カーペットの洗濯

テーマ:

秋日和の日、コインランドリーでカーペットを洗った。

 

洗ったのは、例のペルシャ絨毯モドキではなく、単なる

ホットカーペットカバー

 

     「ホットカーペットカバー ニトリ」の画像検索結果

 

絨毯のお手入れ方法を検索したら意外と簡単で、そんなに

神経質に洗う必要もなく、クリーニングに出さなくていいこと

も分かったので、モドキは洗わない方向で落着。

 

ペルシャ絨毯を含む絨毯全般はバケツにぬるま湯を入れて、

食器洗いの中性洗剤を少しだけ( 2プッシュ位 )入れ、雑巾

を固く絞って、絨毯の目に沿って拭いて頂くお手入れが一番

いいと思います。

それを定期的にして頂ければ、足の油分や汗を落とすことが

できますので、お洗濯に出す必要が無くなってきます。

部屋の絨毯の場合は、1年に1回 位でいいかと思います。

後は、お部屋のお掃除の時に、掃除機をかけて頂ければ

よろしいと思います。

基本的にウールが素材の絨毯は、油分が結構強いので、

メンテナンスは楽です。

              フランスベッド(株) 絨毯企画推進 岩田 達明氏

 

無駄な事をしなくてよかった。

ありがとう岩田さん。

 

 

さて、コロコロカートにカーペットをくくり付け、秋空の下、

コインランドリーに向った。

   「コロコロカート...」の画像検索結果

すでにコインランドリー内のいくつかの洗濯槽と乾燥機に

大量の洗濯物がグワングワンと回っている。

その時、夏物のカーテン類を忘れたことに気付く。

忘れたというより、まだ外してもいない。 

1点だけ洗濯するのは実に勿体ないのだ。 遅い。

 

洗濯槽にカーペットカバーを丸めて押し込み、500円を

入れてスイッチONすると30分で洗い上がる。

置いてある本を読むには勿体ない日和なので、外へ出て

はす向かいの小さなホームセンターに行くことにする。

 

ここはいつもアメの猫砂を買っている店だ。

ポイント2倍デーではないので、ただ見物するだけ。

しかし平日の午前中、ポイント2倍デーでもないのに客が

多いのに驚く。

30分の時間つぶしなので、じっくり見て回れる。

アルミの断熱シートが3畳分980円だって。 たっかー。

本当は欲しい観葉植物も、名うてのグレイフィンガーゆえ

眺めて目の保養だけする。

ああー、ウロウロが楽しいホムセン♪

 

「サンマート観葉...」の画像検索結果   「サンマート観葉...」の画像検索結果

 

 

いつの間にか30分が過ぎ、戻って乾燥機に入れて乾燥。

10分100円で完全乾燥とはいかないが、ベランダの天日

干しで乾かす。

 

 

本当に、いつまでも歩いていたい気持のいい秋空の下を

カーペットをコロコロ引きながら、のんびりと帰った。

 

   「秋日和無料画像」の画像検索結果

 

 

 

 


 

消費税10%へ

テーマ:

安倍首相がいよいよ消費増税を表明した。

実施は来年10月の予定だ。

オールドメディアは、いかにも現政権が増税するかの

ように印象操作している。

 

過去記事

だいたい、消費税増税は民主党が公約を破って当時

の野田総理が決めたことであり、しかも岡田と山尾

「 増税を延期するなら安倍総理は退陣せよ 」

と喚いていた。

 

関連ブログ

立憲枝野氏

「 いま消費増税、とても考えられない 」

         ☝

おまエラが政権の時に決めたんだろうが!

 

 

きゅうじのブログさんより

 

★ 青山 繁晴氏

【 消費税10%表明は財務省と読売の連携プロパ 】

【 安倍首相が表明 】

消費税、来年10月から10%=財源確保へ予定通り引き上げへ

 

 

▼ 記事によると…

・ 安倍晋三首相は2019年10月の消費税率10%へ

の引き上げについて、予定通りの実施を決断した。

・ 個人消費の落ち込み対策として政府は、クレジット

カードなどキャッシュレス決済を対象に、中小規模の

店舗で買い物をした顧客に増税分2%をポイント還元

することを検討している。

・ 自動車、住宅の購入支援のための減税策も検討する。

飲食料品などの消費税率を8%に据え置く軽減税率も

増税と同時に導入する。

2018/10/14-11:05
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018101400160&g=eco

 

くまぴい‏ @kumapy 

安倍さん支持でも、消費税10%の新聞を読んだら、

私でも迷う・・

そして消費税増税の本当の敵は、財務省だと思います。 

上念司

「 財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済 」

のまえがきより。

 

みう ◡̈♥︎⭐︎‏ @Miu2015Uyo 

消費税10%は、安倍さんが総理大臣になる前から法律で

決まってました。

本来なら2015年10月から消費税10%になるはずでしたが、

安倍さんは2019年10月まで遅らせたのです。

自民党が票惜しさのため、この問題から逃げるのであれば、

それは責任与党とは言えない。

都合のいいことばかり言い、民主党政権時代の主張と整合

性が取れない立憲民主党と同じ無責任野党になってしまう。

消費税率8%から10%に引き上げを、安倍さんは、2015年

10月から2017年4月に、さらに2019年10月に…

2度も延長しました。

さらなる延長は、相応の正当な理由が必要になります。

経済不調を理由にはできません。

それはアベノミクスの失敗を意味するからです。

 

桂木桂馬 ( 目覚めた落とし神 )‏ @field8251 

消費税10%になるのは必要な事だから良いと思うのです

が軽減税率に関しては曖昧過ぎると思う。

生鮮食品が8%なのは解るますが、弁当類はその場で

食べれば10%、持ち帰れば8%と言うような分かりにくい

案件になっているのです。

それだけではないが、僕として思うのは10%くらいなら、

軽減税率はいらない

 

茶トラのフィリフヨンカ‏ @juneberrypine 

消費税を上げたいのは財務省   

税収が多ければ財務省権力も大きくなるから 安倍さんに

圧倒的な国民の支持があれば財務省と戦うことも出来る

今でもまだ戦いは終わってないと思っているよ

何が起きるかわからない

 

ミファー‏ @mifanoinori 

5% → 8%に増税したとき20代など若年層になるほど貯蓄

性向が高く70代など高齢層ほど消費性向が高く増税後も

株価は上昇したので、全世帯給付型の社会保障を実行

できるか次第だと思います。

個人的には増税より、社会保障費の見直しの方が重要

だと思いますけど。

 

ayamaru‏ @AyamaruT 

そもそも新聞が社会の公器である時代なんて、とっくに

終わってない?

ガセや切り抜き情報を撒き散らす害紙じゃ尻も拭けんよ

 

 

 

消費税10%が本当に決まれば仕方ない。

ますます節約・倹約に励まなければ。

 

避難所生活、仮設住宅生活を余儀なくされている方々

を思えば本当に有難い生活と思える。

上を見ればキリがない。

 

いまさら欲をかいても虚しいばかり。

地震は怖かったが、壊れる、無くなる、の経験は

確かにわたしの意識を変えた。

 

まさに

「 起きて半畳寝て一畳、天下取っても二合半 」

を肝に銘じるのみ。

 

 

 


 

天高く馬肥ゆる秋日和

テーマ:

昨日は吹く風も心地よく、日中の気温も25,6℃と

この季節がしばらく続けばいいのにと、願うほどの

爽やかな秋日和だった。

今日も25℃の予報なので、自然とウォーキングを

したい気分になる。

 

半額の白米を買って以来、気がつけば、お漬物に

目がいくようになった。

 

白ご飯とお漬物って合うよぉーーぉ。

 

昔からお漬物の類にはさほど興味がなかったのに。

ああ単に年を取ったということか。

いや、そういえば出張であちこち飛び回っていたころ、

確か、どんな風邪の吹き回しか、老舗が販売していた

糠漬けのセットを購入したことがあった。

結果、折角手作り糠漬けを食べようと思っていたのに

糠床をカビだらけにしてしまった。

 

出張の忙しい身の上で管理が出来ないのに、長い

ホテル住まいのストレスで、出来もしないことについ

手をだすのだった。

手作りに癒しを求めていたのか。

 

ホテルの朝食のお勧めお漬物や、勤務先の社員の

手作りお漬物には手を出さなかったくせに。

 

費用も勿論だが、老舗のぬか床材料を無駄にして

罰当たりのバカだったのが、しみじみと思いだされる。

そして残念なことに年を取って衰えはするが、賢くは

ならない。

だが賢くないなりに 「 とことん節約3万円生活 」 を

お手本に、徐々に節約・倹約は身に付いてきた。

 

なので、お漬物も当然半額の品を買う。

 

しかし、安かろう悪かろうでは元も子もない。

ちゃんとしたメーカーのほどほどの値段が半額なら

買う。

半額でなければ絶対に買いません。

 

昨日は、通常300円程度が半額となっていた

「 山形のだし 」 「 広島菜漬け 」 を購入。

 

 「山形のだし無料画像」の画像検索結果   「広島菜漬け無料画像」の画像検索結果

 

 

山形のだしは納豆のたれ代わりに混ぜて食べると

非常に美味しいし、広島菜漬けは母の故郷のもの

でわたしにとっていわばソウルフード。

広島菜漬けは足が早いが、山形のだしはチルド室

に入れておけばかなりもつ。

 

白米がなくなってしまうまでの間、「 白ごはんの友 」

でしばし楽しもう。

 

 

 

 


 

アメリカの覚悟

テーマ:

まるぞうさんの備忘録より

 

ペンス副大統領がハドソン研究所というシンクタンクで50分の

講演を行った内容が話題になっています。

内容は中国共産党に対する宣戦布告ともとれる内容でした。

アメリカの中国に対する締め付けは、決してトランプ氏の

気まぐれなんかじゃない。

( トランプ氏のきまぐれだと思いたい親中の人たちは大勢いる

でしょうが。 日本のマスコミも含む。)
アメリカの意思なんだと示しました。

シンクタンクで副大統領が事実上の宣戦布告講演をしたことは

重い意味を持ちます。

その演説の内容です。

記事の出典は 「 反中国共産党 」 スタンスの大紀元であります。

今回のペンス副大統領の講演は彼らのスタンスと一致したもの

でありました。

中国共産党を足元から崩す作戦。
https://news.nifty.com/article/world/12241/12241-100448/
ペンス米副大統領が演説 中国共産党に 「 宣戦布告 」
2018年10月06日 15時40分 大紀元時報
・・・
ペンス副大統領は講演中、「 中国共産党 」 または 「 共産党 」

を18回使った。

「 中国 」 と 「 中国共産党 」 を区別する視点は、あらためて

トランプ米政権が中国国民を敵視しているのではなく、

中国共産党を最大の脅威と見なしているとの主張が見てとれる。

→ 中国国民が敵ではない。 共産党が諸悪の根源だ。

そのように分断しているところに注目です。

中国は国を牛耳っている共産党員は全国民の7%もおりません。
アメリカの戦略は、中国の内部から共産党を打倒することを狙っ

いるように思われます。

そして共産党打倒後、( チベットとウイグルを除く ) 中国を4つ

地域に分裂させる。

前準備 :アメリカ国内の掃除。 
副大統領は、中間選挙への介入のほかに、中国側は米の学術界、

報道機関、映画界、大学、州政府、他の地方政府などに対して

「 アメとムチ 」 を使い分けて、米国内での影響力を強めてきたと

指摘した。

その狙いは、中国共産党に不利な国家政策と世論をなくすためだ。

→ 今までアメリカの主流派であったグローバリストは中国を積極

に支援していました。

彼らは 「 国境をなくす 」 ことでワンワールドを目指すことを目標

しております。

中国共産党の勢力がアメリカ各界の中枢に入り込むことを容認

していました。 それどころか歓迎していたふしもあります。
しかしこれからはアメリカ内部に潜り込ませた工作員は一掃します。

そういう宣言です。
共産党を崩壊させるために、まず足元の掃除からします。と。

 

日本政府安倍政権もアメリカ政府のこの方針にならう可能性は

あります。 がんばれ。

ステップ1:兵糧攻め。
中国側が米政府の要求に応じない場合、米側が過去最大規模

の貿易制裁も辞さない姿勢を示している。

他の国、地域との自由貿易協定の締結を通じて、新たな貿易

同盟を形成させ、中国に対する経済的包囲網を張っていくと

推測する。

→ アメリカは関税で中国に貿易戦争を仕掛けましたが序の口

であります。

日本やEUにも中国に圧力をかける交渉を始めました。

==========
米国 非市場経済国とのFTA締結を阻止 中国孤立化狙う
2018年10月6日 21時04分
ロス米商務長官は5日、日本や欧州連合( EU )との通商協定

で、中国を念頭に市場経済を採用しない国との自由貿易協定

( FTA )締結を事実上阻止する条項を盛り込みたい考えを示した。

不公正な貿易慣行を改めない中国を孤立化させるのが狙いだ。
https://mainichi.jp/articles/20181007/k00/00m/020/071000c
==========


アメリカにとって一番効率の良い共産党の倒し方は内部崩壊です。

93%の非共産党員を焚きつけること。

そのために、効率の良いのは 「 兵糧攻め 」 です。

特に中国人民は共産党政府を信じていません。

彼らが信じているのは血縁身内とお金だけです。

金の切れ目が縁の切れ目。

中国を兵糧攻めにするとあっと言う間に共産党の足元が崩れる。

転覆させるために中国国内に不満を充填させるには経済を崩壊

させること。

もしあなたたちが共産党を倒せば、アメリカも日本も欧州も今以上

にあなたたちとお取引させて頂きますよ。 アメとムチ。

ステップ2:人民解放軍の安いプライドが首を締める。
米海軍によると、9月30日自由航行作戦に基づき、米海軍イージス

駆逐艦USSディケイターが南シナ海の公海を航行中、中国海軍の

蘭州級駆逐艦PRC170が異常接近し、衝突の恐れがあった。

衝突しなかったのは、単に運が良かっただけと言われている。

https://gcaptain.com/photos-show-confrontation-between-uss-

decatur-and-chinese-navy-warship-in-disputed-south-china-sea/

これから米軍と人民解放軍の一触即発の事態は増えていくこと

でしょう。

北京の共産党はアメリカとの軍事衝突は避けたい。

しかし現場の人民解放軍は血気盛ん。
「 強いものは強いままにしておけ。 自分で滅亡する。」

血気盛んなプライドは、中国という国を危険に晒し始めています。

狼煙( のろし )。
中国共産党の本質は 「 偽、悪、闘 」 である。

国内外の政策や外交問題などをみても、共産党は一貫して、

「 偽、大 ( 大げさに )、空 ( 空っぽ ) 」 という特徴で物事を

進めてきた。

国際社会で、横暴な態度でごろつきのように振る舞ってきた

中国共産党が最も恐れているのは、その邪悪な本質を暴か

れることだ。

→ ペンス講演の目玉は、チベットとウィグルの民族浄化

ついて触れたことでした。

この件だけは絶対タブーでした。
アメリカのグローバリストたちも約束を守り、この件は

「 見ないこと 」 にしていました。

それゆえ共産党の邪悪さが増長されていたのですが。

もしアメリカ政府がチベットの件を公にしたのならば、

その時が 「 狼煙 ( のろし )」 の時だ。

私は以前からそのように思っておりました。

そしてとうとう、その狼煙があげられたのでした。


==========
ペンス副大統領の講演から
・・・
先月、北京は中国最大の地下教会の一つを閉鎖した。

全国的に当局は十字架を裂き、聖書を燃やし、信者を投獄して

いる。

そして、北京は現在、無神論者である共産党に対してカトリック

司教の任命に直接的な役割を与えることをバチカンと契約した。

中国のクリスチャンにとって、これは絶望的な時です。

北京はまた、仏教を取り締まっている。

過去10年間で150人以上のチベットの仏教僧が、中国による

彼らの信仰と文化の鎮圧に抗議するために火をつけた。

新疆では、共産党はGovernment campsに100万人ものイスラム

教徒ウイグル人を投獄し、彼らは24時間続く洗脳に耐えています。
https://mobile.twitter.com/Nathankirinoha/status/1048452753838755841
==========

 

ペンス副大統領副大統領、グーグルに中国向けの検索エンジン

「 ドラゴンフライ 」 の開発中止を求めた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-35126606-cnetj-sci
関連記事
https://www.gizmodo.jp/2018/08/dragonfly-1400.html
https://article.auone.jp/detail/1/3/7/48_7_r_20181005_1538701143092270

 

 

テレビや新聞報道は、今の米国のやっていることは、

トランプ大統領の独断の様に印象付けていますが、

議会も同じ意見という事です。
ペンス副大統領のスピーチでも、トランプ大統領が、

独断で進めてはいない、それを踏まえて、同盟国と

して私達が、安全保障、経済のこの先を覚悟して

進めて行かないといけない。

 

アメリカ国内でも、

ナショナリスト ( 新ユダヤ勢力 ・ 親イスラエル ) と

グローバリスト ( 旧ユダヤ勢力 ・ ワンワールド )

の対立があるとの考えです。

どちらも一枚岩ではない、多重層。

 

 

 

 

 


 

地震の記憶

テーマ:

インドネシアの地震の被害が大きい。

インドネシア中部のスラウェシ島を襲った大地震で、

当局者は7日、今も安否を確認できない人が5000人

を超す可能性があるとの見方を示した。

 

 

日本でもここ最近、あちこちで地震が頻発している。

 

当事者にとって、前ぶれもなく突然おきた地震の恐怖

の記憶が消えることは無い。

大地震の恐怖は何年経っても薄れることなく、記憶に

刻み込まれている。

 

我が家地方に起きた地震は、もう随分経つが、もしも

夜お風呂に入っている時に地震がおきたらと考えると

怖くて、うす明るいときにお風呂に入ることが多い。

少し揺れた気がしてもドキドキしている。

熊本大地震の時も、遠く離れているにもかかわらず、

活断層の真上の建物なので、立っていられないほど

揺れた。

 

 

我が家地方の地震

最初の震度6のときは日曜の午前中だった。

里山のボランティアで山にいたわたしは 「 ウォーン 」 と

いう異様な音に 「 今、変な音がしたよね 」 の 「 いま 」

を口に出しながら、左にいた里山メンバーの方を向いた

途端、山全体が大きく揺れ、立っていられずその場に

みんなでへたり込んだ。

 

自分が立っている山が大きく揺れるのは不安で恐ろし

かった。

 

そのあとすぐに携帯が通じなくなり、冷静な男性達の

「 とりあえず、お弁当を食べてから山を下りよう 」

の言葉に励まされて、みなで早い昼食を済ませた。

 

車で帰る道すがら、そんなにひどい被害とは思わず

家の近くまで送って頂き帰宅したのだが、家のドアが

開かない。

満身の力をこめて押し開けたら、靴箱がドアに倒れて

開かなかったのだ。

 

中をのぞくと素足ではとても入れないので、靴のまま

上がると、食器棚も冷蔵庫も扉が開き、中身が全部

飛び出ていた。

とにかく家中に散乱したものを片付けなければ、猫が

危ないので黙々と割れた器や、冷蔵庫から飛び出て

散らばった食品をゴミ袋に入れ、破片はほうきで掃き、

あとはフローリングワイパー、コロコロなどで仕上げた。

居間も寝室も家電類が横っ飛びに飛んで、破壊されて

いた。

 

猫たちは( その当時は2匹いた ) 夕方暗くなって、オス

のニャアが左右を確かめながら外から帰ってきた。

ボーが押入れの中からそっと出て来た。

 

その時の揺れで台所、居間、寝室のベランダの掃き出し

窓も、ワイヤー入りの部分に大きくひびが入っている。

お風呂の窓も片方がまったく開かなくなった。

 

その一ヶ月後の早朝にも5強の余震が起きたわけだが

今度、強震度の地震が起きたら、この建物はもう耐えら

れないかも知れない。

 

肚を括ったつもりでも、いざとなったらどう行動するか

自分でも分からない。