★ 認めたくない ★

テーマ:

       ツリーHappy Dolphinツリー

     

       ー本日の光のラッキー・ガイダンスー 

 

自分の良くない点を、誰かの責任にするのはたやすい。


       地球 認めたくない 地球

 

 

人は、なかなか自分の良くない点を認めたがらない。認めたとしても、自分のせいで、そうなったわけではないと思いたがる。

「こんなにケチになったのは、親がケチだったから」と親にせいにすることもある。

本当は、自分の欲望を満足させることに罪悪感があるだけかもしれない。

 

誰かに非難されも、「親の育て方が悪かったから」と開き直る人も多い。

「性格が悪い」、「底意地が悪い」と言われても、「親がそうだったから」と言う人もいるかもしれない。

自分の中の闇の部分は、自分が創り出していることを、なかなか受け入れられないものだ。

 

依存心も、認めたがらないものの一つ。「生まれつき寂しがり屋だから」、「病弱だから」と言い訳して、誰かに寄りかかっているかも。

認めてしまえば、直さねばならなくなる。「慣れ親しんだ習慣を直すのは無理」と思い込んでいるから、なかなか認められないのだろう。

認めてしまえば、「自分の品格が傷ついてしまう」と思ってしまうのかもしれない。が、他人の責任にして放置する方が、品格に傷がつくことになるかも。

 

 

 

「ちょっと参考になった」という方は、下のバナーをクリックしてくださるとうれしいです。感謝の光を送り、幸せを祈らせていただきます。

スピリチュアル ブログランキングへ

https://marias.shop-pro.jp

(ガラケー対応可)

“見えない存在”が教えてくれる 幸運でいっぱいになる本/KADOKAWA
 

¥1,404 Amazon.co.jp

 

↑いつでも登録解除できます。当月無料

サンプル号はこちら

あるいは、こちら