chamのおうち大作戦
  • 03Jan
    • chamのおうち大作戦【総まとめ】

      みなさまいつもご覧いただきありがとうございます本ブログchamのおうち大作戦------------------------------------------------------------[本ブログキーワード]注文住宅 / 天然素材 / 漆喰 / 無垢材 / 健康住宅 / 狭小 / 土地探しロフト / 屋上テラス / スキップフロア / 2階建て / 資金計画 / 住み心地 etc...------------------------------------------------------------おうち作り初心者の筆者が注文住宅を建てるべく、ハウスメーカー・工務店を選択し、一から資金計画、土地探し、間取りや設計、家具計画、住み心地等々理想と現実のバランスに頭を悩ませながら、想いの詰まった家を形にすべく奮闘してきた実体験を綴ってまいりました。(筆者は兵庫県西宮市にあるベルハウスさんという天然素材を扱う工務店にて、昨年おうちを建てました。)そんなブログですが、本日で最後の記事とさせていただきますはじめて訪問された方も、バックナンバーへ飛べるように約1年半かけて書いた全87記事を以下のとおり、総まとめいたしましたこれから家づくりをされる方も、なんとなく訪問された方も何かのお役に立つことができれば幸いです。今まで閲覧してくださった方々本当にありがとうございました!それでは!プロローグ編 ●おうち大作戦のはじまり   ・祝ベルハウスさんと工事請負契約♪   ・おうち大作戦そもそもの話   ・その① 断熱・調湿・遮音性能の大切さを知る   ・その② 工務店との出会いまで   ・その③ SUUMOカウンターにて   ・その④ おうち大作戦の本当のはじまり ●工務店探し   ・その① ベルハウスとの出会い   ・その② SUUMOさんの紹介工務店A   ・その③ 続・SUUMOさんの紹介工務店A   ・その④ 完・SUUMOさんの紹介工務店A   ・その⑤ ベルハウスさんの完成見学会   ・その⑥ SUUMOさんの紹介工務店Kさん   ・その⑦ 工務店Kさん完成見学会2日目   ・その⑧ 工務店決定 ●土地探し   ・その① アプリについて   ・その② あこがれの神戸市   ・その③ あこがれの神戸の土地と建売住宅見学   ・その④ Tホームさんの紹介物件 ●資金計画   ・その① FP相談会   ・その② リアルな計画とベルハウスの2大柱について   ・その③ ローン組み施工編 ●間取り   ・その① 設計スタート   ・その② 中2階とパリのアパルトマン   ・その③ サービスバルコニーとごみ置き場問題   ・その④ 作業動線   ・その⑤ 作業動線・プロ設計士による修正   ・その⑥ 屋上テラス   ・その⑦ 間取り、固まる   ・その⑧ 間取りの設計完了・確認申請へ   ・その⑨ 模型作成 ●使用材について   ・その① 漆喰   ・その② 続・漆喰(珪藻土との比較)   ・その③ フローリング   ・その④ 無垢の構造材   ・その⑤ タイル   ・その⑥ 断熱材   ・その⑦ 窓 ●ショールーム見学   ・その① ハウステックさんにてお風呂見学   ・その② WOODONEさんにてキッチン見学   ・その③ 照明:KOIZUMIさん   ・その④ 照明:Panasonicさん   ・その⑤ 続・WOODONEさん   ・その⑥ ルームワンさん ●設備機器等   ・その① 手洗い ●家具等   ・その① 屋上テラスの家具   ・その② おうち作りの原点TRUCK   ・その③ 夢が膨らむ小物設置計画 ●工事進捗   ・その① 着工   ・その② 上棟を目指して   ・その③ 上棟式前編   ・その④ 上棟式後編   ・その⑤ 上棟式屋上テラス編   ・その⑥ 上棟式後外から   ・その⑦ 内壁のボード   ・その⑧ モルタル・内装左官工事スタート   ・その⑨ 洗面台   ・その⑩ 漆喰塗り完成   ・その⑪ 足場解体   ・その⑫ 屋上テラス   ・その⑬ タイル工事完了   ・その⑭ R垂れ壁住み心地編  ●住み心地ブログ   ・あたたかい家   ・静かな家   ・屋上テラスライフ その①   ・屋上テラスライフ その②   ・屋上テラスライフ その③   ・好きなものを好きなところに   ・梅雨でも快適な家   ・秘密基地   ・無垢材の床   ・我が家探検隊   ・漆喰のポテンシャル その①   ・漆喰のポテンシャル その②   ・漆喰のポテンシャル その③   ・収納スペース   ・床の温度   ・スキップフロアベンチ   ・片流れ屋根イベント・日常編 ●地鎮祭   ・その① 地鎮祭 ●ブログ   ・その① 人生設計   ・その② 玄関ポーチの仕上げ悩み   ・その③ タイル貼り体験   ・その④ うちの香り   ・新年ご挨拶 2018   ・施主検査   ・祝!引き渡し   ・迎春 2019

      8
      テーマ:
  • 02Jan
    • 迎春!

      みなさま新年あけましておめでとういございます今年もどうぞよろしくお願いいたします我が家では何もかもがはじめてなことばかりですはじめての年末はじめての正月季節が巡る中で、家と共にたくさんの思い出を重ねてきました家づくりを終えて生活をする上で拠り所となる家族その幸せがたくさん詰まった我が家今年も幸せな1年となりますように家での生活がより実りあるものとなりますように

      2
      テーマ:
  • 29Dec
    • 住み心地【片流れ屋根】

      こんばんはようやく仕事納めをしいよいよ大掃除に取り掛かろうと計画している筆者です住んでからまだ1年経っていませんが、やはり網戸とかベランダとか外に面しているところは汚れがたまりやすいですね…とまぁ計画だけしてまだ取り掛からずブログを書いて現実逃避しております笑今日は片流れ屋根について先日、ベルハウスさんを通じてこられたお客様「わたし、片流れ屋根が苦手なのです…」とおっしゃられた方がおられましたなるほどわたしも当初は真四角なパリのアパルトマン(笑)のようなイメージで走り始めたので片流れ屋根をしたいなんて思ってもいませんでした「そういえば、なんで片流れ屋根にしたんだっけ?」設計から考えたらもう1年以上経っており、パッと自分の問いかけに答えが出ず改めて振り返ってみましたまず、我が家は2階建て+ロフトを実現したいとのことからロフトを確保するために片流れ屋根を採用したのは覚えています3階と2階+ロフトでは建築コストやその後の税金の支払いに大きな差が出ます。また、ロフトというものは高さ制限のようなものがあったりそういったことからフラットではなく、片流れ屋根をという話がまずの大筋その他にメリットデメリットを調べていくとメリット・建築コストを抑えられる・デザイン性 (感じ方はひとそれぞれですが)・太陽光パネルの取り付けに適している (我が家はつけていません笑)などなどデメリット・構造上、対策をしないと雨漏りがしやすいなるほどデメリットが気になるところではありますが対策をすればケアができるとのこと(詳しくは長くなるので割愛します)いろいろ我が家万歳!なことを書いてきた私ですが、さすがにこういったケアが必要なところもあることは自覚してますもちろん片流れではなく寄棟でもメリットデメリットがあります。自分の家の特性をよく理解してケアすることは必要です。なにより、自分がしたかったイメージを実現するために選択したことを思い出しました。注文住宅自分たちのやりたいことしたい形をとことん突き詰めた家住んでしまえば、それが当たり前になってしまってましたが、どれをとっても一つ一つ自分たちが一生懸命考えて選んだことばかりです快適さも、不自由さも自分たちが納得したものだからこそ愛着がわいてきます。本日で住み心地ブログは最後とし、これまでひと月に2記事書いてまいりましたが、1月の2記事を、振り返り・まとめとさせていただき本ブログの最後としたいと考えています最後までどうぞよろしくおねがいしますでは今日はこの辺でみなさまよいお年を

      2
      テーマ:
  • 27Dec
    • 住み心地【スキップフロアベンチ】

      みなさまこんにちはすっかり12月に入ってさむ…あんまりさむくない関西はまだ全然寒くない今年はもう12月だというのに温かくて気持ち悪いですね…今日はスキップフロアについて我が家は限られた敷地面積の上にいかに広く感じる空間を実現できるかというテーマのもと計画をしてきましたその中で、スキップフロアを取り入れることで、食事スペース と 団らんスペース を分け団らんスペースの縦空間を広く見せるというイメージを大切にしましたそれだけでなく、限られたリビングスペースにたくさんの友達を呼んでテレビを見たりスポーツ観戦をしたりできるようにスキップフロアで生じた階段をそのままベンチにできるように設計しました大きな一面の漆喰壁はプロジェクターによってスクリーンへ変わりさながらパブリックビューイングのようなそんな空間を作りたくて、このような方法を採用しました。小さな家だからと言って友達が呼べない、家族を呼べないそんな窮屈な思いをしたくないとわたしのお気に入りのひとつとなりました

      1
      テーマ:
  • 30Nov
    • 住み心地【床の温度】

      こんばんは昨日に引き続き住み心地ブログ今日は床昨日の出だしのご挨拶で「すっかり寒くなってきました」と、言いましたが本当に朝晩寒くなってきました久々に実家に帰った時のことさむっ床つめたっ実家は某大手さんで昔に建てたおうちなのですが、床暖房がなく、床のフローリングが本当に冷たい空気は暖房であたたかくなりますが、床はなかなかあたたまらない(いや、スリッパ履けよ笑)まぁお父さんお母さん、床つめたいとか言ってごめんって話なんですが笑もう当たり前になってる無垢材のフローリングやはり冷気も熱気も心地よい温度に保ってくれている印象雨期はカラりとしています無垢材を使っている以上床暖房機器は実装できないのですが、今のところ快適に過ごせていますありがとうございます

      5
      テーマ:
  • 29Nov
    • 住み心地【収納スペース】

      こんばんはようやく秋がやってきたと思ったら朝晩はすっかり冷え込むようになってきましたね今日もおうちの住み心地ブログ今回は収納スペースについて我が家はあまり広い敷地でないところに家を建てているため収納スペースも特別に設けないとモノの収まりが悪くなりますもともと縦長になるように設計し、スキップフロアなどを駆使して(設計士に無理を言って笑)家を建ててます極力見えるところに物を置きたくない急な片付けが必要になったときにささっとしまえるようにしたいと、いうことから思い切ってLDKのフロアに納戸を設けました最後の方までサービスバルコニーにするか悩んだ納戸ごみの収納も見えないところへという考えからサービスバルコニーも検討しましたが、ごみはパントリーの下へ置くこととし、収納スペースを取りましたちょっとわかりずらいですが、こんな感じ!中も…めっちゃ汚いですけど笑こんな感じです汚くてすいません笑まだ棚を設置していないので床に物をボンボン置いています笑今のところ、これのおかげでリビング回りは非常にすっきりこれは本当にあってよかったと思っています。ぜひご検討ください

      2
      テーマ:
  • 25Oct
    • 住み心地【屋上テラスライフ~その③~】

      どうも今日は久々に屋上テラスライフ実は我が家では屋上が一番日当たりがよくかねてより家庭菜園を計画してまいりました苦節?半年ほど経った今もともとここには小さな苗ばかりだったんですが笑いや~育つんですね~お日様のおかげでバジルに至っては木の幹みたいになってきてますが笑本日は万願寺唐辛子をば自分で育てたお野菜いいもんですね

      8
      テーマ:
  • 24Oct
    • 住み心地【漆喰のポテンシャルその③】

      こんばんは前回、前々回に引き続き今回も漆喰かわいい、かっこいい、おしゃれだけでなく健康によい天然素材であり、調湿効果や消臭効果そしてスクリーンとしての適性笑とまぁここまでに数多くの良い特徴に触れてきた私ですが、まだあります【住み心地】という点でメンテナンスというポイントも大切です一般的な壁紙(クロス)と比べて?日々の生活の中でどうなのか。壁紙に関しては、脱臭効果や汚れに対する耐性が期待できるものも出ているようですそう日々の中で気になる汚れについてやってしまったーーーーーとういことで笑我が家のしっくい壁に汚れがついてしまいましたおうちの植物を運んでいた時にうっかり擦ってしまいましたしかしうろたえませんこいつでリカバリーしますホームセンターや100均などで購入できる紙やすりこいつで擦っていきますするとはい簡単な汚れであればこんな風に少し壁をそぎ落としてきれいにすることができますわたしはまだ行なっていませんが、もっとひどい場合には、自分で漆喰を塗り足します実は、小さい範囲であれば水と合わせた漆喰粉で簡単に隠せますこの要領で、画鋲や何かを固定していたねじ穴なども後から隠すことができます塗り壁である特性を生かしたリカバリー方法のご紹介でした今日はここで

      4
      テーマ:
  • 30Sep
    • 住み心地【漆喰のポテンシャルその②】

      みなさんどうもこんばんは珍しく2日連続のブログ今回も漆喰について私が漆喰について前々から書きたかったテーマそうプロジェクターとの相性についてまたまた少し変わった焦点ではありますが住み心地の中で私的には結構重要わたしはテレビはもちろん映画やゲーム、ライブ動画などいろいろとおうちで映像を楽しみたい人間おうちにでっかいでっかい100インチ越えのテレビを置くお宅は気にしなくてもいいかもしれませんが、私は、リビングにそんなでっかいテレビを置きたくない派そりゃもちろんおうちが広ければ置けるかもしれませんが、限られたスペースを極力広く有効に使いたいそこでですよかねてから狙っていた家電プロジェクターを導入いたしました漆喰って結構表面凸凹してるし、きれいに映らないんじゃいか…結構心配してはいましたスクリーンを設置したらそれまた場所とりますし何とかそのままいけますように…どやっおおええやんこれで今部屋の灯りをつけている状態さらに真っ暗にすればがっつり映ります憧れの大画面本気を出したら200インチまで投影できます笑ワールドカップが終わったので、またサッカー日本代表の親善試合やオリンピックなどパブリックビューイングしたいものです笑

      6
      テーマ:
  • 29Sep
    • 住み心地【漆喰のポテンシャルその①】

      みなさんお久しぶりです本日は漆喰についての記事ですが、少し斜めをついて漆喰の消臭効果にスポットを当ててみました漆喰といえば、見た目がオシャレというだけでなく、天然素材であるため体に良く部屋の調湿効果もある優れものであると私も過去のブログで触れてまいりましたわたしも住みながらその恩恵を十分肌で感じ取っているところなのですが、以外に??私がそんなに信用していなかった(笑)だけかもしれませんが、脱臭効果ネットで「漆喰 脱臭効果」と検索すると結構な数の記事がヒットしますいやいやしかし結構なが~~い目でみたら「少しずつ少しずつにおいが薄まりますよ」的なぐらいなんじゃないの?と私はあまり期待をしておりませんでした。が消臭効果?本当にあります脱臭効果というのでしょうか漆喰が多孔性であることから、ニオイを分解するそうななんともおそろしいポテンシャルを秘めた素材みんな口をそろえて言うだけのことはありますねただしこれは当たり前かもしれませんが、ニオイの元となるものを放置し続けておればさすがにニオイは消えません生ごみをそのまま口を開けていたりした場合はさすがにそのニオイまでは吸い取りません。そのため、我が家は大抵のもののにおいは吸ってくれるのですが、無垢材の木の香りだけがします笑ありがたや

      3
      テーマ:
  • 31Aug
    • 住み心地【我が家探検隊】

      どうもみなさんはやいもので、もうこのおうちに住み始めて7か月が経とうとしています。引き渡しの日はものすごく寒い寒い真冬でおうちにこもりっきりでしたが近頃は暑くて暑くてこれまた引きこもっております笑とまぁ季節も廻り、実は我が家へはベルハウスさんを通して何組か不定期で見学会と称してお客様が訪ねてきてくれています。若いご夫婦で、小さなお子様のいるご家族や定年を迎え、建て替えを検討されているご夫婦などおうちをお考えの方それぞれの希望やそれぞれの夢そして、現実おうち作りはどんな家族であれ一大イベントです我が家の住み心地やおうち作りのお話を通して微量でしょうけれど、少しでも良い将来へつながるきっかけになりますように

      6
      テーマ:
  • 30Aug
    • 住み心地【屋上テラスライフ~その②~】

      みなさまこんばんは今日は我が家の屋上テラスの住み心地ブログ?です夏場になってからは、朝夕以外は暑くて中々テラスに出れなくなっておりますがまだ夏本番になる前のお話我が家は家の前にお庭が取れないためちょっとした作業などは屋上のテラスで行います特に工作木くずが出たり、ほこりが立つ作業は家の中ではできないため、屋上で※写真は野菜用のプランターいろんなものを広げて自分だけの集中できるスペースでせっせとモノづくりこの日は1階のトイレ前の手洗い器の上に石鹸等々を置くための台を作成ここに設置しますBeforeAfterおお我ながらしっかりできたではないか今後もしかしたらDIYにはまるかも??

      2
      テーマ:
  • 20Jul
    • その他【その④~うちの香り~】

      こんにちはいきなりですがみなさんはおうちの香りを感じたことはありますか友達のおうちに行ったときや知人にものを借りたときについてくる香りというかそもそも、我が家に帰った時に感じるにおいのようなわたしは割と感じる方なのですがその家のにおいって人それぞれバラバラなんじゃないかなと思っております。わたしは帰宅したときにまず寝室に入って荷物の整理をするのですが、寝室に入った途端はぁ~と、家に帰ってきたんだな~って感じますちなみに我が家は寝室だけ桐の床なので桐っぽいにおいがしますところで、先日は無垢材の床・フローリングについてのブログでしたこれがもしかして関係しているのかもしれないのですが、というか多分そうなんだと思うのですが、おうちで作ったお弁当と、家でお茶を入れていった水筒これを職場で開けたときにすごく無垢材の木のにおいがします笑もしかして、わたしの体からもこんな木のにおいを周りに発しているのではなんて笑少し気になったわたし今日のブログは変化球でしたね笑それではこのへんで

      8
      テーマ:
  • 18Jul
    • 住み心地【無垢材の床】

      こんにちは!すっかり梅雨も明けてというか、梅雨が明けたと思ったら急に猛暑日本の四季…夏強すぎやしませんかね笑と、夏バテ気味の筆者です今回は無垢材の床の住み心地ブログということなのですが、以前より記載しておりますとおり、わたしは冬場でもこのおうちに引っ越してからは素足で過ごしております。というのも、床暖房がなくても快適だからですもちろん夏場も素足なのですが無垢材のフローリングでは夏場も過ごしやすくカラッとしております。そんな無垢材の床、フローリングなのですが一点気を付けないといけないことがあります打痕がつきやすい!!これは木材を使っている以上絶対に逃れられないのですが、半年過ごしてみただけでも、ちらほらと打痕が筆者手元が緩いのでスマートフォンとかをよく手から落としてしまうんですよねとまぁ、せっかくの新築のおうちに傷をつけてしまったとちょうど定期点検でうちに来てくださってたベルハウスの現場監督さんに泣き言を言ったところ直すことできますよまじか結果から言って完全に直すわけではなく、多少であれば、復旧できるよということでしたであればということで早速ここの打痕を直したいこれをどうやって直すのかというとまさかのアイロン!!!焦げませんかね大丈夫です無垢材はちょっとやそっとじゃ焼けこげません濡れたタオルを軽くしぼり、その上にそのままジュッと乗せるだけこれを数回繰り返すと...おおましになってる予想してたより直ってるなんでも、木の収縮機能を利用して水蒸気で膨張させて復旧するそうな床の打ち傷が、お手上げではないと知って安心したわたしでした。今日はここで

      5
      テーマ:
  • 25Jun
    • 住み心地【秘密基地】

      こんばんは連日の雨が止まったと思ったら今度は一気に暑くなってきましたね我が家は寝室が1階にあるので、朝晩はまだまだエアコンなしで眠れるのですが、2階以上がさすがに少しずつ室温が高くなってきておりますね特にロフトなんかはロフトロフト実は我が家にはロフトがありますなぜ今まで触れてこなかったのか自分でもわかりません笑リビングを吹き抜けにしたかったので、構造的にロフトを計画することができたということもあって設計していただきましたロフトいやぁいいですねロフト笑子供の頃に憧れた自分だけの秘密基地的な少し手狭かもしれませんが、それがまた部屋を考える意欲を掻き立てます今日はそのロフトになんとデスクを置くことに成功しました写真が趣味だったり、音楽が趣味だったり籠って作業するのが好きな私は、ロフトにどうしてもデスクを置いて書斎のようなものにしたかったのです配線もはなから(正しくは後から増設できるように空配管だけ)ベルハウスの設計士さんにLANケーブルを設置してもらっていました笑そしてこうなりましたやったぜここから少しずつ自分好みの秘密基地にちらっと見えるのはエアコンです笑(籠る気満々)ちなみにロフトのこの小窓の外を除けば.........夜空も眺めることができますもう金曜の夜なんかはここで月見酒ですそれでは

      15
      テーマ:
  • 21Jun
    • 住み心地【梅雨でも快適な家】

      みなさまこんばんはじめじめとした梅雨の時期がやってきましたね春の心地よさから徐々に湿気で不快感が増すこの季節我が家にとっては初の梅雨ですではその梅雨時期の悩みの種である湿気を抑え、家の中でどれだけ快適に過ごすことができるのか調湿効果があることで有名な漆喰の壁がどれだけ効果があるのか私は不安半分、楽しみ半分で待っていました「ま、まぁ、そもそも漆喰の見た目や質感がおしゃれだからという点だけでも、十分選んだ理由になるし笑」的な笑負けた時に凹まないように自己暗示、強がりを言って気持ちに保険をかけていたわたしですが!!!なんて快適なんだ。正しくは(もっとリアルにいうと)「春から今まで、特に家の中で不快に思った時間がない」というのが感想ですこのおうちに住むまでに、以前わたしが住んでいた環境がベースになってしまい恐縮ですが、もうこの時期なんて、クーラーかドライを入れないと夜だって寝苦しいし、家の中で過ごすなんてしんどかったんですが、今は本当にストレスがありませんせいぜいサーキュレーターを1つ設置し、リビングの隅っこで空気を循環させておけばなんてことありません。これも、実際に住んでみるまでわからない事柄ではありましたが、やっぱり選んでよかった漆喰壁かっこいいだけじゃない笑住むことにとって大切な強みを持っていると再確認の6月でした

      45
      テーマ:
  • 29May
    • 住み心地【好きなものを好きなところに】

      こんばんは春の気持ちの良い季節からずいぶんとあたたかくなりました我が家へ引っ越して今日ではや4か月正直まだ4か月しか経っていないという感覚ですすっかり自分のおうちとして、なじんでおりここに住む前の生活が大分と遠い感覚になりつつあります今回も住み心地ブログではあるのですが、住居について、というより自分の好きなものを好きなところにというテーマ自分の大切なものや、好きなものなど、おうちの中でどこに置くのかどのように保管しておくのかこれは私にとって、住み心地という上では大切なポイントの一つでした好きなものに囲まれて好きなものを好きな時にそんな着眼点から、ベルハウスの設計士さんに結構早い段階からお願いしていたことがあります。↓↓↓↓↓リビングの壁に楽器をかけられるようにしてくださいリビングの壁とはここおうちでくつろぐ場所であるリビングここにわたしの宝物であるギターを壁かけできるようにこれ、実は後からこうしたい!と思っても柱の位置や、下地がボードだったりするので設置できない…という問題にぶち当たりますそこで、かねてから私は大切な愛機をリビングスペースに設置できるようにここに強化材的な下地を特別に入れていただいておりましたその結果このようになりましたフック部分はこんな感じ実は、上記のように設計段階から楽器が壁かけできるようにとお願いして下地材を特別に入れていただいていたわけなんですが実際に壁にギターフックを打ち込むまで2か月ほど悩みましたあれだけやりたかった壁かけでしたが、いざ家が完成して、きれいな状態の壁を見ていたら、だんだんと穴をあけることをビビりはじめてしまいました笑しかし、そもそも我が家はクロスではなく、漆喰塗りのため、万が一「うーん、やっぱり壁かけダサいな…」となった場合は、下地を入れていただいた中大変失礼ではあるけれども、上から穴を漆喰で埋めればいいや笑と思っていました結果としては、大変気に入っていますが、そういった、軌道修正できる安心感も後押ししてこのようにすることができました毎日、家に帰ってドアを開けた時に自分のお気に入りが目に入ってくる本当に幸せです

      11
      テーマ:
  • 19May
    • 住み心地【屋上テラスライフ~その①~】

      こんばんは最近は暑くなったり、寒くなったりと気温の変化に身体が弱っている筆者です5月ってこんなに寒暖差が激しい月でしたっけにしても、こんなすぐに体調を崩してしまうのはきっと運動不足が祟っているのかももともとインドア派のわたしおうちが建ってからというもの本当に引きこもりがちです少し前ですが、真冬の寒さが和らいで来た頃のこといつものダイニングの食卓テーブルから気分を変えて屋上にあるプライベートスペース屋上テラスにていつもと違う場所での夕食まだまだ屋上テラスの使い方としては序の口ではありますが、まずもってわたしがやりたかった屋上での食事・晩酌やっと気持ちの良い季節になってきました街のど真ん中にあるのに喧騒から隔離されているプライベートスペースもちろん、住宅街なので回りには配慮しつつにはなってしまいますが、それでも、自分の家の屋上でおいしいお酒を片手に、星が出ている空を眺めながら肴をつつくこんな夜があってもいいのではないでしょうか参考までに、こちらがテラスの記事です。お昼はこんな感じ(写真:ベルハウスさんからのいただきもの)ではではみなさまよい週末、よい夜を

      3
      テーマ:
  • 30Apr
    • 住み心地【静かな家】

      こんばんはGWも半分が終わろうとしていますね皆様いかがお過ごしでしょうかわたしは相も変わらずおうちのことばかり考えていますまだ手付かずの箇所にどんな家具を置いていこうか家の玄関回りにお花などの植物をどう植えていこうかなどなど完成したおうちが本当に好きなので、家も家具・家財もそれぞれが引き立てあうような空間にしていきたいものですそんなことを考えながら、今日は気分がよかったのでこれはいわたしは楽器演奏というか、音楽が趣味ですなので、ほろ酔い気分になるとついつい即席ライブを始めてしまいます笑「え?住宅街で大丈夫なんですか??」「音漏れとか気にされないんですか?」「騒音って結構近所トラブルの種ですよね?」「そもそも音痴なんだから自重されたほうがよいのでは?」はいもちろん気にしています気にしているからこそ防音がしっかりしているおうちが必要だったんです過去のブログでも触れましたが、ベルハウスさんでは・壁の中にはセルロースファイバーという断熱材・外に面している窓サッシにはアルミ樹脂複合サッシ・窓ガラスは2重これだけ防音という的に絞ってみてもかなりレベルが高いです実際に住むまでは、防音効果がいかほどかということは正直わからずOBさん宅訪問の際のOBさんの体験談任せでしたですので、すこ~しだけ心配でしたでもそんな心配も杞憂に終わりましためちゃくちゃ静かえ?ホントにこんな静かなもんかね??ってなりましたわたしがこのうちに住んで個人的に一番驚いた箇所防音性能これ本当にすばらしいです家の外へ音が漏れにくいそして我が家はすぐ近くに幹線道路が通っているのですが、窓を閉めていたらまったくと言っていいほど車の音が聞こえない(さすがに救急車などのサイレンは「あ?鳴ってるかな?」って感じるときはあります)正直ここまでとは思っていませんでしたこれで毎夜毎夜ほろ酔い音痴ロックンロールを奏でてもご近所的には問題なさそうです笑家族のみんなにはごめんなさい笑それでは今日はこのへんで

      6
      テーマ:
  • 26Apr
    • 住み心地【あたたかい家】

      みなさんご無沙汰しております住み心地ブログとしてまったりやっていきますと宣言してから大分経ってしまいましたまったりしすぎですね前回は無事引き渡しが完了しましたという内容でした待ちに待った練りに練って、これでもかというほど思いを詰め込んだ我が家実際に住んでみて最高もう本当にすばらしい最&高引き渡し日は1月末でめちゃくちゃ寒かったので、さすがに家の中も寒かったですが、思っていた以上に温かかった↑これ結構リアルな(正直な)感想だと思います笑極寒の時期に「半袖半ズボンなのに全然温かい」みたいな状態のおうちがもしかしたらあるのかもしれませんが、(あるのかな?)わたしが思っていた戸建て住宅のあたたかさよりも遥かに温かかったベルハウスさんで建てるおうちは無垢材の床なのでもちろん床暖房なんてありませんが、わたしは素足で過ごしていても快適だと感じましたこれはかなりすごいと思います。そして、暖房器具等、空調をつけた際も、すぐにぬくもるため数分したらOFFにするのですが、その後かなり暖気が残ってくれます(保温されます)設定温度は21℃だったり22℃だったりベルハウスさんが標準仕様としている断熱材セルロースファイバーさすがです…といったところでしょうか。ほかにもベルハウスさんで建てるおうちについて天然素材を使ったおうちについて伝えたいことがたくさんありますもちろん良いところ悪いところあるかもしれませんが、そこを一つずつ私なりにお伝えできればと思います。今日はこのあたりで

      7
      テーマ:

プロフィール

tamachabeth

自己紹介:
おうち作り初心者です そんなわたしがハウスメーカー選び、資金計画、土地探し、間取り、家具 など全部詰...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス