接客を何年か担当してくれていた、優秀な女性スタッフ...
がその店を辞めることになった。

店長は一生懸命仕事をしてくれた彼女に、何かお礼が
したかった。

いよいよ彼女の最後の出勤の日がきた。

出勤してきた彼女に店長は、まず、トイレ掃除を命じた。

もちろん素直な彼女は、一生懸命トイレをきれいにした。

彼女がトイレを掃除している間、密かに店長は、
店内にいるお客様の間をまわりはじめた。

「10年近く勤めてくれたスタッフの○○が、
 今日で辞めることになりました」

一本のバラをお客様に渡しながら、

「今、彼女がお客様の間をまわりますから、
 どうかこの花を彼女に渡してもらえませんか?」

店内にいる30人近くのお客様が全て協力してくれた。

トイレ掃除を終えた彼女に、店長は次の指令をだした。

「すべての客席をまわって、お客様に感謝の気持ち
 を込めてご挨拶してください」

彼女は客席をまわった。

最後のお客様をまわり終わった時、彼女の手には
30本の大きなバラの花束ができていた。

そして、彼女の目には大粒の涙があった。

帰り際にお客様から、店長に

「何でこの店が人気があるのかわかったよ。
 素晴らしいスタッフ達だ」

とお褒めの言葉があった。

このことをその女性スタッフは一生忘れないだろうし、
お客様も忘れないだろう。

 

こう言ったお店がお客様より 支持を得続けるでしょうね

 

きっとあなたにピッタリのサロンがある  http://takami-g.com/

 

★勉強のやる気を出させてくれる名言集★
日本人編

●努力だ、勉強だ、それが天才だ
だれよりも三倍、四倍、五倍勉強する者...
それが天才だ
**野口英世**

●一方は「これで十分だ」と考えるが
もう一方は「まだ足りないかもしれない」と考える
そうしたいわば紙一枚の差が
大きな成果の違いを生む
**松下幸之助**

●金がないから何もできないという人間は
金があってもなにも出来ない人間である
**小林一茶**

●進まざる者は必ず退き、退かざる者は必ず進む
**福沢諭吉**

●いったん決心したことは
必ずやりぬく人間になることです
**森信三**

きっとあなたにピッタリのサロンがある http://takami-g.com/

 

★未来を信じる自分自身★

人生の中には、どうしても 解決できないように

思えてしまう難問も ありますよね

...

どうしたって、前途に希望がない・・と

感じるときにも

自分を 憐れんだり

うまくいっている人を 羨むのではなく

なんとかして

希望を持ち続けると

考えることのほうが大切なんです

状況が どうしようもないときでも

希望を捨てないことが大切なこと!

希望を持ち続けられるか

 否か。で

その後を いかようにも変えていける

その過程には

過去の自分を受け入れる

受け入れる強さも 必要です

それを持てれば

過去との対話

過去との決別し

未来の対話を

未来の希望が見えてき

未来の自己像がおぼろげながら

見えてきます

大きなことでなくてもいいから

自分が出来ることを始めてみる

そうすることで、確実に一歩を踏み出せます

完全な準備が出来てなくても

自分を信じて

一歩を踏み出せば

道は 

きっと 開けてきます!

あなたが あきらめさえしなければ

そこから始まる新しいストーリー

あなた自身が

あなたの自身の

人生のストーリー

未来の自分自身のストーリー!

 

きっとあなたにピッタリのサロンがある http://takami-g.com/