長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中です。しっかりほぐしたい、ストレッチしたい、疲労を取りたい方のケアをスポーツマッサージ、鍼灸、整体でしております。カラダでお悩みの方、パフォーマンスをあげたい方はぜひお問い合わせください。

4月11日~18日 不在になります

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)です。

 

 


 

 

 

 

 

4月11日(日)~18日(日)まで、合宿のため不在になります。

 

 

 

不在中はブログが止まると思います、

 

ご覧いただいている方へ

 

ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いいたします。

 

 

 

LINEでのお問い合わせはできますので、

 

お気軽にどうぞ。

 


 

マラソン・ランナー初心者さんのための、6日間でカラダを緩める方法やランナーの豆知識、その他感じたことをココで書いています(登録10秒)

 

 

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)でした。

 

 

 

■ゆうマッサージ治療院■
【電話番号】0957-46-8585
【営業時間】10:00~21:00(LO変動有)
【定休日】不定休
【住所】854-0014 長崎県諫早市東小路町10-21-4
【完全予約制】
三菱重工マラソン部指定治療院
 
・ラインでもご予約できます。(IDは@pfh6009t)

 

友だち追加
       

 

 

 

 

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)です。

 

 


 



 

4月に入り長崎県の新型コロナウィルスの感染数は

 

そこまで多くはないですけれども

 

出たりでなかったりと言う感じですね。




 

都市部では感染者の数が増えてきてますので

 

それに続いておそらく、県内も徐々に

 

増えていくのではないかと見ています




 

完全に予防はできないと思いますので

 

いかにもらわないようにするか?

 

いかに周りに迷惑をかけないようにするか?




 

これが1番大切なことだろうと考えています。




 

そのためには当たり前のようですが

 

3密にならないようにすること、

 

手洗いにうがい、そして消毒。



 

当たり前のことを当たり前にやる。

 

引き続き気をつけて行きます





 

僕みたいな個人でやっている人間は

 

病院などと違い、接触する人数はそこまで多くありません。



 

でも、不特定多数の患者さんやスポーツ選手と

 

関わる機会があるので、




 

どこで感染をするか?

 

もしくは感染を広げてしまうか?

 

と言う可能性を秘めています。




 

どこでどうなるか、不安はつきまとうので、

 

先日PCR検査を受けに行ってきました。

 

 




 

一度受けてずっと陰性と言うわけではないですが、

 

現状を把握するために、

 

少しでも安心安全のために。






 

と言うことで今回は

 

諫早でPCR検査を受けてわかったこと』を書いてみようと思います。



 

僕がまず何から調べ始めて、

 

どこにに問い合わせ、

 

当日どうしたか、




 

もし、諫早市でPCR検査を受けようと

 

思ってらっしゃる方へ

 

興味がある方へ

 

 

 

何かしらお役に立てれば幸いです。




ーーーーー



 

【検査当日のまでにしたこと】

 

●検査を受けることができる場所を県央の諫早保健所に聞く

 

サイトでも色々調べてはいたのですが、

 

直接聞いたほうが早く、確実だと思い

 

電話を県央の諫早 保健所にかけて聞いてみました。




 

すると、長崎県のホームページ上に

 

 

『新型コロナウィルスに関する自費検査について

 

というページがあり、

 

そこを見ながら説明をしてくださいました。

 

 

 

ここにいくつかの検査機関が掲載されています。

 




 

 

 

 


 

医療機関に勤めているわけではないので、

 

自分の場合、完全な自費の検査となるわけで、

 

費用を確認してみると

 

33,000円から15,000円の金額で掲載されていました。




 

僕は病院の受診までではなく、

 

とりあえず検査を受けれて、

 

陰性か陽性かを現状確認するのが

 

目的だったので、

 

 

 

掲載されていました、

 

CRCの長崎検査室を調べてみました。




 

 

※ここで注意点

 

長崎大学病院で検査をした場合はサービスの内容に、

 

お医者さんの同意書・検温検体採取・結果報告・

 

陰性証明書などを発行してもらえると書かれています。





 

でも、このCRC検査室の場合、

 

あくまで検査費用に含まれるサービスの内容は、

 

採取容器と検査の分析だけなので、

 

お医者さんの診断は入りません。

 

 

 

つまり検査して、陰性か陽性かを出すだけということ。

 

(だから半額なのかも・・・)




 

正式な書類が必要な時は、病院受診がいいかもですね。






 

CRC検査室は諫早支所があり、

 

多良見の市布で検査ができると言う事だったので、

 

問い合わせをし、

 

予約が必要だったため早速予約を入れました。






 

●予約を入れ、用紙の記入

 



 

 

 

CRCのサイトに、

 

あらかじめ用紙の記入を勧められていたので、

 

当日用紙をもらえるとも書かれていましたが

 

プリントアウトして、書いておきました。



 

あと15,000円用意と、

 

GoogleマップでCRCの住所の確認。




 

 

 

【当日したこと】

 

●当日は駐車場に向かい予約の時間に合わせて出発。

 

 

 

 

駐車場が思ったより狭いので、

 

普通車の場合はちょっと注意です





 

 

 

●駐車場着いたら電話する

 

駐車場に車を止め、車の中から電話を入れます。

 

すると担当の方が来られ窓を開けて、受付を行います。

 

降りなくても大丈夫。




 

●用紙とお金を渡す

 


 

 

あらかじめ書いておいた用紙を渡して、

 

身分証の提示を行います。

 

そしてお金をお渡し、領収書の名前を伝える





 

●検査キットを指示通りに行う

 

 

 

 

 

少ししたら検査キットと領収書を持ってこられるので

 

もらいます。

 

 

 

手をスプレーで消毒した後、綿棒をもらい、

 

自分で口の中の唾液を綿棒で拭います。




 

 

その後、綿棒を試験管みたいなものに自分で収納。

 

 

 

フタを閉めて、テープを自分で貼る。

 

これで終了です



 

トータル5分から10分もかからないと思います。




 

●結果は郵送もしくはメール、来れたら翌日すぐわかる

 

検査結果は後日郵送でも行けるし、

 

メールで受けることもできるそうです。

 

 

 

メールだと2日後くらい、

 

郵送ならもっと後にわかるみたい。




 

僕の場合、翌日来れたら受け取れるって言うことで、

 

翌日受け取ることにしました。




 

●結果をもらう




 

 

翌日、結果は駐車場について連絡を入れ

 

封筒をいただきました。

 

中身は用紙一枚。

 

 

 

結果は陰性とのこと。

 

 

 

よかったです。




 

ーーーーー

 

 

 

 

今回は『諫早でPCR検査を受けてわかったこと』を書いてみました。

 

いかがでしたか?

 

 


これが自分で調べて、受けて、

 

結果が分かるまでの一連の流れです。

 

 


 

1番は病院受診がいいのでしょうけど、

 

このご時世、頻繁に行けないし

 

費用もかかる。




 

検査がもっと簡単に

 

身近にできると良いのですが

 

そうやすやすとうまくいかないのが現実。




 

どんな仕事であっても

 

やっぱり安心・安全は大切なとこですから、

 

ここは大事かなぁと思いました。



 

最後まで見ていただきありがとうございました。

 

 


 

マラソン・ランナー初心者さんのための、6日間でカラダを緩める方法やランナーの豆知識、その他感じたことをココで書いています(登録10秒)

 

 

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)でした。

 

 

 

■ゆうマッサージ治療院■
【電話番号】0957-46-8585
【営業時間】10:00~21:00(LO変動有)
【定休日】不定休
【住所】854-0014 長崎県諫早市東小路町10-21-4
【完全予約制】
三菱重工マラソン部指定治療院
 
・ラインでもご予約できます。(IDは@pfh6009t)

 

友だち追加
       

 

 

 

お尻をほぐす、ボールのゆるめ方

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)です。

 

 


 

 

 

お尻をボールでゆるめるとき、

 

 

仰向け、こんな感じでほぐしているのですが、


 

 

 

この時、注意してほぐしているところは

 

大殿筋、中殿筋になります。

 

 

 

 

それぞれがいろんな場所で、

 

つながっているので、

 

なるべく全部に柔軟性を出すように

 

マッサージしています。




でも地層のように何重にも重なっていますので

 

そうなかなかゆるみにくいんですよね。


 

 

 

ということで今回は、

 

お尻をほぐす、ボールでのゆるめ方』を書いてみたいと思います。

 



 

 

コレができますと、

 

お尻の疲れは抜けることはもちろん、

 

しっかりゆるみが出てくれると思います。

 

 

 



 

 

やり方をざっくり言いますと、

 

●ボールに乗る

 

●体重をのせる

 

●チカラをぬく


 

になります。


 

言葉だと少しわかりにくいところはありますが、

 

がんばってトライしてみてください。

 


 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

●スタートポジション

 

お尻の硬いところを確認します。

 

使うのはこのボール

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

●ボールに乗る

 

お尻にボールを当てて乗ります。

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

●体重をのせる

 

しっかり体重をボールに載せます。

 

痛みが伴いますので、加減に注意です。

 

 

 

 

うまくポイントにあたると

 

『あーここ』と感じれると思います。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

●チカラをぬく

 

緊張が入るとゆるみにくいので、呼吸は止めないように、

 

脱力してチカラを抜きましょう。

 

 

これで筋肉の奥の繊維にアプローチします。

 

 



 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 

 

今回は『お尻をほぐす、ボールでのゆるめ方』について書いてみました。

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?


 

すごくシンプルで簡単ですが、

 

キチンと刺激が入ると

 

あ〜そこそこ』と感じてもらえると思います。
 

 

 

トライしてもらえましたら嬉しいです。

 

最後までみていただきありがとうございました。

 

 

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)でした。

 

 

マラソン・ランナー初心者さんのための、6日間でカラダを緩める方法やその他豆知識などココで書いています

 

 

 

■ゆうマッサージ治療院■
【電話番号】0957-46-8585
【営業時間】10:00~21:00(LO変動有)
【定休日】不定休
【住所】854-0014 長崎県諫早市東小路町10-21-4
【完全予約制】
三菱重工マラソン部指定治療院
 
・ラインでもご予約できます。(IDは@pfh6009t)

 

友だち追加
       

 

 

 

5秒でできる、足ウラセルフほぐし

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)です。

 

 


 

 

 

ランニング、ジョグ、ウォーキングする上で、

 

一番ストレスがかかる場所の一つに、

 

足裏があります。



 

歩くことでもダッシュする上でも、

 

何回も地面に接して、身体支えてる部位です。



 

そんな重要な場所なんだけど、

 

セルフケアはさっと終わらせることが多いです。

 

 

 

ちょっと押して終了や、コロコロするなど。



 

一番使う場所なのに、

 

負担が多くかかる場所なのに・・・




 

コレは良くないです。

 


 

どうして少ないのか?

 

を聞いてみると『面倒』が多数。



 

うん、たしかに面倒。

 

ボクも経験したことありますので。



 

でもここ痛めると、より面倒になるし、

 

長引くことが多い。

 

足底筋膜炎などその代表例。





 

ということで、今回は


 

5秒でできる、足ウラほぐし』を書いてみようと思います。

 

 

コレをすることで

 

カンタンに朝一のむくんだ感じが取れる、

 

その日の疲れを抜いてくれると思います。

 

 



 

 

 

やり方をざっくり言いますと

 

●スタートポジション:ボールに乗る

 

●ボールを足裏の硬いところに当てる、当てたまましゃがむ

 

●位置をずらしてゆるみ出していく

 

になります。

 


 

使用するのはリリースボール。

 

 

 

 

このボールに乗ってしゃがむだけ。




 

 

ぜひトライしてみてください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

●スタートポジション:ボールに乗る

 

 

 

 

 

 

まずボールに両足乗っかります。

 

カカトは床についていても大丈夫です。

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 

●ボールで足裏の硬いところに当て、しゃがむ


 

ボールで足裏の硬いところに当てる、

 

当てたまましゃがみます。


 

 

 

しゃがみ、リリースボールで足の裏を指圧。








 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 

 

●位置をずらして、ゆるめる

 

 

足裏の土踏まず、踵の部分など、

 

硬いところに少しづつ位置をずらしながら

 

ボールで指圧していきます。





 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【注意点】

 

やり方にもよりますが、割と痛みを伴いやすい

 

やり方になります。

 

 

 

なので、リリースボールにゆっくり乗り、

 

痛いところに当てて、しゃがみ耐える。

 

 


 

 

慣れたら場所を変えて、同じくしゃがみ耐える。


 

これの繰り返しです。


 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 

今回は『5秒でできる、足ウラほぐし』を書いてみました。

 

 

 

いかがでしたか?

 

ゆるんでくれましたか?

 

 

 

乗ってしゃがむ。

 

今までの中で一番カンタンだったのではないかなと思います。



 

痛みはやり方で変わるので

 

是非トライしてもらえたら嬉しいです。


 

最後までみていただきありがとうございました。

 

 

使用したピーナッツボールはコレです。

 

 

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)でした。

 

 

マラソン・ランナー初心者さんのための、6日間でカラダを緩める方法、その他豆知識、患者さんを見て気づいたことをここで書いています

 

 

 

■ゆうマッサージ治療院■
【電話番号】0957-46-8585
【営業時間】10:00~21:00(LO変動有)
【定休日】不定休
【住所】854-0014 長崎県諫早市東小路町10-21-4
【完全予約制】
三菱重工マラソン部指定治療院
 
・ラインでもご予約できます。(IDは@pfh6009t)

 

友だち追加
       

 

 

 

首スジを伸ばしたい時にイイ、圧迫ストレッチ

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)です。

 

 


 

 

肩首が張りやすい方、肩が凝る方は

 

 

 

肩甲骨の間が張りやすい方、

 

肩の上の部分が凝る方、

 

首スジが張りやすい方、

 

様々です。

 

 

 

体格差、個人差、生活の仕方が違うので

 

その方によって変わると思うのですが、

 

 

 

その様々な症状の方、共通しているかなぁと思うこと。



 

大抵の方は動かすことが少なくて、

 

伸び縮みさせていなく

 

結果、硬くなっている方が多いかなぁと感じます。




 

伸び縮みをさせれば完全に消える

 

と言うわけでは無いですが、

 

なくとも緩みは出やすいと思います。




 

ということで今回は

 

首スジを伸ばしたい時にイイ、圧迫ストレッチ』を

 

書いてみようと思います

 



 

 

これができると、

 

首筋のスジが伸びるのはもちろん、

 

首を動かすことでより、ストレッチ感が出ると思います。



 

やり方をざっくり言いますと


 

●首を横に倒す

 

●ぴーんと張っているところ、四指で圧迫

 

●首を動かして伸ばす

 

になります。


 

カンタンですよね。

 

さ~トライしてみましょう。


 

 

 

ーーーーー

 

 

 

 

 

●首を横に倒す

 

首を横に倒します。

 

すると首の横がぴーんと張ってきます。





 

ーーーーー

 

 

●ぴーんと張っているところ、四指で圧迫

 

横に倒して、ピーんと張っているところを

 

指4本で圧迫する。

 

 




 

ーーーーー

 

 

●首を動かして伸ばす

 

ピーんと張っているところを指で圧迫しながら、

 

首を元に戻したり、倒したり

 

動かして刺激を入れていきます。

 

 

動かしながら、伸ばし

 

動かしながらストレッチ。

 

 






 

ーーーーー

 

●ポイントはしっかり圧迫、押し込むこと。

 

しっかり圧迫して、押し込むことで

 

ストレッチのかかり方が変わってきます。


 

 

グッと押し込んであげてください。









 

ーーーーー

 

 

今回は『首スジを伸ばす時イイ、圧迫ストレッチ』を書いてみました。

 

 

 

いかがでしたか?

 

しっかり効いてくれましたか?




 

自分で強度をコントロールできるので、

 

ぜひ首スジがツラい方、

 

トライしてもらえましたらうれしいです。




 

最後まで見ていただきありがとうございました。


 

マラソン・ランナー初心者さんのための、6日間でカラダを緩める方法やランナーの豆知識、その他感じたことをココで書いています

 

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)でした。

 

 

 

■ゆうマッサージ治療院■
【電話番号】0957-46-8585
【営業時間】10:00~21:00(LO変動有)
【定休日】不定休
【住所】854-0014 長崎県諫早市東小路町10-21-4
【完全予約制】
三菱重工マラソン部指定治療院
 
・ラインでもご予約できます。(IDは@pfh6009t)

 

友だち追加
       

 

 

 

ふくらはぎがきつい時、ボクがよくするほぐし

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)です。

 

 


 


長距離ランナーの故障や痛みを訴える場所の多くは足回りです。

 

 

なぜかと言いますと、



 

ストレスが多くかかるところだからです。

 

何回も接地を繰り返しますから。




そして、

 

 

 

ねんざなどの突発的なケガやは仕方ないとしても、

 

繰り返しのストレスでの障害、

 

いたみ、張りは少しでも防ぎたいもの。



 

ということで今回は

 

ふくらはぎがきつい時にいい、3つのほぐし

 

を書いてみます。


 

コレができると、

 

 

むくみがひどい時、足の疲労を抜きたい時、

 

足の裏がつらいときに、

 

セルフケアでほぐせる、

 

 

 

障害の予防から

 

パフォーマンスのアップにつながると思います。



 

やり方をざっくり言いますと、

 

①足ウラほぐし

 

②スネほぐし

 

③ふくらはぎのストレッチ

 

になります。


 

3つの体操の繰り返しだけ。

 

使用するのはリリースボールとリリースローラーです

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

さ〜トライしてみましょう。





 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

①足ウラほぐし

 

リリースボールに立って乗ります、

 

そして体重をゆっくりかけるだけ。

 

 

 

ボールを当てる場所は大まかに3ポイント。

 

 


 

 

痛みが伴いやすいところなので、

 

呼吸を止めず、

 

ゆっくりじわ〜っとのせてあげてください。

 





コレをすることで、足の裏のかたいところ

 

とれてくれるとおもます。

 

 

 

楽なところに当ててもいいですが、

 

効果は薄いので、できればちょっとイタイかな

 

というところに当ててみてください。






 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

②スネほぐし

 

リリースローラーを使用します。

 

 

 

 

 

 

正座の姿勢で片膝ずつ、

 

体重をかけてローラーでスネを圧迫します。

 

 

 


 

 

余裕があればカラダを4、5センチ前後、

 

ゆらして刺激を増やします。

 

 




 

コレをすることで、スネ全体のゆるみが出てくれます。

 

 

 

足のウラ同様、ラクにすれば全然できますが、

 

効果は薄いです。

 

 

 

ある程度しっかり圧をかけ、効いている感じを

 

自覚してみてください。

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

③ふくらはぎのストレッチ

 

上記の2つをこなしたあと、

 

ストレッチをぐいっとして伸ばしていきます。


 

 

やり方は2パターン。

 

膝を曲げてアキレスを伸ばす。

 

膝を伸ばしてアキレスを伸ばす。

 

 







 

一度で全部を伸ばしてしまうではなく、

 

少しづつ少しづつ

 

繰り返して伸ばしていきましょう。

 

 

 

 

コレをすることで、

 

スネと足ウラのゆるめたところ、思いっきり伸ばします。

 

 

 

ある意味仕上げみたいなものなので、

 

ここが甘いと最後の爪が甘くなってしまします。

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 

 

今回は『ふくらはぎがきつい時にいい、3つのほぐし』を書いてみました。


 

いかがでしたか?




 

この3つをしっかりするだけで、

 

だいぶ足の感覚が変わると思います。


 

 

ぜひセルフケアに取り入れて、

 

故障の予防にお役に立ててもらえたら嬉しいです。



 

最後までみていただきありがとうございました。

 

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)でした。

 

 

マラソン初心者さんのための、6日間でカラダを緩める講座も書いています

 

 

 

■ゆうマッサージ治療院■
【電話番号】0957-46-8585
【営業時間】10:00~21:00(LO変動有)
【定休日】不定休
【住所】854-0014 長崎県諫早市東小路町10-21-4
【完全予約制】
三菱重工マラソン部指定治療院
 
・ラインでもご予約できます。(IDは@pfh6009t)

 

友だち追加
       

 

 

 

お尻のヨコ・中殿筋をゆるめる、ローラーのやり方

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)です。

 

 


 

 

太もものヨコをほぐす時、腸脛靭帯をゆるめるとき、

 

ボクならこうほぐしています。

 

 

 

以前書かせてもらったことがあるのですが、

 

今回はそれにつながるお話です。



 

 

 

腸脛靭帯をゆるめるとき、

 

上の写真みたいに、太もものヨコをこんな感じで、

 

ほぐしているのですが、

 

 

 

合わせて股関節周りも、一緒にほぐしています。




 

 

 

特に注意してほぐしているところは

 

大殿筋、中殿筋、筋膜張筋。

 

 

 

それぞれがいろんな場所で、つながっているので、

 

全部に柔軟性を出すようにマッサージしています。



 

誰かにほぐしてもらえるといいのですが、

 

セルフでもほぐすことが出来るといいですよね。




 

ということで今回は、

 

お尻のヨコ・中殿筋をゆるめる、ローラーのやり方』を書いてみたいと思います。



 

コレができますと、

 

お尻の疲れは抜けることはもちろん、

 

ほぐれ感や軽さ。

 

ランニング前なら動きやすさにつながると思います。

 





 

 

やり方をざっくり言いますと、

 

①ローラー横になり乗る

 

②上の足クロスしてひねる

 

③ゆらしながら響くポイントを探す


 

になります。


 

言葉だと少しわかりにくいところはありますが、

 

がんばってトライしてみてください。

 


 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


 

●スタートポジション

 

ローラーにお尻の横を当てて、うまくチカラを抜きます。

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 

①ローラーに横になり乗る

 

お尻の横を当てたまま、

 

じょじょにカラダを横にしていく。

 

 

 

ローラーの上に寝っころがるようにします。

 

 

 


 

ローラーカラダを預けてしまいましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 

②上の足をクロスしてひねる

 

ローラーの上で寝っ転がりながら、上の足をクロスする。

 

 

 

 

 

 

 

この時、下にしているローラーで、お尻の横を刺激します。

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 

 

③ゆらしながら響くポイントを探す

 

下にしているローラーで、

 

お尻の横を刺激しながら、

 

当てているポイントカラダをゆらしつつ、

 

響くところを探します。

 

 

 




 

響くポイントに当たると、

 

『あーここ』と感じれると思います。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

【注意点】

 

ローラーがお尻のポイントに当たると、

 

『あ~ココ』と感じれると思います。

 

 

 

 

 

 

ただ、痛み・力み・緊張が入ると

 

わかりにくいので、

 

 

 

いかにチカラを抜いてやる、

 

呼吸を止めないでやるのが大事です。





 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 

 

今回は『お尻のヨコ・中殿筋をゆるめる、ローラーのやり方』について書いてみました。

 

 

 


 

 

いかがでしたか?


 

ちょっとしたコツは必要ですが、キチンと刺激が入ると

 

あ〜そこそこ』と感じてもらえると思います。


 

トライしてもらえましたら嬉しいです。


 

最後までみていただきありがとうございました。

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)でした。

 

 

マラソン初心者さんのための、6日間でカラダを緩める講座も書いています

 

 

 

■ゆうマッサージ治療院■
【電話番号】0957-46-8585
【営業時間】10:00~21:00(LO変動有)
【定休日】不定休
【住所】854-0014 長崎県諫早市東小路町10-21-4
【完全予約制】
三菱重工マラソン部指定治療院
 
・ラインでもご予約できます。(IDは@pfh6009t)

 

友だち追加
       

 

 

 

 

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)です。

 

 


 

 

 

 

前々より入れたいと思っていました、

 

キャッシュレス決済

 

今更ではございますが、エアペイを導入しました。

 

 

 

 

 

極力接触を少なくしていかないといけないですから。

 

 

 

引き続き、

 

マスク・消毒などの感染対策しながら

 

安心、安全を目指して、

 

気をつけて対応させていただきます。

 

よろしくお願いいたします。

 

 


 

マラソン・ランナー初心者さんのための、6日間でカラダを緩める方法やランナーの豆知識、その他感じたことをココで書いています(登録10秒)

 

 

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)でした。

 

 

 

■ゆうマッサージ治療院■
【電話番号】0957-46-8585
【営業時間】10:00~21:00(LO変動有)
【定休日】不定休
【住所】854-0014 長崎県諫早市東小路町10-21-4
【完全予約制】
三菱重工マラソン部指定治療院
 
・ラインでもご予約できます。(IDは@pfh6009t)

 

友だち追加
       

 

 

 

ハムストリングをしっかり伸ばしたいとき、僕がよくする体操

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)です。

 

 


 


セルフケアでストレッチをする時よくする場所の一つに

 

ハムストリングがあります。

 

 

 

そう太ももの裏です。
 

 

 

 

ここが硬くなると腰の痛みにつながったり、

 

ランニングやしゃがむ、いろんな動きに影響があるところです。



 

いろんな影響があるところだけに、

 

念入りにストレッチするのですが、

 

なかなかうまく伸びてくれません。

 



 

 

前屈で手の先が床にやっと着くとか、

 

長座の座り姿勢でしてもうまく伸びないなど。



 

ボクも以前はうまく伸びてくれませんでした。



 

でも、あきらめず繰り返しストレッチしていき

 

少しずつ伸びるようになりました。



 

でもまだ十分かたいのですが・・・・



 

そのストレッチの時に、

 

ある体操をしていていまして、

 

 

 

それをしてからハムストリングを伸ばすと

 

じわ〜っとしっかり伸びる感じが出るんです。



 

それは何かと言いますと

 

おしり歩きです』

 

みなさんご存知ですよね?


 

このおしり歩きを10回、20回としてストレッチすると

 

だいぶ伸びる感じが出るんです。




 

個人的主観が入るので、

 

全員には当てはまらないかもしれませんが、



 

今回は『ハムストを伸ばすなら、お尻歩き』を書いてみたいと思います。


 

コレができると、

 

少しづつですがハムが伸びる感じが出てくれるので、

 

腰痛の予防からスポーツのケガ予防につながると思います。


 

 

おおまかなやり方は

 

①おしり歩き

 

②骨盤起こしておしり歩き

 

になります。


 

想像つくのではないでしょうか?


 

ぜひトライしてみてください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

●スタートポジション

 

長座の姿勢からスタートします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

①おしり歩き

 

足の力を抜いて、お尻で歩きます。

 

前方に、

 

1、2、1、2、

 

右、左、右、左

 

後方に

 

1、2、1、2、

 

右、左、右、左

 

 

 

手の位置は足首をつかんであげると、誘導しやすいです

 

 

 

前方に10歩、後方に10歩

 

繰り返していきます。



 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

②骨盤起こしておしり歩き

 

次は骨盤を起こします。

 

背中が丸くなっているのを骨盤をたてて、背筋を伸ばします。

 

 

 

 

その背筋を伸ばしたまま、おしり歩きをします。

 

前方に、

 

1、2、1、2、

 

右、左、右、左

 

 

 

後方に

 

1、2、1、2、

 

右、左、右、左

 

 


 

前方に10歩、後方に10歩

 

繰り返していきます。



 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

この2つの体操をしてから、ハムストリングを片方ずつ

 

ストレッチしていきます。

 


 

 

 

ボクは足首のホールドを放さないようにして、

 

できるだけ骨盤を起こしたまま、たてたまま

 

片方ずつハムストリングを伸ばすようにしています。



 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

今回は『ハムストを伸ばすなら、お尻歩き』を

 

書いてみました


 

いかがでしたか?

 

とてもカンタンだったのではないでしょうか?

 

 

 

ぜひセルフケアに入れていただけたらと思います。



最後までみていただきありがとうございました。

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)でした。

 

 

マラソン・ランナー初心者さんのための、6日間でカラダを緩める講座もここで書いています

 

 

 

■ゆうマッサージ治療院■
【電話番号】0957-46-8585
【営業時間】10:00~21:00(LO変動有)
【定休日】不定休
【住所】854-0014 長崎県諫早市東小路町10-21-4
【完全予約制】
三菱重工マラソン部指定治療院
 
・ラインでもご予約できます。(IDは@pfh6009t)

 

友だち追加
       

 

 

 

お尻をボールでほぐす方法

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)です。

 

 


 

 


 

ジョグをするにしても、ランニングをするにしても、

 

座るにしても立つにしても、

 

大きな力を出すところの1つに股関節があります



 

大きな筋肉が関節をまたいで付いている、

 

もしくはそこからついているからそうなのですが、



 

ここは筋肉の層が何重にもなっており

 

よく硬くなる場所でもあります




 

ここが硬くなると腰のストレスが増えたり

 

足の動きにも影響出てきやすいです




 

だからここは、柔軟性がある方がいい



 

ストレッチのやり方や、

 

ほぐしのやり方はたくさんありますが、

 

 

 

このやり方が1番シンプルで、

 

やりやすいのではないかなと思います







 

と言うことで今回は

 

お尻をボールでほぐす方法』を書いてみようと思います

 


 

これができると

 

お尻の奥に刺激を与えてくれるのはもちろん

 

奥から緩みが出てくれると思います。


 

 

ざっくりやり方を言いますと

 

●スタートポジションを仰向け

 

●体重を乗せる

 

●より体重をのせる

 

になります

 

 

 

とてもシンプルです。

 

使うのはコレ

 

 

 

 

 

さ~トライしてみましょう


ーーーーー


 

●スタートポジションを仰向け

 

 

仰向けで両方の膝を曲げた状態でスタンバイします

 

 


ーーーーー

 

●体重を乗せる

 

ボールをお尻の硬いところにあて

 

ゆっくり自分の体重をお尻に乗せます。

 

 

 

 

ヒザを倒して荷重します。

 

 

 

 

できる限り力を抜いて、指圧をボールでしているイメージ。

 

痛すぎる場合は、軽く乗せる程度で加減してみましょう。



ーーーーー

 

 

●より体重を乗せてみる


ヒザを倒して荷重が慣れてきたら、

 

逆のお尻を浮かせてより荷重します。

 

 

 

 

 



 



 

ーーーーー

 

今回は『お尻をボールでほぐす方法』を書いてみました

 

いかがでしたか?

 

とても簡単だったのではないでしょうか?



 

 

多少痛みを伴う場所でもありますが、

 

しっかり効いてくれるやり方なので、

 

ぜひセルフケアに取り入れてもらえたらと思います




 

最後まで見ていただきありがとうございました。


 

マラソン・ランナー初心者さんのための、6日間でカラダを緩める方法やランナーの豆知識、その他感じたことをココで書いています

 

 

 

 

長崎県諫早のアスリートがこっそり通うスポーツ整体治療院、院長の田中勇三(たなかゆうぞう)でした。

 

 

 

■ゆうマッサージ治療院■
【電話番号】0957-46-8585
【営業時間】10:00~21:00(LO変動有)
【定休日】不定休
【住所】854-0014 長崎県諫早市東小路町10-21-4
【完全予約制】
三菱重工マラソン部指定治療院
 
・ラインでもご予約できます。(IDは@pfh6009t)

 

友だち追加