こんばんは、なないろベース事務局&大分県連合青年団団長のtakatchです!

日付またいで連投失礼いたします。

前記事(九州北部豪雨)もぜひご一読願いますm(__)m

 

日付変わり昨夜は、臼杵市へ。

臼杵市連合青年団の会議に参加いたしましたm(__)m

県団長としての挨拶・オルグ(教育宣伝活動)もございましたし、今夏開催の「のらねこキャンプ」の企画に関わりたいと思ったため参加いたしました。

先日は参加予定も、急きょ体調不良で欠席した悔しい想い出も…(苦笑))

 

のらねこキャンプは、臼杵市松ヶ岳地区という山間の地区にある廃校で、大分県内の小中学生が3泊4日し、様々な体験や交流を行うキャンプです☆

「のらねこのように、自分たちのことは自分たちで行う」という想いが込められているようです。

今年度は、大分県連合青年団も告知やスタッフとして協力いたします!

過去、なないろベースからもスタッフ協力。

当時の記事をご覧いただき、少しでものらねこキャンプのイメージをつかんで頂ければ幸いです☆

※8年前の記事→https://ameblo.jp/nanairo-base/entry-12228361082.html

 

 

今夜の会議では、主にプログラム決めを実施。

3泊4日の中で、子どもたちに何を体験してほしいか、子どもたちと何を得たいか、テーマやコンセプトを決めて、そしてプログラム決め。

▽たくさんのプログラムあり!これらを通じ、臼杵のでしか体験できないを一緒にできればなと思っております☆

▽会議の様子

臼杵市団長とは、実は今回初めてお会いします(これまでメールやり取りのみ)。

とてもまじめで優しい団長でした☆お会いできて嬉しかったです^^

その他、普段交流のあるメンバーと、臼杵で初めて企画会議できたのも新鮮でした♪

また、OBとの再会も貴重でした☆

大分県団長を務められた大御所2名と、大分県団や九州ブロックのことも語り合いできたこともありがたかったです^^

 

 

さて、この日、ついに今年度のキャンプのチラシが完成!

申し込みも開始です!

以下、今年度の概要です。

周知も大歓迎♪多くの小中学生のご参加、お待ちしております^^

▽チラシ

<概要>

スイカ日程:2018年8月22日(水)13:30~25日(土)15:00の3泊4日

スイカ場所:松ケ岳地区公民館(臼杵市岳谷1634-3)

スイカ費用:7,000円(食費・材料費・活動費・通信費・保険料など)

スイカ対象:大分県内の小学校4年生~中学校3年生

スイカ定員:20名程度(※先着順)

スイカ締切:8月3日(金)必着

スイカ申込:ハガキに、①氏名(ふりがな)②性別③生年月日④学校名・学年⑤住所⑥電話番号⑦保護者氏名

     …を明記のうえ、下記へ郵送願います。

【宛先・お問い合わせ】

〒875-0023 臼杵市江無田39組 

「ふるさと体験学校inうすき」事務局  板井清一 行

0972-64-0248、090-2397-1082 

※受付後に詳細資料を郵送いたします。

 

 

あわせて大人のリーダーも募集中!

部分参加でも構いません!(私も今年は部分参加です。)

ご興味のある方は、上記お問い合わせ先まで!

 

 

8年前にスタッフ参加した時の感想。

私自身は当時、子ども神楽観賞やウォークラリーに参加。

地域文化を知ったり、子どもの自己表現の場があったり、地域の方との交流があったり、班内で団結があったりと、有意義で素敵なプログラムだなと感じました☆

初めて出会う仲間と、臼杵の山の中で、非日常的な体験。

参加した子どもたちにとって、忘れられない想い出や学びとなったはず☆

私自身も、子どもから元気を頂きました☆

こうした体験、みなさまもやってみませんか??

 

また、私自身の話。

大学時代(県外)、サークル活動やゼミの通学合宿で、いつも子どもと交流しておりました♪

子どもと交流することは楽しいですし、プログラムを通じ学ぶこともあり。

青年団としても、未来の青年との交流は貴重ですし、子どもにとっても青年団のお兄さん・お姉さんとふれあうことは楽しいかもしれません♪

(私自身が、小学校時代に、地元の青年団のお兄さん・お姉さんにあこがれ、今こうして青年団員として活動していることもあり。)

ただ、社会人となって大分に戻ってきて2年間はこうした子どもとの交流はあったものの、それ以後現在まで6年間は、ほとんど子どもとふれあう機会なし。

「眠ったままの親方」状態になっております(苦笑)

(↑「親方=私のキャンプ時のニックネーム(高校時代につけられたものです)」)

今回企画会議に参加し、久々に子どもたちと大いに交流し、成長したいなあという想いがいっそう強くなりました☆

やっぱり私は、子どもとふれあうことが好きなのだと再実感♪(笑)

もちろん、大切なのは、「子どもも大人も共に学ぶ(ツーウェイ)」。

大人が一方的にプログラムを子どもにさせるのではございません。

プログラムを通じ、子どもも大人も共に学ぶ・子どもから大人が学ぶことが大切なのだと、九州の青年団の大先輩から習いましたm(__)m

私たちと一緒に子どもたちと交流し、学ぶ大人リーダーも大募集です☆

 

 

長々となり恐縮です。

のらねこキャンプ参加者、子どもも大人も大募集です!

みなさまのご参加、ご関心のほど、よろしくお願いいたしますm(__)m
=======================================
☆HP→http://www.geocities.co.jp/takatch2002/
☆【トリップアドバイザー】お勧めブログ
  
☆1日1クリック頂けると嬉しいです♪☆
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ    にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
 にほんブログ村