なぜ多くの人が外食は太ると思っているのか考えてみた | 堀江貴文オフィシャルブログ「六本木で働いていた元社長のアメブロ」
2010-10-25 14:02:30

なぜ多くの人が外食は太ると思っているのか考えてみた

テーマ:生活関連
良くTwitterやメルマガ、ブログで私が毎日のように外でご飯を食べている事を書くと必ず「外食ばかりだと太りますよ」と言ってくる人がいる。特に深く思慮して言っているわけではないのだろうけど、私がちょっと太り気味なことと外食ばかりなことは特に関連性はない。

まず、私は一人暮らしなので所謂「自炊」をすると一人では食べきれない量を作りがちである。せっかくなので色々なものを食べたいからだ。しかも会食をしたり出張も多いから、冷蔵庫に保存してても腐ってしまう。冷凍庫にいれたらちょっと味気ないし、やはり賞味期限はさほど長くない。

たぶん多くの人にとって外食ってラーメンとか、ガストみたいなファミレスとか、魚民みたいな居酒屋とか、牛角みたいな焼肉屋ってイメージなんだろうなあ。脂っこいものばかりで健康に悪そうな。。。私は、そういう所はまず行かなくて、寿司屋でつまんだりとか、和食も多かったりするのでバラエティに富んだ食材を少しずつ食べているのでむしろ健康にはいいと思う。一人分だし。

というわけで外食=不健康という言説には真っ向反対である。
例えばアジア地域なんてどこも外食ばかりである。シンガポールとかにいくとホーカーズって屋台街が山のようにあり朝飯からみんなそこで食べてるんだ。。。じゃあ、シンガポールの人が不健康かっていうと全然そんなことはない。

世の中、都市伝説っぽい思い込みが蔓延っている・・・・。

で、最近ブログ発の書籍みたいなのが流行ってきてるけど、面白いの献本されてきた。

なんだ!?このマンガは!?
J君
彩図社
売り上げランキング: 106


マニアックなマンガ評がならんでますー!

takapon(巷ではホリエモンと呼ばれています)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース