スキャレン.comさんでスキャナをレンタルしてみたよ | ヘマな毎日

ヘマな毎日

おっちょこちょいな私がやらかしたヘマを主に書いています(笑)


テーマ:

甥っ子と姉が東京に無事帰り、ようやく一息ついたので(笑)
休息を兼ねて(←)以前より密かに計画していた「自炊」を実行する事にしました
(ここで言う「自炊」とは、自分で本をスキャンして電子図書 化する作業の事)


ただ、文芸書や参考書など一般的に言う「本」に関しては、本を全部出し終えた時点で、あまりの冊数に(200冊位?)「だめだこりゃ」自炊を断念w(早ww)

市内で安くお願い出来る「自炊代行サービス会社」にお願いして、マネーで解決する事にしましたww


なので今回は、ノートやプリント類・雑誌の切り抜き・映画チラシ等、冊子になっていないものをメインに自炊する事に

今の世の中は本当に便利になっていて、な、何と!!
スキャナーをわざわざ高いお金出して買わなくても、レンタル出来るのです
貧乏な私にもってこいなサービスです( ´艸`)(笑)

今回は、スキャレン.comさんでレンタルさせて頂くことにしました

DMM.comさんなどでも同様にレンタルプランはありますが、どう考えても2、3日で作業出来ないだろうと判断し(自分にとことん優しいw)こちらを選択。

スキャレン.comさん「レンタルお申し込み」からプランを予約し入金すると、宅配便で送られてきます。
(トップページに「機材空き状況」として、各機材の最短配達日も載っていますので、それをご参考になさると便利だと思います

ちなみにクレジットカードは「paypal支払い」で可能でした。



段ボール箱を開けたら、こんな感じで収められてました。



一緒に、スタートアップガイドやレンタルに当たっての注意事項書類、ソフトウェアのインストールDVD、返送のための伝票がファイリングされて入ってました。



私がレンタルしたのは、ScanSnap S1500というスキャナーです。

iX500ほどの高機能さは、私には勿体ないと思ってww

凄くコンパクトで、普通に欲しくなっちゃいましたw
だってコレ位の小ささなら、普通に引き出しの中に入りそうだし



ちなみにお値段は、7泊8日で、
標準スキャナ7:3,480円
往復送料 :
1,200円


って、レンタル日数を確認するために調べなおしたら、今は8泊9日で3,280円になってるぅーー!!

な、何故か勝手に負けた気がしますww



気を取り直してw
私はA3サイズもスキャンしたかったので、キャリアシートもレンタルしました。

(スキャン出来るサイズはA4までだそうですが、これを使うとA3を二つに折り畳んでスキャンし、後でソフトウェア上でA3に繋ぎ合わせてくれます)

A3キャリアシート:500円

ってか私の場合、プリント類がメインだった事もあり、途中でいちいちキャリアシートに入れるのが面倒になり← ほぼ使わずカッターで2分割してスキャンするというオチにw



レンズが汚れた時に使うクリーナーも入ってました。
あまりにも紙くずが出るので無駄に使ってしまいました(笑)


接着側を切り取ります

ご自分で裁断される方(カッターでカットなど)は、結構細かい紙くずが出るので、ホウキ等ほうきでよく払ってからスキャンすることをオススメします

ゴミ取りに、新聞紙新聞が紙ならぬ神サポートしてくれましたww



※汚すぎる画像でお目汚しすみません
大量の本や雑誌ww

1)代行でお願いすると、本は300P以内なら1冊50~100円位。ノートなどは1Pにつき5円位と少しお高い
2)プリント類は自分で整頓しながらスキャンしないと、まとめられそうになかった

以上の二点から、スキャナーをレンタルした方がいいと判断したのですが、この量を改めて目にした時は流石にクラクラしましたwww


そして人生初の自炊は……

自分でカットしたせいで、きちんと糊が剥がれてないページがくっついてエラーが出まくりww
(たった2枚がくっついててもきちんとエラーが出ます。Scansnap賢い!/笑

2枚重なってスキャンした場合

こういう画面が出たら「残さない」を選んで、ページがくっついてないかを再確認し、再度トレイに入れ直すと、きちんとスキャンし直してくれます。


ちなみにレンタル期間の間、

→書類をカッターでカット OR ホチキス外してまとめる
→スキャン(その間にも次にスキャンする書類をまとめる)
→エラーが出たらチェックし再スキャン
→出力されたpdf上でチェック、おかしい所はスキャンし直すか修正
→pdfファイル名を分かりやすく変更

ひたすらこの作業をループ状態でww ほぼ1週間毎日www
仕事が終わったら速攻晩御飯を作って食べて、直ぐさま部屋に向かい1時過ぎ迄ほぼ立ちっぱなしで作業

…ああ…廃人になるってこういうことか(遠い目)と、人生XX年にして初めて実感いたしました(笑)


※汚すぎる画像でお目汚しすみません

大量のゴミ山にww

全部スキャンし終わった後はこんな感じですw
もう見たくもなくて(pdfでまた読むけどw)翌日のゴミの日ゴミ袋に速攻捨てましたww


でも本当は、スキャンミスが後で判明した場合に備えて、暫くは置いておいた方がいいみたいです
(私の場合は、ページが飛ばされている事はほぼ、と言うか全くなくて、どちらかと言うとページの傾きがほぼでしたがw)

私のスキャン枚数?!
ちなみにスキャナ情報から、今までスキャンした総枚数が確認できるのですが……

58万7829枚とか!!!(笑)

え?これ私が今回スキャンした枚数だけじゃなくて、今までレンタルした人がスキャンした枚数も入ってるよね!?
確かに廃人になりかけたけどw 流石にそこまでの膨大な量はスキャンしてない筈なのでww

今までレンタルした人達のスキャン総合計枚数ですね~凄いなぁ


ちなみに返送および配達受け付け期限日には、くれぐれもお気をつけ下さいませ
当たり前かもですが、1日でも遅れたら延滞料金とられちゃいますので


今までずーっと、部屋の片隅にある段ボール箱が気になっていたので(笑)
無事スキャンし電子化し終えた事で、Amaz◯nの段ボール箱も無事ご隠居の身(同居日数たぶん10年以上w)となりましたw 今までお疲れ様でしたww


これからは新しく購入するiPadかSony Readerで、勉強し直したいと思います
(勉強をきちんとすればの話ですけどね/ 笑



単にスキャンするだけなら、そんなに大変ではなかったのですが

自分でカットするのが本当にしんどかった……親指痛くなるし手もつるし…

裁断機をレンタルされないでスキャナーだけレンタルされる方は、レンタル前にカット作業等を済ませてからの方がいいと、個人的には思います
(ただバラバラになるともっと大変なので各ファイル・冊子ごとにきちんとまとめておくのは必須だと思います


でも苦労した分だけ、満足感はひとしおですよ~
(笑)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス