玉乃わいんの「女道」(おんなどう)
占星術個人セッション、メール鑑定、セミナーを行っています。ホームページはこちらです
  • 15Oct
    • 内面を表す英語のフレーズの画像

      内面を表す英語のフレーズ

      ワクチン接種して安静を心がけるものの、夜になってどんどん元気になってきてずっとNetflix観ているのもなんなので学校のすごく軽い課題をやりました。それは心理学の調査に参加する、というものでアサインメントの一つなんだけど、結局卒業論文というかその研究をする人たちに協力するようなもんなんですよね。心理学は実験とかより人に質問を送ってできるだけたくさん回答してもらう、という方法での調査も多いので。今私が済ませたアンケートは朝型と夜型で内面にどんな違いがあるか調査するみたいで内面に関わる質問事項がいっぱいあった。意味が分からずgoogleに頼ったけど「へー。こんな言い方するんだ」とすごく参考になったのでメモ代わりにここに書くことにしました。言い回しは簡単だけどいざ言おうとすると思い浮かばない言葉。これは役立ちそう。I feel left out 取り残された気がするI am the life of the party パーティーピーポー(やだわ、会話で絶対「パーティーピーポー」って言っちゃいそう)Know how to captivate people. どうやって人の心をつかむか知っているkeep in the background 引っ込み思案!いわゆる壁の花ね!ああ、この言葉知りたかったわ。いつも「I am shy」しか言えなかったから。Bottle up my feelings 感情を押し殺す!これも使えそうだわーWait for others to lead the way後ろからついて行くタイプ、みたいな意味だよね。これから2年の間に英語ぺらぺらになろうと決心した私。英語ぺらぺらになってどうするの?と言われそうですが今、思いつく2年後の目標はそんなところなので。最短の近道ご存知の方ぜひアドバイスくださいませ。英語のテレビとかね。占星術ZOOMオンラインセッションZOOM個人セッション・対面セッション1時間100ドル(1万円)です今後の運勢、相性、適職など何でもご相談ください。メルボルン在住の方は対面セッションも可能です。お申込みはこちらからどうぞ

    • ワクチンの画像

      ワクチン

      行ってきました、ワクチン接種。もう賛成だとか反対だとかいう余裕無し。仕事、したいしね。学校も行きたいしね。だからそのことは置いておいて。昨夜は髪を洗い(しばらく洗えないような事態に備えて)恥ずかしくないパンツを履き(倒れて病院、に備えて)ご飯を準備して就寝。ワクチン会場はPrahran の駅から徒歩三分くらいの所。なんだかんだ言って「帰りにフジマートで納豆を買って帰ろ」とお出掛け気分も。時間がちょうど大事なNeuroscience のチュートリアルとかぶっていて電車の中で聴講。しかしすぐ会場に着いちゃったからわずか20分の聴講。着いて見たらすきすきで、別に予約しなくても良かった。何なら勘違いしていた昨日でもよかった。今日ならチュートリアルに参加してから来ればよかった。特に予約した人といきなりきた人との区別はなかったし。受付で次の予約をさせられます。「3週間後ね」と言われたけどあれ?8週間から4週間になったんじゃなかった?どんどん縮まる気がする。「試験があるから」と少しだけ延ばしてもらい予約完了。そのまま待合室。20人くらい座れそうな部屋に5人くらい待っていました。そして10分もしないうちに会場へ。人が入っちゃいけないと思ってひよった写真。前の人が終わってすぐに私の番。インド人の女医さん。ホント医療関係インド人多い。注意事項とこちらの健康チェックして身分証確認してすぐ注射。私が注射怖いんだってことは聞いてくれなかった。 注射。昨夜から恐れていたのは実はこれだった!と気づく。けどもう遅い。とか思っている間に終わり。あら、痛くない!チクッも無いくらい。私は注射前にアルコールで拭かれた時点ですごく緊張するのですがあれ、ふいた?匂いもなかった。これねら何本でも打てそうよーていうくらい。だけど、打った直後からその周りの筋肉が痛いっていうか?筋肉痛的な感じ。そんな直後から?そんなのある?と女医さんに聞いたら「まあそりゃ注射打ったからね」ということでした。終わると終わった人用の待合室で15分待機。私はまたチュートリアルの続きを視聴。しかし15分が経ってしまって看護師さんがきて注意事項を話して「さ、もう行って良いですよ」と言われだので「あと30分いても良いですか?」と言えなかった。外に出て少しだけ残りのチュートリアルを視聴してフジマートへ。「一刻も早く水を飲まねば」とも思いつつ納豆買いたい欲は抑えられず。で、フジマートに行くにはPrahran マーケットを抜けなければならずマーケットに行くと血が騒いだ。でも車じゃないし我慢我慢、とフジマート。納豆以外にこれ。何かね、注射すると「偉いね、よく頑張ったわね」とご褒美をもらった子供の記憶なのか何か特別な物を買わずにはいられません。市場でケーキも見たけど好みのが無かったので大好きなキャラメルコーン。子供の頃から大好物。家に帰ると「水、み、水」と何はともあれ水を飲みました。今のところ上腕が筋肉痛以外は無事。だるいとか疲れとかはワクチンのせいか普段のことなのか区別つかないな。今日は勉強の続きをすべきかできるだけゆったりすべきか、迷います。

  • 14Oct
    • 恥ずかしっの画像

      恥ずかしっ

      本日ワクチン接種のために前日からいろいろと準備していた…はずがっ予約、できてなかった。この「Yes, book」をクリックしてなかった。私はこのページが出た時点でスクショして安心…というか「どうしよう、ワクチン接種予約しちゃったよ」という気持ちで気もそぞろになっていたのでした。そしてブログにも書き、周囲の人にも言ったためなんだか予約できていなかったことが恥ずかしくなり慌てて予約を取りなおしました。その時の慌てぶりはワクチン打ちたくて仕方ないって感じ。で、無事明日の予約となりました。結果的に言うと時間も少し遅くなって朝早くから電車に乗るのが面倒になってしまった私はかえって良かったかもしれないけど。水星逆行の影響受けたかしら…なんて、また星のせいにしてみる。しかし私はもとからそそっかしい。それは水星逆行生まれだから…なんて。予約はとれましたが明日のNeuroscienceのチュートリアルの授業に出られないのが残念。授業によってはビデオを残してくれてあとから視聴できるのですがこれは残さないやつ。だから自分で後から勉強しなくてはいけない。そしてこのNeuroscienceもまたグループワークがあり、その提出が来週なので週末体調が悪くなることに備えて今日できるだけ資料を読んだりしていました。そして明日お料理ができないことにそなえてカレーを作りました。万全。もう、決めたんだから行くしかないね。ごちゃごちゃ考えてストレスになるほうがよほどに体に悪い気がする。占星術ZOOMオンラインセッションZOOM個人セッション・対面セッション1時間100ドル(1万円)です今後の運勢、相性、適職など何でもご相談ください。メルボルン在住の方は対面セッションも可能です。お申込みはこちらからどうぞ

  • 13Oct
    • 瞬く間に夜の画像

      瞬く間に夜

      今日は気づいたらこの時間。夜にクラハの公開鑑定もあったのにそれを宣伝するのも忘れていました。昨日はグループプレゼンテーションをしてそれで終わりと思っていたのに発表が終わったら先生から「はい、ご苦労様でした。では今日のプレゼンに関するクエスチョンを送るので24時間以内にグループで相談して答えを提出してね」と。そんなの聞いてないし。終わりだと思ったのにそこからまたリサーチ。更には先生が送ったクエスチョンが間違っていて今日グループで集まったのに「クエスチョン送りなおすわ。あと24時間あげる」と言われ更に一日リサーチすることに。そして今日はシンガポールに帰ることになったペニーと最後のキャッチアップ。それまでにリサーチを終えてグループの人に送りました。というのも明日再びグループミーティングをするのですが私はワクチン接種のため参加できない。なので調べた内容をワードにしてグループのチャットルームに送りました。そしてぺにーとキャッチアップ。海外引越でいろいろ大変なのですがいらなくなったもので使っていない食器など持ってきてくれました。メルボルンからシンガポールに飛行機が飛んでいると聞いてちょっとびっくり。シドニー経由する必要なく帰れるそうです。シンガポールでは1週間のホテル隔離。その後はここと同様ワクチンなしではレストランに入れないそうです。ワクチン…他人事のように思っていたけど(なんでだ?!)とうとう私もしなくてはならなくなりました。明日、体調不良になった時のために食料の買い出し、お料理がだるくてできなかった時のためにすぐに食べられる物も用意。などとしていたらいつのまにかこの時間になりました。まずは明日の注射針のことを考えてドキドキしています。でもじょんくんに「明日ワクチンなんだ、しんぱい~」と甘えたら「受けることになってよかった。絶対大丈夫だよ」と珍しく暖かい言葉遣い。つーことで、お風呂に入って寝ます。明日は久しぶりに電車に乗ったりするし。メルボルンも早くもクリスマス商戦。占星術ZOOMオンラインセッションZOOM個人セッション・対面セッション1時間100ドル(1万円)です今後の運勢、相性、適職など何でもご相談ください。メルボルン在住の方は対面セッションも可能です。お申込みはこちらからどうぞ

  • 12Oct
    • グループプレゼンテーション【アラフィフ留学】の画像

      グループプレゼンテーション【アラフィフ留学】

      たったいまHealth and disease for lifespanという科目でグループプレゼンテーションの発表が終わりました。課題は加齢に伴うCo-morbidityつまり併存症についての発表です。併存症は合併症ではなくて年を取ると併存してかかりやすい病気っていえばいいかな?私たちのグループはCOPD(慢性閉塞性肺疾患)とArthritis(関節炎)について。私はプレゼンは大好きで張り切ったのはいいんだけど…やってしまった。もともと各パートは2人でやるんだけどたまたま私は一人で1パートやることになったんですよね。しかも病理に関することだから深い話。で、頑張ってパワポ作って原稿も作って練習してやったんだけど。大事なことを忘れてたのが持ち時間がグループで16分しかないこと!先生からもらったガイドラインに「一人2分以上話すこと」とあったのであ、2分以上ならいくらでもいいのね、と勘違いして時間を調整しなかったんです。しかも私の担当は2人分だから4分くらいね、と思っていた!でも今から考えたら2人分とか関係なく一人2分だったみたい…私は合計6分くらい話しちゃった。おかげで後の人たちがまかなくちゃいけない羽目に。グループワークって内容がどうこうよりいかにチームワークがとれるかってところをけっこう見ているんです。チームワークが最も得意なはずの日本人、やらかしてしまった…それというのもグループで読み合わせとかしなかったことが問題だったと思うんだけど。しかし昨日グループミーティングした時「読み合わせしない?」と言い出せなかった私…プレゼンする度胸はあるんだけどチームのみんなに提案したりお願いしたりする度胸がない。グループワークが苦手。占星術ZOOMオンラインセッションZOOM個人セッション・対面セッション1時間100ドル(1万円)です今後の運勢、相性、適職など何でもご相談ください。メルボルン在住の方は対面セッションも可能です。お申込みはこちらからどうぞ

  • 11Oct
    • 私の半生記~40.新疆ウィグル自治区2の画像

      私の半生記~40.新疆ウィグル自治区2

      1994年に結婚してからの半生記。今は1995年に夫の駐在に伴い上海で暮らした約8年間のことを書いています。***********二家族で新疆ウイグル自治区に旅行に行った話しの続きです。『私の半生記~ 39. 新疆ウイグル自治区1』1994年に結婚してからの半生記。今は1995年に夫の駐在に伴い上海で暮らした約8年間のことを書いています。***********今では相当貴重な体験となった…ameblo.jp確か飛行機はどっかで乗り換えたような。緊張しましたが旅行慣れしているO家族が一緒だし特に揺れたりも無かったかな。現地に着くともうもろ「漢民族」つまり「王さん」とか「張さん」て名前だろうなという感じの中国人ガイドさんが案内してくれました。中国では各地域に旅行社があってそこに依頼すると個人旅行にガイドさんや運転手さんをつけてくれます。そのガイドさんは丸い顔に眼鏡の漢民族の人だったことを記憶しています。新疆ウイグル自治区の都市(ウルムチ)は普通に比較的整った中国の都市という感じでこのガイドさんのように中国人って感じの人が多かった。空気も澄んでいて道路も広くて街も奇麗。しかし田舎に行くと(カシュガルだったかな?場所忘れたけど)街並みも違えば(ホコリが多くて小さな建物がごちゃごちゃ)人々の顔が全然違う。絶対漢民族と違うよね。という人たち。「シルクロード」という言葉がぴったりな人たち。どういえばいいのかな。色は浅黒く、顔立ちはアラブやインドの人たちよりは彫が深くは無いんだけどアジア人よりは絶対彫深い。男性はひげとか長くて昔の「東洋」とか「中国の賢人」てどっちかというとこういう感じだったんじゃないかなという印象。でも彼らが中国語を話すのがなんか違和感というか。アメリカ人で日本語…いや、中国語ぺらぺらみたいな感じ。分かります?やっぱりどっちかというとアラビア語とかまだ英語のほうが似合うような顔立ちなんですよね。でもその彼らが中国語を話すので「中国語、お上手ですね」と思わず言いたくなっちゃう。私たちの方がむしろ中国語を上手に話すべき、みたいな。色が浅黒いのはたぶん日差しのせいでものすごくきついんですよね、太陽。そして気候はかなり厳しくて太陽が沈むとめっちゃ寒いけど昼間はめっちゃ暑い。ま、どこも内陸はね。そして原住民は内陸に追いやられるのは世界中共通。オーストラリアも。現地で何をしたかいまひとつ覚えていないんだけどはっきり覚えているのはジープで砂漠ツアーしたこと。ものすごい運転のアクロバット的なやつ?それを体験したけど酔っちゃってダメだったわ。夫の膝に抱かれた娘は何度も頭をぶつけて「おとうちゃんのせい」という言葉を覚えた。一番印象的だったのは食事ね。中国は地方でお料理は違うけどやっぱりどこに行っても「中華」な感じがあります。ねぎとニンニクベース。炒め物。油多い。野菜たっぷり。などなど。でも新疆料理はトマトベースの麵料理がパスタみたいであとからかったかな?すごくエスニックでおいしかったことを覚えています。あとはやっぱり市場が面白くって柄もタイやラオスで見たような感じのものが多かった。絨毯とか布とか民芸品とか色鮮やかで細かい。夫はナイフセットに一目ぼれしてけっこうな値段で買ったんだけど帰りの空港で没収されて不機嫌になりました。なぜ手荷物にしたのか…しかしこの時はけっこう夫婦げんかもして。O家族はいつもすごく仲良しで「それというのも旦那さんがいい人だからだ」と私は思い込んでいて、いまから思えばOさんの努力もすごくあったと思うのですが。見かけ上は自由気ままにやりたいことをやっているOさんと家庭も仕事も頑張る旦那さん、子煩悩な旦那さんというイメージだったので、「それに比べてうちは!」みたいな。子育てを一人でさせられている、みたいに思っていて旅行中に夫が一人でふらふらすると本当に許せませんでした。そして食事のたびにお酒を呑むし、ホテルのチェックインで一人遅れてきた夫に「何してるのよ!いい加減にしてよ」みたいにみんなの前で怒鳴ったためそのあと夫とは自宅に戻るまで険悪ムードになっちゃった。でもOさんたちはそれを気にかけることもなく…というか彼らもそれどころじゃなかったです。確か3泊くらいの旅だったと思うのですが3日目は広域断水したらしく(この地域ではよくあるらしい)食器はすべて一つのたらいで順番に洗って出されました。つまり同じお水を使いまわして洗っていたってこと。飲み水はもちろん買っていましたが食器についた水もとにかく拭いてきれいにするのがこれは中国全土で常識でしたがそれでも断水にはかないませんね。O家の旦那さんとお嬢さんが腹痛に見舞われ上海に戻る日は朝からトイレとの往復で空港でもけっこう大変。(Oさんと我が家は全く大丈夫。繊細さとか免疫とかの関係?)そんなこんなで我が家は夫婦げんか、O家は腹痛で最後はヘロヘロで帰ってきましたがやっぱり思い出深い貴重な体験をした新疆ウイグル自治区の旅行でした。本文とは関係ありません。写真。占星術ZOOMオンラインセッションZOOM個人セッション・対面セッション1時間100ドル(1万円)です今後の運勢、相性、適職など何でもご相談ください。メルボルン在住の方は対面セッションも可能です。お申込みはこちらからどうぞ

  • 10Oct
    • 私の半生記~ 39. 新疆ウイグル自治区1の画像

      私の半生記~ 39. 新疆ウイグル自治区1

      1994年に結婚してからの半生記。今は1995年に夫の駐在に伴い上海で暮らした約8年間のことを書いています。***********今では相当貴重な体験となった新疆ウイグル自治区への旅行。20年後にまさかこういう感じになるとは思ってなかったなあ。上海で最初に行った大学の語学コースは上海交通大学というところでしたがそこのクラスで一緒だった友達。当時も今もずっと変わらず第一線で働く彼女はワーキングママでありながら旦那をたたえて出世させ、お子さんを優秀路線まっしぐらに育て上げたすごい女性。私は当時からうらやましくてなんとか彼女のようになりたいと思っていたけどいまから思えば全然違う個性だったからな。ともかく彼女((Oさんとしておきましょう)から誘われ彼女の一家旦那さん、お嬢さん、そしてOさんとうちの家族夫、娘(3歳近かったかな)、私の二家族、6人で新疆ウイグル自治区に行くことにしました。私は家族旅行は大好きで特に友達と一緒だといつも寝てばかりの夫もちゃんと行動してくれるし。それから旅行は大好きだけど当時も今も飛行機がめちゃくちゃ苦手な私はいつも誰か「運の良さそうな人」と飛行機に乗るように努めていました。特に中国国内線はね。あの車の運転見ていたら事故無しで飛んでいるとはとても思えない。「国内線はしょっちゅう事故になるけど報道されないだけ」というまことしやかなうわさも流れていたし。Oさんはとびぬけて運が良さそうな人だったので彼女と一緒だと飛行機が落ちることは絶対にないだろう、って感じ。しかもOさんはうらやましいことに「飛行機が揺れれば揺れるほど眠くなっちゃって…」といって飛行機でぐーぐー寝るという特技の持ち主。でもそういう人見ると私は安心するんですよね。「そっかそっか。飛行機ってその程度のものなんだよね」って。夫も飛行機は全然平気でいつも落ち着いているけどなんか家族って安心できないんですよね。「落ち着いているけどそれは私を安心させるためじゃないか?」とか疑っちゃって。だから心から飛行機を何とも思ってないって感じの人と一緒に飛行機に乗るのが本当に助かる。夫も新疆ウイグル自治区にはものすごく興味を持っていたので二つ返事でOK.娘が小さかったですが大人が4人いるし、O家のお嬢さんは小学生でしかもいい子だから娘の面倒も見てくれそうだし(?)ということで確か夏だったかな?秋だったかな?二家族で新疆ウイグル自治区に旅行をしたのでした。つーことで、出発の時点でこんなに長く書いてしまった。本編は次に。といってもそんなには覚えていないんですよね。占星術ZOOMオンラインセッションZOOM個人セッション・対面セッション1時間100ドル(1万円)です今後の運勢、相性、適職など何でもご相談ください。メルボルン在住の方は対面セッションも可能です。お申込みはこちらからどうぞ

    • 土星が順行へ【占星術】の画像

      土星が順行へ【占星術】

      先日の冥王星に続いて土星が逆行から順行へ戻ります。書きましたが遠くの天体が向きを変える時は割と大きなエネルギーが動きます。土星はシステムとか電気とか信号ルール的なものを表します。現在は水星も逆行しているのでデータの保存はくれぐれも怠りなく。『冥王星が順行へ【占星術】』昨日、7日、冥王星が逆行から順行に戻りました。新月翌日の方向転換でこれを機に土星、木星、海王星…と順に逆行から順行に戻ります。冥王星は一番遠くて大きなエネル…ameblo.jp土星が逆行から順行に戻る場所のサビアンシンボルは「卵から生まれた子供」。人間の子供は卵からは生まれない、だけど卵から生まれた子供。どこから来たのか?宇宙から?あり得ないことが起こる。あり得ないものが生まれる。そしてその姿が見えつつある。もう一つ、卵から生まれた子供はこの人間社会のどこにも属していません。しがらみから解放されたらあなたは何をするのか?今あるルールが無かったら、義理とかそう言うのが無かったらどうしたいのか?それを見せられるのもこの数日かもしれません。この後、18日にはは木星が順行へ、19日には水星が順行へそれぞれ戻ります。時計が前へ進み始める感じ。占星術ZOOMオンラインセッションZOOM個人セッション・対面セッション1時間100ドル(1万円)です今後の運勢、相性、適職など何でもご相談ください。メルボルン在住の方は対面セッションも可能です。お申込みはこちらからどうぞ

  • 09Oct
    • 相対性理論とYoutuberの画像

      相対性理論とYoutuber

      以前から「分かりたい、分かりたい」と思っていた相対性理論と量子力学。何度か本を読んでみたけどあんまり分からず。相対性理論は結局「電車に乗っている人を外から見たら後ろに歩いていても前に行っているように見える」。量子力学は「めっちゃめっちゃ小さい量子なるものが存在する。気とか人のエネルギーとかも多分それを使えば観測できる」。ということくらいか。分かりやすく教えてくれる人いないかなとYoutube探ったりしたんだけど、分かりやすく話す人は妙にスピリチュアルに傾いていて「だから願いは叶うんです」みたいな。そうじゃないのよ、ちゃんとどういう理屈か知りたいの。せめて大筋だけでも。と思っていたらちゃんと現れるんですね。月夜見先生がライブ配信で勧めてくれた「ヨビノリ」youtube。先生のお勧めなら、とyoutube開いたけど最初は画面が地味すぎて全然見る気が起きませんでした。ホワイトボードとか黒板とか使ってホントに昔の予備校そのものでアニメーションとか使わないし。でも時間のある時に腰を据えて見てみたら面白かったです。講師のたくみさん?すごい知能ってのも分かるし何よりキャラ的に講師として映画に出て来そうな感じ。その声、体型、表情。物理やってますって感じが全身に出ていてそっちに興味が出ちゃった。でもおかげでしっかり見ることができました。相対性理論印象的だったのは直感で納得できないことが相対性理論ではたくさん起こるっていうこと。だからみんな引っかかるみたい。結局全部理解できたかって言われたらまだついていけてないのでぜひ興味を持った方はこのチャンネル見ていただきたいですが。私の中で一番腑に落ちたというか、そういうのは冒頭の電車の中で歩いている人を外から見たら…とういうのが結局は相対性理論の根幹ではあるんだけど。本当に本当に「すべてのものは相対的である」「絶対と言うことはこの世に存在しない」ということをアインシュタインが証明した?というのがこの理論の価値だと思いました。電車を外、とかだけじゃなくて、証明済みで普通に使われている数学の等式ですら覆されちゃう。絶対はない、ということを絶対的に証明した。だから相対性理論。面白かった。そして量子力学。たくみさんがまとめた量子力学の面白いところ。・「二重性」…粒子と波の性質を併せ持つ・「非実在性」…観測するまで実在しない・「不確定性」…位置と速度は同時に決まらない・「トンネル効果」…エネルギーの壁をすり抜ける言葉で書くと「なんだ知っているよ」と思うような簡単なことに見えますが全然簡単じゃないです。この観測者の理論みたいなやつも粒子が同時に波動のようなものである(粒子が束になって波になるのではなく一個一個が波である)ことを観測する時に監視カメラをつけるのと消すので結果が変わる。カメラから何か出てるからじゃない?電気とか?と思うけどそれすら打ち消すことも実験できました。つまり「人が知った」ということが実験結果に影響するっていう…面白いね。そしてやっぱりスピリチュアルっぽいことに通じてくる。生物学者とかお医者さんとか最終的にスピの方に行く人多いけどこういう神様が作ったもののすごさに触れるとどうしてもそっちに行くんでしょうね。このたくみさんは全くスピではなく心底数字と証明が楽しいって感じでしたが。でもこれだけ複雑で難しいことをこんだけ分かりやすく話せるってホントすごいです。物理愛はThe big bang theoryの面々たちと同じ。波の干渉。占星術ZOOMオンラインセッションZOOM個人セッション・対面セッション1時間100ドル(1万円)です今後の運勢、相性、適職など何でもご相談ください。メルボルン在住の方は対面セッションも可能です。お申込みはこちらからどうぞ

  • 08Oct
    • 冥王星が順行へ【占星術】の画像

      冥王星が順行へ【占星術】

      昨日、7日、冥王星が逆行から順行に戻りました。新月翌日の方向転換でこれを機に土星、木星、海王星…と順に逆行から順行に戻ります。冥王星は一番遠くて大きなエネルギーを持つ天体なので順行→逆行、あるいは逆行→順行の時には大きなエネルギーが動きます。昨日の朝のインスタライブで「地震などもなかったようで良かったです」といったら日本で大きな地震。冥王星が方向を変える前後2日くらいはちょっと注意した方が良さそうですね。天体が方向を変える時は「留」(ステーション)といってある度数に長めに滞在するのですが今回の場所のサビアンシンボルは「東洋のじゅうたんを扱う商人」。西洋占星術がまとめられていた頃の西洋にとって「東洋のもの」シルクロードで売っているものみたいなものは・異質なもの・見たこともないもの・あり得ないものなどを表します。加えて、冥王星は太陽系外のエネルギーをこちら側に持ち込む天体。それが前に進み始めることでもっと新しい世界が私たちの前に差し出される繰り広げられるってことですね。もう一つ。11日に逆行から順行に戻る土星の位置は「卵から生まれつつある子供の姿」。これまたあり得ない現象、そしてそのあり得ない物事の姿=概要が見えてくるってことです。ここから年末にかけて世界の行き先がいよいよ見えてくるって感じでワクワクします。土星が方向を変える11日前後もシステムや電気系統でのトラブルがあるかもしれませんのでデータのバックアップしておきましょうー。雹が降った後の完ぺきな虹。占星術ZOOMオンラインセッションZOOM個人セッション・対面セッション1時間100ドル(1万円)です今後の運勢、相性、適職など何でもご相談ください。メルボルン在住の方は対面セッションも可能です。お申込みはこちらからどうぞ

  • 06Oct
    • 今夜の公開鑑定の画像

      今夜の公開鑑定

      新月の今日、日本時間の夜7時45分からクラブハウスで占星術と四柱推命の公開鑑定をします。鑑定するのは陰陽五行の専門家ゆみたんさん。本日はゆみたんさんの陰陽五行的今月のポイントもお話いただきます。占い要素盛だくさん。私も新月のお話をします。『天秤座新月~力強い復活』今晩、日本時間の夜9時くらいに天秤座で新月です。鍛えられるとか教育されるような意味を持つ「インコンジャンクト」というマイナーアスペクトがたくさんできる不思議…ameblo.jp良かったら遊びに来てね。占星術ZOOMオンラインセッションZOOM個人セッション・対面セッション1時間100ドル(1万円)です今後の運勢、相性、適職など何でもご相談ください。メルボルン在住の方は対面セッションも可能です。お申込みはこちらからどうぞ

    • 減らすモノと増やすモノの画像

      減らすモノと増やすモノ

      何気なくYoutubeを見ていてこれを見つけました。今さらなんだけどね。私はこんまりさんが好きなんだけどやましたひでこさんの言葉も響きました。一番はっとしたのは執着するってことは「これ以上のものはこれから起きない」という前提があるっていうことなんですよね。だから大事に取っておかなくちゃ、となる。私もけっこうモノが捨てられないんだけど捨てられるモノと捨てられないモノで分野がある気がします。特に思い出や彼からもらったもので捨てられないものは「これ以上素敵な彼氏ができない」「もっといい思い出ができない」前提がある気がする。もちろん思い出を大切に取っておく人がみんなそう言うわけじゃないですよ。あー、だけど以前オンラインデートで会った学歴自慢のラリー君は昔のアルバムとか日本に留学していた時に(何十年前だ)もらったものとかものすごく大切にしていたなあ。「もうちょっと今に生きようよ」と私は内心思ったもんです。でも私も人のこと言えなくて。昔からよくやるんだけど(特に結婚していた時)おいしいおかずとかいざとなったら出せるお惣菜を取っておくあまり冷蔵庫の奥に眠ってしまい気づいた時には腐っているとか…「いざという時」の保険が働いちゃって。これは「いいことが起きない前提」とは違うかもしれませんが「お料理が失敗する前提」はありますね。今、こちらはコロナロックダウン中で粗大ごみが出されているのをよく見かけます。家にいると片付けたくなる、そして断捨離が進む。すごくいいことだと思います。だけど、増やしていいものもあります。例えば洋服もやたらめったら捨てるんじゃなくて着てみるといいよー私もこの2年間、ほとんどジャージというかトレーニングウェア?出かけるのがウォーキングだけだから買ったのはウォーキング用の服とスニーカーだけ。靴なんか実際に穴が開いてしまったほど大活躍しました。買い物だって近所に行くだけなんだからトレーニングウェアで十分。買い物して帰宅してそのままウォーキングに行けるし。そうするとクローゼットには2年間着なかったものがたっぷり。処分したくなる。だけど今日コールスに買い物に行くのに久しぶりにジーンズの上にキラキラのニットを着てみた。上がる。気分が急に上がったりします。ま、今日はいいお天気というのもあるけど。無駄というか誰も観ていないというか帰ってきてまたトレーニングウェアに着替えるのも面倒だけどね。でも、このロックダウンでけっこう精神的にやられるのはこうした「ほんのちょっと気分が上がる」ことが減りすぎたことだと思うんですよね。通勤電車のストレスとか接待飲み会のストレスとかそういうのがなくなった代わりにちょっとおしゃれするとかお化粧するとかの動機が無くなってやらなくなって。するとちょっとした気分のアゲが無くなるんだよね。だからロックダウンの皆様は洋服の断捨離、ちょっと待って一回着て出かけるとか一回着て家でご飯食べるとか?散歩だけど素敵なコートはおってみるとか。そうするとブーツ履いたりしたくなるし。もうハイヒール履けないかもよ?足が慣れなくて。そういうのもやってみると気分が上がります。それからこれも。活け方へたくそだけど。生花がなかなか売れないみたいだけど一つ買ってみるとこれまた気分が全然違います。断捨離もいいけど増やしたって良い。気分上げていこう。占星術ZOOMオンラインセッションZOOM個人セッション・対面セッション1時間100ドル(1万円)です今後の運勢、相性、適職など何でもご相談ください。メルボルン在住の方は対面セッションも可能です。お申込みはこちらからどうぞ

    • 天秤座新月~力強い復活の画像

      天秤座新月~力強い復活

      今晩、日本時間の夜8時くらいに天秤座で新月です。鍛えられるとか教育されるような意味を持つ「インコンジャンクト」というマイナーアスペクトがたくさんできる不思議な配置。そして何だか力強い。それは太陽と月が重なった新月に火星も重なっているからかもしれません。更に「インコンジャンクト」という150度のエネルギーをかけてくるのは今大活躍の牡牛座天王星。太陽・月・火星が重なる場所のサビアンシンボルは「正午の昼寝」。これは「回復」を意味します。ワクチンの良しあしは別として経済が力強く回復している国や地域があります。私たち自身もここから回復への道を進んでいくのかも。この「回復」のためにはリラックスして自分の直観を使うことがポイントになります。この新月にエネルギーをかける天王星は牡牛座。まさに経済を変革中ですがその変革によって私たちは回復の道に乗る。大切なことはもとの価値観にしがみつかないことです。サビアンシンボルは「渚で子供達が貝殻をさがして遊んでいる」。自分の限界を見極めそのギリギリのところで楽しむようなイメージです。ビーチは意識と無意識の境界線でもあります。そのギリギリのところを行く。天王星がここから逆行していく位置は豊かさを追求してリスクを冒していくエリアです。そこを逆行するので通常なら散々リスクを冒して最後にたどり着く「限界」を先に知って見極めるのです。ここからは経済的に大きな変化がありそうですね。波に乗った人だけが体験できそうな面白さもある。松村潔先生の本によると14度という度数は独自の力を身近なところに浸透させ精神と生活を合致させるところです。海王星もまた逆行中の水星に訓練するようなエネルギーをかけています。海王星の場所のサビアンシンボルは「新しい法則を携えて下山する男」。自分の霊的な体験を体系化したり言葉にしようとするイメージ。これらのメッセージを見ていくと現実世界、特に経済の面で大きな変化がありこれは全体としては力強い回復に向かう。そこで私たちがどこまで自分を試せるか、そしてそのためには直観を信じて自分の中にある思いというか肌で感じていることを思考化して言葉にすることがポイントになりそう。今回の新月、メルボルンではアセンダントに天王星が乗っており肉体的な変化も体験しそう。或いは自分のありかた、みたいな。新月はオーストラリア東海岸も日本も5ハウスで起こっています。損得を考えずに「楽しめること」をスタートする。経済の話と矛盾するようですがむしろお金のことを考えずに楽しさを追求してリスクぎりぎりのところをやってみる、というのが逆に経済の回復の波に乗っていくポイントかもしれません。今日は目標や計画を立てるにはとてもいい日だと思います。その前にお掃除忘れずに。新しいエネルギーが入ってくる空間を作っておきましょう。波打ち際。占星術ZOOMオンラインセッションZOOM個人セッション・対面セッション1時間100ドル(1万円)です今後の運勢、相性、適職など何でもご相談ください。メルボルン在住の方は対面セッションも可能です。お申込みはこちらからどうぞ

  • 05Oct
    • 大学からのお達し【アラフィフ留学】の画像

      大学からのお達し【アラフィフ留学】

      大学には学生用のメールアドレスがあり全ての連絡はここに来るのですが。最近は所属団体ごとにメールツールがあるからともするとすっかり見るのを忘れていて大変なことになります。まあセキュリティの問題なんだろうけど一本のメルアドだけで全部受けられたら楽なんだけどな。まあ今日はFBも落ちているというし何があるか分からないからね。話しはワクチン接種について。Authorized(承認された)workers and studentは期限までに第一回目を打つように政府からお達しがあったので守ってね。というものです。大学にはチャイルドケアやヘルスケア養成コースもあるのでそう言う方々は特にワクチン未接種では研修先に行けなくなっちゃうからねという連絡。更に安心している君!ワーカーだけじゃなくて「スチューデントもだからね。期限までに打たないと残念ながら11月6日からon campusの授業(大学に行っての対面授業)に参加できなくてオンラインになるよ。」という。えー?!と焦ったけど。1回目も未接種だから。だけど11月6日って…もうエグザムウィークです。つまり期末試験期間的な。授業ほとんど終わっているでしょ。だから別に焦らなくても大丈夫~と思ったけどどうでしょうね。FB,先日ワクチン関連の誤情報はすべて削除する?か掲載しない?という発表をしたばかりと思いますがきょうダウンしたのはなぜなんだろう?関係ないけどサイコロジーの授業のレクチャーノート。ま、そうだよね~占星術ZOOMオンラインセッションZOOM個人セッション・対面セッション1時間100ドル(1万円)です今後の運勢、相性、適職など何でもご相談ください。メルボルン在住の方は対面セッションも可能です。お申込みはこちらからどうぞ

  • 04Oct
    • 私の半生記~38.時差の画像

      私の半生記~38.時差

      1994年に結婚してからの半生記。今は1995年に夫の駐在に伴い上海で暮らした約8年間のことを書いています。************昨日の朝、時計を見てびっくり。携帯の時計と1時間もずれている…ということで、そうだ今日からビクトリア州はサマータイムだ、と気づいたのでした。そんなことはすっかり忘れてとった日本の人とのいろいろなブッキングは全部一時間後にずれることになってしまったのでした…日本とはまだしもオーストラリアは国内で時差があるからパースとかブリスベンとか何かブッキングする時は時差を考慮しなくてはなりません。なんで国内で時差なんて作るんだろうねー面倒だねーと思っていたのですが、中国でのことを思い出しました。中国は広い国土ながら時差無し。全ての場所で「北京時間」で物事は進みます。朝5時とか6時ちょうどにテレビをつけると中央電視台からの「たーらたったたーらったたーららったらーらーらららららー」というあの中国国歌が流れてくるのでした。それをなんとも思っていませんでしたが。話しは逸れますが毎年9月18日の何時だったかな?正午ごろだと思うけどサイレンが鳴るんですよね~これは満州事変の発端となった柳条湖事件の起きた合図?みたいなものらしいけど。「臥薪嘗胆」というか「あの屈辱忘れまじ」みたいな感じであれが鳴っている時の日本人はめっちゃ居心地悪いです…でも戦争のことなんてすっかり忘れているのは日本人だけかもしれないと思い知らされるのもそんな時で大事なことなのかもしれない。閑話休題。毎朝さわやかな感じでテレビから国歌が流れる。田舎とかだと学校とか役所とかから朝早くこの音楽が。だけどね。新疆ウイグル自治区に行った時。体感ではまだ朝の3時くらいですよ。真っ暗で寒くって。その時にあの「たーらたった」の音楽で起こされる気持ち。北京時間って沿海部の人はいいかもしれないけど内陸に行ったら太陽の位置が全然違うから何て言うか毎日が夜勤、とはいかないまでも体内時計と違うでしょ、という感じ。確かに国で時差が無いって旅行したりする時や約束事には便利だけど内陸の人には酷なことだと思うわーそれにあの顔立ちの人たちに中国国歌、似合わなかったわーということで、次回は新疆ウイグル自治区に旅行した時のことを書こうかなと思います。あの時はまだ平和に旅行ができました。これは夕焼け。占星術ZOOMオンラインセッションZOOM個人セッション・対面セッション1時間100ドル(1万円)です今後の運勢、相性、適職など何でもご相談ください。メルボルン在住の方は対面セッションも可能です。お申込みはこちらからどうぞ

  • 03Oct
    • 引き寄せるからこその画像

      引き寄せるからこそ

      金曜、そして今日。お散歩に出る、そして雨に遭う。いやメルボルンだからね。そんなことはしょっちゅうですよ。しかし金曜も今日もぐっしょり濡れるほど降られた。今までは一瞬降られてもちょっと雨宿りすれば上がってたのに。しかも腹の立つことに帰宅してしばらくすると止む。それか小ぶりになる。だよね!分かってたよ!お前さんのやり口は!と、天に向かって怒ってみる。そしてこれというのもやっぱり出生図の月に天王星だからだ、と思ったりする。今日はちょっと運転するだけでもなんだか気が気じゃなかった。雨に遭うくらいで済んでよかったのかも、とか。だけど、思い返すと今自分のホロスコープ三重円がやばいことになっている、と思ってからこういう感じ。しかも天王星なんて逆行中だから一度私の月にヒットしているんだよね。その時のブログを読み返してみたけど別になんてことない。それより私が現状出生図の月に空の天王星と進行の火星がオポジション進行の月と太陽と空の冥王星がTスクエア土星がアセンダントに合という状態に気づいた時から何やら不穏な動きがある。「占星術師として後々のために起こったことを記録しておこう」と思ったのも何だか悪いこと前提だもんね。これってやっぱり引き寄せとしか思えない。だからこそホロスコープを観る時はポジティブというか前向きにとらえる必要があるんですね。そもそもホロスコープに出ていることは良いことでも悪いことでもないんだから。ハードアスペクトとかソフトアスペクトという名前を付けたのは人間だからね。スクエアはなにもしなかったらしがみついている現状を変えるために重い腰を上げさせてくれる。オポジションは現状突破して目指すものを見せてくれる。現にそうだしそうやってとらえていくことの大切さを知りました。未来は引き寄せるからこそエネルギーの発し方が大切。水はけ悪いからね~占星術ZOOMオンラインセッションZOOM個人セッション・対面セッション1時間100ドル(1万円)です今後の運勢、相性、適職など何でもご相談ください。メルボルン在住の方は対面セッションも可能です。お申込みはこちらからどうぞ

    • 人種効果って?【アラフィフ留学】の画像

      人種効果って?【アラフィフ留学】

      海外に行くとよく「中国人?」と言われたりします。怒って「いいえ!私は日本人ですっ」なんてことはよくあるけどそう言う私もアメリカ人とイギリス人とドイツ人とイタリア人の区別はつかない。でもあっちの方々は意外と区別できているみたい。で、これは短期記憶にも関係していて自分の人種の顔はほかの人種よりよく覚えられる傾向がある。(あ、冒頭の話は人種というより国籍の話でちょっと違うか)。でもそれはなぜ?ということをレポートにするのが今の宿題です。提出は明日。そりゃ当然なじんでいる顔だから見わけもできりゃ覚えるのも早い…というわけでもないらしいんです。例えば2つの人種の写真を並べて人種ごとに分けてみると確かに自分の人種の方をよく覚えていたりするんですがその人種にラベルづけ、例えば「この人はあなたと同じ〇〇大学出身」というタグをつけると自分の人種で他大学出身の人より同じ大学出身で違う人種の方の顔を覚えていたりします。それはなぜか?自分と同じ集団の人の方に社会的興味が湧くから、とか。じゃあ性格検査で「あなたと同じタイプでした」と言われたほかの人種の人をより覚えているかとそうでもなかったり…難しいのはこのテーマに沿って実際に私の行っている大学のグループが実験を行いその結果データをもらっていてそれをもとに議論すること。データが思っている奴と違う、みたいなのをどう解釈するか…学校からは「少なくとも5本くらいの論文を参照して」と言われていますが私は10本くらい参考にしてもいまひとつ自分の論旨が作れない。しかも年とともになのか論文の英語全然頭に入ってこなくて「ちょっと何言っているか分かんない」状態でGoogle翻訳にめちゃくちゃお世話になっている。まあ人種問題って日本にいたら普通の日常生活で考えないもんね。しかし諸外国では例えば警察で証人の記憶の信用性とかでとても大切みたいです。そんなことに触れられるのもちょっと面白いけど。ちなみに今回の調査実験、大学の200人以上が調査協力していて年齢の平均は21歳、最年少は18歳、最年長は55歳だそうな。私、最年長に限りなく近いじゃん、とまた感慨深いというか何と言うか…占星術ZOOMオンラインセッションZOOM個人セッション・対面セッション1時間100ドル(1万円)です今後の運勢、相性、適職など何でもご相談ください。メルボルン在住の方は対面セッションも可能です。お申込みはこちらからどうぞ

  • 02Oct
    • 私の半生記~ 37. 英語の画像

      私の半生記~ 37. 英語

      1994年に結婚してからの半生記。今は1995年に夫の駐在に伴い上海で暮らした約8年間のことを書いています。***************上海で暮らしていると中国語ができることは別に珍しくはないです。当たり前ですが中国人はみんな中国語を話すので。もちろん私が日本人だと分かり中国語を話すと「中国語上手ね」とか褒められましたが、そもそも話し出した時点で日本人だとばれることがほとんどで発音や発声がやっぱりネイティブとは全然違うんだなあと感じていました。中国語をもっと伸ばしたい、と思うのはやまやまだったんですが急に英語を学びたくなっちゃったんですよね。何がきっかけだったかは忘れましたがそもそも私は意外と昔から英語に憧れていたんだけどそこは乙女座冥王星世代、今さらやっても社会で重宝されるには遅すぎるとか帰国子女にはかなわないという理由で英語は避けていたんです。でも中国で英語を習っている人とか中国人で英語話す人は日本人よりずっと上手なことに気付いたりして。悔しくなって英語勉強したくなりました。とはいえ毎日遊びと遊びと遊びで忙しいので…学校にいくとか英会話の家庭教師につくとかは無理。なのでここでも娘を利用して…英語のプレイグループに入っちゃった。確か英語版のフリーペーパーに載っていたメンバー募集みたいなのに連絡していったんだと思います。一人じゃいやなのでやっぱり英語を勉強したいと言っているママ友(日本人プレイグループの仲間)と一緒に。最初参加したグループはすごい人数で15人くらいと思います。子どもも入れると30人ですが子供はまだ小さいのでその時のリーダーみたいな人の指示でみんなで歌遊びしたり。Head shoulder kneeds and toes の歌。知ってます?体のパーツを覚える歌。合わせてその体のパーツを触っていく。私も英単語覚えられましたわ。だけどけっこうな人数で幼稚園みたいな感じになってて年齢の幅もあったし。そもそもまだうちとかは小さすぎて歌遊びはお母さんが遊ぶみたいなもん。そう思った人もいたみたいでそこで知り合った人が「もう少し少人数で年齢も2歳までにしてグループ作るけど参加する?」と言われて8人ぐらいかな?のグループに入りました。持ち回り制でそれぞれの家に集まり子供を遊ばせ大人はお茶する。わたしにとっては絶好の英会話教室。メンバーはアイルランド人、アメリカ人、スウェーデン人、フランス人、そして私たち日本人。良かったのはやっぱり共通の話題ですよね。今メルボルンにいても英語を勉強したくて友達作ろうとか思うけどそう言う下心があると全然できないんですよね。でも「子育て」ってホント万国共通。悩みも悦びもだいたい一緒だから英語できなくても何となく意思疎通できちゃう。みんな中国語も日本語もできないので英語一本だしね。ガイジンの住むゴージャスな家を訪ねるのも面白かった。私は中国語ができたから重宝されました。語学を学ぶにもやっぱり何か他に得意なことがあったり好きなことがあるのはホントいいな、と思います。今メルボルンでそれがなかなか見いだせないのが悩みどころですが。とまあ、娘にとっては大迷惑なプレイグループで。というのは、日本人のプレイグループはけっこう楽しんでいた娘もガイジンプレイグループには2歳未満とは言え溶け込んでいなかったから。3歳で本帰国するまで娘は親の日本語、アイさんの中国語(時に上海語)、そしてプレイグループの英語、更にその後通った幼稚園?の英語中国語ミックス、とものすごい環境で育ちましたが今は立派に日本語いっぽんです。英語ね。占星術ZOOMオンラインセッションZOOM個人セッション・対面セッション1時間100ドル(1万円)です今後の運勢、相性、適職など何でもご相談ください。メルボルン在住の方は対面セッションも可能です。お申込みはこちらからどうぞ

  • 01Oct
    • クラブハウス【占星術】の画像

      クラブハウス【占星術】

      毎週水曜日、日本時間の夜7時半くらいからクラブハウスで10分公開鑑定しています。鑑定希望してくださる方は今までのところけっこうコアにクラブハウスを楽しんでいらっしゃる方々。面白いのがかなりの割合で11ハウスに天体が多い人がいらっしゃること。11ハウスってもろ「クラブハウス」の部屋と言われるほどなんですよね。もちろん今の携帯の「クラブハウス」ではなく部活動の活動部屋みたいな、あのクラブハウスね。でも携帯のクラブハウスも部活動のクラブハウスも意味するところは同じで仲間が集う場所、同じ目的や趣味を持った人たちが集まって楽しみを共有する場所を意味します。そこに天体が多い人たちはやっぱりクラブハウスを楽しんでいるって面白いなあと思いました。先日の水曜日の鑑定は元パリコレモデルで現在は姿勢学研究家の亜由美さんでした。ご自分のホロスコープを思いっきり生かしている方でお話が面白かった。姿勢学って新しいですよね。姿勢の大切さは私もずっと前から痛感していました。日本にいたら講義受けたかったな。一緒に主催してオラクルカードと四柱推命をしているTamyさんとも話していましたが鑑定って皆さん「この生き方で良かったんだ」って答え合わせできるような感じです。ホロスコープも四柱推命も知らなくてもちゃんとご自分の人生を魂の計画書通りに生きてる。だけど、答え合わせすると何だかほっとしますよね。自信をもって次の一歩も進められる。そんな鑑定ができてうれしく思いました。クラブハウス:@tamanowine占星術ZOOMオンラインセッションZOOM個人セッション・対面セッション1時間100ドル(1万円)です今後の運勢、相性、適職など何でもご相談ください。メルボルン在住の方は対面セッションも可能です。お申込みはこちらからどうぞ