☆セラミュ無事終了☆

テーマ:

乃木坂46版ミュージカル美少女戦士セーラームーン、全公演無事終了しましたおとめ座

毎公演暖かくご観劇して下さった皆様、

本当にありがとうございました!!!

ステキなお手紙やプレゼント、SNSでのメッセージ凄くパワーの源になっていました!!

ありがとう。




そして全キャスト、全スタッフの皆様、

ありがとうございました!



子供の頃から大好きなセーラームーンの世界。

自分がその世界に生きられるなんて想像もしてなかったです。

だからこそ、悪役だけどクイン・ベリルとして深く掘り下げて考えて大切に演じたいと思いました。

彼女は元々は純粋に恋をしてた女の子です。

その純粋さ故、闇に落ちてしまったのです。

子供の頃はただ怖かったけど、大人になった今ベリルってとても人間らしいなと思いました。

だから悪に落ちた後も垣間見える恋する女性の心情、叶う事が無いという儚さ、そして孤独。

彼女の中にはエンディミオンが何よりも1番という事を表現したいなと思いました。

(ラストのムーンライト伝説は、自分の中ではエンディミオンに恋した当時のベリルとして歌ってました^ ^)

演じていてさらに美少女戦士セーラームーンを、クイン・ベリルが大好きになりました。

この世界を作って下さった武内直子先生に心から感謝を。




5月から始まった稽古から毎日刺激的で、

皆から教えてもらう事が沢山ありすぎて、

自分にとって2回目の青春時代のようなステキな時間を過ごさせてもらいました。

30歳のお誕生日もお稽古で幸せだったな♡




最初は年上だし、悪役だし、中々遠慮しちゃって上手くみんなと話せなかったのですが、

9月は沢山カンパニーのみんなと話す事ができてより一層愛しくなりました!!

皆の成長っぷりに私も悪役としてどっしり構えてられるよう頑張らなきゃと気合い入れる日々でした




愛すべきみんな。
またこの世界でいつか会えたらって夢を見るし、
また別の場所でも一緒に出来るように頑張ろうって思います。

かけがえのない作品、かけがえのない人達、
私の宝物です。

本当にありがとうございました!!




xoxo.