2018/10/28 23:28
大天使ラファエルより

 

あなたは良い母として行動するだけで、一人の女性として行動してこなかったかもしれません。

周りからは幸せな妻として見られているのに、心の中はボロボロになっています。

夫の愛を感じられなくなったため、心の中が空っぽになってしまったのかもしれません。

 

「私は女性としては何の価値もなく、女性失格者なのだ」とさえ思っています。

幸せな妻の仮面をかぶってきたことを恥じているかもしれません。

しかし、今さら、仮面を外すこともできず、どうすればいいかわからないようです。

 

「死んでしまいたい」とさえ思っているかもしれません。

どうか、その気持ちと向き合ってください。

その気持ちがなくなるまで、感じ切ってみましょう。

 

すると、自分を取り戻すことができるかもしれません。

女性として幸せだった頃の自分に戻るまで続けてください。

仮面を外し、一人の女性に戻れるかもしれません。

 

あなたの夫は、子供の頃から、親に口応えしない大人しい子だったようです。

今も、人と言い争うことが全くないかもしれません。

あなたに一度、拒否されただけで、ショックを受け、「自分は妻に嫌われている」と勘違いしてしまったようです。

 

「嫌われるようなことをしてしまったのだ」と自分を攻撃し続けています。

「また、嫌われるようなことを繰り返してしまうのではないか」と恐れ、愛情表現を抑制しているようです。

自分の男性としての魅力に自信が持てなくなったのかもしれません。

 

あなたの夫は、外では、おどけたふりをしていますが、悩んでいるようです。

楽天的に見えますが、心の奥に憂うつを隠しています。

夫自身も、死にたい気持ちを持っているようです。

 

その気持ちから逃げるために、浮気相手を探しているかもしれません。

夫は心の中で、自分を攻撃しているのです。

あなたのことを嫌っているわけでありません。

 

あなた方夫婦は、同じ恐れを持っていることに気づいてください。

「相手は、私のことを何とも思っていない」とお互いに思っているのです。

しかし、それは思い込みに過ぎず、お互いに間違った考え方をして、不安になっているのです。

 

今は、相手が望む人になろうとするのではなく、自分らしくあろうとしてください。

そうすることで、人生を楽しむことが容易になってくるかもしれません。

あなたが笑顔を取り戻せば、ご主人も人生を楽しめるようになるでしょう。