rüüa BesTomoLive vol.11 

テーマ:

rüüa BesTomoLive vol.11 

7th rüüanniversary
@南堀江knave
2018.5.26(土)



rüüa
 木村七海(vo,pf)
 

support
 松本京介(ag,cho)
 吉川知里(key)
 青木信弘(B)
 杉山聡信(dr)

半年ぶりのBesTomoLive♪
久しぶりのライブを待ちわびた
üのみなさんでknaveは超満員!

素敵なオープニングSEが流れる中、
まっちゃんとちぃちゃんが登場。
「あれ?」と思う間もなく、
七海ちゃんが登場して、始まったのは『空』

どんどん加速していく七海ちゃんの歌声が
まるで、曇り空を切り開くように

knaveに響き渡りました。

『Especially for u』は、愛がいっぱい詰まった歌。

大切な人への愛。
仲間、友達への愛。
そしてuのみんなへの愛。

あえて言わなくても分かってると
言われるかもしれないけど(笑)
やっぱり言いたい。

「七海ちゃんの歌と笑顔が大好きなんです~」
 

そして、この歌も大好き~。
いつか音源化してほしいです。

いつも背中を押してくれる

『応援歌に変わるまで』の後は、
切なすぎる『離れたあとに』

七海ちゃんがふと見せる泣き笑いのような顔に
胸の奥がキュンと痛くなりました。。。

『Look at me』の途中で、
青木さんと杉山さんがさりげなく現れると…

1番の終わりで、爆発するようにベースとドラムがin!!!

なにこれ、スゴイ!

静から動への演出が
もう反則的にカッコ良すぎて、
ニヤニヤしっぱなしでした(*^_^*)

そのままの勢いで、
『BesTomosong』『愛を知る』

メンバー紹介を挟んで
『最強のミカタ』
そして『あなたが空へ』

超絶テクのまっちゃんのギター、
優しくも力強いちぃちゃんのキー、
激シブで堅実な青さまのベース、
腹に響く重い杉山さんのドラム
息の合ったバンドメンバーに支えられて、
どんどん勢いを増していく七海ちゃんのボーカル

怒涛のように押し寄せる音の波に
ただ身を任せるしか無くて、
でも、それが本当に気持ち良くて、
この一連の流れは、もうサイコーでした♪

クールダウンするように『ミカタカガミ』

そして七海ちゃんの色んな想いが詰まった
名曲『(29)』

この曲を聴くと、ついつい自分について考えてしまったり…
もう決して若くない、というか立派にオッサン
そろそろ落ち着かないとな~、とか、
まだまだだな~、とか

( )の中の数字に戸惑う自分がいます…^^

『いつだって~』ではキメポーズ!
初めて上手く決められました(自画自賛)

『とにかく笑って』では、
ステージの上も、会場も笑顔、笑顔、笑顔!
とびきりの笑顔があちらこちらで弾けていました(^O^)

大好きな『前進前夜』!
我慢しきれなくて、立っちゃいました。
(実は『いつだって~』くらいからウズウズしてた^^)
思いっきり弾けて、幸せ~

熱く情熱的な『太陽』で本編が幕を閉じ、
アンコールの拍手に応えて現れた

七海ちゃんが、キーボードの前に。

おぉっ!!

人生初めての人前での弾き語りに
緊張しまくりの七海ちゃん。

独りではちょっと…ということで、
まっちゃんを呼び込んで、しばしトーク。

緊張からかテンション上がり過ぎて、
しゃべる、喋る!(笑)

まっちゃんを急に「松本さん」と他人行儀で呼んでみたり、
次回ベストモライブの日程を間違いまくったり。

本編とのギャップあり過ぎ(笑)
めっちゃ楽しかった(*^_^*)

ひとしきり喋って、ようやく落ち着いた(笑)
七海ちゃんが弾き語りで歌い始めたのは
新曲『きらきら光る』

まるで七海ちゃんのように
キラキラして爽やかな、この曲。
弾き語りもとても素敵でした。

最後は『BesTomosong(BesTomo ver.)』
ベストモと一緒に歌うベストモソング。
会場中に広がった一体感。

とっても温かくて、とっても幸せな空気に包まれて、
最幸の時間が幕を閉じました…

☆★☆ セットリスト ☆★☆

Especially for u
応援歌に変わるまで
離れたあとに
look at me
BesTomosong
愛を知る
最強のミカタ
あなたが空へ
ミカタカガミ
(29)
いつだってプライスレス
とにかく笑って
前進前夜
太陽
enc.
きらきら光る(七海ちゃん弾き語り)
BesTomosong