山田タマル オフィシャルブログ Powered by Ameba

<WHAT'S NEW&LIVE INFO>
リリースやLIVEについて、YouTube channel、SNS等へは
オフィシャルサイトからもアクセスしていただけます!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

今週末は中目黒で歌います

こんばんはイチョウ

乾いた日差しと風の合間に秋の訪れを感じるこの頃。
先日訪ねた栃木では紅葉も始まっていましたひらめき


あまり被れなかったなあと、
ふと目に留まった麦わら帽子を名残り惜しく被ってみたりかたつむり

今週末10月1日は、
中目黒RAKUYAさんにて、
ピアニストの永田ジョージさんとのデュオで季節ごとに開催している「Seasonal Joy」。
久しぶりのランチタイムのライブです!



お時間あえば、ぜひお越しください栗

(今回から、'Seasonal Joy'の配信はしばらくお休みすることになりました。楽しみにしてくださっていた皆さま、申し訳ありません!いつかツアー行けたらいいなあとも流れ星


Seasonal Joy "When October Goes"
山田タマル x 永田ジョージ duo Live 
at 中目黒楽屋

◆日時: 
10月1日 (土) OPEN 11:30 / START 12:30〜 

◆出演:
山田タマル vocal / guitar 
永田ジョージ piano

◆会場:
中目黒 楽屋(RAKUYA)
東京都目黒区上目黒2-15-6
Tel / Fax: 0337142607       
E-Mail: musicrakuya@gmail.com

◆ミュージックチャージ:
予約 3,850円 
当日 4,400円

数多くのCMやテレビ番組、そして映画にわたって楽曲を手がけるシンガーソングライターの山田タマルと、ジャズを中心に様々なフィールドを駆け巡る永田ジョージによる、duoライブ。秋の訪れを感じながら、心がほっこりする温かいステージをお届けします。本格アジア料理と共に、お楽しみくださいね。 

「ラヂオのようなタマルまるまる」生配信、ありがとうございました!

こんにちはひらめき

一昨日は「ラヂオのようなタマルまるまる」生配信!
ワタリウム美術館の和多利月子さんをお招きして(ワタリウム美術館におじゃましてお願い)、
お送りしました。



リアルタイムで観てくださった皆さま、アーカイブを観てくださって皆さま、ありがとうございます!

配信開始前の準備のときから、
月子さんのご家族、'本のソムリエ'ことミュージアムショップON SUNDAYSの草野店長も立ち会ってくださり、、

秋分の節目、雨のお彼岸。
準備の時も放送後にも、
ご縁のこと、不思議のこと、、、
皆さんとお話しながら、心深くに滲みわたる水のように、優しいひとときに包まれていました。


放送後から帰りの道中もしばらく動画アップデートの「待機」状態が続き、
'大切なお話を伺ったのに、アーカイブが残らなかったらどうしよう、、'と内心ずっとドキドキしていたのですが、

アップデートされたことが分かった瞬間に、
月子さんからのメッセージが届き、
安堵と、何よりもそのお言葉とお心に、
号泣してしまったのでした。

貴重なお話を聞かせていただき、
ご家族にもお会いでき、
大切な場所、時間をお借りして、、
こうして皆さんと共有できる機会をいただけて。

月子さんに、
寅次郎さんに、
山田家の皆さま、
和多利家の皆さまと、
出会わせていただけたこと、
なんてありがたいことだろうと、
今日も、晴天の空を見上げながら、雨夜の夢に心を浮かべています。感謝でいっぱいです。

月子さんから、
「トルコへの思いは、祖父から父へそして私に繋がり、次の世代につなげていきたいと思っています。」と、メッセージをいただきました。


国や民族、文化のみならず、

違う時代を生きながら、
景色や環境は変われど、見えるものや時代などの違いの、その向こうで、変わらずに繋がっている心。
すべてを包み込む、深い深いリスペクト。

月子さんの思いに触れ、
時代を超えて、
大切を大切に繋いでいけるかは、
今を生きるわたしたち一人ひとりの意識、心次第なのだと、
自分に問うています。


「ラヂオのようなタマルまるまる」アーカイブでご覧いただけます。まだの方はぜひ看板持ち

そして、
月子さんが山田寅次郎さんについて書かれた『明治の男子は、星の数ほど夢を見た。―オスマン帝国皇帝のアートディレクター山田寅次郎』、



来月からワタリウム美術館で開催される「オスマン倶楽部」(オンラインコースもあるそうです!)、ご興味ある方はぜひ目がハート

'明治の男子'の如く、
どんな時にも、
誠実に、大胆に、いつでも夢を描いて、
人生を心豊かに生きていたいですねチューリップ


月子さんの旦那さま ワタリウム美術館CEOの和多利浩一さんは、
10月2日まで宮城県石巻市で開催される「REBORN ART FESTIVAL」にも関わっていらっしゃいます!こちらもぜひイルカ

今夜はまるまる生配信◎

こんにちは看板持ち

9月23日、今夜は、
ワタリウム美術館の和多利月子さんをお招きして、
「ラヂオのようなタマルまるまる」はじめての生配信をさせていただきますチューリップ

こちらは、以前ワタリウム美術館で開催された「ポリネーター展」に伺った時のもの。


今回は、天野ディレクターにもMCとしてご参加いただきます!

今夜八時から、一時間弱予定していますお月様

アーカイブにも残す予定ですが、
お時間合う方はぜひ!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>