メリーのブログ 空色 こころ色

メリーのブログ 空色 こころ色

晴れたらいいね!!でも雨でも曇りでもいいね!!

Amebaでブログを始めよう!

 

大変お久しぶりです 

(言葉は呟いているのですが中々こちらにアップできずじまいの言葉達が多々)

 

今日は朝からすみれの花をみたり

河川敷の菜の花を見たり

桜を見たり

そんな春の日に生まれた言葉達です

 

 

 

 

 

 

春を歩く

 

 

 

春をゆく

 

 

 

ここにいるよ

告げる春の日

 

 

 

 

梢の隙間

空に咲く

 桜

 

 

 

 

無音の春

こころに言葉

 

 

 

 

 

桜の花って 咲くまでそこに桜があることを 意識しないのに

この時期がくると 美しく咲いてくれます

あんなに美しいのに 見事なのに なんだろう

控えめという言葉がうかびます

 

ただそこにいる

咲いて散って また一巡りして咲いて

美しいのに 空気みたいに美しくて

今年も桜に会えて幸せです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さびしいの原因

 

 

張り詰めた2月の冬の日

かじかんだ指を重ね合わせる

 

冷たくて冷たくて

キーンと張り詰めた冷たさに

頬に指をあて

会えない人の顔を思い浮かべる

 

ふっと降ってきた心の中の雪を

指先ですくって

君の さびしいの原因になれたらいいのに

熱いものが胸の奥からこみあげて来て

ほろりと落ちる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花は舞

木々たちは風になびき

葉を空に遊ばす

 

 山は呼吸し

白く雲を空にうかばせ

光に昇ってゆく

 

ひとつの私が 無数の命に囲まれ

 一歩ずつ踏みしめながら 大地をゆく

光の粒子に この身をあずけ

愛しき瞳は

 生きとし生けるものを見つめる

 

ここにいること

ただそれだけが

こぼれる笑みの滴となって

 

 

 

 

こちらの動画より浮かんだ詩です

https://www.youtube.com/watch?v=CdUADsxkXHM&feature=youtu.be

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕暮れ時

犬の鳴き声を聞いた

「やっほっほ」「やっほっほ」

と聞こえる声で

繰り返し繰り返し鳴いている

どこで鳴いているのだろう

きっといつも鳴いていただんろうな

 

今日はいい日だ

 

 

 

 

この前に3偏詩をアップしています

よろしければお読みください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太陽をたべる

 

 

ぱくぱく

空が太陽をたべる

 

ぱくぱく

土が太陽をたべる

ぱくぱく

木々が

 草が

 虫が

太陽をたべる

 

 生き物たちが

太陽をたべる

 

ぱくぱく

ぱくぱく

日の光をたべながら

太陽は笑っている

たべられても笑っている

私も太陽をたべる

 

 

 

 

 

1/6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギフトが空から降って来る

ほわほわ真っ白に

スローモーションで

身体にあたって溶けてゆく

 

何が降って来るんだろう

 ほわほわ真っ白に

 何が降ってきても

ぜんぶギフトだから

 

 

 

 

 

1/14

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私というもの

ひとつだけどひとつじゃない

命と命の混ざったもの

 

私というもの

ひとつだけどひとつじゃない

愛と愛の混ざったもの

 私というもの

そんな私を感じてみる

混ざって生まれた私という

 ひとつを

その結びつきを

私の中に感じてみる

 

 

 

 

 

1/16

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美しく

 

 

美しく伸びる木を見た

美しく咲く花を見た

美しく歌う声を聞いた

美しい日の光をあびた

美しいが私の中からこぼれた

 

美しいを見た時に

こころに美しいがあった

 

 

 

 

昨日書いた詩です

昨日素敵な動画を見つけました

今朝その続きを見ていました

七色で記事をアップしましたが

 

http://ameblo.jp/nanairo-arigatou/entry-12235998874.html?frm_id=v.mypage-checklist--article--blog----nanairo-arigatou_12235998874

 

自分がこころの中に美しいなと感じるものにふれることが出来ると

雲っていた目が曇りがとれて澄んでゆくような気持がします

ずっとTVを見ていませんでしたが

たまたま旦那がとった(今和歌山にいます当分和歌山暮らしです)

「3月のライオン」の1話~11話までの放送のまとめを見ました

すごくこころの色んな場所にふれる内容で息子がアニメの本を持っているのですが今度実家に帰ったら読みたいなと思います

上のリンクの中の動画も旦那に話したら以前TVで見たことがあると言っていて

最近PCばかりでTVを見なくなっていて

きっと色んな素晴らしい番組を見逃しているんだなと

見ない方が良いものもたくさんあるんだろうけど(ネットも同じですね)

自分のこころにふれるものに出会えるのは良いですね

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=CiCWbfjf8Tw

 

https://www.youtube.com/watch?v=yfA-U6yHt7Y&list=PLX-PTGvb26mj-qoXOzyk6DJt3Uo_HQVXl

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書きたいと

ペンと紙がなかったから

書かずにしまっていたけど

たくさんたくさん言葉があふれて

とうとうこころに書いてしまった

ずっと悲しかったと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飛行機雲

 

 

飛行機雲が伸びて行ったよ

真っ青な空に

真っすぐに

清々しく

伸びて行ったよ