明日出来る事は今日やらない!
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

KARA ハラちゃん 永遠の”Pretty Girl”

ハラちゃんの喪に服して1週間が経ちました。

今もまだ信じられないし、信じたくないし、

元気なハラちゃんの歌声を含んだKARAの曲だけが

ただただ耳を通っています。


ソジン、そしてハラちゃんまで・・・

なんで大切な人達は、まだまだ若く才能も有るのに

先に逝ってしまうのか・・・・

ハラちゃんにも聞きたいよ。

親友のソルリを亡くした悲しさや辛さ、孤独さ。

ソルリの分まで一生懸命に生きると、泣きながら言ってくれた言葉。

全然思い出さなかったのかな?

それとも、例え思い出したとしても、浴びせられた誹謗や中傷に耐えられなかったのかな?

耐えられず、疲れ切って絶望して、大好きなソルリに会いたくなっちゃったのかな?

ソルリは大好きな親友だろうけれど、ギュリやスンヨン、ニコルだって大切なお姉さんだし、

知英やヨンジは可愛い妹でしょう?

ソルリの居なくなった大きな穴ぼこを、

ハラちゃんが1番大好きなKARAのメンバーにも開けちゃうって

思わなかったのかな?

思って欲しかったよ。

そして誰でも良いからスグにでも連絡して、

お酒でも飲んで愚痴を思いっきり吐き出して、

終わったばかりの日本でのライブの話しなんかもして、

気分転換して欲しかったよ。


小さい時からおばあちゃんや親戚の家で育てられて、

自分の居場所や、一緒に居て安心出来る人を

常に求めていたんだろうね、きっと。

KARAは解散状態になり、メンバーとも時間が合わなくなってきたり、

ソルリも居なくなって。

日本で活動を頑張ると言っても、やっぱり韓国は故郷だし。

親しいスタッフは周りに居ても、どれだけ弱音を吐けたんだろう・・・

楽しい時間の裏に、寂しくて心細い時間もきっと有ったよね。

笑顔の裏で、きっと泣いていたよね。

でもね、記憶の中のハラちゃんは、いっつも笑ってるの。

もちろん泣き顔だって何度も見ているけれど、

思い出すのはやっぱりハラちゃんの笑顔なんだよ。


ハラちゃんとジヨンが加入した新生KARAは

『Rock U』のMVでは新しくなったグループを、

『Pretty Girl』のMVはハラちゃんを、

『Wanna』のMVはジヨンをフューチャーしていますが、

『Pretty Girl』を聴く度に、きっとハラちゃんもその歌詞に頷きながら歌っていたのではないかと、思ってしまいます。

自分にとって『Pretty Girl』とはハラちゃんの事なんです。



30歳、40歳になった”Pretty Girl”を見たかったです。

さようなら、ハラちゃん。

またいつか逢いましょう。

ハラちゃんはスカイキャッスル追慕公園の納骨堂にで眠っておりますので、

渡韓された方は是非、会いに行ってKamiliaの愛を伝えて下さい。

スカイキャッスル追慕公園 納骨堂
(스카이캐슬추모공원)
031-712-2004
五浦邑 新峴里 637-1

最後になりましたが、ハラちゃんのご冥福をお祈り申し上げると共に、

ご親族、関係者皆様へ、お悔やみ申し上げます。




KARAのメンバーがインスタグラムで、哀悼のコメントをアップしています。

ギュリのみアップがありませんが、彼女の事なので、まだ気持ちが落ち着かずにいると思われます。

スンヨン
image
image

心に数多くの言葉が溢れているのに今さら全部意味が無くって...
ハラちゃん、ハラちゃん。
多くの人々にいつまでも貴方が記憶に残るように私が一生懸命生きるね。
また会う時までゆっくり休んでいて。また会った時には愛してると伝えるから



ニコル
image
image
image
image
image
image

知英
image
image

私達は、ただただ自分の表現したい事、やりたい事をやって生きているんです。
誰だって孤独です、私達は最初からこの地にそのように生まれたのだから。
お母さんのお腹の中から出てきたその瞬間から、もしかしたら知っている事なのかもしれません。だから自分が何を望むのか、自分にとって一番大切な物を正確に理解して、生きてゆく上で自分の願望に100%率直になって、自分自身と対面してみて下さい。
どうか愛で満たして下さい。表現して下さい。大切にして下さい。自分自身を、そして貴方を愛してくれる人々を。それが私を導き、そして私を通じてそれを表現出来ると思います。
いつも心が疲れる事の無い幸せが共に在りますように....#
オンニの愛嬌のある笑顔も、カエルみたいに小さな足も。とっても力強くて、いつも私を温かく掴んでいてくれたオンニの手も。触れたら今にも折れそうな位に純粋で情が深くて、か弱くて大切なオンニの全てを忘れないよ。いつも私に愛してると言ってくれたように、私もこれからも沢山愛してると伝えるよ。一生懸命いきてみる。本当にごめんね。ありがとう。愛してる。自分自身を愛して下さい。でも、私がごめんね。本当に今までありがとう。ご冥福をお祈りします。



ヨンジ
image
image

空で明るく輝いているお姉さん。
本当にきれいで愛らしいお姉さん。会いたいです。
ごめんなさい。ありがとう。そして愛しています。
忘れません。いつもお祈りします。


ハラちゃんのお兄さん
image
image
image
image
image
image
image


KARAの日本活動をサポートし、ハラちゃんが所属していたプロダクション尾木のコメント。
image
image


image
image
image










P.S KARAが支えていたDSPメディアからは、何のコメントが発表されていません。
もう退社した人だから、という事かもしれませんが、事務所にもたらした名声や富は計り知れないハズ。
また、ハラちゃんにお世話になったであろうK.A.R.Dや旧BABY KARAメンバーも沈黙したままです。
事務所から箝口令が出ているのかもしれませんが、こういうドライな対応はやっぱり寂しいですね・・・・














KARA ハラちゃん ''With HARA''~ハラちゃんが愛する人生を~

こんにちは。


お久しぶりです。

ニコルの日本活動再開に、久々にブログ書こうかな?なんて思っていたら、

ハラちゃんがまさかの自〇未遂・・・・・
(規制に引っかかるので伏字)

事件のあらましですが、5/25、ハラちゃんがインスタに自〇をほのめかすような投稿をしました。

苦しくても苦しくないフリ
痛くても痛くないフリ
そんな風に我慢して生きていると
とりあえずは元気に見えるけれど
中身はメチャクチャに壊れている気分

アンニョン


心配したマネージャーが電話をした所、何度かけても繋がらないので自宅まで行ったら、意識を失って倒れていたハラちゃんを発見。病院に搬送されたというモノです。

警察の発表では発見当時、意識はありませんでしたが、呼吸と脈拍は正常で、
家の中には睡眠薬を飲んだ形跡が残っていたとの事でした。

幸いな事に大事には至らずに、意識も回復。

事務所を通じて

皆さま、このたびはご心配おかけして、お騒がせしてしまい大変申し訳ありません。体調は回復してきています。いろいろな‪ことが重なり、心がつらくなってしまいました。本当にごめんなさい。これからは心を強くして、また元気な姿を見ていただけるよう努力します。このたびは本当に申し訳ありませんでした。

とコメントが出されています。

※このコメントは日本のみで、韓国では出されていないという報道もありますが、
一応、載せておきます。


ぶっちゃけた話、KARAの活動休止後のハラちゃんは、ちょっと、いや、かなり不安定な感じが(主に交友関係に)度々見受けられていましたよね。

ハラちゃんという人は、幼少から親兄弟と離れて暮らし、デビュー後も育ててくれたおばあちゃんとも中々会えない事もあって、

孤独や寂しさを抱きながら育ち、誰かの愛情と温もりを人一倍必要としていた人です。

周りに誰かが居なければ耐えられない。

それが故に、周りの影響を受け易い、近くに居る人間の影響をモロに受けてしまうという面もあって。

だから、それがKARAのメンバーのような、真っ直ぐなポジティブ思考でプラスのオーラを持った人であるなら、ハラちゃんもそういうハラちゃんであってくれますが、

負の面を持った人間が側に居ると、そっちに引っ張られる所があります。

そういうハラちゃんの持つ脆さや不安定さが、KARAの活動休止後に顕著に表れてきたワケですが、

そこに加え、リベンジポルノや、目元をイジった件も大騒ぎになり、相当、心身共にすり減ってしまったのでしょう。

日本で新曲も出して、クリスマスや音楽のイベントにも参加していて、何とか少しづつ持ち直したかな?

なんて思っていたら、日本FCの閉鎖のお知らせがあり・・・

悪い時に悪い事は重なるといいますが、

何をやっても上手くいかない、なんて絶望的な気分になってしまったのかもしれません。

でも、活動が順調なのはギュリとスンヨンと知英だけなんですよね。

ようやく日本活動がスタートしたニコルも、この2年間は日韓共に活動出来ていないし、

韓国での活動はまだ不透明なままです。

ヨンジもすでに歌手ではなくタレントですし、

そのタレント業も最近はさっぱりという有様で。

そんな中で、ハラちゃんも順調だと思っていたのですけれど・・・

昨年末、イベントが近い日で重なったので、

知英はハラちゃんやニコルと会って食事したと言っていましたが、

そういう時は、一番幸せだった時に戻っていたのではないかと思います。

そして、一人に戻った時に、そのギャップに余計に苦しんだのかもしれません。

でも。

今回、多くのKamilia達がハラちゃんを心配し、涙しました。

ハラちゃんを愛しているという気持ちを、想いを、

世界中の多くのKamilia達が叫びました。

KARAとKamiliaは家族です。

例え活動をしていなくても、今も、そしてこれからも家族です。

ギュリやスンヨン、ニコル、知英、ヨンジ。

その他、大勢の韓国芸能界の人達も、ハラちゃんの元に駆けつけたり、

連絡を取っているでしょう。

そう、1人じゃないんです。

上手くいかない事も沢山あるし、悪意のある人間も多いけれど、

決して1人じゃない。

With HARA

誰かと一緒に居たいと願った、ハラちゃんが名付けたFCの名前。

そしてこれからはKamiliaの誓いの言葉。

今回の事で、その事に改めてハラちゃんが気づいてくれて、

また、あのとびっきりの太陽のような笑顔を見せてくれると

信じています。


このブログではもうずっと、何年も前から

ハラちゃんには本当に幸せになって欲しいと書いてきました。

何があってもハラちゃんの味方だと。

その想いは今も変わらないし、今回の件でますます強くなりました。

ハラちゃんはこんな投稿もしています。

『魔女の宅急便』のキキの画像には、こんな言葉。

あなたが愛する人生を進みなさい あなたが生きる人生を愛しなさい

image


ハラちゃんが本当に望む人生や生き方が出来ますように。


image

image
image
image

image

image


SONAMOO 再始動!!”2019 S/S HERA SFW”ファンカム

こんにちは。


現在、”2019 S/S HERA ソウルファッションウィーク”が絶賛開催中ですが、

19日に”CHOIBOKO”というブランドのショーで、

UNI.Tの活動を終えたウィジンが復帰した完全体SONAMOOのパフォーマンスが披露されました。




約1年ぶりの完全体のステージですが、

息もピッタリで、やっぱりSONAMOOって良いな~と実感。

メンバーもUNI.Tのウィジンを応援しつつ、この時を待っていたでしょうしね。

なんとなくメンバーの表情も嬉しそうだし、ウキウキしているようにも見えます。

TSもパッとしなくなっちゃたし、カムバックして起死回生の大ヒットを期待です。

image
image

image
image

image
image
image
image
image
image
image
image
image
image

image
image
image

image
image
image
image
image

image
image
image
image

image
image
image
image
image

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>