@美容外科
  • 26Oct
    • 日本美容外科学会

      昨日、今日と品川で日本美容外科学会が開催されました。会場前で仲間のドクター方と記念撮影今回は重瞼術の修正について発表しました。シンポジストとしての発表でしたので持ち時間が通常の倍でスライド作るのも大変でしたが、広い会場で気持ちよく発表できました。

      1
      テーマ:
  • 25May
    • 抗加齢医学会総会 2018

      今日は勤務を休みにして抗加齢医学会総会に参加しています。人生100年時代と言われる昨今、ますます抗加齢医学の必要性が高まっています。今日もしっかり学べました。明日からの診療に活かしていきます。

      4
      テーマ:
  • 13Apr
    • 形成外科総会 発表

      本日は形成外科総会3日目で、自分の発表の日でした。全切開式二重術の発表だったのですが、内容が盛りだくさん過ぎて、発表制限時間を超えてしまった上に早口でまくし立ててしまって、聴衆の方々にお聞き苦しくさせてしまって大変申し訳ありませんでした🙇‍♂️

      1
      テーマ:
  • 11Apr
    • 第61回 日本形成外科学会総会

      今日から3日間、福岡市のホテルニューオータニ博多で第61回 日本形成外科学会総会が開催されます。自分の発表は3日目ですが、それまでも講演を聴いたりして、しっかり学び日常の診療にプラスを作りたいと思います

      1
      テーマ:
  • 17Mar
    • 糖質制限についての記事を紹介

      日本農業新聞にこんな記事が掲載されました。糖質制限ダイエットは老後にしわ寄せも──。ご飯やうどんなどの炭水化物を減らした食事を長期間続けると、高齢になってから老化が早く進み、寿命も短くなるとの研究を東北大学大学院がまとめた。糖質制限は「内臓脂肪を効率的に減らす」と話題になっているが、マウスを使った試験では人間の年齢で60代後半からの老化が顕著だった。一般的な食事を与えたマウスは多くが平均寿命よりも長生きしたが、糖質制限食では平均寿命まで生きられなかった個体が多かった。死んだ個体は平均寿命より20~25%ほど短命だった。また、糖質制限の個体は見た目も同齢の一般食の個体と比べて背骨の曲がりや脱毛などがひどく、老化の進度が30%速かった。現時点で詳しいメカニズムははっきりしていないが、「糖質制限食の個体は、血液中に多く存在するとがんや糖尿病の発症が早くなる可能性が高まる物質が多くなっていた」と、食事による違いを指摘する。さらに、若い時期は影響が目立たないために健康そうに見えるが、加齢が進んで人間の年齢換算で60代後半になると、外見的な老化が進行し、皮膚の状態の悪さがはっきりしてくるという。糖質制限ダイエットは自分も2年前に1年間実施して、マイナス12kgとなり効果的でした。賛否両論様々にありますが、ここまで否定されたのは初めてではないでしょうか。しかし、マウスでの実験段階ですし、情報ソース的にもバイアスがかかっている可能性もあり即座に糖質制限ダイエットは駄目だとはならないと思います。しかしながら、漫然と続けるのではなく目標を設定して到達したら止めるというのがいいのではないかと考えています。何事もやり過ぎは禁物かも知れません。

      2
      テーマ:
  • 03Mar
    • 医大生ブロガー

      有名医大生ブロガーのたかぴすさんと対談しました。記事はこちら↓http://takafumiharada0507.hatenablog.com/entry/2018/03/03/131953医大生であり起業家の川村理貴氏も同席し、3人で歓談しました。意欲的な若者2人からいい刺激受けました。自らの学生時代を振り返って、2人との余りの違い苦笑いです

      5
      テーマ:
  • 09Feb
    • メールでのカウンセリングの限界と可能性

      本日、メールでのカウンセリングでこのような相談を受けました。『今までに全部で2回、二重の全切開と修正を行いました。初めは、平行二重にしてもらったのですが、目頭側がが不自然に幅が広くなってしまったので、他院で末広二重の希望で修正を行いました。その時、皮膚を切開するやり方に反対の先生で、吊り上げ式で行いました。しかし、今度は幅が狭すぎ、奥二重になったうえに、まぶたの皮膚が元々分厚めなためか、二重ラインのうえに肉がのっかり、腫れぼったく見える目になってしまいました。吊り上げ式は、幅を狭くしたい人が行なっている印象があるのですが、私のような広くしたい人はどのような方法で修正を行っていますか?また、修正時に皮膚を切開すると、皮膚が足りなくなって目が閉じなくなったり、二重の幅に乗っかる肉がなくなり、幅が広くなる。と聞いて不安があるので、どのような処置で行なっているのか教えて欲しいです。』写真の添付はなかったため一般的な話になりましたが、吊り上げした癒着解除と初回手術の切開線での再切開と内側は皮膚切除を伴った幅狭くする修正と回答しました。メールでのカウンセリングはいきなりクリニックにカウンセリングに行くのは不安という方にご利用頂いており、好評です。しかしながら実際に診察しなければ分からない点もあり、限界がありますのでメールでの回答に不明な点がある時には実際にクリニックに来て頂き、診察のを受けて、より具体的なカウンセリングをさせて貰いたいと思います。よろしくお頼もうしますm(_ _)m

      1
      テーマ:
  • 31Dec
    • 2017年 仕事納め

      ヴェリテクリニック名古屋院は無事に本年の業務を終えることができました。特に年末は沢山の手術を含む多くの来院があり、忙しくも充実した時間を過ごさせて頂きました。御来院下さった方々、有難うございました。新年の営業は4日からとなっています。来年も沢山の方々に喜んで頂ける治療を提供して行きますので、よろしくお願い申し上げます。

      2
      テーマ:
  • 29Nov
    • 院内セミナー

      今日は美容医療現場改善コンサルタントで、kakaワークスビルディング代表の樋口果香さんに来て頂き、これからの美容医療について講演してもらいました。 点滴スペースを解放してセミナーを開催 樋口果香さんは大手美容外科看護部長、大手エステティックサロン専務などを歴任した接遇のプロです。私は一時、樋口さんと同じクリニックで働いていたことがあるので、そのスキルの凄さは実際に良く分かっていました。が、改めてセミナーで豊富な現場経験からのノウハウを笑いを交えた研修で惜しみなく披露して貰うと、新しい気づきがあり大変有意義な時間でした。当院のスタッフ達にもいい気づきがあり、これをきっかけに一段と成長してくれると期待しますセミナー中のディスカッション風景

      2
      テーマ:
  • 04Nov
    • ハワイ大学解剖実習

      アロハ〜お休み貰ってハワイ大学の解剖実習に参加してます。実戦的な解剖実習で、日頃の診療をブラッシュアップするのに最適なコースです。7時間みっちり実習しました。実習を終えて、講師の高田教授と同じくヴェリテクリニックから参加されていた大阪院院長の大橋先生と1枚。

      3
      テーマ:
  • 03Nov
    • 行列

      今日は銀座院に出勤でした。京橋方向から歩いて出勤しているのですが、銀座一丁目の交差点あたりから長い行列が出来ていましたなんの行列かと言うと、毎年恒例ののiPhone発売日の行列でした。今年はiPhoneXと特別なモデルなので、並んででも直ぐに欲しいって方もが多いのでしょうね。自分は未だにiPhone6Sなので、私もiPhoneX欲しいけど仕事で並べない

      2
      テーマ:
  • 25Oct
    • 困った広告規制

      今日のニュースで以下の様なものがありました。「ビフォー・アフター」原則禁止に=美容医療トラブルで広告規制―厚労省方針 美容医療サービスの誇大広告などをきっかけに消費者トラブルが相次ぐ事態を受け、厚生労働省は25日、医療機関の広告規制を見直し、「ビフォー・アフター」として効果をうたった術前術後の写真掲載を原則禁止する方針を固めた。 省令に新たな広告禁止事項として定め、来年6月までに適用したい考え。 医療法は虚偽・誇大広告を禁じているが、術前術後の写真は加工や修正が施されていても、立証や見分けが難しい。写真を見て美容外科を受診し、トラブルになるケースが後を絶たないため、内閣府の消費者委員会が広告規制の見直しを求め、厚労省が有識者検討会で議論してきた。 とのことです。以前より広告規制は厳しくなりつつあります。確かに加工画像に騙されてトラブルになる方がいるのは問題です。しかし、ビフォーアフター写真は患者様からも分かりやすいということで掲載の要望が多いもので、これを掲載できないとなるとちゃんとやってる(画像の加工などしていない)クリニックにとっては少なからず痛手となります。この規制が広告に限るものでしたら、既に当院では対応していますので問題ありませんが、ホームページも規制となると厳しいですね。

      1
      テーマ:
  • 29Sep
    • 第40回 日本美容外科学会総会

      昨日今日と2日間、札幌京王プラザホテルにて第40回日本美容外科学会総会が開催されました。今日は自分の発表もありました。内容としては手術後の傷をいかにキレイにするかという方法についてです。それを行なった患者さんでは、実際に効果も出ていますので気になる方は検診やカウンセリングの時に聞いて下さい。

      3
      テーマ:
  • 22Sep
    • 乳房再建用インプラント講習会

      今日は銀座院の勤務を休んで、乳房再建用エキスパンダー・インプラント講習会に出席してきました。これは保険診療で乳房再建に用いるインプラントを使用できる認定を受けるために3年に1度の受講が義務付けられている講習会です。美容外科は基本的に自費診療ですが、ヴェリテクリニックでは名古屋院のみ保険診療での乳房再建を行なっているので、受講が必要なのです。講習会は2時間休み無しなので聞いているだけとはいえ中々ハードです。5年に1度くらいにしてくれないかな

      4
      テーマ:
  • 10Sep
    • 車窓から

      昨夜はKY美容塾に初参加しました。二重手術の術後トラブルについての話をさせて頂きました。過去3年半の症例690人についての調査をもとに話したので準備に時間はかかりましたが、活発な討論もあり大変充実した時間となりました。ワイン🍷片手に気楽に討論するというスタイルなので、学会発表での討論よりも更に掘り下げた内容となるし、何より楽しかったです。また参加しようと思います。で、今日は名古屋院勤務なので東京から新幹線🚅で通勤です。いつもは夜に乗るので見えない富士山が、晴れてるし見えるかと期待しましたが雲が厚く見えませんでした。

      3
      テーマ:
  • 26Aug
    • さらば、ガンタンク

      今月一杯で名古屋院から銀座院に移動するナースはんの壮行会でした。逞しき二の腕の持ち主で、ガンタンクの異名をホールドするスーパーナースはん。これからは銀座院で週2日宜しくね。

      4
      テーマ:
    • ホームページ新コンテンツ作成中

      こんにちは今日は診療の合間に名古屋院のホームページの新コンテンツ作成のために神山さんが来てくれました。動画撮影して出来栄えをチェックして、まぁOKで。完成してホームページにアップしたらお知らせします。

      テーマ:
  • 20Aug
    • 撮影すると思いきや撮影される

      こんばんは。今日は日曜日なので名古屋院で福田先生と一緒に勤務でした。通常通り手術とカウンセリングを終えて、今日は終わりだなと思っていると福田先生がビデオカメラ📹を持ってきたので撮ってということかと思い、手術室に入ると「座って」とのこと。状況が把握できなかったので聞いてみると「形成外科医のための美容外科教育という講演で使うインタビュー」とのことでした。福田先生からの質問に答える形式で撮影される自分。大先輩の前で美容外科教育についての自分の見解を話すのはなんか緊張した。さて、そのインタビューが入る福田先生の講演は9月28.29日の日本美容外科学会総会であります。どんな感じに仕上がってくるのか楽しみですね。

      3
      テーマ:
  • 13Aug
    • 福田先生 B.D. in NAGOYA

      今日は名古屋院で福田先生と勤務でした。頬骨削り、鼻骨骨切りと鼻中隔延長がありました。就業前には福田先生の誕生日お祝い🎂をしました。この方は来月から銀座院に移動するナースさん。ロウソクを吹き消して電気ついて誕生日プレゼントは福田先生のキャラクター入りのオリジナルグラス🥂喜んで貰えたようです。

      5
      テーマ:
  • 12Aug
    • 名古屋院制服リニューアル

      名古屋院でのスクラブ制服がリニューアルされました。DICKIESのスクラブでチートンカラーが特徴です。以前と違い医師毎に色違いです。私はピンクと紺の組み合わせを選びました。意外と患者様方には「服変わったね?」とか何も言われません。効果なし?

      1
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス