Talking Rock!のブログ

音楽雑誌「Talking Rock!」 毎奇数月9日発売 
大阪南森町/東京代官山 http://talkingrock.jp


テーマ:


次号=9/11発売 Talking Rock!10月号の表紙巻頭はザ・クロマニヨンズ!
表紙写真はこちらです!


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  


tr1710cover


本誌初のメンバー全員での表紙登場! 中ページの写真も4人で展開しています!

なお、タワレコ店頭orオンライン購入で表紙デザインポストカードの特典が!
予約受付中ですので、下記からどうぞ!
【タワレコオンライン】



さらにバックカバーがSUPER BEAVER。そのバックカバーの写真はこちらです!


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


tr1710backcover


こちらも同じくタワレコ店頭orオンライン購入でポストカードの特典が!
予約受付中ですので、下記からどうぞ!
【タワレコオンライン】

その他の掲載アーティストとその内容は下記になります!!


Talking Rock!2017年10月号
●ザ・クロマニヨンズ(表紙巻頭)
●SUPER BEAVER(裏表紙巻末)
●Mr.Children
●関ジャニ∞
●KANA-BOON
●銀杏BOYS
●GRAPEVINE
●04 Limited Sazabys
●藤巻亮太


●ザ・クロマニヨンズ
表紙巻頭はザ・クロマニヨンズ! 年に一度の恒例行事的にアルバムリリースに合わせて表紙もしくは別冊付録で特集してきましたが、今回ついに初めて表紙にメンバー全員が登場! インタビューはヒロト&マーシーの二人ですが、小林勝(b)と桐田勝治(ds)のソロショットもしっかりと掲載しています! 記事は最初におなじみ「ハガキのコーナー」でちょっとした事件が勃発!? それを経ての本編はザ・クロマニヨンズの楽曲作りについてのディープな話から10月11日に発売のオリジナルアルバム『ラッキー&ヘブン』について先行でたっぷりと話を聞いています! なお、タワレコ店頭orオンライン購入で表紙デザインポストカードの特典が! お早めにどうぞ!

●SUPER BEAVER
 9月6日にミニアルバム『真ん中のこと』をリリースしたSUPER BEAVERをバックカバー巻末全12ページで大特集! サイズは6曲入りのミニだけど、SUPER BEAVERのこの先を語る上でとても大きなポイントになると断言できる今作について、一つ一つの曲を丁寧に追いながらメンバーと語り合いました。こちらもタワレコ店頭orオンライン購入でバックカバーデザインポストカードの特典が! お早めに!

●Mr.Children
 今年デビュー25周年を迎えたMr.Childrenが、それを記念して開催したドーム&スタジアムツアーの中から8月13日の大阪・ヤンマースタジアム長居の模様を完全リポート! 大ヒットシングルを中心に、最新曲の「himawari」を含め、今の彼ら自身と強く結びつく大切なナンバーをセットし、桜井和寿がMCで口にした“ファンへの感謝と愛情のキャッチボール”を見事なパフォーマンスと音楽の力で披露して楽しませてくれた素晴らしいステージをお伝えします!

●関ジャニ∞
 渋谷すばる&丸山隆平の二人が飾ってくれた8月号の表紙巻頭も大好評だった関ジャニ∞の、そのニューアルバム『ジャム』に伴う全国ドームツアーの中から8月16日の東京ドーム公演の模様を、撮り下ろし写真タップリの全12Pで完全リポート! 見どころ満載で刺激タップリのステージをお届けします!

●銀杏BOYZ
 10月13日に初の日本武道館ワンマン公演を開催する銀杏BOYZが、7月から3カ月連続でシングルをリリース! “恋とロック”をテーマに描かれたその3作「エンジェルベイビー」(7月26日)、「骨」(8月30日)、「恋は永遠」(9月27日)についてはもちろん、歌詞を書く時の裏話や、音に対する拘りなどについて。最近は朝の連続ドラマ『ひよっこ』に出演するなど俳優業でも活躍する峯田和伸(vo&g)を大阪でキャッチして話を聞きました!

●04 Limited Sazabys
 バンド至上最もエモーショナルな名曲「Squall」を8月30日にリリースした04 Limited SazabysからGEN君(b&vo)の単独インタビューをお届け! 前作『eureka』(16年9月)から約1年が経つ中、初の武道館公演やアジアツアー、自身の憧れのバンド=ハイ・スタンダードとの対バンなどを経て、“確固たる自信”を手にした彼ら。今の心境と作品に込めた想いについてじっくりと聞きました。

●KANA-BOON
 9月27日にニューアルバム『NAMiDA』をリリースするKANA-BOONのメンバー全員インタビュー! その『NAMiDA』は、初期のKANA-BOONのテイストを感じさせるセンチな歌詞とメロディに、ライブの一体感が目に浮かぶナンバーや、前作の『Origin』以降のバンドグルーヴをブラッシュアップさせたアレンジなど、今のKANA-BOONの魅力を全方位で収めた充実作! その完成までの流れと収録曲を1曲ずつ追いかけて全曲解説のスタイルで話を聞きました!

●GRAPEVINE
 今年でデビュー20周年を迎えたGRAPEVINEが本誌久々に登場。まずは20年間を総括しつつ、9月6日に発売したニューアルバム『ROADSIDE PROPHET』についてメンバー全員で話を聞きました。ちなみに20年間の総括話が異様に盛り上がり、インタビュー自体は本誌とGRAPEVINEならではの独特なノリが随所に溢れ出て、全体的にかなりディープな内容なのですが、後半の『ROADSIDE PROPHET』の話が少し駆け足になっています(笑)。詳しくは本誌にて!

●藤巻亮太
 9月20日に3rdアルバム『北極星』をリリースする藤巻亮太のインタビュー! こちらも本紙登場は久々で、最初にそのブランクを埋め合わせてここまでのソロに対する想いの移り変わりと作品の変化を整理しつつ、なんとレミオロメンの前田啓介(b)と神宮司治(ds)がレコーディングに数曲参加したというトピックスにもしっかりと触れながら、“ソロ・藤巻亮太”を余すことなく表現した大作の『北極星』について、じっくりと話を聞きました。



発売日=2017年9月11日(月)
定価=799円(税込 本体740円) 
雑誌コード=16661-10


以上、よろしくお願いします^^/

いいね!した人  |  リブログ(0)

Talking Rock!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>