチです。

 

足が逃げないように

 

手で固定しましょう。

 

 

 

 

まず、これができない場合は、

 

これができるように、

 

根気強く、のばしていきましょう。

 

 

 

 

呼吸は止めないように、

 

両方の肘を床について

 

カラダを足にかぶせてストレッチ。


 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

②次は少し足先を上にずらして、強度を上げます

 

 

 

①をした先程のポジションから、

 

足先を5センチほど上にあげて、

 

ストレッチ。

 

さらに強度を上げます。

 

 

 

 

 

足先が逃げないように

 

自分で固定します。

 

 

 

そしてカラダをかぶせて

 

お尻を伸ばす。


呼吸を止めないように注意!

 

 


 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 



 

 

あとは5センチほど足あげて

 

お尻を伸ばす、

 

これの繰り返しです。

 

 

 

 

【注意点】

 

呼吸を止めないこと。

 

強めのストレッチなので、

 

痛い時は無理をしないこと。

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

今回は『お尻を徹底的に伸ばすストレッチ』

 

やり方を書いてみました。

 

 

 

いかがでしたか?

 

伸びてくれましたか?

 

 

 

だいぶきつめのストレッチに

 

なりますが、

 

これができると

 

お尻のゆるんが感が出て、

 

軽さを実感できると思います。

 

 

 

また、内転筋のストレッチも入れると

 

効果が上がります。

 

ぜひトライしてみてください。

 

 

 

マラソン・ランナー初心者さんのための、6日間でカラダを緩める講座や豆知識をココで書いています、クリックしてみてください。

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)でした。

 

 

 

■ゆうマッサージ治療院■
【電話番号】0957-46-8585
【営業時間】10:00~21:00(LO変動有)
【定休日】不定休
【住所】854-0014 長崎県諫早市東小路町10-21-4
【完全予約制】
三菱重工マラソン部指定治療院
 
・ラインでもご予約できます。(IDは@pfh6009t)

 

友だち追加
       

 

 

 

「メンテナンスをすることで得られることを3つ」

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)です。

 

 

 

 

 

先日来てくださいました

 

市民ランナーさん

 

普段から練習を

 

コツコツとされている方でした。

 

 

 

大会がないためカラダを

 

メンテナンスする機会が減ったわけですが、

 

 

 

 今回久々にカラダのケアを受けて

 

やっぱりメンテナンスすることは大事ですね!」と、

 

とても痛感したとのことでした。



 

なぜか?と申しますと、

 

 

 

カラダが硬いというのが

 

一番の理由で、

 

ケアした後は柔軟性が

 

しっかり出てるので、動かしやすい。

 

とのことでした。



 

練習ばかりしていると、

 

いかに自分が固いか?

 

重たいか?きつい状態なのか?

 

把握しにくいです。

 

 

 

それを外から

 

マッサージなんかで手を入れて、

 

自分の状態が

 

ある程度、把握することができていると、

 

 

 

練習が先にやることなのか?

 

カラダをメンテナンスすることが先なのか?

 

 

 

優先順位も

 

考えやすいかと思います。




 

なので今回は

 

メンテナンスをすることで得られること 3つ

 

ご紹介したいと思います。



 

当たり前といえば

 

当たり前のことなのですが、

 

やっぱり大切なことなので、

 

読んでもらえたら嬉しいです。




 

メンテナンスをすることで得られることを3つ


 

 

 

 

①受けることで、カラダの状態を把握ができる

 

メンテナンスの目的の中で

 

一番これが大切かなと思うこと。

 

 

 

ご自身のカラダの中でどこが硬いか?

 

第三者を通して、

 

把握することができます。

 

 

 

もっと踏み込んで言うと、

 

 

 

ここが張っているということは

 

あれしたからかなあ?』と

 

自分の振り返りができると言うこと。

 

 

 

 

 

たまに疲れが溜まって

 

ケアを受けるのもいい。

 

 

でも、

 

月に一回定期的に、

 

受けることで

 

きつい時もあれば、

 

そこまできつくない時もある訳で、

 

 

 

月一回のメンテナンスの使い方で、

 

その両方(いい時、悪い時)

 

カラダの状況を

 

把握することができます。

 

 

 

 

これはカラダを壊さないように

 

することへ繋がりやすいです。

 

 

 

ーーーーー

 

②ストレッチのやり方をマンツーマンで覚えることができる

 

カラダをスポーツマッサージ

 

していく中で、

 

ストレッチも入れて

 

より伸ばしやすい状況を作る。

 

 

 

そこから

 

セルフのメンテナンスに

 

つなげていただきたいので、

 

ストレッチのやり方も

 

お伝えしています。

 

 

 

キチンと効いたフォームで

 

やれてればいいのですが、

 

実際に動いてもらうと

 

できてないポーズもあったりします。

 

 

 

そこをしっかり注意しながら

 

これをこう、あれをこう、

 

というふうに、

 

覚えてもらうようにしています。

 

 

 

初めての方には、

 

多過ぎないように

 

3つほど。

 

 

 

 

普段からストレッチをして

 

慣れている方は

 

長く同じことをやっていると

 

慣れが出てきやすい。

 

 

 

自分流っていうのが

 

ちょっと入ってきやすいですから

 

そこを気をつけながら

 

お伝えしています。

 

 

 

ーーーーー



 

 

③受けることでまた頑張ろうと思える

 

メンテナンスを受けることは

 

時間とお金をかける

 

ということになります。

 

 

 

言い換えれば、

 

自分の身体への投資です。

 

 

 

わざわざそこまでしているので

 

また頑張らないといけないと

 

モチベーションに繋がります。

 

 

 



最後はちょっと

 

強引だっかかもしれないですが・・・

大事な考えだと思います。


 

最後に

 

 

 

今回はメンテナンスで得られること3つ』について

 

書いてみました。

 

 

 

練習の度合いや、

 

個人差によって

 

不要なこともありますが、

 

年齢重ねていけば

 

カラダの回復力は確実に落ちていくもの。

 

 

 

 

うまく疲労を抜くのには

 

セルフケアしながら、

 

うまくケアをいれて

 

こなしていく事かなと思います。

 

 

 

車と同様に

 

長く付き合うカラダには

 

メンテナンスは必須です。

 

いつまでも使い続けるものなので。

 

 

 

 

最後まで見ていただきありがとうございました。

 

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)でした。

 

 

マラソン初心者さんのための、6日間でカラダを緩める講座も書いています

 

 

 

■ゆうマッサージ治療院■
【電話番号】0957-46-8585
【営業時間】10:00~21:00(LO変動有)
【定休日】不定休
【住所】854-0014 長崎県諫早市東小路町10-21-4
【完全予約制】
三菱重工マラソン部指定治療院
 
・ラインでもご予約できます。(IDは@pfh6009t)

 

友だち追加
       

 

 

 

股関節は前・後をセットでストレッチしましょう

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)です。

 

 


 

いつもみていただきありがとうございます。

 

 

 

前回『股関節、内と外の繰り返しの伸ばし方

 

を書いてみました。

 

いかがでしたか?

 

わかりやすかったでしょうか?




 

ちょっとやりにくい、

 

わかりにくい

 

ストレッチにはなりますが、

 

 

 

お尻の硬さをとる、

 

または、疲労を抜いてくれる、

 

スゴく効果の高い、ストレッチになります。


キチンと伝わってもらえたら嬉しいです。




 

では、

 

本題に入りまして、


前回に続く、

 

というわけではないですが、

 

内と外がターゲットだったので、

 

 

 

次は前と後をターゲットにしたいと思います。


足の付け根、

 

前の腸腰筋と

 

後ろのハムストリングです。



 

 

前に歩く、走る、

 

何においても働く筋であり、

 

 

 

ここが硬いと

 

前に進む力を、ちゃんと生み出せないし、

 

または、腰痛にもつながる筋でもある。




 

2つとも大きな役割のある筋肉です。

 

なので今回は

 

 

 

股関節は前・後セットでストレッチしましょう』を

 

書いてみたいと思います。



 

ここがしっかり

 

伸ばすことができると、

 

当たり前ですが

 

前後の動きにゆとりできます。

 

 

 

ケガの予防につながりますし、

 

腰痛の予防にもなる。

 

より、ランニングしやすくなると思います。




 

カンタンな流れはこう


 

①前後に足を開き、後ろの足の付け根の前を伸ばします。

 

②次はお尻をひく、前足の膝裏を伸ばす。

 

③繰り返し行います。



 

いかがでしょう?

 

2つのストレッチ、

 

その繰り返しだけ。



 

思ったよりカンタンだと思います。

 

トライしてみてください。

 




ーーーーーーー

 

実際のやり方はこちら

 

 

●スタートポジション:片ヒザ立ち

 

画像のように片ひざ立ち、

 

背中はまっすぐにします。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 

 

①前後に足を開き、カラダをまっすぐ、足の付け根のストレッチ



前後に足を開き、

 

前のヒザに体重移動。

 

カラダをまっすぐ

 

足の付け根の前を伸ばします。



 

 

前方に体重をかけていき、

 

足のつけねに

 

ストレッチがかかっているか?

 

確認していきましょう。

 

 

 

 

 

【注意点】

 

腰をそりすぎないこと。

 

できる限りカラダは垂直、

 

そのまま前に体重をかけて

 

ストレッチしていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

②前後に足を開く、お尻をひく、ハムストリングを伸ばす。

 

 

前後に開いた足

 

そしてお尻をひく。

 

うしろに体重移動、

 

太ももウラ、ハムストリングを伸ばす。








お尻を引いた時、

 

太ももウラ、ハムストリングに

 

ストレッチがかかっているか?

 

確認しましょう。



 


背中はまっすぐのまま、

 

お尻を引くのがポイントになります。

 






【注意点】

 

背中を丸くして腰をひかないこと。

 

また、呼吸を止めないことです。





大丈夫でしたら、

 

手をひざに重ねてゆっくり

 

伸ばしてみましょう。





しんどいようでしたら、

 

手を床について伸ばしてみましょう。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

③1回で終わるのではなく繰り返し


重要なのは繰り返すこと。

 

 

 

一度には全部伸びませんので、

 

前に5秒、

 

後ろに5秒というふうに

繰り返し伸ばしていきましょう。


 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 

今回は『股関節は前・後をセットでストレッチしましょう』を書いてみました。

 

 

 

いかがでしたか?

 

わかりやすかったでしょうか?

 

 

 

 

前回の、

 

『ふとももの内転筋・お尻の外転筋のストレッチ』

 

合わせてやると効果が上がると思います。

 

 

 

 

ぜひトライしてみてください。

 

最後まで見ていただきありがとうございました。

 

 

 

マラソン・ランナー初心者さんのための、6日間でカラダを緩める方法や豆知識、気づきなどはここで書いています

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)でした。

 

 

■ゆうマッサージ治療院■
【電話番号】0957-46-8585
【営業時間】10:00~21:00(LO変動有り)
【定休日】不定休
【住所】854-0014 長崎県諫早市東小路町10-21-4
【完全予約制】
三菱重工マラソン部指定治療院
 
・ラインでもご予約できます。(IDは@pfh6009t)

 

友だち追加
       

 

 

 

内と外をバランスよくゆるめる、ダイナミックストレッチ

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)です。

 

 


 


 

皆さんは走る前の準備体操は

 

何をされているでしょうか?

 

 

 

肩まわり、お尻周りや

 

膝、足首など、

 

関節まわりをのばしているのでは

 

ないかと思います。



 

僕も同じく肩周り、

 

お尻周り、膝や足首を伸ばして、

 

特にお尻の股関節まわりは、

 

念入りに伸ばしています。



 

なぜかと申しますと、



 

ランニングやジョグ、歩くなど、

 

前に進む力を生む場所、

 

大きな力を出す源だからです。



 

ここの動きが悪いと

 

ランニング、ジョグ

 

動き全部に影響出てしまう

 

可能性が高いですから。




 

ということで、今回は

 

股関節の内・外をバランスよくゆるめる、ダイナミックストレッチ』を書いてみようと思います。


 

 

太もも内の内転筋、

 

お尻の外転筋。


これを伸ばすことで

 

お尻が伸びるので

 

腸脛靭帯のストレスは減るし、

 

内転筋が伸びるので

 

股関節の動きが良くなる、

 

 

ランニング・ジョグなど

 

しやすくなると思います。


いいことだらけ。





 

カンタンにやり方を言いますと

 

①片足を曲げ、片足を伸ばす、内転筋を伸ばす

 

②内転筋を伸ばしている側の足ウラを離さないで

もう片方の足を前に逆側にクロス。外転筋を伸ばす。

 

③これを繰り返し行う


になります。

 



いい効果が多いので、

 

準備体操に取り入れていただいて、

 

トライしてもらえたらうれしいです。




 

実際の流れはこちらになります。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 

 

①片足を曲げ、片足を伸ばす、内転筋を伸ばす


 

スタートポジションは

 

体操でよくある内転筋を伸ばす姿勢。

 

 

 

そこから伸ばす側の膝を曲げないように

 

しっかり内転筋を伸ばします。

 

 

 

 

 

 

内転筋とハムストも

 

合わせて伸ばしてもOk 



 

●注意点

 

呼吸は止めないように、

 

伸びるのを待ってあげてください。










 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 

 

②内転筋を伸ばしている側の足ウラを離さないで、

もう片方の足を前に逆側にクロス。外転筋を伸ばす。

 

内転筋のストレッチ姿勢から、

 

伸ばしている側の足ウラを離さないようにして

 

もう片方を前にクロス。

 

 

 

 

 

 

 

これでお尻の外側を伸ばします。




 

 

手でうまくサポートしながら、

 

上体を真横、ななめ前と変えつつ

 

ストレッチのかかっているところを

 

変えていきましょう。











斜めから見ると、

 

 

 

横からみると

 




 

 

 

 

●注意点

 

呼吸を止めないことです。

 

伸びてくれるのを待ちましょう。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

③これを繰り返し行う

 

1回では伸ばしきれないので

 

①と②を繰り返して、

 

 

 

内転筋を10秒、

 

外転筋を10秒と切り替え。

 

徐々に慣らしながら、

 

伸ばす範囲を広げていきましょう。



 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

今回は『股関節の内・外をバランスよくゆるめる、ダイナミックストレッチ』を書いてみました。

 

 

 

いかがでしたか?

 

できましたか?

 

 

 

ちょっとやりにくい

 

ストレッチですが、

 

これがキチンとできると

 

 

 

お尻の外側ー内転筋の

 

柔軟性が出るので、

 

動きやすくなると思います。



 

ぜひトライしてみてください。

 

最後まで見ていただきありがとうございました。


 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)でした。

 

 

マラソン初心者さんのための、6日間でカラダを緩める講座も書いています

 

 

 

■ゆうマッサージ治療院■
【電話番号】0957-46-8585
【営業時間】10:00~21:00(LO変動有)
【定休日】不定休
【住所】854-0014 長崎県諫早市東小路町10-21-4
【完全予約制】
三菱重工マラソン部指定治療院
 
・ラインでもご予約できます。(IDは@pfh6009t)

 

友だち追加
       

 

 

 

ふとももの付け根をゆるめる パタパタ運動

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)です。

 

 


 


 

ランニングやウオーキング

 

カラダを動かすとき

 

皆さん準備体操されていますか?

 

 

 

おそらく大半の方は

 

されていると思います。

 

 

 

僕は準備体操けっこうします。

 

走る時は特に念入りに。

 

 

 

伸ばす場所は、

 

足の付け根の前、つまり腸腰筋。

 

足の後ろ、ハムストリング、

 

そしてお尻、と伸ばしています。




 

その、

 

のばしている時、

 

パーツごと、部位ごとに

 

伸ばすのはいいのですが、

 

 

 

よりスムーズに、

 

お尻の奥を柔らかく、

 

うごかしやすくなるように

 

 

 

刺激を入れることができないかなあと、

 

前から常々、思っていていまして

 

 


最近は体操にコレを入れています

 

足のパタパタ運動。

 

 

 

 


 

この動き、

 

とてもカンタンなのですが

 

地味にキツい。いや、痛いかも・・・

 

 

 

骨盤を立ててすると、さらにキツいです。

 

 

 

 

でも、コレをすると

 

股関節が動きやすくなるんですよ。

 

 

 

 

それで最近、準備体操や

 

日頃のストレッチにとり入れています。





と言うことで今回は

 

足の付け根をゆるめる パタパタ運動』について

 

書いてみようと思います。




 

これができることで、

 

お尻、太ももの内と外に、

 

刺激を入れることができ、

 

ランニングの動き作りやストレッチにもなる。

 

 

 

セルフケアに使えて

 

効果はけっこう多いです。

 

 

 

ぜひトライして

 

もらえましたら嬉しいです。

 

 



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

実際の流れはこうです。

 

 

 

 

●スタートポジション

 

体育座りで骨盤立てる、手は体の前に伸ばす。

 

 

 


 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 



 

 

●体育座り、骨盤立てて膝を90度 右に倒す

 

体育座りで骨盤をなるべく立てます。

 

 

 

両手をつなぎ、カラダの前に伸ばす。

 

ヒザを90度に維持したまま、

 

右に倒します。

 

 

 

 

 

 

上から見ると、左膝も右膝も90度維持。

 

 




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 


 

●骨盤をできるだけ立てたまま、手も伸ばしたまま、次は左に倒す。

 

右側に倒した足をつぎ、

 

左側に返します。

 

 

 

 

 

 

この時できる限り骨盤は起こしたまま、

 

手を前に伸ばしたままです。

 

 

 


 

 

 

硬いとスムーズにいきにくい分、

 

けっこうキツい。

 

ただ、硬いと進みませんので

 

そんな時は、

 

 


 

そんな時は、手をカラダの後ろについて

 

支えても大丈夫です。

 

そして内と外に。

 

 

 





 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

●これを左右にパタパタ繰り返し

 

コレを左右にパタパタ、

 

10回行ってみましょう。


硬くてツラい場合も同様です。

 

 

 

 


 

 

 

これで足付け根、内と外を刺激する、

 

柔らかくないと伸びないし、

 

弱いとやりにくいし。

 

 

 

股関節の動きを

 

よりスムーズにしていくことができます。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

今回は『ふとももの付け根をゆるめる パタパタ運動』について書いてみました。

 

 

 

いかがでしたか?

 

地味に痛くなかったですか?


 

 

 

 

とてもカンタンな体操で、

 

地味な動きですが、

 

何気にキツい、

 

ツラい体操です。

 

 

 

でも、お尻、股関節が

 

動きやすくなる

 

体操になります。




 

ぜひ、

 

お風呂上がりにでも、

 

スポーツの準備体操でも、

 

日頃のセルフケアにも

 

 

 

取り入れて、

 

トライしてもらえましたら

 

嬉しいです。


 

 

最後まで見ていただきありがとうございました。

 

 

 

 

マラソン・ランナー初心者さんのための、6日間でカラダを緩める方法やランナーに役立つ豆知識、その他対応して感じたことをココで書いています。

 

 

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)でした。

 

 

 

■ゆうマッサージ治療院■
【電話番号】0957-46-8585
【営業時間】10:00~21:00(LO変動有)
【定休日】不定休
【住所】854-0014 長崎県諫早市東小路町10-21-4
【完全予約制】
三菱重工マラソン部指定治療院
 
・ラインでもご予約できます。(IDは@pfh6009t)

 

友だち追加
       

 

 

 

内転筋、うちももを伸ばす、オススメストレッチ2

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)です。

 

 


 



この前、

 

内転筋のストレッチの仕方

 

書いてみました。

 

 

 

画像のように

 

前後にカラダを動かすストレッチです

 

 

 

いかがでしたか?

 

伸びてくれましたか?



 

ここが伸びると

 

すごく股関節がラクになるのを、

 

少しでも実感してもらえたらうれしいです。




 

そしてこのストレッチしていますと、

 

だいぶ伸ばされますので

 

気持ちいいのですが、

 

 

 

さらに気持ちいい感じを探るため

 

ボクはある動きを、

 

追加してしています。

 

 

 

そのある動きとは・・・

 

ナナメの動きです。

 

 

 



 

 

前後・左右のあいだ。

 

斜めです。




 

前後の動きはしたことがあっても、

 

ナナメの動き

 

したことないのではないでしょうか?




 

この動き

 

見ての通りキツいのですが

 

ほぐれが出てくれるので、

 

コレで左右を別々に刺激して、

 

より、ほぐしてゆるみを出しています。



 

ということで、今回は

 

内転筋、うちももを伸ばすオススメストレッチ2』を書いてみようと思います。

 

 

 

コレができると、


内転筋は伸びることはもちろん、

 

股関節左右をより細かく、

 

伸ばすことができる。

 

 

 

腰痛を持っている方や

 

股関節周りのストレスを減らしたい方に

 

とてもオススメです。

 

 

 

 

やり方をざっくり言いますと、

 

●スタートポジション:内転筋のストレッチ姿勢

 

●ナナメ前に前進する

 

●ナナメうしろに戻る

 

●繰り返す

 

になります。




 

ナナメに前後へ動くストレッチ、

 

ちょっと強めです。

 

ガンバって伸ばしてみましょう。

 

 


 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 

●スタートポジション:内転筋のストレッチ姿勢

 

まず、スタートは

 

内転筋のストレッチ姿勢を作ります。


 

 

この姿勢だけでも

 

だいぶキツいと思いますが、

 

がんばっていきましょう。



 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 

①ナナメ前に前進する

 

以前の内転筋のストレッチは、

 

前後に動くストレッチでした。

 

 

 

今回は前に前進しますが、

 

ナナメ前に前進しましょう

 

 



 

 

 

キツい場合は、角度のゆるい

 

少しの斜めでも大丈夫です。

 

 




 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

②ナナメうしろにもどる

 

ナナメに前に前進しましたので、

 

同様にななめ後ろに戻りましょう。

 

 

 

ゆっくりと呼吸を止めないように。






 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


 

 

③繰り返す

 

あとはナナメ前に前進、

 

そのあとナナメ後ろに引く。

 

また、

 

ナナメ前に前進。

 

また元に戻る。

 



 

 

片方の股関節は、

 

より強くストレッチされ

 

もう片方は

 

別の場所がストレッチされます。

 






 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 

 

今回は『内転筋、うちももを伸ばす オススメストレッチ2』を書いてみました。

 

 

いかがでしたか?

 

けっこう強度の強い

 

ストレッチだったのではないかと思います。


 

 

でも、

 

コレができると

 

だいぶ気持ちいいですよ。

 

すごく伸ばされますので

 

トライしてもらえたらうれしいです。

 



マラソン、ランナー初心者さんのための、6日間でカラダを緩める方法やその他豆知識、患者さんを対応して感じたことも書いています
 

 

 

最後までみていただきありがとうございました。

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)でした。

 

 

 

 

■ゆうマッサージ治療院■
【電話番号】0957-46-8585
【営業時間】10:00~21:00(LO変動有)
【定休日】不定休
【住所】854-0014 長崎県諫早市東小路町10-21-4
【完全予約制】
三菱重工マラソン部指定治療院
 
・ラインでもご予約できます。(IDは@pfh6009t)

 

友だち追加