個人事業専門WEBデザイン制作業 三浦企画の三浦です。

 

 

2015年9月よりこのアメブロにてブログ記事を書いてきましたが、今年いっぱいをもちまして、6年間続けてきたアメブロから撤退をすることになりました。

 

 

アメブロを使用する役割と目的は、数年前と比べたら確実に変わっています。

 

 

自分のビジネスの目的に合わせて、その変化に対応していくとういうのが、撤退の理由です。

 

 

今後は「WordPressで作るホームページ制作業者」という原点回帰、本来の目的に戻って、WordPressにて更新を続けていきます。

 

 

●三浦企画のホームページなどの制作実績記事、WordPress運用・活用法の記事については、三浦企画ホームページブログにて。

 

 

 

●SNS活用、ビジネスマインドなどに関する記事は三浦猛ブログにて。

 

 

 

●メールマガジンは、これまでどおり毎週水曜の夜に配信します。

 

 
 
●各SNSはこちらになります。
 
 
 
 
 
 
これからも活動を続けてまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

個人事業専門WEBデザイン制作業 三浦企画の三浦です。

 

 

 

ビジネスツールとしてYouTubeを活用する人が増えています。

 

 

「情報発信手段は活字から動画へ。 ブログからYouTubeへ。 これからは動画の時代です!」

 

 

そう叫ばれだしたのは、今から遡ること6年前。

 

 

2015年がビジネス動画元年!と騒がれていたことを思い出します。

 

 

 

 

とはいえ、2015年当時は動画編集ソフトも良質なものは高価でしたし、iPhoneなどのスマホカメラの機能も今ほど優れていませんでした。

 

 

動画制作はまだ「敷居の高いもの」と認識され、参入者も少なかったことが現実です。

 

 

「これからは動画の時代」と言われながらも、ビジネス動画マーケットに参入してくる人が圧倒的に少なかったから、なんですね。

 

 

 

急激に変化(進化)したYouTubeマーケティング市場

 

編集が難しい。 顔出し、声出しに抵抗がある。 話すことが嫌い、などなど。

 

 

今の時代よりも遥かに動画制作が敷居が高く、文字コンテンツ専従者はなかなか参入できませんでした。

 

 

いや、参入の必要性、重要性は感じていたけれど、最初の一歩が踏み出せない、という状態だったのだと思います。

 

 

動画はいずれやりたいな、と先延ばしにすることで、もう何年も経過してしまった人も山ほどいるでしょう。

 

 

確かに、当時は今とは比べ物にならないほど、動画作成における環境は整っていませんでした。

 

 

あれから5年が経過し、YouTube市場は急激に変化しました。

 

 

 

 

当時は「moviemaker」という、Windows専用の動画ソフトを使っていたと記憶しています。

 

 

編集作業は難解かつ手間がかかり、10分ほどの動画を1本作成するのに、まる1日かかっていたことを思い出します。

 

 

それなのに、そこまでして作成した動画なのに、テロップはしょぼいわ(笑)、音は小さいわで、なかなか満足するクオリティの動画が作れなかったんですね。

 

 

ある程度動画作成に関する知識があったのにそれでしたから、初心者は大変だったと思います。

 

 

それが今では、スマホの無料アプリ(格安アプリ)をダウンロードするだけで、ユーチューバーとなんら変わらないクオリティの動画を作ることができます。

 

 

初心者でも動画を作成する環境が整った今こそが、真の意味で「これからは動画の時代」なのかも知れません。

 

 

数年前に叫ばれていた「これからは動画の時代」は、あまりにも環境が厳しかった。

 

 

つまり、「動画をやりたくてもやれなかった」時代だったのだと思います。

 

 

「やれる環境がないからやれない」と「やる環境が整っているのにやらない」のとでは、大きな差がありますよね。

 

 

数年前とは状況も環境も違う。 整っているのだからやった方が良いに決まっている。

 

 

いや、これからは動画をやる人とやらない人では、ビジネスユーザーとして圧倒的な差がでてくる。

 

 

そう強く感じています。

 

 

ジャズシンガー GRACE RIさんのYouTubeチャンネルアートを制作いたしました

 

この度、ジャズシンガー GRACE RIさんのYouTubeチャンネルアートを制作いたしました。

 

 

 

 

GRACE RIさんは来年にジャズシンガーとしてのCDデビューが決まっており、現在はそのプロモーション活動を積極的に行われています。

 

 

ブログ、SNSでの発信もされていますが、ジャズシンガーの場合、「自分の容姿、歌声を届けること」が絶好のプロモーションになりますね。

 

 

GRACE RIさんのYouTubeチャンネルはこちら

 

 

 

twitterでは、嬉しいご感想もいただけました。

 

 

 

 

各デバイスで見え方が違う「YouTubeのヘッダー」

 

YouTubeチャンネルアートとは、チャンネルページの上部にバナーで設置されている画像のことをいいます。

 

 

このチャンネルアートを編集し、オリジナルのチャンネルアートを作成することで、自分のチャンネルだということを視聴者にアピールすることができます。

 

 

YouTubeチャンネルアートは、パソコン、スマホ、タブレット、さらにはTVサイズ別に表示が変わります。

 

 

決められたヘッダーサイズが指定されているホームページなどと違い、どの端末で見ても違和感ないよう作成しなければならないため、それなりのテクニックが必要になります。

 

 

TVサイズ・TVでの見え方

 

 

PCでの見え方


 

 

スマホでの見え方

 

 

ご自身で制作される方も多いようですが、より完成度の高いページにするためには、このチャンネルアートはプロに制作を依頼されることが望ましいですね。

 

 

YouTubeチャンネルアートの設定の仕方については、こちらの記事を参考にしてみてください。

 

 

 

三浦企画では、YouTubeチャンネルアート制作も承っております。

 

 

すでにYouTubeチャンネルを開設されている方は、ぜひご検討ください。

 

 

 

 

2022年1月12日(水)名古屋
2022年1月26日(水)27日(木)大阪

無料相談会を開催します!

 

 


 

 

●ホームページ、ランディングページ、アメブロカスタマイズ、名刺、ロゴ制作

三浦企画のホームページはこちら

 

●ブログでは書けない、為になる話が満載! 毎週水曜配信

無料メールマガジンのご登録はこちら

 

● WordPress、ホームページ作りなどに関する記事を更新中
三浦企画ブログ記事はこちら

 

個人事業専門WEBデザイン制作業 三浦企画の三浦です。

 

 

 

12月14日、15日の二日間、東京にて無料ホームページ相談会を開催しました。

 

 

 

 

年末の慌ただしい時期にも関わらず、二日間で5名のお客様の来場いただき、それぞれホームページに関するご相談にのらせていただきました。

 

 

コロナ禍により、今年はZOOMでの開催が多かった無料相談会ですが、お客様との距離感が縮まるという意味では、対面の方が良いですね。

 

 

ビジネスの基本は顧客とコミュニケーションを取ることだと常に考えているので、やはり対面に勝るものはないと思っています。

ホームページリニューアルのご相談でした。

 

 

 

6名のお客さまのうち、3名の方がホームページリニューアルのご相談、ご依頼でした。

 

 

現在使っているホームページが古くなったり、機能しなくなっていることを感じてのご相談ですね。

 

 

実際に新規のお客さまや、口コミで広がったお客さまから「ホームページをもっと見やすくしてほしい」というお声もいただいているようです。

 

 

リアル集客や口コミで現在経営が上手くいっていると、とかくホームページには力を入れなくても良いと考える経営者が多いですが、そうではなく、逆に強化をしていこうと捉える姿勢がさすがだと感じました。

 

 

間違いなくホームページは、現在の順調な業績を、さらに後押ししてくれます。

 

 

プラスの材料にしかならなりません。

 

 

商売が順調であるからこそ、ホームページに力を入れていくべきですね。

 

 

出張無料ホームページ相談会では、新規ホームページ制作に関することだけでなく、リニューアル、作り替えのご相談も承っております。

 

 

来年1月は名古屋、大阪で開催いたしますので、お近くの方はぜひご来場ください。

 

 

2022年1月12日(水)名古屋
2022年1月26日(水)27日(木)大阪

無料相談会を開催します!

 

 


 

 

●ホームページ、ランディングページ、アメブロカスタマイズ、名刺、ロゴ制作

三浦企画のホームページはこちら

 

●ブログでは書けない、為になる話が満載! 毎週水曜配信

無料メールマガジンのご登録はこちら

 

● WordPress、ホームページ作りなどに関する記事を更新中
三浦企画ブログ記事はこちら

 

個人事業専門WEBデザイン制作業 三浦企画の三浦です。

 

 

 

この度、東京・南青山 表参道・南麻布 トータルビューティーサロン・Ange(アンジュ) 祖父江早織さんのアメブロをカスタマイズいたしました。

 

 

祖父江さんには以前、2016年と2018年にそれぞれアメブロカスタマイズを制作させていただき、この度3度目のご依頼となりました。

 

 

当時は愛知県でサロンを展開されていたのですが、現在は東京は南青山、表参道にサロンを移転されています。

 

 

祖父江さんのサロン名は、トータルビューティサロン・Ange(アンジェ)

 

 

メニューにはバスト、ヒップ、お顔、脱毛が揃っていて、文字どおりの「トータルビューティー」サロン。

 

 

若い世代の女性を中心に大変人気なサロンで、顧客の中には人気ユーチューバー・ゆでたまごちゃんや、元ジャニーズ・光●E●J●の大●さんもいらっしゃるようです。

(祖父江さんのSNS、YouTubeチャンネルで確認できます)

 

 

 

中でも特に今はヒップアップのメニューに力を入れられているようで、サロンの他にセラピストの方に向けた「愛されヒップメソッドスクール」も開校しているとのこと。

 

 

「三浦さん!これからの女性はヒップなんですよ! ヒップアップメソッドが必ず来ます!」

 

 

と、力強く打ち合わせ時に語ってくださりました。

 

 

そのような理由から、この度のカスタマイズも、ヘッダーにはヒップメソッドをメインに打ち出し。

 

 

キャッチコピーも「お尻は第2のお顔」というインパクトのあるものをいただきました。

 

 

 

 

アメブロカスタマイズは基本的にPC表示でしか設定できないのですが、今回はスマホ対応も実施。

 

 

TOPページではなく、記事ページになりますが、記事本文最上部にスマホサイズの画像を設置し、ヘッダーのように見えるようにしました。

 

 

 

 

祖父江さんとはちょうど2年前、共通の知人の方の出版記念パーティーで初めてお会いしましたが、とてもエネルギッシュな方。

 

 

サロン展開を愛知から東京へ。

 

 

現在、表参道店と南麻布店で営業中。 スクールは表参道と名古屋で展開されています。

 

 

これからさらに、活躍の場は広がりそうですね。

 

 

 

これまでお休み状態となっていたアメブロも、この度のカスタマイズを機に再開されるとのこと。

 

 

ぜひ頑張ってほしいな、と思いますね。

 

 

祖父江さん、この度は誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

12月14日(火)15日(水)東京 満席

2022年1月12日(水)名古屋
2022年1月26日(水)27日(木)大阪

無料相談会を開催します!

 

 


 

 

●ホームページ、ランディングページ、アメブロカスタマイズ、名刺、ロゴ制作

三浦企画のホームページはこちら

 

●ブログでは書けない、為になる話が満載! 毎週水曜配信

無料メールマガジンのご登録はこちら

 

● WordPress、ホームページ作りなどに関する記事を更新中
三浦企画ブログ記事はこちら

 

個人事業専門WEBデザイン制作業 三浦企画の三浦です。

 

 

年末年始休業のお知らせ

 

誠に勝手ながら、三浦企画では下記日程を年末年始休業とさせていただきます。

 

 

2021年12月30日(木)〜2022年1月5日(水)

 

 

期間中はお電話でのお問い合わせは受け付けておりません。

 

 

また、メールでのご連絡・お問い合わせ(LINE、messenger等含む)は受信まではできますが、お返事は1月6日(木)以降になります。

 

 

何卒、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

このように、毎年この時期になりますと、年末年始の休業について、お客さまに知らせることが大事になってきます。

 

 

実店舗の方は店内にPOPで表示させたり、DMを打ったり。

 

 

LINEで顧客に知らせる、という形もあります。

 

 

同じように、ホームページでもそのことを知らせる必要性があります。

 

 

 

 

WordPressには、メニュー・プロフィール・アクセスなどの各ページに使う「固定ページ」の他に、ブログを書く「投稿ページ」という機能がありますので、その投稿ページに休業などのお知らせについて記事にするといいですね。

 

 

※テーマによっては、「投稿ページ」の他に、「お知らせ」というページ機能が備わっているものもあります。

 

 

さらには、これもテーマによりますが、ほとんどのものに、TOPページに「お知らせ」を表示させる機能がついています。

 

 

そこできちんと、インフォメーションとして表示させるようにしましょう。

 

 

きちんとお知らせすることでクレーム回避にもつながる

 

お客さまによっては、例え大晦日でも元旦でも、メールなどでお問い合わせをされてくる方がいます。

 

 

休業中であっても、そのことを伝えなければ、お客さまから「返事を待っていたのに」と、クレームに繋がることがあります。

 

 

すべてのお客さまがホームページを見てくれるわけではありませんが、そのような形で表示さえしておけば、「ホームページには表示してありますが」と伝えることによって、クレームを回避することができます。

 

 

同じように、お客さまは土日でも深夜でも早朝でも(笑)、連絡してくることもあります。

 

 

休業日や営業時間の表記をしておけば、後から説明することもできますね。

 

 

 

 

三浦企画ではホームページを制作する時、必ず特商法表記ページを作成しますが、そこにもきちんと休業日、営業時間を載せることが大事ですね。

 

 

 

 

お客様に大切なことを伝える役割

 

ホームページにはお客さまからお申し込みをいただく、お問い合わせをいただくという目的の他に、大事なことを伝えるという役割もあると言うことを覚えておきたいですね。

 

 

ホームページを持っていない方が、FacebookなどのSNSで休業日などを伝えたとしても、タイムラインでその情報はどんどん流れてしまいます。

 

 

わざわざ遡って読んでくれる方などいませんよね。

 

 

そういう意味でも、ビジネスを営む個人事業主にとって、ホームページは必須である、ということを意識してみてください。

 

 

 

12月14日(火)15日(水)東京

2022年1月12日(水)名古屋
2022年1月26日(水)27日(木)大阪

無料相談会を開催します!

 

 


 

 

●ホームページ、ランディングページ、アメブロカスタマイズ、名刺、ロゴ制作

三浦企画のホームページはこちら

 

●ブログでは書けない、為になる話が満載! 毎週水曜配信

無料メールマガジンのご登録はこちら

 

● WordPress、ホームページ作りなどに関する記事を更新中
三浦企画ブログ記事はこちら