パリで!片手にクロワッサン
  • 14Jun
    • 6月14日 パリの行ってはいけないシリーズ!超有名店のホンネは?

      6月14日 パリの行ってはいけないシリーズ!なのにガイドブックで超有名に書かれてるレストランのホンネは?パリに住んで10年目2010年にパリに住むことを決めてから毎日欠かさずブログを書き続けて10年※2010~2015年頃までは毎日書いてました。今は土日おさぼりしてます。2010年にパリに来て食べに行ったお店の数々当時はガイドブックを見ないで店を探す。ガイドブック以外から店を探す。という選択を一切しなかった。 (出来なかった?)簡単に言うと ガイドブックしか見てない。ガイドブックがパリのお友達そういう意味では当時、大変ありがたかったガイドブック。もちろん今でも 文句を言う割に色々目を通しています(笑)でもガイドブックの内容とは裏腹!世界一の観光国フランス・パリには観光客相手の行ってはいけないお店が多いわけ。そこで新企画パリの行ってはいけないシリーズ!本日第1弾!もち、内容が内容なので有料購読のみです。ご了承くださいマセ。★2019春夏コレクション HERMESエルメスのベアンスフレXゴールド金具★2019春夏コレクション HERMESエルメスのベアンスフレXゴールド金具

      26
      テーマ:
  • 13Jun
    • 6月13日 パリの18世紀古き良き時代のビストロで美味しい料理とワイン♪ブログ

      6月13日 パリの18世紀古き良き時代のビストロで美味しい料理とワインパリから七海です☆今月は 単発記事のみ有料化で公開していますが皆様から 月刊購読、年間購読のリクエストが多く 現在作成中です。7月には 年間購読と月刊購読が再開できる予定ですのでお楽しみに!!今日は昔ながらの古いパリのビストロの雰囲気を楽しめるレストランをご紹介します。パリには18世紀の頃日本でいう明治時代に作られた古いビストロがそのまま残っています。そこではパリの古き良き時代の雰囲気を今でも楽しむ事が出来ます。ハーイ、BOSSよーー!! 古き良き時代のビストロって いい雰囲気なのよねーよく雑誌やパーブロガーが素敵な古い内装のビストロでタイムスリップ♪ みたいな夢文句書いてるけどパリの古いビストロは大抵料理がマズイのよねー((笑)) なんじゃぁこれりゃっ!!って驚くほど。雰囲気が良いからマズくてもいい?って事にはなんないでしょ。ま、インスタ映え~♪ とか言ってるアホ向けだけどパリには料理もおいしい古き良きビストロもあるわけ。今日は砂肝サラダとコンフィ・キャナルが超有名で日本の某有名ピアニストが ヨーロッパ公演がある度に 必ず立ち寄るという有名な ビストロをご紹介!! さぁその古き良きパリのビストロのドアを開けて中に入るわよーーーーー!!!★2019春夏コレクション HERMESエルメスのベアンスフレXゴールド金具★2019春夏コレクション HERMESエルメスのベアンスフレXゴールド金具

      12
      テーマ:
  • 12Jun
    • 6月12日 パリのヘルシーカフェ・ローズベーカリーはセレブマダム御用達&憩いの場♪ブログ

      6月12日 パリのヘルシーカフェ・ローズベーカリーはセレブマダム御用達&憩いの場♪ブログパリから七海です☆さて今日のブログも最後まで閲覧して頂けるよう無料で公開しております。今、単発記事のみ有料化で公開しています。皆様から月刊購読、年間購読のリクエストが多くアメバ REQU[リキュー]で月刊誌を公開したのですがいきなりシステムのエラーが発生(泣)必死に弊社のSEとアメバ REQU[リキュー]でシステム改善をしておりますが今の処復旧の目途が立っていません。7月には年間購読と月刊購読が再開できる予定です。さて今日は私も大好きなパリジャン・セレブに大人気のカフェローズベーカリーではここから先はいつものようにBOSSの辛口タイムです。普通のブロガーの方やガイドブックでは書けないようなホンネと辛口。パリの今!ホンネと実態?(笑)を知りたい!方向けです(苦笑)では、BOSSにここからはお任せします。ハーイ!BOSSよっ!さてローズベーカリー世間がBIOだ!オーガニックだ!などワイワイ騒ぐ前の2002年有機野菜にこだわった食材や料理を提供するカフェとしてパリにオープン。健康志向が強いパリジェンヌに大人気のお店。が!まぁしょーじき店が汚い。(本店は)※一応、去年?改装しましたがBIOビオってモンは確かに体には良いと思うわよ。農薬だらけのトマト防腐剤まみれのレモン化学肥料で育てれらたホウレン草品種改良されまくって今や昔の味さえわからなくなったイチゴこんなモンが美味しいと思ってんのはバカなワンコインママだけ。しかもこれをよく口の中に入れるわね。その勇気スバラシイわ!!パリじゃ普通に泥まみれで所々黒ずんでる長さがバラバラのニンジンが売られてるのよ。まぁニッポンじゃお客のクレームになるからってこんなニンジンを売らないんだろうけど。サラダがとにかくおいしい!!ちなみにアンタ達がスーパーで買ってる綺麗なオレンジ色のニンジンは機械で泥を綺麗に洗ったうえでニンジンの薄皮をむいたモノ。ニンジンの一番栄養がある泥が付いている薄皮を機械でご丁寧にも削ってるのよ。泥なんて洗えば済む事じゃん!しかもワンコインママはご丁寧にもさらにピーラーで皮をむくアホ極まりないワケよ(爆)朝は10時から開店。 朝食が食べられます。ローズベーカリーはビオ、オーガニックが持て囃される前から取り組んだお店。とはいえ!店内が薄暗く不潔っぽく小汚い。健康だから汚くていいって事は無いわけよ。よく汚い店中華はうまいってバカ言ってる人いるけど汚いと古いは大違い!ケーキ類もそこそこ美味しい。そして健康だからマズいもない。確かに健康な物はマズい物が多い。でも食べ物はクスリじゃない。食べモノなんだから美味しくないと!!ここボンマルシェはパリ一高いセレブ御用達の百貨店ボンマルシェで売っている物は良い物が多いのでお肉にしろ、野菜にしろ普通のスーパーの1.5~2倍は高い。実は同じブランドの塩でもモノプリの1.2倍高いのがボンマルシェ(笑)なのでボンマルシェにはセレブのパリジャンが買い物に来ます。もちろんボンマルシェの前には車付けがあるし夕方になるとファラーリ、ベンツ、ベントレー、アストン、マセラッティなど高級車が停まってます。そんなボンマルシェの本館の2階にローズベーカリーが入店。ランチタイム時はCHANEL、HERMESの持ち物は当たり前近所のセレブマダムが女子会中デザイン関係やファッション関係の業界人も打ち合わせでランチしています。ランチタイム13時頃は超満席例の小汚いローズベーカリーとはちょっと違うローズベーカリー・ボンマルシェ店。本店は嫌いだけどボンマルシェ店のローズベーカリーはあり。お料理も美味しいのよ。そしてパンも美味しい!!なのでワタシも七海もリピ。七海がいつも注文するのがコレお野菜の盛り合わせ。メニューに今日の野菜の総菜が書かれていて3品、6品と選べます。野菜も美味しいけど味付けが結構おいしいのよねーーー!!そして七海がパリ一美味しい!と絶賛しているキャロットケーキがコレ!キャロットケーキの上に乗っているクリームチーズが激ウマ。もちろんキャロットケーキ自体もシットリしていて美味しい。もちろん素材も厳選された天然のモノ。どこぞの国でもうちは厳選された天然国産使ってる!と言うけれど抗生物質たっぷりの卵に肉化学肥料と農薬たっぷりの野菜成長ホルモン入りの魚どこが厳選なの(爆)あーー!毒を厳選したって事ねなので是非フランスに来た時は自然で素朴な味をもう一度思い出してね!日本も昔はこんなリンゴやイチゴ、トマト卵が普通に売られていたのよ。ただここボンマルシェのローズベーカリー現地フランス人のマダムでさえキレます! シルブプレーーー!ムッシューー!シルブプレーーー!とネイティブ・フランス人が叫んでも店員が来ません。今日も隣のマダムマジキレてました。まぁフランスって座ってすぐメニューが来るなんて事は無いのよ。でもココはそういうレベルじゃないのよ((笑))何が悪いって店員が皆パー子。脳みそパー子しかいないので満席の混雑時はさぁ大変!!オーダー忘れ オーダー違う待てど暮らせど料理が来ない呼んでも来ないは当たり前 ワタシもキレて2回帰った事があんのよね。ワタシだけじゃなく普通にフランス人もキレて怒って帰ったり店員と大喧嘩したり。これが、オープン当時から伝統的に受け継がれています。マジここにはバカ店員しかいません。(と言う事でパリではかなり有名)なのでランチは混む前にオーダーする事をすすめるわ。混む前ならまだパー子でも一応は対応してくれるから。今日なんて2人で食べてるのにパンが3切れしか入ってないかごを置いてくのよ。ここのパン美味しいからねーでも2人で3切れは少なくない?ですみません、もう少しパンもらえますか?て店員に言ったら10切れも山盛りに入れたかごを置いていきやがったのよ。※かなり丁寧に言いました。マジ、脳みそミトコンドリアよ!程度ってモンを考えられんのか??これが激ウマ! キャラメルソースのチーズケーキ!!なのでローズベーカリー・ボンマルシェ店はお買い物した後お買い物前のランチに最適!なんだけどパー子店員にはご注意を。ちなみに皆さんこの事を書かないけど現地パリ在住者はみなさん同じ事言ってます((笑))これがリアルパリ。ガイドブックの素敵な写真と文章でパリの夢バッカ見てんじゃないわよ!って事でまた明日。◆◇◆ Rose Bakery Tea Room au Bon Marche ◆◇◆24 rue de Sevres 75007 ParisTel: 01 42 22 60 00Metro ⑩⑫ Sevres - Babylone 駅 徒歩1分★2019春夏コレクション HERMESエルメスのベアンスフレXゴールド金具★2019春夏コレクション HERMESエルメスのベアンスフレXゴールド金具

      27
      テーマ:
  • 11Jun
    • 6月11日 パリのパン屋さんポワラーヌはクッキーだけじゃない!リンゴパイも大絶賛♪ブログ

      6月11日 パリのパン屋さんポワラーヌはクッキーだけじゃない!リンゴパイも大絶賛♪ブログパリから七海です☆さて今日のブログは最後まで無料で閲覧して頂けます。パリの大人気のブーランジェリーポワラーヌ今日はそのパン屋さんポワラーヌの隠れた超目玉商品をご紹介。ちゃんとと裏ネタもあります。さてなぜ今日は無料で閲覧して頂けるのかと言いますと私達のブログの購読者のお一人シャア少佐から僕はBOSSブログの有料化は大賛成だよ!誰でも読めるブログにはホンネが書かれていないからね。参考にもならないよ。BOSSブログの良さはキレのいいホンネ。さらにできるようになったな、BOSS!昨日のモンブランの某有名パティシエのケーキに対しても他はマズイ彼が作るケーキで美味しいのはモンブランだけ。とハッキリ言うBOSSBOSS、貴様も言うようになったな。実は僕はそのパティシエのマロングラッセをBOSSから勧められて食べた事があるんだよね。本当に美味しいんだ。そのパティシエが作るんだからモンブランはすごいんだろうなとBOSSブログを読んでいるとその味のイメージが頭の中に飛んでくるんだ。ヘルメットがなければ即死だった。今年、またパリに行くけど絶対に行く店の1つに入れたよ。チャンスは最大限に生かす、それが私の主義だ。ただ、初めてBOSSブログを見る人向けに週に何度かは無料公開もいいんじゃないのかな?このBOSSのキレキレの辛口は納得できるから自分も読みながら「そう!そう!そうなんだよねーーーー!!」と思わず声を出しちゃうんだよ。通勤電車の中は本当に危険だよ。周りの人から「なんだ?コイツ?」って目で見られちゃうんだ(笑)認めたくないものだな…、自分自身の…若さ故の過ちというものを…とにかくBOSSブログの辛口はすごいよ。という事でお手並みは拝見させていただく!と色々とアドバイス頂きました。なので、今日は無料で公開しちゃいます。ハーイ!BOSSよーーー!今日はポワラーヌ今更?ポワラーヌのネタ??ってアンタいま思ったでしょ。フフフちゃーんと裏ネタあるからねー!ブーランジェリーポワラーヌ。現地、パリジャンに大人気のパン屋さん。とは言えここポワラーヌではバゲットは焼いてません。ポワラーヌの名物はこのでっかいカンパーニュ。好きな重さを言えば切り売りしてくれます。自然酵母菌で発酵させたカンパーニュは甘酸っぱい味。慣れていないと苦手な人も多いのよね~ワタシもあまり好きじゃない。カンパーニュは現地に住んでいるパリジャンに人気なんだけどもっと目立人気がアンタ達も知っているこのクッキーポワラーヌにはパリジャン、アメリカ、各アジア、ヨーロッパ各地からの観光客が詰めかけます。人が多い時は店の中に入れません。その皆さんのお目当てがこのクッキーフランス産の自然な小麦フランス産の良質なホンモノのバターそして契約農家の放し飼いの鶏の卵自然な素材だけで焼き上げられた素朴なクッキー。一口食べるとバターのほのかな香りそして小麦粉の香り本当に美味しいのよ。これは焼き過ぎ!ではないのよ。実は、お客さんの中には「カリカリに焼いてくれ!」ってい方も多いんだって。今でもお客の好みに合わせてクッキーを焼いているの。なんでもかんでも味が一緒、統一化されている日本とは大違い。が!!合成香料と植物油脂、マーガリン、殺虫剤まみれの小麦粉卵黄粉、デキストリン、でんぷん自然のモノとはかけ離れた化学物質で焼き上げられた日本のクッキーこれしか食べたないワンコインママからはポワラーヌのクッキーに対してクレームが来ます。まずクレームの中で一番笑えんのがクッキー、味がしない。美味しくない。プッーーーーーーー!!!アンタ、化学調味料もんバッカ食ってるからもう自然の小麦粉やバターの味がわかんないのね?(((爆)))合成されたニセモノの濃い味が美味しい。ってアンタの脳ミソが狂っちゃってんのよ。ポワラーヌのフラン  これは   マジ  マズイ((笑))ポワラーヌではクッキーを紙の箱に入れてくれます。するとワンコインママからは箱に油染みがついてる!!こういう不良品は交換して欲しい!!箱に油が付くようなクッキーは油っこいんだろうから返品します。マジバカ?クッキーはバターを生地に練り込んで焼くもの。アンタ達が食ってるクッキーは植物油脂やマーガリン。しかもそういう油脂が染み出てるとバカがクレーム言ってくるので日本のメーカーではシミでないように凝固剤等を入れてんのよ。曲がったキュウリは不良品赤くないリンゴは不良品泥の付いたニンジンは不良品そしてバターの油が紙箱に付いたら不良品まぁニッポン国内で馬鹿言うのは勝手だけどマジにパリのポワラーヌで言わないでね。日本人として恥ずかしいから!!!このクッキーワタシのオフィスでは500gの袋買いすぐ無くなっちゃうのよねー(笑)そしてポワラーヌのお店に行ったら絶対に食べて欲しいのがコレタルト・レット・オー・ポム日本の甘いだけを追求され品種改良され一体、本当のリンゴの味はどんな味だっけ??と忘れちゃったよーなリンゴとは大違い。基本、焼き菓子に使うリンゴは甘酸っぱいリンゴ。ノルマンディー産の甘すっぱいリンゴをふんだんに使ったポワラーヌの昔ながらのリンゴパイ。サクサクのパイ生地小麦の香りふんわりバターの香りの中にシャクシャクした食感の甘酸っぱいリンゴ激ウマ!!お店で「紙に入れてください」と言えばこういう紙に入れてくれます。そのまま食べながら近所をお散歩。このタルト・レット・オー・ポムもあまりガイドブックでは紹介されないのよ。しかも!!ここからのネタは他のブログやガイドブックには書かれていません。ポワラーヌはパリに4店舗あるんだけどこのタルト・レット・オー・ポムセーブルにある本店が一番オイシイ。他のポワラーヌのタルト・レット・オー・ポムはマズイ(笑)昨日のブログ(有料)にも書いたんだけどフランスは味のバラツキが激しいのよ。だからガイドブックは当てになんないわけ。そして同じく昨日にも書いたけどリンゴの味も毎日全部同じ味なんて馬鹿な事は無いわけ。リンゴは自然なもの昨日採れたリンゴと今日採れたリンゴの味は同じじゃない。だからポワラーヌのタルト・レット・オー・ポムも日によって味が違う。素材は自然なモノ。なので毎日同じなんて事があるわけがない。それを客がクレーム言うからリンゴの味を同じにしようとアレコレ入れて味を均一にする。だから日本は毎日同じ味。バーガー用のバンズ。ちょっと興味あるんだけどまだ買ってないのよねーすこしでも酸っぱい少しでもちょっと焼けた少しでも角に傷が付いているワンコインママが店にクレームを言う。お店側は味が一定になるように焼きムラが出来ないように形が崩れないように様々な化学物質を入れて安定させる。今の日本の化学調味料・添加物まみれはバカなワンコインママが作った社会現象とワタシは考えてんのよ。色の変わらないペットボトルのお茶色の変わらない切られたパック入りの肉おかしなことばかり。ワンコインママはそれがおかしい事と気が付かない。(わからない。理解できない=バカ)そうそうポワラーヌのクッキーはお土産で日本に持って帰ると成田に着くや否や日本の湿度ですぐ湿気っちゃうのでパリのホテルで食べきっちゃってね!!※現地パリで真空パックした場合はOKです。(By Julietta(笑)この様に時々無料で記事を公開しますので時々読んでね!!ってことでパリに来たら素朴な自然な味を楽しむのよーーー!!ではまた明日!◆◇◆ Poilane ◆◇◆8 Rue du Cherche-Midi 75006 ParisTel: 01 45 48 42 59Metro ④ Saint-Sulpice 駅 徒歩5分   ⑩⑫ Sevres - Babylone駅 徒歩5分★2019春夏コレクション HERMESエルメスのベアンスフレXゴールド金具★2019春夏コレクション HERMESエルメスのベアンスフレXゴールド金具

      22
      テーマ:
  • 10Jun
    • 6月10日 絶賛!パリ一美味しい!これが本当の本場のモンブラン!パティスリー

      6月10日 絶賛!パリ一美味しい!これが本当の本場のモンブラン!パティスリー ケーキパリから七海です☆記事をご購入くださった皆さま、ありがとうございます。今日もどうやらBOSSがまた辛口を書きたいとか。。。(笑)<月刊購読>はアメブロにシステム問題がある為今は販売を中止しており、再販売は致しません。単発記事のみの販売となります。<月刊>をご購入された方は大変お手数ではございますが、BOSSまでお問い合わせください。BOSSの言い分は確かに一理はあるかもしれません。私も「ですよねー!」と叫んじゃう時もあったりします(笑)これからも毎日ホンネのパリ情報をお届けしたいと思います。さて今日は美味しいケーキのお話。フランス・パリには 多数の世界的に有名なパティシエがいます。日本人のパティシエも日本の中では有名ですが大変残念な事に世界規模で見てしまうと どうしてもかすんでしまいます。フランス、首都パリそこには世界的に著名なパティシエがたくさんいます。パティシエ界の巨匠 ピエール・エルメ世界最優秀賞を獲得したクリスチャン・ミシャラクさらに2018年に世界最優秀賞を獲得したセドリック・グロレホテルペニンシェラのパティシエ ドミニク・コスタ名だたるパティシエが 普通にパリに居ます。こちらはパリ・ペニンシェラホテルのパティシエシェフ ドミニク・コスタ氏だからパリに来るとケーキ屋さん巡りをする女子が沢山いるのもうなずけます。今日はその中でも誰もが大好きなケーキ モンブランに注目です。BOSSも私もパリのパティスリーを10年間、数多く回ってきました。その中でも群の抜いて1位。食べたい!と思った週は2~3回リピしてしまうほどの完成度です。さてそのパティスリーへ行ってみましょう!★2019春夏コレクション HERMESエルメスのベアンスフレXゴールド金具★2019春夏コレクション HERMESエルメスのベアンスフレXゴールド金具

      14
      テーマ:
  • 07Jun
    • 6月7日 パリの朝食!観光客に大人気のカフェ・クラウスの朝食はおいしいか?

      6月7日 パリの朝食!観光客に大人気のカフェ・クラウスの朝食はおいしいか?パリから七海です☆記事をご購入くださった皆さま、ありがとうございます。今日もどうやらBOSSが辛口を書きたいとか。。。(笑)なんで皆ホンネ書かないのよ! とBOSSは申しておりますが書こうと思っても普通は書けませんよねーパリの街はどこを撮ってもステキに写ります。どうしてもパリは素敵!という事ばかり書いてしまいがちです。ある意味、私達のブログが有料化した事でさらにBOSSは言いたい放題です・・・BOSSの言い分は、確かに一理はあるかもしれません。私も「ですよねー!」と叫んじゃう時もあったりします(笑)これからも毎日ホンネのパリ情報をお届けしたいと思います。さて今日はパリのガイドブックには必ずと言っていいほど載っているパリ1区にあるカフェ・クラウスです。クラウスは朝食に特化したカフェとしてパリジェンヌの間でも有名です。ガイドブックには「パリに来たらクラウスで、パリジェンヌに人気の素敵な朝食が食べられます」 と書いてありますが・・・実はこの日も私の隣にガイドブックを持った女子が一人旅でパリに来ていてしかも空港から直行でクラウスに来たそうです。実際はどうなのでしょうか?・東京都のまさ美ちゃんさん ・静岡市の京子さん ・長崎市のなみ江ママさん ほか沢山の方から応援メッセージ頂きました!●ホンネで書いてくれるから参考になります。 ●マズイって書かれると余計に行ってみたいです。 ●BOSSの理屈・・わかります!うんうん!その通り!と言いながら読んでます(*^ヮ^*) でっしょーーー!フフ 今日も書くわよ! (BOSS)

      8
      テーマ:
  • 06Jun
    • 6月6日 パリの本場バゲットコンクールの優勝のブーランジュリーはおいしいか?ブログ

      パリから七海です☆さて パリに観光に来て 皆さんが楽しみにしている一つがパリのパン屋さん ブーランジュリーのバゲットフランス・パリではバゲットコンクールなるものが毎年 開催されています。そのコンクールに優勝したパン屋さんは1年間 フランス大統領が住むエリゼ宮殿に毎日パンを届ける大役を仰せつかわされます。この優勝したバゲットをフランス共和国大統領のマクロンが毎日食べているわけです。今日はそのバゲットは 本当に美味しいのか? さぁ探求の旅に行ってみましょう!!今日は BOSSの辛口爆裂です(笑) みなさんお覚悟を(笑)

      15
      テーマ:
  • 05Jun
    • 6月5日 メルシーの地下ではパリジェンヌに大人気のヘルシーランチが食べられます

      6月5日 メルシーの地下ではパリジェンヌに大人気のヘルシーランチが食べられますパリから七海です☆パリのセレクトショップと言えばmerci メルシー まず一番最初に上がってくる名前です。先日、メルシーを紹介しましたがBOSSからはそれはオープン当時の話。 今のMerciメルシーにパリジェンヌの姿なんて無いわよ!と辛口コメント(笑)確かに、BOSSの言う通りなんですよね。でも そのメルシーの地下にはマダム、マドモアゼル パリジェンヌが沢山います。なぜでしょう?

      6
      テーマ:
  • 04Jun
  • 03Jun
    • 6月3日 世界一美味しいクロワッサン!あのブレシュクレの味は変わっていないのか?

      6月3日 世界一美味しいクロワッサン!あのブレシュクレの味は変わっていないのか?パリから七海です☆今日は「来月パリに行くのですが、ブレシュクレの味は変わっていないのでしょうか?」と京都市のマサ子ママさんからのご質問があったのでお答えします。そう!世界一のクロワッサンとして名高い Ble sucre ブレ・シュクレフランスのみならず日本、アメリカなど多数の国の有名なパティシエ、シェフ、料理評論家が衝撃的なうまさだ!と大絶賛する文字通り世界一のクロワッサンです。ですが実は・・・

      4
      テーマ:
  • 31May
    • パリ14日目 マレ地区にオープンしたビューリーの2号店で19世紀さながらのカフェで静かな日曜日♪

      パリ14日目 マレ地区にオープンしたビューリーの2号店で19世紀さながらのカフェで静かな日曜日の朝を過ごす♪……………………………………………………………………………★今や七海のブログを超えて?(爆) 超ー!大人気よーー!BOSSの 『 裏 クロワッサン 』 只今公開中よ~ヒヒヒ・・・本音と辛口いっぱいよー! 今日のお店は本当に美味しい?      入り口は七海のブログの 今日Juliettaの広告の下ね!       ……………………………………………………………………………パリから七海です☆BULY ビューリーと言えば日本人の間でも人気のパリの美容専門店です。1803年パリ・サントノーレ通りに新しい美容ブランドがオープンしました。それがBULY ビューリーです。創業当時のビューリーは薬局です。総合美容薬局としての立ち位置から不純物を一切用いず天然のハーブや薬草だけを用いたコスメ用品やフレグランスを販売していました。当時のパリジャンには大人気だったのですがやがて世の中の流行が目まぐるしく変わっていく中古くからの物を大切にするコンセプトはパリジャンから忘れ去られビューリーは静かに店を閉めパリの街から姿を消しました。時は流れ2014年ビューリーの徹底した自然美容薬のコンセプトに感銘した一組のフランス人夫婦が「ビューリーの自然美容コスメを、このまま埋もれさせるのは問題だ!」と資金を募り、ビューリーの伝統美容コスメをパリ左岸のボナパルト通りに復活させます。そして2017年パリのトレンド発信地であるマレ地区にビューリーの2号店をオープンします。2号店のコンセプトはビューリーの美容コスメ店の中で専門スタッフと話し合いながら自分に合った美容商品を探し求めていく。しかもそのスタイルはカフェお店の雰囲気はビューリーが創業した19世そのものです。重厚な木彫の什器にビューリーのボトルが並んでいます。そしてお店の反対右側がカフェのカウンターになっています。実はこのカフェはパリの老舗のカフェグラン・カフェ・トルトーニを再現したものです。グラン・カフェ・トルトーニはビューリーの創業と同じく19世紀にパリのイタリアン大通りにありました。当時のパリの文化人や政治家が談義で盛り上がっていた場所でバルザックやデュマなどの小説にも実名で登場する由緒あるカフェでした。ビューリーを復活させたご夫婦のこだわりからここマレ地区のビューリー2号店の中にカフェとして復活します。カフェ側の大理石の壁には当時のカフェに通った常連客であるジョルジュ・サンド、エドゥアール・マネ達の名前が刻まれています。丁寧に入れてくれたカフェを手作りのマドレーヌやパウンドケーキと一緒に頂けます。19世紀の重厚な雰囲気のカフェのカウンター煎れたてのコーヒーの香り。通りに面した大きなガラス窓から明るい日差しが差し込んできます。数々のアンティークの中に古い日本のかき氷の機械が置いてあります。ビューリーを復活させたご夫婦が日本に寄った時に気に入って買ってきた物だそうで夏場は実際に機械でかき氷を出してくれるそうです。カフェの奥にはご夫婦が日本で食べて大変気に入いられたおにぎりが販売されています。マレ地区の日曜は一番賑わい楽しい曜日です。日曜日の朝まだマレ地区が喧騒に包まれる前このビューリーカフェで19世紀の家具たちに囲まれて静かな時を楽しむ事が出来ます。是非パリの日曜日をこのカフェで過ごしてみてはいかがですか。◆◇◆ Buly & Grand Cafe Tortoni ◆◇◆45, rue Saintonge 75003 ParisTel: 01 42 72 28 92Metro ⑧ FILLES DU CALVAIRE 駅 徒歩5分★HERMESエルメス2019春ソーエルメス限定版パンサージュはコチラ>>★HERMESエルメス2019春ソーエルメス限定版パンサージュはコチラ>>実はいま一番アクセス数が多いのが ワ・タ・シ!★BOSSの『 裏 クロワッサン 』 はこちら>>

      33
      テーマ:
    • BOSSの『 裏 クロワッサン 』 インスタ映えするカフェはマズかった!

      BOSSの『 裏 クロワッサン 』 インスタ映えするカフェはマズかった!さて七海さんが素敵に!(笑)紹介してくれたビューリー・カフェ確かに素敵な場所よ!でも二度と行かないわ~ちなみに七海も同じ事言ってます((笑))基本、全て美味しくない。いつも不思議に思うんだけどインスタ映えするんだ~素敵ーーー!で行ったらマズかった。それでもOKなわけ?アンタ達、お金持ちねぇ~ワタシはびんぼー人だからソンは嫌よ!ここビューリー・カフェカフェのお値段は老舗グラン・カフェ・トルトーニと謳う割にお安くていいんだけど。まぁコーヒーのお味がねぇ大層なカフェマシーンで丁寧に入れてくれる割にあれ??コレ?ってレベル。まぁカフェのお値段が3ユーロなので安いんだから文句言うな!って事なんだけどね。これで老舗のカフェドフロール並みに高かったらキレるわよ。そしてお茶と一緒に食べるパウンドケーキこれがねーマズイを通り越してゴミ箱行き。七海もワタシも残しました。パサパサでバターの香りもないし味も全くしない。マドレーヌやパウンドケーキが美味しい!と書いてるアホちんいるけどどんな味覚してんの??さらにカウンターにはブリオッシュが置いてあったのよ。これが!アンタ!なんと美味しそうに見える事か!!マジ、雰囲気って怖いわよねぇ。ワタシ、ブリオッシュには目が無いのよーーー!!ブリオッシュにはうるさいわけ。で食ったわよ。ハッキリ言ってナイわ!!コレもゴミ箱行きよ。これがパリのゴミ箱よ。緑と黄色このカフェ雰囲気意外いいとこ無いじゃん!マレ地区の日曜日は確かにうるさいのよね。確かにこのカウンターで朝、静にコーヒーを飲んでるとインスタ映えはするわね。そうそう七海にも言ったんだけど大体オシャレ系のテレビや雑誌は美味しいとかどーでもいいのよ。画像が素敵!オシャレ!ならいいわけよ。視聴者にパリってステキ~♪ って夢を与えられればOK!味は画面じゃ伝わんないからね~ここのブリオッシュ美味しいーーーー!って出演者が言えばOK(笑)ワタシ?無理ねぇしょーじきモンだから美味しいなんて絶対言えないわ。このカフェにはワタシが大好きな茹で卵もカウンターに置いてあったけどいつ作ったのか不明っぽいのでやめました(笑)そうそうパリのカフェにはカウンターに茹で卵を置いてあって勝手に食べんのよ。で、帰り際に茹で卵2個とカフェね。と言ってお金を置いていくの。大抵、茹で卵は1個50円~100円そして奥に置いてあるおにぎり!(((爆)))もう爆笑を通り越して恐ろしすぎて買うのもやめたわ。だれがどー見ても絶対不味いっしょ!(爆)雰囲気はいいけどカフェとしては無いわね。隣のビューリーのコスメを買いに来て雰囲気見て帰る。それかビューリーで買い物してまぁ一応、ちょっとは休めるのでエスプレッソ1杯飲んで帰る。あインスタ映えはするわよ!そんなカフェでした。でわまた来週!よい週末をーーー!あびゃんとぉーー!

      14
      テーマ:
  • 30May
    • パリ13日目 観光中にフランス料理に飽きたらココ!チャイナタウンの本場中国人が作る焼き餃子は絶品

      パリ13日目 観光中にフランス料理に飽きたらココ!チャイナタウンの本場中国人が作る焼き餃子は絶品♪……………………………………………………………………………★今や七海のブログを超えて?(爆) 超ー!大人気よーー!BOSSの 『 裏 クロワッサン 』 只今公開中よ~ヒヒヒ・・・本音と辛口いっぱいよー! 今日のお店は本当に美味しい?      入り口は七海のブログの 今日Juliettaの広告の下ね!       ……………………………………………………………………………パリから七海です☆先日、私の叔母がパリに7日間の観光に来ました。叔母の観光目的はパリ市内の絵画や彫刻などの美術品巡り。美術品だけを巡るツアーを予約して、パリに来ていました。ツアーのコースには、昼食が必ず組まれておりしかも全昼食が、観光客向けのフランス料理屋さんです。お店の入り口にはメニューが貼られています。   ↓じっくり見たい方はお店に入る前にチェックできます。Restaurant raviolis 餃子館 と謳うだけあって餃子がパリ一美味しいお店です。美術館巡りがメインのコースで夜は美術館が閉館となるので美術館を見た後はフリータイムになります。叔母の年齢から想像しても毎回昼食がフレンチの後、夜ご飯までフレンチだと流石にキツイだろうなぁと思い夜はフレンチとは違った、私が行きつけの和食、中華、韓国料理、タイなど他アジア料理のレストランに連れて行きました。お店は通りの坂の途中にあります。叔母からは「もうフランス料理は見るのもイヤだったからすごく嬉しいわ!!」と言われましたが実際に、叔母だけでなく2年前に私の両親がパリに来た時も二人とも2日目まではフレンチを食べていましたがやはり胃が受け付けなくなり「あなた、パリに住んでいるのだから、フランス料理以外で美味しいところ知らないの?」とSOSの電話がかかってきた事があります。テーブルには中国の黒酢(真ん中の一番長いビン)、奥が醤油です。    ↓左のコップに入っているのが自家製のラー油。かなり辛いので少しずつ味を見ながら入れた方がいいです。右は唐辛子のペーストソースです。フランス人はこれが好きらしくよくかけて食べています。今日紹介するお店はパリに観光で来たけどもちょっとフランス料理はもう見たくない!という方にお勧めです。日本でもお馴染みの焼き餃子屋さんです。パリ19区はベルヴィルのチャイナタウンにある餃子屋さん阿國餃子館 Restaurant Guo Xinこのお店のオーナーさんはもちろん中国人の方です。阿國餃子館 Restaurant Guo Xin の餃子は全てその場で手作りです。お店の一番奥の厨房でオーナーのお母さん、息子さん達がひたすら餃子の皮を練って肉アンを皮に包んでいます。フランス人のベスト1オーダーはコレ。     ↓    Aubergines sautees ナスの炒め物 フランス人は餃子だけを食べません。ちゃんと前菜に野菜を頼んで皆でシェアしています。パリは世界有数の移民国です。北アフリカ、中東をはじめヨーロッパ近隣の、イタリア、ポルトガル、スペインさらにはインド、韓国、中国から沢山の移民の方が移り住んでいてパリでは本場そのものの味が楽しめます。なので、中国のお店も沢山ありパリのあちこちにチャイナタウンがあります。元々中国では焼き餃子という物がなく全て水餃子なのだそうです。焼き餃子は日本が発祥だとか。なのでパリの中華のお店ではほとんど水餃子で焼き餃子がありません。次にフランス人に人気の前菜はこれ。    ↓Nouille de riz sauter 米粉麺の焼きそばです。これも皆さん前菜にシェアして食べています。なのですがここ阿國餃子館 Restaurant Guo Xinでは焼き餃子が有名で訪れるパリジャンも現地の中国人の方も焼き餃子を注文します。焼き餃子のメニューはgriller と書かれたココ   ↓上から・豚と野菜の焼き餃子・豚とシブレットの焼き餃子 (一番人気で皆さんほとんどがコレ)・豚と野菜とネギの焼き餃子・豚とセロリの焼き餃子・豚とニンジンの焼き餃子・豚とマッシュルームの焼き餃子・鶏肉と野菜の焼き餃子・牛肉とセロリの焼き餃子・牛肉とニンジンの焼き餃子・3つの野菜の焼き餃子(ベジタリアン用)・豆腐の焼き餃子(ベジタリアン用)・コーンとマッシュルームの焼き餃子(意外と美味しいです)・海老の焼き餃子・魚のすり身の焼き餃子阿國餃子館 Restaurant Guo Xinの餃子は一口サイズ練りたてのモチモチの餃子の皮にアンが詰められカリカリに焼かれて出てきます。そしてよーく耳を澄ましているとパリジャンのほぼ全員が餃子の前に前菜として必ず注文するものがこのナスの炒め物です。これがナスの炒め物   ↓一度油で揚げたナスを醤油ベースのタレに漬けてさっと焼き上げたナス炒め。一度揚げてあるので、ナスの食感と芯が残っておりすごく美味しい一品です。パリジャンが座っているテーブルの周りを見ると必ず各一皿づつ置かれていてちょっとびっくりします。     そしてここの名物はもう一つ米粉の麺の炒め物です。  ↓モチモチの太麺と中国本場の香腸(中国のサラミです)青梗菜がすごく合います。ここ阿國餃子館 Restaurant Guo Xinでは現地のパリジャンだけでなく中国人の方も多数来店するお店。お昼時13時や夜20時からはとにかく混みますので並ぶのが嫌な方は早めに行かれた方が無難です。このようにパリには移民の方の本格的な料理屋さんが沢山あるのでパリ滞在時に、フランス料理に飽きた方に是非お勧めします。◆◇◆ 阿國餃子館  Restaurant Guo Xin ◆◇◆47 Rue de Belleville, 75019 ParisTel: 01 42 38 17 53Metro ②⑪ Belleville 駅 徒歩5分★HERMESエルメス2019春ソーエルメス限定版パンサージュはコチラ>>★HERMESエルメス2019春ソーエルメス限定版パンサージュはコチラ>>実はいま一番アクセス数が多いのが ワ・タ・シ!★BOSSの『 裏 クロワッサン 』 はこちら>>

      29
      テーマ:
    • BOSSの『 裏 クロワッサン 』 なぜかテーブルはみなナス!ナス!ナス!

      BOSSの『 裏 クロワッサン 』 なぜかテーブルはみなナス!ナス!ナス!さてパリのガイドブックにパリでフランス料理に飽きたらココ!なーんてカテゴリーは掲載しないわけよ。そりゃそーよねパリ特集でフランス料理万歳!!ビバ!フランス料理!!的な事をズラズラ書き立てておいてオシャレーーーっなお店をたっぷり紹介しておきながら飽きたらココ!なんて企画が通るわけがない!((爆))でも実際にフランスに来る日本人。2014年に過去最高の74万人を記録も今もまだ続く、テロ、黄色いベストの抗議による激減。でも2018年は渡仏日本人は60万人まで回復。この60万人の80%以上がパリに観光に来るそうよ。その年齢分布は40歳台が一番多く、次に30代、50代と続くわけ。もちろんほとんどが女性しかもその一番多くの目的が33.3%の人の目的が歴史建築物または美術など文化的な施設への訪問そーなのよね結局、クラシック音楽、芸術など文化的な知識は年齢を重ねてから!若モンんにはわかんないわけよ。話はそれるけどパリに観光に来る人で美味しい物を食べたいという目的はたったの10.8%※渡仏目的の8位ですさらに買い物をするという目的はわずか5.3%なので渡仏する日本人は女性が多く、年齢も40-50歳が多くなるんだって。※データーは(公財)日本交通公社及び国土交通省・観光庁調べすると今日の七海の話じゃないけど40-50歳台の女性が毎日フレンチは食べないし食べられないわけ。なのにドイツもコイツも雑誌のパリ特集では見てるだけで吐きそうなぐらいフランス料理!フランス料理!三ツ星レストラン!オイ!田中君!パリ特集なんだからパリっぽくしろ!オシャレな写真バンバン使って購入者層の気持ちを引きつけて売り上げ上げるんだよ!  by 鬼編集長って事なんだろうけどねーワタシは違うのよーアンタ達の気持ちよーーくわかるからねーまぁ10年もパリに住んでてごらんないさいよ。やっぱワタシも七海も日本人よハッキリ言ってフレンチ、飽きます(爆)なので今後もワタシや七海がリピしているフレンチ以外のお店を紹介してくので参考にしてみてね。阿國餃子館 Restaurant Guo Xin はパリジャンに支持されている焼き餃子屋さん。元々、中国人の餃子は基本、蒸しと水餃子。移民者が多いフランス・パリの中華料理屋さんでは焼き餃子は出てきません。というよりも焼き餃子はありません。どこも蒸しか水餃子。焼き餃子のルーツはなんと日本の戦後。※一部の中国でも焼き餃子はありますがメジャーではないです。第二次世界大戦の敗戦後、大陸(中国)から戻ってきた兵隊さんが広めた食べ物なんだそうよ。ただし、餃子の日本伝来は意外に古く、江戸時代。水戸光圀が日本人として初めて食べたと記録が残っています。ただ、江戸時代は伝えられた「餃子」という食べ物のその形状や具材、料理方法が明確でなくあくまでも「餃子」とはこんな食べ物では?と想像されて調理されたモノだったそう。そして時が流れ、太平洋戦争の敗戦。旧満州(大連)から引き揚げてきた一人の兵隊さんが満州で食べたホンモノの餃子を再現して昭和23年、渋谷で売り始めたんだって。なんで焼いたのかって?戦後のニッポンは食糧不足。とにかく食べてお腹を満たさなきゃいけない。中国の水餃子だと10つ食べても満腹にならない。じゃぁ、油で焼いたらイケんじゃないか?って事で焼いてこってりさせて満腹感を出したんだって。それが大ヒット!!現在日本で食べられている焼き餃子のルーツがコレなんだって。ただ、阿國餃子館のオーナーのお母さん曰く別にニッポン人に合わせたんじゃないわよ。むしろ、うちのお店にニッポン人はあまり来ないね。パリジャンはソテー(焼き)が好きだから餃子をソテー(焼いたら)パリジャンに大当たりしちゃったのよ!移民大国パリの中華料理さんには中国人の移民者が多数来店しますがここ阿國餃子館はむしろ面白いぐらいパリジャンだらけ(笑)ある意味で日本の餃子屋さんと同じね。日本人だらけ。ただパリジャンは前菜を色々注文して皆さんでシェアしてメインに餃子を注文します。そういう食べ方はちょっと日本とは違うかも。ただ面白いぐらいナスの炒め物をパリジャン皆が注文すんのよ。周りを見たらどのテーブルもナス!ナス!ナス!(爆)でもこれが美味しいのよーーーーー!!!なお今日七海が紹介した餃子のお店●米粉の麺の炒め物●ナスの炒め物●焼き餃子ワタシも鉄板メニューよーーー(笑)では!また明日!あびゃんとぉーー♪…………………………………………………………………フランスパリは日本と違い日によって味のバラツキがあります。「あれ?昨日はもっと美味しかったのに!?」私達は何度も通い「美味しい当たり日」の取材をしています。その点、ご了承ください。…………………………………………………………………

      19
      テーマ:
  • 28May
    • パリ12日目 ご注意!10年住んでてこんな事初めて!バス路線図が改定になりました!行き先が違う!

      パリ12日目 ご注意!10年住んでてこんな事初めて!バス路線図が改定になりました!行き先が違う!!……………………………………………………………………………★今や七海のブログを超えて?(爆) 超ー!大人気よーー!BOSSの 『 裏 クロワッサン 』 只今公開中よ~ヒヒヒ・・・辛口いっぱい!      入り口は七海のブログの 今日Juliettaの広告の下ね!……………………………………………………………………………パリから七海です☆BOSSも私も仕事柄最近はメトロやバスを利用することが少なくなりました。ほぼ毎日会社で契約しているドライバーの車でパリ市内を移動しています。先日、たまたまBOSSがバスに乗ったそうです。すると・・・「ちょっとー!いつも利用してるバス、廃線になっちゃったわよ!いきなり困っちゃったわー」フランスはいきなり閉店、いきなり変更、いきなり中止など日常茶飯事なので別に気にも留めていませんでした。先日、私もたまたま友人宅に向かうバスに乗ったのですが乗ってから「あれ?行き先が違う?」「え?なんで??」車内の案内板を見て初めて知りました。2019年4月20日よりパリ市内のバス全線の路線改定バスはメトロと違いパリの外の景色を見ながら乗る事が出来るのでとても楽しいです。メトロほどホームレスやスリも少ないですし臭くないし(笑)安全です。※たまにスリ軍団が乗ってきますのでご注意を。今ではパリ市内のバス停も全て新型に変わり次のバスが何分後に来るかも、全て電光掲示板で表記され安心です。※たまに電光掲示板が機能していない時もあります。バス路線はメトロが通っていないパリ市内の地区に入り込んでいますのでバスを利用すると大変便利なのですがここはフランスバス利用は色々な落とし穴が待ち受けています。フランスではしょっちゅうデモやストが発生します。その度、バスも路線を変更します。注意書きが掲示されている場合もありますがいきなり変更などはザラです。車内アナウンスが無い場合もあります。バスに乗って初めて「あれ??行き先が違う!?」と気が付いてあわてて降りる。ここは・・・どこ?もっとひどいのは「ここでバスの運行を止めます。全員降りて」と、あわてて降ろされてここは・・・どこ?乗って初めて行き先や路線ルートが変更これもよくあります。すぐに変更路線図を見てこの手前のバス停で降りなきゃ、全然違う方向に行っちゃう!パリの景色を見ている余裕などありません(笑)ある時は、電光掲示板にはあと10分でバスが来るとの表示。10分ならちょっと待ってバスに乗ろう。あと5分あと3分電光掲示板が変わっていきます。本当に便利です。ところがいつまで経ってもバスは来ません。「おかしいなぁ」と再び電光掲示板を見たらいきなり12分後!?に変更されています。もっとひどいのはいきなり運航中止の表示になる事もあります。今まで待っていた時間を返して欲しいです。上に書いた事は日本では考えられないと思いますがもっと日本では考えられない事がパリのバスでは起こります。バス停で待っていてもバスは停まりません。日本ではバス停に立っていたら絶対にバスは停まると思うはず。パリではバスが来ても普通にバス停に停まらず通過していくのです。ええー!!なんで!?日本人だけでなく、海外から来ている外国人の方がびっくりして怒っている事があります。そう、パリではバスを見たら手を高く上げないと停まってくれません。基本はちゃんと停まるのですがそう思っていると本当に通過しますのでパリジャンはちゃんと手を上げます。バス路線が改定すると聞けばバス停が1個増えたとか1ブロック向こうの通りを通過してまた元に戻るとか普通はちょっと変更する程度を想像しますが今回の改定はこんな程度ではありません。・既存のバス路線のうち、42のバスでルート変更・新たに路線が5つ増える・3つの路線が廃止になるという大幅な変更です。正直、なぜここまで大きな変更をする必要があるのか意味がわかりません。パリに10年住んでいますが、こんな事は初めてです。何度かパリに来ていて、よくバスを使うという方はご注意くださいませ。また、過去のバス路線の地図を持っている方も、大幅に変わってしまったため新たに購入することをおすすめします。◆◇◆ RATP PARIS iledeFrance ◆◇◆新しいバス路線図はこちらを参照ください。 >>★HERMESエルメス2019春ソーエルメス限定版パンサージュはコチラ>>★HERMESエルメス2019春ソーエルメス限定版パンサージュはコチラ>>実はいま一番アクセス数が多いのが ワ・タ・シ!★BOSSの『 裏 クロワッサン 』 はこちら>>

      18
      テーマ:
    • BOSSの『 裏 クロワッサン 』 観光に来た時はバスに乗らないほうがいい!

      BOSSの『 裏 クロワッサン 』 観光に来た時はバスに乗らないほうがいい!パリのバス乗っててパリの景色が楽しめるしメトロじゃ行けない場所に行けるので便利ちゃー便利でもパリに観光に来ている人にはお勧めしません。なんでかって?とにかくトラブルが多いから。観光に来てる人は分刻みで行きたい場所見たい場所食べたいレストランがあるわけじゃない?バスを使うといきなり変更で知らない場所で降ろされたりバスが全然来ないなど日常茶飯事。パリに住んでる人や1~2か月の長期滞在の観光客なら時間もあるし多少手間だけど降ろされた場所から徒歩で歩いてまたメトロやバスに乗り換えればいい。地理も頭の中に入ってるしフランス語も話せるので問題ないんだけど観光できてるアンタ達じゃそれは無理。もちろんそういうトラブルがあっても目的地にたどり着けるだろうけど時間がかかる。その時間が無駄よね。それでなくても観光に来てるんだからアンタ達って分刻みじゃない?結局、バスに乗って時間に間に合わなかった予約時間に行けなかった時間が無くなってスケジュールを変えざる得なかったバカよねー時間はお金で買えない。でも時間はお金で買う。フランスは日本と違ってこんな事は日常茶飯事。私は大丈夫!と観光客がバスに乗る。そういう時に限ってバス路線が変更されて知らない駅で降ろされたって事故にあうのよ。高い飛行機代払ってパリに来てんのにバスごときの利用でアンタが行きたかったお店に行けなかったってバカじゃない?なのでワタシは海外に観光で行ったら100%タクシー利用タクシー高いじゃないですか!って?どんだけ利用したって10万円にはなんないわよタクシーは遠回りされるし!!って?でも全然違う方向に行く事は無いわよ。むしろ、バス利用の事故で起こる時間の無駄の方がもったいない。たまにそういうトラブルが旅の醍醐味なんですよーって言うアホいるけどどこが??ワタシはトラブルなく、美味しいお店に予約時間通り到着して楽しくのんびり美味しい物を食べたいわーバスのおかげで遅刻してバタバタ焦って走って行ったはいいけどお店が閉まったちゃって食べれなかった!これのどこが旅の醍醐味なのかマジわからないわーバカ?アンタ・・・マゾ?(爆)ワタシは楽しく食べれる方を取るけどね。また深夜バスに乗ってる観光客をたまに見んの。大バカやろ―よ深夜バスは酔っ払いの天国!パラダイス!大声で騒ぐ、座席を蹴る、窓を叩くそんな人しょっちゅうよ。しかもワタシが見た人は4人組の日本人。スーツケースを持っていてどうやら深夜のチェックインらしいんだけど。しかもパリ市内からパリ郊外に行く深夜バス。郊外路線に乗ってるフランス人はかなりヤバいって。ワタシでも怖くって運転手さんの真後ろに座ってんのに逃げ場がない後ろに4人で固まってんの。ちなみに深夜バス酔っ払いが数人暴れて、運転手と喧嘩。怖くなってそれから深夜バスにはワタシ一切乗ってないわーちなみにメトロもそう。パリのメトロはしょっちゅう止まります。5分なんてざら。5分で動きゃ良い方でいきなりもう運行できないから降りろ!はよくある話。なのでパリジャンは時間にルーズ。だって、その時間に行こうと思ってメトロに乗っても止まるんだもん(笑)そして深夜メトロで殴られ、蹴られた日本人の女性を知ってます。携帯とバッグをひったくられた日本人の女性を知ってます。普通にスられます。平和ボケお客様は神様の日本から比べたらパリは恐ろしい所なのよ。なので観光客にはメトロもバスもおススメしません。事故と時間の無駄です。折角観光に来てんだからそういうリスクはお金で解決。タクシーに乗る事をお勧めします。私はパリに行った時はメトロやバスを乗りまくってるとやたら自慢する観光客いるけど何が自慢なのか?意味プーよ。ただ、パリに住んでる人や長期滞在は時間があるので翌日行きゃいいんだし。バス、メトロ利用はいいんじゃない?ってか普通だしねーバスは観光客の為に整備され走ってないです。むしろ住民の為。なのでメトロが走らない住宅地を走っています。インフォメーションも不親切。メトロは主要観光地を走っています。この違いね。ただマジの貧乏旅行の人はメトロとバス利用は仕方ないわよねーー早くタクシー観光できるように稼ぎなさいよね~ではまた明日!

      9
      テーマ:
  • 27May
    • パリ11日目 人気のヴィーガン・カフェ ワイルド&ザ・ムーンはパリコレモデルに大人人気♪

      パリ11日目 今パリで超人気のヴィーガン・カフェ ワイルド&ザ・ムーンはパリコレモデルやオシャレ女子に大人気♪……………………………………………………………………………★今や七海のブログを超えて?(爆) 超ー!大人気よーー!BOSSの 『 裏 クロワッサン 』 只今公開中よ~ヒヒヒ・・・辛口いっぱい!      入り口は七海のブログの 今日Juliettaの広告の下ね!……………………………………………………………………………パリから七海です☆先日も紹介した通りパリは世界でも最先端のBIOやヴィーガンのカフェが多い街です。健康志向や健康に対する意識が非常に高いパリジェンヌ。彼女たちの生き方は自然。肩を張らずに生きています。そんな彼女達に支持されているBIO(ビオ = オーガニック)やヴィーガンなライフスタイル。パリにはBIOのスーパーだけではなく健康志向が強いカフェが沢山あります。その中でも特に人気なのはこの WILD & THE MOON ワイルド・アンド・ザ・ムーン元々、マレ地区に1号店を出すも人気のため、あっという間にパリ市内にさらに5店舗も出店。WILD & THE MOON ワイルド・アンド・ザ・ムーンの人気はこのオシャレな店内です。のんびり過ごせる雰囲気がパリジェンヌに大人気。しかもすべてのメニューはヴィーガンです。ヴィーガンなのに、味つけがしっかりしていて美味しいので私もかなりリピートして通っています。そしてWILD & THE MOON ワイルド・アンド・ザ・ムーンの6店舗目としてオープンしたお店がここマルシェ・サントノレ広場にあるお店。今までのWILD & THE MOON ワイルド・アンド・ザ・ムーンの中では一番広く、お店の中もゆったりしていて一番居心地がいいお店で今一番注目されているお店です。場所柄もあって来店するパリジャンは皆さんすごくオシャレ。モデルさんやスタイリスト、業界の方が多く来店。仕事の打ち合わせや、女子話に華を咲かせています。皆さんにもパリに来たら是非立ち寄って欲しいヴィーガンカフェWILD & THE MOON ワイルド・アンド・ザ・ムーン明日のパリの観光計画を練ってみてください。すごくいいプランが見つかるかもしれません!◆◇◆ WILD & THE MOON ◆◇◆19 Place du Marche Saint-Honore 75001 ParisTel: 09 72 66 22 96Metro ⑦⑭ Pyramides 駅★HERMESエルメス2019春ソーエルメス限定版パンサージュはコチラ>>★HERMESエルメス2019春ソーエルメス限定版パンサージュはコチラ>>実はいま一番アクセス数が多いのが ワ・タ・シ!★BOSSの『 裏 クロワッサン 』 はこちら>>

      27
      テーマ:
    • BOSSの『 裏 クロワッサン 』 さすが!パリコレモデル御用達!脱帽よ!

      BOSSの『 裏 クロワッサン 』 さすが!パリコレモデル御用達!脱帽よ!さて今日、七海が紹介したWILD & THE MOON ワイルド・アンド・ザ・ムーンこのワタシが唸っちゃった健康カフェよ。化学調味料に添加物日本のインスタント、詐称されまくりの食べ物ゴミクソのよーなもんよ!とやたらとBIO(ビオ オーガニック)推奨派のワタシなんだけど・・・とはいえハッキリ言ってBIOカフェはマズい所がほとんど。あとBIOショップって何か小汚いのよね。不潔というか、汚いというか。土が付いたニンジンは汚いのではなく当たり前。根野菜を綺麗に洗った段階で野菜はちょーー劣化するわけよ。でもそれと店が薄暗く、小汚いのと健康は関係なくない??なんだけど大抵のBIOショップやカフェは小汚いのよ。しかもやたらと狭い(笑)隣同士のお客さんと肩が当たっちゃうぐらい(笑)もっと簡単に言っちゃうとBIO(ビオ オーガンック)系は貧乏くさいイメージの所が多いわけ。しかもBIO(ビオ オーガニック)を推奨する生産者やお店側の人ってダサい人多いじゃない?そもそもBIO(ビオ オーガニック)の傾向志向派の人はオシャレさん。しかもBIO(ビオ オーガニック)は値段も高い。基本、世の中の経済は需要が無いと高くなるわけ。でも、これだけ需要がある世界有数のパリでさえビオのお野菜は普通のお野菜の2倍から3倍のお値段。簡単に言うとビオ生活すると月の食費は2~3倍になるって事。だから傾向志向やビオ生活は貧乏人には無理!あと味。大抵のBIOカフェはマズイ。健康なんだからマズくてもいい。って事は無いわけよ。だって食べモンなんだから美味しい方がいいに決まってんじゃんね。あ、化学調味料の味を美味しいと感じちゃってる日本は次元の外ね。BIO(ビオ オーガニック)だからマズくて当たり前!ってのもおかしいしBIO(ビオ オーガニック)だから美味しくなくても健康なんだから我慢する!ってのもおかしい。クスリじゃないんだから。BIO(ビオ オーガニック)とはいえ食べ物です。ところが!このWILD & THE MOON ワイルド・アンド・ザ・ムーンランチもびっくり!の美味しさよ。しかも素材はすべてビーガン!!えーーー!このカレーの味付けどーやってんの???このコク!どーやってんの?と不思議なぐらいよ。ビーガンってウソじゃねーの?と思っちゃう。しかもWILD & THE MOON ワイルド・アンド・ザ・ムーンはめっちゃオシャレ!居心地もいいし店員さんも皆さん親切。来店してくるパリジェンヌも皆さん素敵!まぁこれだけオシャレでのんびりできて美味しかったらパリジェンヌからも人気出るワケよ。って事でまた明日!

      12
      テーマ:
  • 24May
    • パリ10日目 Merciメルシー お洒落なセレクトショップでパリジェンヌのライフスタイルを満喫♪

      パリ10日目 Merciメルシー お洒落なセレクトショップでパリジェンヌのライフスタイルを満喫♪……………………………………………………………………………★今や超ー!大人気!BOSSの 『 裏 クロワッサン 』 只今公開中よ~ヒヒヒ・・・辛口いっぱい!      入り口はこのブログの今日Juliettaの広告の下ね!……………………………………………………………………………パリのセレクトショップと言えばmerci メルシーまず一番最初に上がってくる名前です。パリの中でもファッションの情報発信地であるマレ地区。merci メルシーはそのマレ地区の北側の通りにあります。元々、壁紙工場跡地を丸ごと買い取り1500㎡もの広い空間を改築し地下1階、地上2階3フロアの巨大なセレクトショップがパリに誕生しました。実はmerci メルシーの誕生と私がパリ生活を始めたのは同じ年。merci メルシーも私も今年でパリ10年目です。世界的に有名なパリブランドの子供服ボン・ポワンの経営者であるマリーフランス・コーエンさんがmerci メルシーの創設者です。今では世界中にお店があるボンポワン。ブランドを成功さてた後マリーフランス・コーエンさんは「自分の大好きな品物だけに囲まれたお店をパリに作りたい。」とmerci メルシーを作られました。それは洋服に始まり靴、帽子、下着、アクセサリーキッチンのコップにお皿カトラリーさらにはキッチンのテーブル、リビングのソファーにマガジンラックカーテン、ガーデニングフライパン、鍋敷きバスタオルに石鹸服があり、家具があり、台所用品や洗面用品がありそしてお花がある自分の生活と同じお店。徹底的に自分の主観を貫き通したマリーフランス・コーエンさんのライフスタイルがコンセプトのお店それがmerci メルシーです。場所選びから店舗改装、商品セレクト、ディスプレイに至るまで4年と言う月日を費やして完成しました。マリーフランス・コーエンさんが自ら愛用していたISABEL MARANT、SAINT LAURENTSTELLA McCARTNEY、MARNI、ACNE、GOUTALなど多数のブランドから彼女が選んだ商品が所狭しと並びます。merci メルシーの特記するべき点はそのディスプレイのすばらしさです。とにかく可愛い、そしてため息をついてしまうほど憧れてしまうライフスタイルが展開されています。パリの中でも一番人気のセレクトショップ足を運んで、パリの香りを楽しんでみてください。◆◇◆ merci ◆◇◆111 Boulevard Beaumarchais 75011 ParisTel: 01 42 77 00 33Metro ⑧ Filles du Calvaire 駅★2019春夏コレクション HERMESエルメスのベアンスフレXゴールド金具★2019春夏コレクション HERMESエルメスのベアンスフレXゴールド金具実はいま一番アクセス数が多いのが ワ・タ・シ!★BOSSの『 裏 クロワッサン 』 はこちら>>

      31
      テーマ:
    • BOSSの『 裏 クロワッサン 』 見るだけ~誰が買うねん??

      BOSSの『 裏 クロワッサン 』 見るだけ~誰が買うねん??さてmerci メルシーパリの中でも人気一番のセレクトショップよ。(観光客には)コンセプトは創設者マリーフランス・コーエンのライフスタイルを展示するお店なのよ。(だったんだけどね)オシャレ!素敵!パリに行くなら絶対マスト!とドイツもコイツも大絶賛。しかも「パリジェンヌのライフスタイルがそこにある。」「今流行ってるパリジェンヌのスタイルが勉強できる。」とカッコよく書くブロガーもいっぱい。merci メルシーの店側もここmerci メルシーでは誰もが自分の好きなコーナーに行って自分の予算に合ったものを見つけて買って帰る事が出来るコンセプトストアです。フランス人は自分がいいと思ったモノを自分の主観で身に着け生活します。サンローランのジャケットの下に、ZARAのTシャツアクセサリーは自分のお気入りのノンブランドの10ユーロのピアスでも靴はルブタン。部屋では5ユーロのパジャマにイケアの2ユーロのコップでもお気に入りのサイドテーブルはスウェーデン製の500ユーロ高いから「いい」ではなく、好きだから「いい」これがパリジェンヌのライフスタイルです。確かに!仰る通り!!それは正しいわ!合ってると思うわ!でもそれはmerci メルシーがオープンした2年足らずの昔のお話。今じゃひどいを通り越して悲惨なモンよ。今のmerci メルシーに来てる客の大多数はガイドブックを片手に持った韓国と中国のアジア人だらけもちろんミーハーニッポン人もたまにいるけど既にブームは去った感バリバリよ。merci メルシーで買うモンなんてマジに一つもないわよ。ただオシャレに展示してあるから皆さん見てるだけ~どーしよ―も無いモンがオシャレに展示してあるのでやたら写真撮ってるけど。誰も買わない。レジで買ってるモノを見たらもっと笑えるわよ。ノートとか石鹸とかコップとか小物ばっかり(笑)簡単に言っちゃうとオープン当時の創設者のコンセプトは今はどこにも無くやたらと一見おしゃれ??っぽい物が所狭しとオシャレに展示してあるだけ。創設者のマリーが愛したブランド品は見る影もなく消え今じゃ一見おしゃれ??と思えるノンブランドが所狭しと並んでんの。しかも中国人に大人気の(今も?(笑)一部のニッポン人に人気らしいけど)merci メルシーのトートバッグ驚くぐらいペラッペッラよーー(笑)皆さん、それをつかみ取り((爆))たまにホントに稀にパリでmerci メルシーのトートバッグを持ってる人を見るけどもち中国の方ね。確かに昔7-8年前は皆持ってましたが、いまパリジャンで持ってる人いないわよ。え?アンタの友人が今、持ってるって?いやーーーそれはマジ恥ずかしいわよ。merci メルシーでお洒落なパリジェンヌのトレンドをチェック!って書いてるどこぞのアホちんがいるけどお洒落な?パリジェンヌ???merci メルシーでそんなパリジェンヌ一度も見た事ないわよ(((爆)))オープン時はそうだったんだろうけど今じゃアジア人だらけ。それが今のmerci メルシーじゃないのかしらねアンタの周りでmerci メルシーは素敵!とか冒頭で書いたよーな事を言う人いたら「ねぇねぇ何か買ったの?」って聞いてみーーその人は、たぶんなーんも買ってないから。オシャレって書くぐらいなんだから普通は何か買うんじゃないの?今じゃ、ワタシも七海も年に1回行くか行かないか。行ってもオシャレな情報無いんだもん。ただし言っておきます。展示の仕方は流石!merci メルシー見に行って損は無いわよ。でわ~よい週末を~

      17
      テーマ: