『あなたも私も大丈夫~届けたいのは根拠のない自信』 ♡母と子の幸せ応援団~ひなたぼっこ~浅井智子

『あなたも私も大丈夫~届けたいのは根拠のない自信』 ♡母と子の幸せ応援団~ひなたぼっこ~浅井智子

日々の子育てに心も体もお疲れモードになりがちなお母さんたち。自身も母として奮闘中の森のようちえん園長でもあり、心理カウンセラーの浅井智子が『あなたも、子どもも大丈夫♪自分を生きていいんだよ』のメッセージと共に、世界中のお母さんを応援します。

母と子の幸せ応援団~ひなたぼっこ~

■公式HP コチラです↓
https://haha-hinatabokko.com/

■公式LINEページ コチラです↓
https://lin.ee/yEPF8rz
↑お友達登録よろしくお願いします。



■はじめまして 浅井智子です♪

大学生と専門学校生のふたりの息子の母をしています。


保育士として公立保育園で働いたのち、スタッフをしながら我が子を森のようちえんで育ててきました。


その経験をもとに、2009年岐阜県多治見市で岐阜県初の森のようちえん


『自然育児 森のわらべ多治見園』
を開園。


日本中に当たり前に森のようちえんが存在するように、森のようちえんの立ち上げの応援を全国でしてきました。


保育に携わって30年余り。たくさんの子どもとお母さんに出逢ってきました。


お母さんがお母さんであることに幸せを感じられるように、


良いお母さんでなく、幸せなお母さんを目指す・・・


いいえ、すでにあなたは幸せなお母さんであることに気づけるように


「あなたは大丈夫」と応援していきます。


『母と子の幸せ応援団~ひなたぼっこ~』では、

講演会・勉強会・ワークショップの企画にお応えします。

■お母さんの在り方や「信じて待つ育児」を学びあうクラス
■育児の講演
■森のようちえん(親子のお散歩会も)の立ち上げ応援講演
■森のようちえんの運営・保育の勉強会
■森のようちえんのコンサルティング
■マンツーマンでの
個人セッション など
*交通費&宿泊費は実費ご負担ください。講師料については要相談。

*お問合せ&お申込み tenten1046@gmail.com

母と子の幸せ応援団~ひなたぼっこ~浅井智子まで


~浅井智子(あさいともこ)経歴~

・名古屋市立菊里高校卒業。
・名古屋市立保育短期大学保育科卒業。
・公立保育園保育士を結婚後退職し、我が子を森のようちえんで育てる。
「自然育児 森のわらべ多治見園」
創設者&園長。
森のようちえん全国ネットワーク
初代運営委員6年着任。
・エリクソン・シュタイナー・アドラー・佐々木正美さん・篠秀夫さん、野口嘉則さんなど、多くの人生の先輩方に学び続けながら、独自の感性で子どもとお母さんに寄り添い続ける。
日本メンタルファウンデーション・コーチ協会
認定プロフェッショナルコーチ。
岐阜県多治見市在住。











【母さん見ていると 夢は叶うってことが分かる】

18年前、愛知県春日井市で我が子のために関わり始めた森のようちえん活動。



その後多治見に引越し、多治見で自ら 自然育児 森のわらべ多治見園を開園して13年になります。

昨年は 岐阜県が独自の手引を策定してくれたことで、県内の森のようちえん4園が無償化の対象になりました。

18年前のことを思ったら、このように、行政にご理解を頂けるようになるとは夢のようです。

我が子のために関わり始めた森のようちえん活動が、その後の私の人生において、これほどまでに大きな存在になるとは思ってもみませんでしたが、今となってはライフワーク。

自然からの豊かな恵みをいただきながらのこの活動を、地元・多治見市に根付いたものにしたいと、園の名前に「多治見園」とつけたのです。
そして、多治見市内での活動にこだわってきたのです。

この夏、私はひとつの夢を叶えます。

私にとって森のようちえん活動初期からの繋がりをいただいてきた、大好きな仲間のおひとり 宮本 英樹さんをメインゲストにお招きし、多治見市長を交えてトークライブさせていただける・・・

私は息子に言われたことがあります。

「母さんを見ていると、夢は叶うってことが分かる」と。
私の子育て、成功した!と思えた瞬間でした。

生きる力、生きる希望を子どもたちに届けたい。

今まさに 子どもも大人も不安や恐怖に支配されがちな世の中にあって、ワクワクしたり、感動したり、ああ楽しい!という時間を重ねていけることの幸せを・・・

そんなわけで、来週 私の森のようちえん活動のひとつの集大成を迎えます。

全国から仲間たち そして、多くの自治体からのご参加をいただいての開催です。

まだまだ お申込が可能です。
一度お申込いただければ、繰り返しお好きなお時間にYouTubeでアーカイブ録画をご覧になっていただけます。

多治見で 地道に活動を重ねてきた森のようちえんの一園長が、
森のようちえんブームの立役者のおひとりと、
子どもの成長には様々な環境が用意されるべきと唱える多治見市長とをお迎えして織りなすトークセッション。

自治体と市民の協同での歩みをご覧になっていただけます。

全国にお届けしたいです。
お申込お待ちしています。

■8月25日 多治見の自然を活かした豊かな子育てシンポジウム

■詳細&お申込
https://tajimi-kosodate-symp.peatix.com/

*1枚目の写真は森デビューしたばかりの息子との写真。