【笑いは免疫力アップ】 昨年の冬頃から左上奥歯の治療に苦戦しております。 余命(歯の)宣告から〜の何とか存命できたものの、被せものが高すぎて噛み合わせが悪く、一度目は被せものを外す。 改めて被せたと思ったら、ズキズキ痛む。んで外す。 中の微妙な炎症を治療。 三度目の正直と被せたら、スシローのマグロ軍艦巻きを食した際に新品の被せものが真っ二つに割れる…。 もうどうしたらいいのよ思案橋で放置してしまったら、 今回むちゃくちゃ腫れてしまいました。 三件目の歯医者さんで、 「ご苦労様でした。やはりもう抜くしかありませんね。残念です。」と宣告。 腫れが引いてからの明後日あたりに、5○年間連れ添ってくれた左上奥歯さんは天国に召されることになりました💫 受付女史「栄養のある食事をしてください、って先生が言ってましたwよくわからないけどw」 私「え?消化の良い食事ぢゃなくて?」 受付女史「ねーーー(爆笑)栄養のある食事って何でしょうかねーwww」 私「……。鰻の蒲焼き粉…?」 受付女史「やだぁ〜面白過ぎー高山さんたら!うちの先生より面白過ぎーーー!」 なんだか左顔面腫らしながらも、受付女史を笑かした自分に清々しさを感じました。 末娘さんに「なんか栄養のあるもの買って来て」とお願いしたら、 近所でオープンしたての711でゼリー買って来ました。 先ずは笑おう。

高山尚子さん(@naoko.t6155)がシェアした投稿 -

今日からまた暑くなりますね。 この寒暖差の激しさにヤラれてか、 今週は熱で寝込んでいました。 いやもう熱下がったから。 逆に暑いから。 作業の合間にゴロンする度に、 とたとたと寄ってきて、 頭温めてくれる、彼。 あ、そうそう。 昨夜見た夢。 ビートたけしさんが鋭利な刃物を振り回し追っかけてくる夢。 ビ「俺を殺せーーー!」 私「えーーー!私を殺すんじゃなくてーーー?」 ビ「そーだ!俺を殺さねーとお前を殺す!」 私「なにそれ⁈なにそれっーーー⁈」 最後にびっくりするほど立派な日本刀を投げられてガンガン近寄ってくる。 私「ちっ近すぎて斬れませーーーん!」 ビ「こうやるんだよっ!」 と夢だね、ビートたけしさんの手がびにょ〜んと伸びたと思ったら腕掴まれて右肩からノの字に、 バサーーーッ! 血がビューーーッ! ビ「お見事!」 と、例のアレ首傾げながら全身血のり塗れで立ち去っていかれました。 奥の方から、 「お疲れ様でしたっ!いや〜良かったっす!」と大勢の方々の声の中、 ビ「アレくらいやんないとアイツわかんねーからなっ!」と。 と。 と? 私の手には血のりベッタリの立派な日本刀。 私「コレ重曹で洗って大丈夫なん?」 と、一緒に逃げ回ってた末娘に聞く。 あ、部活の保護者会遅れます。

高山尚子さん(@naoko.t6155)がシェアした投稿 -

非常識な成功法

テーマ:
今日は満月ですね満月
年々月の運行に影響を受けることが強くなって来てか、数日前から、高熱やら蕁麻疹やら下痢でハアハアしてまーす♪
デトックスってやつですね。
一所懸命デトックスしてハアハア(*´Д`)している自分のお顔をちょっと鏡で見てはなんだか愛おしさが増して、
それでまたハアハアするとういうラブ
 
昨年から積極的に「手放す」をやっている中で、またまたこの方がポルカ企画をやりやがってます。

 Last Teens
いざ!西の都へ!
関西郊外学習(京都•奈良旧修学旅行)に
わたしを連れてってください!


昨日は動画の撮影担当させて頂きました。
めくるめく成長っぷりと「JCG  かっ可愛ぇえ〜😍」
で、別の意味でハアハアしました。
一般常識のをやってみたい。
いや、母さんは普通に助かります照れ
私のお仕事だと思っていたことをやってくださるので。
さて、
子どもの教育費のお話って、性のお話とどっこいどっこいでタブー視されるけど、
そのタブーが大きな悩みにもなって、親子関係もギクシャクしちゃう。
そんなお悩みを私だけでなく、たくさんのマザー達からも聞くことがあります。

悩む前に、子どもに聞いたらどうだろう?
今回も、
私「郊外学習費どうしましょう?」
英梨香さん「(胸を叩いて)「任して!」って
ちゃっちゃっとポルカ企画を編み出したのです。
もちろん、初めからそう簡単にはなりませんでした。
ご本人から
「親が子どもに必要なお金を出すのが当たり前ぢゃん!」とか
「みんなそうしてるぢゃん」とか
「子どもがどうやってお金稼げるのよっ?」とか
「なんでウチだけそんなに厳しいの?」
「お母さんは私が大事じゃないの?」とかね
いろいろ言って来たこともありました。
時にはバトルになることもありましたけど、
根気よく話し合いました。
英梨香さんとは半年かけて、じっくり腰据えて。
ってか、心の底では理解しているんですよね。
子どもって、ちゃんと親のことや社会のことも見ているんです。
そして、どうすれば良いのか考えている。
でも、その反面まだまだ甘えていたい気持ちと、
やったことないから怖いし、
怖いのに立ち向かうのなんてめんどくさいし、

そもそも今まで母ちゃんがやっていたのに
なんで今更自分がやらなきゃいかんの?

母ちゃん好きでやってたんちゃうの?そうしか見えんかった。

びっくりポーンびっくりポーンびっくりポーンびっくりポーン

なんちゅうか本中華
(私の心)読まれて飛び出てじゃじゃじゃじゃん

世間体とか常識とかに縛られていたのは私の方だった。
ついでに、英梨香さんから出た言葉って私の心の声だったのですね。
私はそう理解しました。
それに、よくよく考えてみると、
私のよく知るセレブなご家庭では、お金を稼ぐことについてもお子さんの幼い頃から英才教育をしていたり、
昔っから、私の大好きなジャニーズの面々や神木隆之介君とかの子役は普通に子どもの頃から稼いでるし。
最近では年収300万円の10代の YouTubereがいるとかいないとか?
少子国家と言えども、少人数かも知れないけど、
いるよね?
お金稼いでる子ども。
一般ピーポな我が家でもやりたければやればいいんじゃないかな。
そう話し合って現在に至ります。
大事なのは、お金を稼ぐ(集める)という行為を通して、
何を感じ、
何を学び、
自分の人生にどう活かすか。
なのだと、いろいろやって来て親子でそう実感しております。

それでも、毎回英梨香さんがポルカの企画を立てる度に、私も英梨香さんも私も
マジやっべー!笑い泣き
マジ怖ぇー!笑い泣き

心臓バクバクさせながらやっておることも事実ではありますグラサン
なのでね、
毎回厳しいご意見をくださる方々には、

温かく見守ってくださるか
温かく私たちを手放していただきたいな、
と思うんです。

満月の次は新月。
豊かさを満たして
更なる豊かさを受け取る為に
手放す。








 
 

【みんなで寄って集って子育てーファミリー編】 昨晩風呂上がりのまっぱな私に、粋なりLINEビデオ通話がかかる。今回は右側男子からで、 男子「あ、ばぁば? あのね※%$£€#なの〜来るでしょ〜?」 私「あなたは誰ですかか?お名前はなんてーの?」 男子「うん。なんて〜の〜♪」 私「違うでしょ?おなまえはなんてーの?」 男子「うん!なんてーのー(o^^o)」 4〜5回同じやり取りをしている 電話の向こうから、左側女子が、 「熱出たーーー!!来てーー!!でしょ!ちゃんと言いなさい!」と怒鳴り声の要請があり、現在現場に向かっています。 皆さまこんばんは🌇 火曜日病児保育担当ばぁば尚子58 母親にお電話を代わってもらい、状況確認まで30秒かからなくなりました。 お子ちゃまたちもいろいろ免疫力が付いて来ているのと、大人たちの連携プレイも強化されたのもありますが、 何より母親である長女が、 余裕で「丸投げ」してくれる様になったことで周りも余裕が出て、 結果的に子どもの病も軽症で治ると言う、ね。

高山尚子さん(@naoko.t6155)がシェアした投稿 -