~住まいのパートナー~ (有)滝三建築 Staff blog
  • 23May
    • 岡崎市K様邸 ブロック塀修復・物置設置工事2 ~工事完了です!~

      本日ご紹介させていただくのは、岡崎市K様邸のブロック塀修復・物置設置工事です工事内容は、前回のブログを是非ご覧ください①『岡崎市K様邸 ブロック塀修復・物置設置工事1 ~工事スタートです!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12377902630.html工事が完了しましたので、ビフォーアフターをご覧ください破損してしまったコンクリートブロックを綺麗に修復させていただきました正面側もこの通りイナバ物置「シンプリー」を設置させていただきました高さ約1900、横幅約1750、奥行き約900でシンプルな大きさですが、オプションで何枚も棚板が設置でき、荷物をたくさん収納可能な万能倉庫です本日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました(有)滝三建築のホームページはコチラからhttp://takisankentiku.jp/

      1
      テーマ:
  • 22May
    • 岡崎市K様邸 ブロック塀修復・物置設置工事1 ~工事スタートです!~

      本日ご紹介させていただくのは、岡崎市K様邸のブロック塀修復・物置設置工事です今回は車両事故で破損してしまったブロック塀を修復し、破損してしまった既存物置を撤去して新しく同等品物置に取替えさせていただきます車両事故ということですので、保険加入者であれば全て保険適応にて修理可能ですこちらは工事前の写真です。コンクリート製のブロック塀が崩れ落ちてしまっています既存物置もかなり曲がってしまっていますので、今回新しいものに取替えます。この場所にイナバ物置「シンプリー」を設置させていただきます高さ約1900、横幅約1750、奥行き約900でシンプルな大きさですが、オプションで何枚も棚板が設置でき、荷物をたくさん収納可能な万能倉庫です本日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました(有)滝三建築のホームページはコチラからhttp://takisankentiku.jp/

      テーマ:
  • 21May
    • 岡崎市N様邸 新築工事29 ~室内階段が完成しました!~

      本日ご紹介させていただくのは、岡崎市N様邸の新築工事です今までの新築工事内容は、前回までのブログをチェックしてくださいね①『岡崎市N様邸 新築工事1 ~新築工事がスタートします!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12344951901.html~25『岡崎市N様邸 新築工事25 ~外壁工事が進んできました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12371385195.html26『岡崎市N様邸 新築工事26 ~外壁工事が完成しました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12372406564.html27『岡崎市N様邸 新築工事27 ~内装工事が進んできました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12376429150.html28『岡崎市N様邸 新築工事28 ~外壁コーキング工事完了しました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12376686503.html内装工事では、室内階段が完成しましたオシャレなリビングアップのオープン階段です内装カラーに合わせて、色は白色に塗装させていただきました。現在は傷防止のために養生が敷かれていますので、完成後のお楽しみです今後も内装工事はどんどん進めていきます本日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました(有)滝三建築のホームページはコチラからhttp://takisankentiku.jp/

      2
      テーマ:
  • 18May
    • 岡崎市H様邸 外壁塗装工事5 ~工事完了です!~

      本日ご紹介させていただくのは、岡崎市H様邸の外壁塗装工事です工事内容については、前回のブログを是非ご覧ください①『岡崎市H様邸 外壁塗装工事1 ~工事スタートです!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12361793801.html②『岡崎市H様邸 外壁塗装工事2 ~高圧洗浄を行いました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12362628706.html③『岡崎市H様邸 外壁塗装工事3 ~工事が進んできました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12364461870.html④『岡崎市H様邸 外壁塗装工事4 ~屋根塗装工事が完了しました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12367333715.html外壁・屋根の塗装工事が全て完了しましたまず最初はビフォーアフターからご覧ください住宅南側の写真です。全体的に以前のカラーと同系色(ホワイト)で塗らせていただきました。工事前と後では住宅全体が明るくなりました破風板と軒トイは少し濃いめのブラウンカラーで塗装しました。トイや破風板は、外壁と同じシリコン塗料で塗装していますので耐久性は抜群です雨戸も同じくブラウンカラーで塗装しました。軒天は、外壁と同じカラーで塗装しました換気扇フードや配線類、エアコン配管は外壁と同じ色で塗装しました。目立ちにくい場所も、たしかなクオリティで仕上げさせていただきましたホワイトカラーとブラウンカラーの組み合わせはとても良く合いますね岡崎市H様邸の外壁・屋根塗装工事は無事完了致しました本日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました(有)滝三建築のホームページはコチラからhttp://takisankentiku.jp/

      3
      テーマ:
  • 17May
    • 岡崎市N様邸 新築工事28 ~外壁コーキング工事完了しました!~

      本日ご紹介させていただくのは、岡崎市N様邸の新築工事です今までの新築工事内容は、前回までのブログをチェックしてくださいね①『岡崎市N様邸 新築工事1 ~新築工事がスタートします!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12344951901.html~24『岡崎市N様邸 新築工事24 ~外壁工事がスタートしました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12369850065.html25『岡崎市N様邸 新築工事25 ~外壁工事が進んできました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12371385195.html26『岡崎市N様邸 新築工事26 ~外壁工事が完成しました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12372406564.html27『岡崎市N様邸 新築工事27 ~内装工事が進んできました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12376429150.html住宅外部の工事もずいぶんと進んできました外壁と外壁の目地となるコーキング工事が完了しましたので、ご紹介させていただきます写真は完成後ですが、外壁コーキングは最初に目地以外の場所にコーキングが付かないようにしっかりとマスキングをします。目立ちにくいサッシ上下などもしっかりとマスキングを行います完成後は外壁と外壁の間の隙間が無くなって、外壁が一体となって見えますね白色の外壁には白色のコーキングを使用し、その他の外壁には同系色のコーキングを使用します。独立柱もこの通り柱が一体となって見える様に、とても良い仕上がりとなりました本日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました(有)滝三建築のホームページはコチラからhttp://takisankentiku.jp/

      2
      テーマ:
  • 16May
    • 岡崎市N様邸 新築工事27 ~内装工事が進んできました!~

      本日ご紹介させていただくのは、岡崎市N様邸の新築工事です今までの新築工事内容は、前回までのブログをチェックしてくださいね①『岡崎市N様邸 新築工事1 ~新築工事がスタートします!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12344951901.html~23『岡崎市N様邸 新築工事23 ~床張り工事がスタートしました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12369356097.html24『岡崎市N様邸 新築工事24 ~外壁工事がスタートしました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12369850065.html25『岡崎市N様邸 新築工事25 ~外壁工事が進んできました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12371385195.html26『岡崎市N様邸 新築工事26 ~外壁工事が完成しました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12372406564.html岡崎市N様邸 新築工事がかなり進んできました最初はこちら、リビングですリビングは通常の床よりも一段折り下げる仕様になっており、内装もホワイトに統一したオシャレな空間となりますこちらはキッチン前です。畳2畳分の和室スペースに、オープン木製手すりが付く階段が設置されます玄関は吹き抜けとなります南側に取付けられたFIX窓から明るい光が差し込む、解放感あるスペースですねここにはオシャレなシーリングファンライトを設置させていただきます本日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました(有)滝三建築のホームページはコチラからhttp://takisankentiku.jp/

      1
      テーマ:
  • 15May
    • 岡崎市N様邸 門扉取替え工事2 ~工事完了です!~

      本日ご紹介させていただくのは、岡崎市N様邸の門扉取替え工事です工事が完了しましたので、早速ですが、ビフォーアフターをご覧ください両サイドにある石製の門はそのままに、新しい門扉に取替えさせていただきました目隠し性の高いスタイリッシュなデザインに生まれ変わりました今回はシャイングレイというカラーをお選びいただきましたので、住宅門前がとても明るくなりましたねこちらの両開きアルミ門扉は中から鍵を掛けることもでき、オプションでワンタッチで開ける事のできるタッチ錠や外開きも可能となります。本日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました(有)滝三建築のホームページはコチラからhttp://takisankentiku.jp/

      1
      テーマ:
  • 12May
    • 岡崎市S様邸 外構工事6 ~工事完了です!~

      本日ご紹介させていただくのは、岡崎市S様邸の外構工事です工事内容につきましては、前回のブログを是非ご覧ください①『岡崎市S様邸 外構工事1 ~工事スタートです!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12360210667.html②『岡崎市S様邸 外構工事2 ~庭木の伐採作業が完了しました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12364717083.html③『岡崎市S様邸 外構工事3 ~工事が進んできました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12368883442.html④『岡崎市S様邸 外構工事4 ~フェンス設置工事がスタートしました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12370615231.html⑤『岡崎市S様邸 外構工事5 ~レンガ花壇が完成しました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12371888266.html岡崎市S様邸の外構工事が完了しましたではでは、ビフォーアフターをご覧くださいとてもスッキリとした仕上がりとなりましたね工事前は住宅周りに庭木が植わる日本庭園でしたが、新しくフェンスを設置させていただきました。住宅の境は今までは手積みの石垣でしたが、モルタルで綺麗に補強しました。庭木は敷地内が賑やかになって良いですが、長い目でみるとメンテナンスや虫が寄って来たりと大変な事も多いですからね・・・アルミフェンスであれば、長期間ノーメンテナンスで良いのでとても嬉しいですね今回使用したフェンスは、三協アルミ製シャトレナです。外側は木目加工がされた落ち着いたデザインがとても素敵ですね地面には防草シートを敷き、玉砂利や角砂利を敷きました。庭の一部にレンガ花壇をつくりました。手前側は花壇として、奥側はお子さんの砂場としてご利用されそうです本日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました(有)滝三建築のホームページはコチラからhttp://takisankentiku.jp/

      2
      テーマ:
  • 11May
    • 岡崎市N様邸 門扉取替え工事1 ~工事スタートです!~

      本日ご紹介させていただくのは、岡崎市N様邸の門扉取替え工事です今回は今までご使用されていた門扉を撤去し、新しい両開き門扉に取り替えるといった工事ですコチラは工事前の写真です。両サイドにある石製の門はそのままに、新しい門扉を設置します。ではこちらは完成後CGパースです※デザインは一部変わります。LIXIL製フレイナというアルミ門扉です目隠し性の高いスタイリッシュなデザインですね今回は明るいカラーをお選びいただきましたこちらの両開きアルミ門扉は中から鍵を掛けることもでき、オプションでワンタッチで開ける事のできるタッチ錠や外開きも可能となります。現在は既存門扉の撤去作業を行っています。本日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました(有)滝三建築のホームページはコチラからhttp://takisankentiku.jp/

      テーマ:
  • 10May
    • 岡崎市S様邸倉庫 屋根塗装工事3 ~工事完了です!~

      本日ご紹介させていただくのは、岡崎市S様邸のカラーベスト屋根塗装工事です工事内容については、前回のブログを是非ご覧ください①『岡崎市S様邸倉庫 屋根塗装工事1 ~工事スタートです!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12371890392.html②『岡崎市S様邸倉庫 屋根塗装工事2 ~工事が進んできました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12374166531.html岡崎市S様邸倉庫の屋根塗装工事が完了しました早速ですが、ビフォーアフターをご覧ください工事前は塗料が剥がれていましたが、新しく塗り替えた事で鮮やかな空色へと生まれ変わりました塗装作業は、外壁同様にアンダーフィーラー(外壁塗装をする前に行う、中・上塗りと塗装面の密着性を高める塗料)で下塗りを行います。今回は十分に塗膜をつけるためにこの下塗りを1回、中塗りを2回、上塗りを1回の合計4工程で塗装作業を行いました錆びてしまっていた取付ボルトも、下処理後綺麗に塗装しました。こちらも錆びてしまっていた軒裏の骨組みは、サビを落とすケレン作業を行い、グリーンカラーで塗装しましたシャッターボックスもこの通り岡崎市S様邸倉庫の塗装工事は、無事全て完了しましたカラーベスト屋根は別名「平型化粧スレート」といい、セメント・ケイ石を原料とし、繊維質で補強して成形される屋根材です。カラーベストの主成分はセメントですので、表面塗膜の防水性が切れると吸水性が非常に高くなり、建材が大量の水を吸い込んでしまう事で建材自体の寿命を著しく早めてしまう要因になります屋根の塗料が劣化したまま放置しておくと苔・カビ・藻などが発生し、酷い時は雨漏りの原因になりかねませんので要注意ですカラーベストの表面塗料の耐久性は約10年ですので、建物を長く保つためにもそのタイミングで点検・メンテナンスをオススメします本日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました(有)滝三建築のホームページはコチラからhttp://takisankentiku.jp/

      1
      テーマ:
  • 09May
    • 岡崎市N様邸 カラーベスト屋根塗装工事 ~工事完了です!~

      本日ご紹介させていただくのは、岡崎市N様邸のリフォーム工事です岡崎市N様邸の工事内容につきましては、前回のブログを是非ご覧ください①『岡崎市N様邸 リフォーム工事1 ~工事スタートです!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12367847501.html②『岡崎市N様邸 屋根漆喰工事1 ~工事スタートです!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12368112316.html③『岡崎市N様邸 屋根漆喰工事2 ~工事完了です!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12369109924.html④『岡崎市N様邸 屋根破風板板金工事 ~工事完了です!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12370883765.html⑤『岡崎市N様邸 ひさし屋根塗装工事1 ~工事スタートです!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12371124529.html⑥『岡崎市N様邸 ひさし屋根塗装工事2 ~工事完了です!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12374419406.htmlカラーベスト屋根の塗装工事が完了しましたので、早速ですがビフォーアフターをご覧ください工事前と後では、その違いが一目瞭然ですね工事前は色褪せてしまっていた屋根ですが、工事後は色鮮やかな”グリーン”に生まれ変わりましたグリーンは屋根の色が浮き過ぎず、とても住宅に合う仕上がりとなりましたカラーベスト屋根は経年劣化が進むと基材の吸水率性が増し、コケやカビがびっしりと生えます。長期間放置していると雨漏りの原因にもなりかねませんので、10年前後で専門業者などによる点検、メンテナンスがおすすめですこちらは工事途中の写真です。高圧洗浄作業を行うとコケやカビや汚れが落ちて、真っ白になりましたこの後、何日かしっかりと全体を乾燥させてから、アンダーフィーラー(外壁塗装をする前に行う、中・上塗りと塗装面の密着性を高める塗料)で下塗りを行います。アンダーフィーラーが十分に乾燥したら、シリコン外壁塗料で中塗りを行っていきます。中塗りはムラが無いように、多い箇所では2回以上重ね塗りしていきます。この工程が完了したら、中塗りと同じ塗料で上塗りしていきます。最後の仕上げですので、ムラの内容に綺麗に仕上げて完成となります本日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました(有)滝三建築のホームページはコチラからhttp://takisankentiku.jp/

      1
      テーマ:
  • 08May
    • 岡崎市N様邸 ひさし屋根塗装工事2 ~工事完了です!~

      本日ご紹介させていただくのは、岡崎市N様邸のリフォーム工事です岡崎市N様邸の工事内容につきましては、前回のブログを是非ご覧ください①『岡崎市N様邸 リフォーム工事1 ~工事スタートです!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12367847501.html②『岡崎市N様邸 屋根漆喰工事1 ~工事スタートです!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12368112316.html③『岡崎市N様邸 屋根漆喰工事2 ~工事完了です!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12369109924.html④『岡崎市N様邸 屋根破風板板金工事 ~工事完了です!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12370883765.html⑤『岡崎市N様邸 ひさし屋根塗装工事1 ~工事スタートです!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12371124529.htmlひさし屋根の塗装工事が完了しましたので、早速ですがビフォーアフターをご覧くださいひさし屋根の軒天・破風板・板金屋根全てを塗装しましたホワイトの軒天は経年劣化とともに黒ずんだ色になってしまいますが、塗り替える事でとても綺麗になります板金屋根も、破風板と同じブラウンカラーで塗装しました。住宅の軒天も、同じくホワイトカラーで塗装させていただきました本日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました(有)滝三建築のホームページはコチラからhttp://takisankentiku.jp/

      3
      テーマ:
  • 07May
    • 岡崎市S様邸倉庫 屋根塗装工事2 ~工事が進んできました!~

      本日ご紹介させていただくのは、岡崎市S様邸のカラーベスト屋根塗装工事です工事内容については、前回のブログを是非ご覧ください①『岡崎市S様邸倉庫 屋根塗装工事1 ~工事スタートです!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12371890392.htmlまず最初は高圧洗浄作業を行いました。高圧洗浄は、外壁や屋根に付着した汚れ、コケなどを綺麗にするため、専用の洗浄機に水を入れて噴射して汚れを落とす作業です。正しくは、洗い流すというより古い外壁や屋根の表面を薄く削ぎ取るイメージです高圧洗浄後の写真がコチラです。高圧洗浄後に屋根をよく見てみると、ところどころ屋根の塗料が剥がれて白っぽくなっていますこれは剥離といって、古い塗料が屋根材から剥がれてしまっています。原因は塗料の劣化、または前回の塗装工事工程に問題があり塗料がキチンと付着していなかった可能性が挙げられます今回は目に見える剥離した部分を全て高圧洗浄で落としましたので、この上から新しい塗装作業を行っていきます。塗装作業は、外壁同様にアンダーフィーラー(外壁塗装をする前に行う、中・上塗りと塗装面の密着性を高める塗料)で下塗りを行います。塗料の寿命や仕上がりを左右する大切な作業ですので、しっかりと行わせていただきました今回は十分に塗膜をつけるためにこの下塗りを1回、中塗りを2回、上塗りを1回の合計4工程で塗装作業を行っていきます本日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました(有)滝三建築のホームページはコチラからhttp://takisankentiku.jp/

      テーマ:
  • 02May
    • 岡崎市N様邸 新築工事26 ~外壁工事が完成しました!~

      本日ご紹介させていただくのは、岡崎市N様邸の新築工事です今までの新築工事内容は、前回までのブログをチェックしてくださいね①『岡崎市N様邸 新築工事1 ~新築工事がスタートします!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12344951901.html~22『岡崎市N様邸 新築工事22 ~システムバスの組立が完了しました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12367083772.html23『岡崎市N様邸 新築工事23 ~床張り工事がスタートしました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12369356097.html24『岡崎市N様邸 新築工事24 ~外壁工事がスタートしました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12369850065.html25『岡崎市N様邸 新築工事25 ~外壁工事が進んできました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12371385195.html岡崎市N様邸の外壁が完成しました正面側の写真です。岡崎市N様邸は2種類の外壁を、ベランダ部と外壁部で張り分けました。ホワイトしぶき調外壁とレンガ調外壁の組み合わせがとても素敵な仕上がりです厚さ16ミリもある外壁なので、立体感のある外壁が住宅を際立てますねレンガ調外壁が、洋風住宅の良いアクセントになりますこちらは2階ベランダです。このベランダは6畳分もある、驚きの広さですホワイトの外壁は、とても清潔感のある素敵な仕上がりとなりますね今後は破風板・鼻隠し板金工事、雨トイ設置工事を行っていきます本日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました(有)滝三建築のホームページはコチラからhttp://takisankentiku.jp/

      1
      テーマ:
  • 01May
    • 岡崎市S様邸 床張替え工事1 ~和室床張替え工事完了です!~

      本日ご紹介させていただくのは、岡崎市S様邸の床張替え工事です和室の畳は一般に使用される床敷材料で、日本の住宅に昔から親しまれてきました。和室の畳は年月とともに畳表が色あせてきたり、足ざわりが悪くなったりと、徐々に傷んできますので定期的な張替えが必要です。畳リフォームの手段として、既存の畳床はそのまま再利用して畳表・畳縁を新しいものに交換する表替えと、畳表・畳床・畳縁を全て交換する畳新調の2種類があります。今回は和室の畳を全て撤去し、新しくフローリングに張り替える工事を行いました畳だとテーブルやベッドを置くと、畳がへこんでしまったり、洋室として利用しようと思うと何かと不便が多いですね洋室として利用したい場合はフローリングに張り替えると、使い勝手が良くなりオススメですよではでは、ビフォーアフターをご覧ください6畳和室の畳を全て撤去し、新しくフローリングに張替えさせていただきましたフロアは”アースボード”といって、リサイクル木材をチップ化してつくられた板の上に、傷の付きにくい”ハイパーフィルム”加工されたフィルムが張られて出来ているという環境にも優しいものです見た目は無垢板のように木目が美しく、足触りの良いフロアとなっていますフローリングは畳と違い表面が固いので、テーブルを置いても、へこんだり跡が付いてしまうことはございませんフロア張りは”削りあわせ”といって、大工職人が部屋の角に合わせてフロアを削りあわせて加工するという、高度な技術で施工させていただきましたこちらは工事中の写真です。畳の厚さ分を下地を組んで床を上げましたので、隣室と床の高さが同じになりました。段差解消にもなるのでオススメです次回は廊下のフローリング上張り工事のご紹介をさせていただきます本日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました(有)滝三建築のホームページはコチラからhttp://takisankentiku.jp/

      テーマ:
  • 30Apr
    • 岡崎市S様邸倉庫 屋根塗装工事1 ~工事スタートです!~

      本日ご紹介させていただくのは、岡崎市S様邸の外壁塗装工事です当社では、外壁やカラーベスト屋根などの塗装工事のお見積りをお願いされたら、パソコンCADを使用してお客様のご自宅の外観図を作成させていただきますこちらは工事前の岡崎市S様邸倉庫の写真です。そしてこちらは、塗装工事完成CGパースです。お見積りをお出しするまで少々お時間をいただいてしまいますが、パソコンCADを使用することで正確な面積や長さのデータをお客様に提示することができます。メジャーのみを使って、「だいたいこんなモンでしょ!」そんなお見積りは致しません今回岡崎市S様邸で行う工事内容は、①屋根 塗装工事②屋根軒裏 鉄骨塗装工事となっております工事内容は、このブログで進捗状況をご報告させていただきますね現在は足場を設置させていただいております完成後が楽しみですね本日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました(有)滝三建築のホームページはコチラからhttp://takisankentiku.jp/

      1
      テーマ:
  • 28Apr
    • 岡崎市S様邸 外構工事5 ~レンガ花壇が完成しました!~

      本日ご紹介させていただくのは、岡崎市S様邸の外構工事です工事内容につきましては、前回のブログを是非ご覧ください①『岡崎市S様邸 外構工事1 ~工事スタートです!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12360210667.html②『岡崎市S様邸 外構工事2 ~庭木の伐採作業が完了しました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12364717083.html③『岡崎市S様邸 外構工事3 ~工事が進んできました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12368883442.html④『岡崎市S様邸 外構工事4 ~フェンス設置工事がスタートしました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12370615231.html岡崎市S様邸ではレンガ花壇が完成しました縦1メートル×横6メートルの大きな花壇です洋風の庭に合う、素敵な花壇が完成しました3色のレンガをセンス良く組み入れて積み上げます。岡崎市S様邸の外構工事では、残すところ庭の整地のみとなりました完成が楽しみですね本日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました(有)滝三建築のホームページはコチラからhttp://takisankentiku.jp/

      1
      テーマ:
  • 27Apr
    • 岡崎市S様邸 床張替え工事1 ~キッチン床張替え工事完了です!~

      本日ご紹介させていただくのは、岡崎市S様邸の床張替え工事ですおよそ築20年程経過した住宅に多く見られるのですが、家の床を踏むと「ブカブカ」「ギシギシ」と沈むといった症状。この症状のほとんどは、床材(フローリング材)の劣化、床下からの湿気を吸ったベニヤ材が長年踏まれて傷んでしまったからという理由が挙げられます。この様な症状は、キッチンや洗面脱衣室などの水を使用する場所、または玄関ホールや階段下の廊下など人の出入りの多い場所で起こりやすいです。このままにしておくと、そのうち床が抜けてしまう・・・なんて事態にもなりかねません今回は、そのような理由から床が「ブカブカ」と沈んでしまう床を修理する工事です今回、岡崎市S様邸で行う工事は、①キッチン フローリング上張り工事②和室 畳撤去後、フローリング張り工事③廊下 フローリング上張り工事④洗面脱衣室 床解体後、床張替え工事ですではでは、最初にキッチンのフローリング上張り工事のビフォーアフターをご覧いただきましょう見違える程綺麗に、そして明るくなりましたね今までキッチンの床はクッションフロアでしたが、今回はフローリングに張替えさせていただきましたフロアは”アースボード”といって、リサイクル木材をチップ化してつくられた板の上に、傷の付きにくい”ハイパーフィルム”加工されたフィルムが張られて出来ているという環境にも優しいものです見た目は無垢板のように木目が美しく、足触りの良いフロアとなっています床下点検口もこの通りお部屋に合わせてブラウンカラーの枠材を使用しました。フロア張りは”削りあわせ”といって、大工職人が部屋の角に合わせてフロアを削りあわせて加工するという、高度な技術で施工させていただきました一昔前では部屋と部屋の間に段差がある住宅が多く、上からフロアを上張りする事で段差解消にもなるのでオススメです次回は和室の畳撤去後、フローリング張り工事のご紹介をさせていただきます本日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました(有)滝三建築のホームページはコチラからhttp://takisankentiku.jp/

      1
      テーマ:
  • 26Apr
    • 岡崎市N様邸 新築工事25 ~外壁工事が進んできました!~

      本日ご紹介させていただくのは、岡崎市N様邸の新築工事です今までの新築工事内容は、前回までのブログをチェックしてくださいね①『岡崎市N様邸 新築工事1 ~新築工事がスタートします!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12344951901.html~21『岡崎市N様邸 新築工事21 ~電気配線工事が完了しました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12366536831.html22『岡崎市N様邸 新築工事22 ~システムバスの組立が完了しました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12367083772.html23『岡崎市N様邸 新築工事23 ~床張り工事がスタートしました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12369356097.html24『岡崎市N様邸 新築工事24 ~外壁工事がスタートしました!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12369850065.html以前から行ってきた外壁工事ですが、かなり工事が進んできましたよこちらは南側の写真です。残すところベランダ周りのみとなりましたホワイトとレンガ調外壁の組み合わせがとても素敵な仕上がりです厚さ16ミリもある外壁なので、立体感のある外壁が住宅を際立てますねこちらは住宅北側の写真です。南側以外の外壁は、全て工事が完了しています外壁工事が完了すると、住宅がかなり完成した様に見えてきます完成に向けて頑張って参ります本日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました(有)滝三建築のホームページはコチラからhttp://takisankentiku.jp/

      テーマ:
  • 25Apr
    • 岡崎市N様邸 ひさし屋根塗装工事1 ~工事スタートです!~

      本日ご紹介させていただくのは、岡崎市N様邸のリフォーム工事です岡崎市N様邸の工事内容につきましては、前回のブログを是非ご覧ください①『岡崎市N様邸 リフォーム工事1 ~工事スタートです!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12367847501.html②『岡崎市N様邸 屋根漆喰工事1 ~工事スタートです!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12368112316.html③『岡崎市N様邸 屋根漆喰工事2 ~工事完了です!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12369109924.html④『岡崎市N様邸 屋根破風板板金工事 ~工事完了です!~』https://ameblo.jp/takisan-kenchiku/entry-12370883765.htmlひさし屋根の塗装工事のご紹介ですこちらは工事前の写真です。ひさし屋根は長い間雨風に晒されると白色の軒天は黒ずんでしまい、屋根板金は色褪せてしまいます。見た目も悪くなってしまうので、今回の工事を機にひさし屋根の塗装工事を行わせていただきます高圧洗浄でひさし屋根の汚れを綺麗に落として、何日かしっかりと外壁全体を乾燥させてから、アンダーフィーラー(外壁塗装をする前に行う、中・上塗りと塗装面の密着性を高める塗料)で下塗りを行います。塗料の寿命や仕上がりを左右する大切な作業ですので、しっかりと行わせていただきましたアンダーフィーラーが十分に乾燥したら、シリコン外壁塗料で中塗りを行っていきます。中塗りはムラが無いように、多い箇所では2回以上重ね塗りしていきます。この工程が完了したら、中塗りと同じ塗料で上塗りしていきます。最後の仕上げですので、ムラの内容に綺麗に仕上げて完成となります次回は工事後のご紹介をさせていただきますね本日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました(有)滝三建築のホームページはコチラからhttp://takisankentiku.jp/

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。