メニコン HITOMIホールセレクションvol.17
100名様限定ご招待企画

 
コンサートのチラシデザイン制作をさせていただきました
 

東京二期会 オペラハイライト カルメン

 

城宏憲 テノール

小泉詠子 メゾソプラノ

石野真穂 ピアノ


2019年3月9日(土曜)
応募期間 2019.1/21月〜2/15金

詳しくはこちら→HITOMIホールイベント情報ページ
 
開場13:30/開演14:00
場所:メニコン HITIOMIホール
 
演奏予定曲目
・恋とはどんなものかしら (モーツァルト作曲 オペラ「フィガロの結婚」より) 

・ハバネラ(ビゼー作曲 オペラ「カルメン」より)

・花の歌(ビゼー作曲 オペラ「カルメン」より)  他

 

 

東京二期会を代表する実力派ソリストによる圧倒的な歌唱をHITOMIホールで堪能! オペラの魅力を歌手の言葉で分かりやすく紹介することによって、 オペラ愛好家の方はもちろん初心者の方も身近に楽しめるオペラ・ハイライト・コンサートをお届けします。 2019年11月に愛知県芸術劇場にて公演予定の歌劇「カルメン」からも有名な音楽を披露。

 

 

 

 

城宏憲 テノール

岐阜県出身。東京藝術大学卒業。新国立劇場オペラ研修所修了。文化庁新進芸術家海外研修制度にて渡伊。サイトウ・キネン・フェスティバル松本20周年記念コンサート「合唱幻想曲」でソリストデビューの後、東京二期会『イル・トロヴァトーレ』『トスカ』『ノルマ』等でプリモ・テノールとして主演。 本年6月には、ヨーロピアン・ミュージック・オープン、ブルックナー「テ・デウム」で欧州デビューを果たし、10月は札幌、神奈川、大分で行った『アイーダ』ラダメス役に出演。第84回日本音楽コンクール声楽部門第1位並びに岩谷賞、第8回静岡国際オペラコンクール三浦環特別賞、岐阜県芸術文化奨励賞等を受賞。今後は本年4月東京二期会コンチェルタンテ・シリーズ『エロディアード』ジャン役、共同制作『カルメン』ドン・ホセ役に出演予定。二期会会員

 

小泉詠子 メゾソプラノ

石川県出身。東京藝術大学大学院修士課程、博士課程を修了し、博士号取得。三菱地所賞。文化庁新進芸術家研修制度研修員として渡伊。 日本音楽コンクール第3位、藤沢オペラコンクール第2位。これまでオペラでは東京二期会での『ファウストの劫罰』マルグリート、『リゴレット』ジョヴァンナ、 『ナクソス島のアリアドネ』ドゥリヤーデ、『ノルマ』アダルジーザ等の他、『カルメン』『セビリャの理髪師』『ヘンゼルとグレーテル』『蝶々夫人』『ルサルカ』等に 出演。また、「ヨハネ受難曲」「マニフィカト」「レクイエム」等宗教曲ソリスト、新国立劇場『魔笛』侍女Ⅱで活躍。本年は共同制作『カルメン』メルセデスに 出演予定。二期会会員

 

 

石野真穂 ピアノ

桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒業。同大学アンサンブル・ディプロマ修了。その後、笹川日仏財団の研修生として、パリ市立シャトレ劇場に於いてサビーヌ・ヴァタンのもと、コレペティトゥーアの研鑽を積む。帰国後はコレペティトゥーアとして活動し、二期会、新国立劇場、びわ湖ホール、日生劇場などのオペラ公演に関わる。また声楽を中心とする共演ピアニストとして、多くの演奏家から信頼を得ている。近年では静岡国際オペラコンクールで公式伴奏者を務める他、NHK全国合唱コンクールでの課題曲初演演奏、またオーケストラの鍵盤奏者など、多方面において活躍している。二期会オペラ研修所ピアニスト。新国立劇場オペラ研修所ピアニスト。

 

 

 

 

全国対応 名古屋のデザイン事務所

タカミツデザインオフィス

グラフィックデザイン制作・印刷おまかせください。

お電話とメールで打ち合わせして全国どこでも納品可能です。

 

 

↓コンサート・イベントチラシのデザイン制作・印刷ページはこちら