デザイナーの仕事獲得 & 売上アップ講座

デザイナーの仕事獲得 & 売上アップ講座

フリーランスのデザイナーのための
クライアント獲得方法、集客の仕組み作りの方法について
分かりやすく解説しています。


テーマ:

こんにちは、山口です。

 

お金をかけずにクライアントを獲得したい、

仕事を獲得したい・・・

 

 

誰しも願う事ですよね。

 

 

も、もちろん、

僕もその思いはありますよ(笑)

 

 

でも、ここでよーく考えて

欲しい事があります。

 

 

それは、

 

 

お金をかけないという事は

ほぼ全て自分でやると言う事。

 

 

つまり、

 

========

お金の代りに

時間を差し出す

========

 

さて、経営者、事業主にとって

どちらが大事でしょうか?

 

 

例えば、ブログ集客。

 


検索エンジンで上位に出てくるためには

コツコツ記事を書き続けるしかないですよね。

 

 

これは記事という資産を

ストックしていくうえでは

とても重要な事。

 

 

でも、これって時間がかかる。

じわじわ効いてきて

反応が読めてくるわけです。

 

 

対して、

PPC広告。

 

 

お金はかかるけど

反応が早い早い。

 

 

広告の審査がクリアできれば

即反応が出てきます。

 

 

反応が早く分かるという事は

すぐにテスト、

改善ができるという事ですよね?

 

 

僕らには時間もお金も

限られています。

 

 

お金を上手く活用しながら

マーケティングを進めて行く事が

早く成果を出すめには重要です。

 

 

ぜひ、参考にしてみてください。

 

===============================
◆デザイナーの9割がまだ知らない!

【 完全無料 】

「フリーランスなどのデザイナー専用

 仕事獲得法7ステップ無料メール講座 !」

⇒ 詳しくはコチラのページへ
===============================


テーマ:

どうも、山口です。

 

さて、あなたはこんな言葉を

ご存知ですか?

 

 

『強いオファーは弱いコピーを克服できるが、

弱いオファーを強いコピーで克服することは難しい』

 

 

これは世界一のコピーライターと言われている

ゲイリー・ハルバートの有名な言葉です。

 

 

オファーって、まあ簡単に言うと

広告などで申し込みを促すために

 

 

「特別な条件を付ける」

 

 

といった意味です。

 

 

この名フレーズが表していることを

ざっくり言ってしまうと・・・

 

 

===============

受注を増やしたければ

圧倒的なオファーを付けるのが

早い!!

===============

 

こんな意味になります。

 

 

やっぱり、どんなに良い事が

あなたのサイトやブログ、

DMに書かれていても

 

 

最終的に行動に至るのは

このオファーにかかっている

という事。

 

 

もし、新規クライアント獲得が弱いなら、

ここを一度パワフルにしてみると

反応が上がる事が多いです。

 

参考にしてみてくださいね!

 

===============================
◆デザイナーの9割がまだ知らない!
半自動的に安定してV I Pなクライアントから

デザイン案件が入ってくる
 

【 完全無料 】

「フリーランスなどのデザイナー専用

 仕事獲得法7ステップ無料メール講座 !」

⇒ 詳しくはコチラのページへ
===============================

 


テーマ:

どうも、山口です。

 

前回は、あなたの対象とする

クライアントを絞って

マーケティングした方が、

 

 

【結果的にクライアントが増える】

 

 

とお伝えしました。

 

 

今日はその理由について

説明しますね!

 

 

なぜ、受注する広告などで

クライアントとすべき

対象を絞るべきか??

 

 

それは・・・・

 

 

==========

注意力が強まるから

==========

 

広告は注意を呼び、

相手に「ハッ」と気づいて

もらえるかが全てです。

 

 

ここで重要なのは

 

 

「自分事」

 

 

として感じてもらえるか

が重要になってきます。

 

 

それなのに、

 

 

「Aという人、Bという人」

 

 

と複数の対象者へ向けた

メッセージを作ると・・・

 

 

とたんに注意力が

半減してしまいますよね?

当然、反応も弱まってしまうのです。

 

 

なので、ぜひ、

自分のポジションにあった

クライアント。

 

 

その1人に向けたメッセージで

広告するようにしてみてくださいね。

 

 

追伸

 

これは、あなたのクライアントさんから

依頼が来たデザイン制作物にも

もちろん、あてはまる事ですからね。

 

===============================
◆デザイナーの9割がまだ知らない!
半自動的に安定してV I Pなクライアントから

デザイン案件が入ってくる
 

【 完全無料 】

「フリーランスなどのデザイナー専用

 仕事獲得法7ステップ無料メール講座 !」

⇒ 詳しくはコチラのページへ
===============================


テーマ:

こんにちは、山口です。

 

ちょっと久しぶりに

なってしまいました(汗)

 

 

ここ最近はデザイナーさん向けの

セッションやセミナーで

忙しくしてましたが充実の日々でしたね。

 

 

さて、セッションなどを通じて

最近よく頂く質問がこれです。

 

 

クライアントを安定して

獲得していきたいんですが

対象は絞った方がいいんでしょうか?

 

 

そうですよね、

絞ると絶対数が減るんでは・・・

 

 

と心配になりますよね!

 

 

でもご安心くださいね。

 

 

その逆で、

 

 

============

絞った方が

クライアントは増える!

============

 

ほぼ、こうなります。

 

 

狙う対象を減らすと

増える?

 

 

さて、なぜだと思いますか??

 

 

・・・・・

 

 

・・・・・

 

 

・・・・・

 

 

答えは

次回に続きます!

お見逃しなく^^

 

===============================
◆デザイナーの9割がまだ知らない!
半自動的に安定してV I Pなクライアントから

デザイン案件が入ってくる
 

【 完全無料 】

「フリーランスなどのデザイナー専用

 仕事獲得法7ステップ無料メール講座 !」

⇒ 詳しくはコチラのページへ
===============================


テーマ:

どうも、山口です。

 

デザインの仕事が急に減ってしまい

支払いがピンチの時、

あなたならどうしますか?

 

 

そんな時は、新規クライアントを

獲得するのではなく、

別の方法を選んだ方がベターなんです。

 

 

その方法とは・・・

 

 

「お手紙大作戦!」

 

 

ちょっと可愛いらしい

ネーミングですね笑

 

 

でも、本当にお手紙を出す

だけなんです。

 

 

送る相手は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

「既存のクライアントさん」

 

 

この方へ、特別なご提案などの手紙、

つまりセールスレターを

送ってみるのです。

 

 

一度でもあなたと取引があれば

信頼関係もあり話が早いです。

 

 

強力なオファーを入れれば

そこそこの確率で

仕事の受注へつなげる事が可能になります。

 

 

広告費もかかっていない、

コスパがいいと思いませんか??

 

 

そのためには普段から

顧客リストの整理を

怠らないようにしてくださいね。

 

 

では、また!

 

 

===============================
◆デザイナーの9割がまだ知らない!
半自動的に安定してV I Pなクライアントから

デザイン案件が入ってくる
 

【 完全無料 】

「フリーランスなどのデザイナー専用

 仕事獲得法7ステップ無料メール講座 !」

⇒ 
詳しくはコチラのページへ
===============================


テーマ:

どうも、山口です。

 

「今月はデザインの依頼が

 減ってしまって支払いが・・・」

 

もし、こんな状況になったら

あなたならどうしますか?

 

 

こういう時に

やるべきでない事、

 

 

それは・・・

 

 

「新規クライアントを獲得する」

 

 

これが最もやるべきではない

事になります。

 

 

なぜでしょうか?

 

 

理由は簡単です。

 

 

新規クライアントの獲得が

最もお金がかかるからです。

 

 

お金だけではありません、

信用を獲得するために

パワーだって使います。

 

 

ただでさえ、ピンチの時に

お金をかけエネルギーを使ってしまったら

どうなるでしょう?

 

 

でも、安心してください。

 

 

こんな時に

めちゃくちゃ使える

 

 

【あるツール】

 

 

があります。

 

 

そのツールとは?

 

 

次回に続きます。

お見逃しなく!

 

===============================
◆デザイナーの9割がまだ知らない!
半自動的にV I Pなクライアントを獲得できる

 

 フリーランスなどのデザイナー専用
【 7ステップ 安定受注メソッド 】を無料公開 !!


⇒ 詳しくはコチラのページへ
===============================


テーマ:

 

どうも、山口です。

 

今日は前回の続きです。

 

デザイン受注のリピート率を

上げるタイミングについて。

 

 

ずばり結論から言うと

 

 

==========

納品後すぐ!

==========

 

納品したての頃が

クライアントさんも

最も満足度が高い時です。

 

 

ここを狙って

次へのフォローをしておくと

次回のリピートにつながりやすくなります。

 

ただし、満足できるものを

提供できた場合に有効という事を

お忘れなく。

 

 

ぜひ、参考にしてみて

ください。

 

それでは、また!

 

===============================
◆デザイナーの9割がまだ知らない!
半自動的にV I Pなクライアントを獲得できる
 

 フリーランスなどのデザイナー専用
【 7ステップ 安定受注メソッド 】を無料公開 !!


⇒ 
詳しくはコチラのページへ
===============================


テーマ:

どうも、山口です。

 

先日、クライアントさんから

こんな相談がありました。

 

「デザインのリピート注文が減ってきてて

焦っています・・・」

 

 

ヒアリングしてみると

その後のフォローも

しっかりやっているとの事。

 

 

そこで、僕はそのフォローを

いつやっているのか

確認してみました。

 

 

すると、なんと・・・

 

 

「3ヶ月後」

 

 

これは遅すぎですよね(苦笑)

 

 

リピートさせるのに

最適なタイミングも存在するのです。

 

 

では、そのタイミングっていつなの?

 

 

それは、次回に続きます!

 

===============================
◆デザイナーの9割がまだ知らない!
 半自動的に安定して案件を獲得できる

 フリーランスなどのデザイナー専用
【7ステップ集客法】を無料解説 !!


⇒ 詳しくはコチラのページへ
===============================


テーマ:

どうも、山口です。

 

あなたはデザインするにあたり

気をつけている事はありますか?

 

僕はいくつかあるのですが

その中の1つがこれ!

 

 

「余白」

 

 

これ、デザイン的にオシャレだから

とかそういう理由ではありません。

 

 

その理由は・・・

 

 

=========

読みやすくなる

=========

 

情報が多い現代、

読み手の判断もスピーディです。

 

 

ギュウギュウに情報が詰まったデザインは

すぐにサヨナラされてしまうんです。

 

 

だから、ストレスなく読める様に

あなたも「余白」に

気をつけてデザインしてみてくださいね!

 

 

それでは、また!

 

===============================
◆デザイナーの9割がまだ知らない!
 半自動的に安定して案件を獲得できる

 フリーランスなどのデザイナー専用
【7ステップ集客法】を無料解説 !!


⇒ 詳しくはコチラのページへ
===============================

どうも、山口です。

 

今日も前回の続き、デザイナーのための

オフラインでの【クライアント・案件獲得方法】

についてお伝えします。

 

 

前回は、

 

 

・電話とFAX

・案内チラシ(FAXで送る用)

 

 

これらを使って

ほとんど無理なくアポをとれる方法があると

お伝えしました。

 

 

今日はやり方を具体的に

ご紹介します。

 

 

その方法とは・・・

 

 

=========

確認作業をするだけ

=========

 

売込むのではなく、

確認をしていくのです。

 

 

具体的に言うと

 

 

1.電話でデザインサービスの

必要性を確認する

 

2.必要性あり、または興味がある

となったら案内チラシを送る

 

3.翌日、担当者に電話して

案内チラシを見てもらいながら

アポを決める。

 

 

ポイントは、2の段階で

担当者名を聞いておくこと。

 

 

これなら、無理なく

できると思いませんか?

 

 

必要なのか不要なのかの

確認の電話をするだけなんで

慣れれば抵抗なく出来るようになります。

 

 

ただし、案内チラシには

あなたの強みを明確に

分かりやすく書く事が条件となります。

 

 

ぜひ、参考にしてみてください。

 

===============================
◆デザイナーの9割がまだ知らない!
 半自動的に安定して案件を獲得できる

 フリーランスなどのデザイナー専用
【7ステップ集客法】を無料解説 !!


⇒ 詳しくはコチラのページへ
===============================

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。