こんばんは〜

2〜3日前にまた雪が降り、朝起きたら屋根や日陰に雪が積もっていました。
風が冷たかった昨日までと打って変わって、今日は20度高い気温となり体調管理がややこしいですね。

★今日の夕景

★まだもう少しー
とっくに遠く過ぎた感覚の年明けになっていますが、お正月花が今年はこれだけまだ健在です。
静かに凛とした姿を眺めていると、心の波を鎮めてくれるそんな力を養ってくれる気がしています。


先週から始まった「青天を衝け」。
今年の大河ドラマは演出と構成がいつもの雰囲気が違う様な感じを受けました。なんか堅苦しなくて見やすい気がして見てました。
ドラマ自体を余り観ないのですけど、大河ドラマは玉ちゃんが出演する作品は観てますが、まさか初回からの高島秋帆さんが登場するとは予想外でした!
冤罪で囚われの身となり、唐丸カゴに閉じ込められて投獄されるシーンからはちょっと辛かった。
その後の川のシーンで、赤い櫛を拾ってちゃんと持ち主の女の子に渡してあげる、玉ちゃん本人でもきっとそうすると思います。
初めの流れるクレジットで、ベテラン域での玉ちゃんの名前を見た時の感慨深さにグッと来ました。源義朝さんとの時とは違った役作りで、今回は少し絞ってるのかな?
極主夫道の龍ちゃんの時も引き締まった体型だったけど、予告編に出てきた秋帆さんはこざっぱりして健康そうになってたので、もうじき解放されるのかと2話を見たのですけど、出なかったー
クレジットを見損なったのかと思ったけど、やはりご出演は無かったですね。
次週のにも出て来たけど、果たしてー?

★初回放送で登場!

★ドラマ公式サイト
今夜のN響クラシック音楽館で、反田純平さんのピアノで「ラプソディインブルー」の演奏を見ました。とても懐かしくて心地よくて「のだめカンタービレ」の世界に引き込んでくれます。
先月だったか、のだめカンタービレのドラマとヨーロッパ編がCSで三夜に渡ってありました。
これも懐かしくながら見してましたけど、大川ハグや演奏シーンになるとやはり見入ってしまっていました。蓮ドラは、今年で15年目になるのですね。
私の色褪せない唯一のドラマでもあります。


新型コロナ禍でやっとワクチン接種が始まりました。一般に回ってくるのはもっと先になりますけど、少しは安心材料になります。
我市内ではまだクラスターでの感染者が続いていて、新規感染者の方もいらっしゃいます。
最近では数字に慣れて来てはいるけど、緊張感は拭えるものではありません。

体調管理は厳重にですね。


          ・・・・・おしまい。