記日の恵沢滝

記日の恵沢滝

芝居しています。(劇団THE SHAMPOO HAT 所属)
下北沢でメキシコ料理とライブの店、テピートをしています。。
茶道をしています。 

そんな日々のこと。

滝沢恵と申します。 THE SHAMPOO HATという劇団に所属して芝居をしています。 下北沢でメキシコ料理とラテン音楽のお店 Tepito(テピート)をしています。 表千家流の茶道をしています。 ひと昔前に、フィギュアスケートをしていました。
「異国のおやつ」(岸田麻矢著)に、テピートのフラン(メキシコのプリン)も載せていただきました~!

東京で食べられる世界のおやつが載っているこの本。

ヨーロッパから、中東、アジアにアメリカ大陸と。

どこの国のおやつも、どれも美味しそう( ̄¬ ̄)

世界のおやつ巡り、したくなっちゃいます!







ちょっと前なのですが、こっそり、母と温泉宿に行って来ました。



小田急線をくだって、本厚木。

本厚木から、迎えの車に乗って20分ほど。

山の麓にある飯山温泉です。



緑に囲まれ、小川が流れていて。
空気が澄んでいて涼しくて。

東京のこんなに近くに、こんなにのどかな別世界があるなんて。




お邪魔したのは、飯山温泉の元山旅館。

ここはですね、うちの三番目の猫、末っ子くんの墨(ぼく)ちゃんの生家なんです。

この旅館の屋根裏で産まれた墨ちゃん。
屋根裏から落ちて、壁に挟まってピーピー泣いていたところを、壁をぶち抜いて穴を開けてもらい救出された子なんです。

縁あって、その子をもらったのでありました!

ということで、こっそり、墨ちゃんのご実家の旅館へとお邪魔してきたわけでした!

この旅館が本当に素敵!

小さな小屋が連なっている客室。
脇を小川が流れていて。
部屋にも小さな露天風呂がついていて。

たくさんのお狸さまが飾られていて。
入り口の大きな狸は圧巻でした!

お風呂も広々。
川を見ながらの露天風呂に、狸がいっぱいいる内風呂。

この時期、泊まり客も少なく、貸切状態で温泉を満喫。

ご飯も個室。

他の誰ともほとんど接触はなし。でした。

申し訳ないくらいにゆっくり、ゆったりさせてもらってきました。

うちの墨ちゃんのご実家、立派でしょう?
うちの子、お坊っちゃまでしょう???

一泊で帰っちゃうのが、残念。
もっといたかった!

また、墨ちゃんの生家に遊びに行きたいであります。










門のところで大きな狸がお出迎えしてくれました。




この、ロビーの受付の壁をぶち抜いてもらって、墨ちゃんは助けてもらったのです。
その後、もう一匹、兄弟の子も落ちてきて、お土産売り場の棚の中をぶち抜いてもらって助けてもらい、その子はこの旅館の板前さんにもらわれたとのことです。





とっても赴きがあって素敵な旅館です。




至るところに狸の置物がありました。



お部屋はこんな感じ。部屋にも小さな露天風呂があります。



誰もいなかったので、こっそり写真をぱちり。
川を見ながら露天風呂。



こちらのお風呂には狸さんがいっぱい。



この季節、鮎料理がいっぱい。
個室でゆったりいただきました。




料理の朝ご飯、大好き。
5杯くらいおかわりできそうなほど、おかずがいっぱい。