ホリエモンの錬金術なんていう下らないサイトがあったのだが。 | 堀江貴文オフィシャルブログ「六本木で働いていた元社長のアメブロ」
2009-04-26 18:40:39

ホリエモンの錬金術なんていう下らないサイトがあったのだが。

テーマ:政治・経済
島根の山根とかいう会計士が書いているサイトがある。このサイトは嘘八百のオンパレードなのだが、私が捕まったことで、堀江の粉飾を見抜いていた会計士とか持ち上げられて、未だに検索の上位に来るので、困っている。しかし、明確におかしいところは、おかしいと指摘しないと疑われてしまう。特捜部もこのサイトを見ていたことは明白だ。だって、書いていることをイチイチ聞かれたもの。

ただ、彼の言っていることは基本的に的外れな指摘だったのだけどね。

ホリエモンの錬金術 -6

特に酷いのはこれ。

「その結果、私は、上場時点で第三位の大株主とされているA氏名義の株式960株は、実際にはホリエモンの株式だったのではないかと考えるに至りました。
 つまり、Aさんの名前を借りた堀江貴文所有の株式ではないか、言い換えれば、上場直前に株式のスリ替えがなされているのではないか、ということです。」

これは、まったくのでっち上げ。実際にこの事は特捜部でも聞かれた。でも、私はそんなことはしていない。もしやってたら、それこそ立件の対象になったであろう。こういう事を、あたかも真実のようにでっち上げられていたのは知っていたが、わざわざこんな嘘八百を書く人間を相手にする必要はないと思って無視していた。が、無視していたら、実際にこの嘘八百を未だに信じている人がいるわけで、それは私のイメージダウンにつながっていると思い、敢えて指摘する。弁護団とも相談の上、なんらかの対策をとるつもりである。このブログを読んでいたら、該当記事即刻削除したほうが良いだろう。

思えば、こういう根拠の無い中傷を放置しすぎたと反省している。小人は相手にせず、と思っていたが、情報化社会ではそういう訳にもいかないようだ。

ところで、前回のエントリで、二戸は確かに岩手県でした。間違えてしまって、特に地元の方申し訳ありませんでした。でも、あの佐助豚は滅茶苦茶美味でした。すごいよ。

■[刑事事件]なぜ家宅捜索!赤坂署に草なぎファンの電話殺到

落合弁護士のブログによれば、草なぎ君は、単独で護送車に乗って行ったようですね。でも、迎えの車は警察署に来ていたようなので、検察庁からは便サンで地下鉄代借りて警察まで帰ったのでしょうかね?一応帰りの車も配慮してくれたんかな??ちなみに、私が地裁に拘留請求のために訪れた際も単独押送でしたね。。しかも2回とも・・・。

草なぎ君といえば、映画「黄泉がえり」ですねぇー。
友達の家で初めてDVDで見たのだけど、良かったですね。竹内結子の良さがこの映画で分かった気がします。また良い映画に出演してほしいところですね。

黄泉がえり [DVD]
黄泉がえり [DVD]
posted with amazlet at 09.04.26
東宝 (2003-08-21)
売り上げランキング: 2586


ニコニコ生放送、こんかいもグダグダでしたが、ワインは前回のやつより美味しかったかも。

追記:ホリエモンの錬金術-6だけ指摘しているのは、これが一番問題が大きく看過できなかったからです。全部読んでみても、彼が一番言いたかったのはここの問題だということがよく分かります。まずは根幹を指摘しています。瑣末なところでは、いくらでも指摘できますが、時間がかかりますから、追々やっていきます。間違いや勘違いが沢山ありすぎて、非常に面倒なんですよ。ほんとに。こまったもんだよ。

takapon(巷ではホリエモンと呼ばれています)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース