大切な人

テーマ:


みなさまキラキラ
お久しぶりのブログになりますガーン





あまりにも更新していなかったので辞めてしまったと思われていたカモしれませんね(。・ω・。)汗





突然ブログを更新した訳は…



このブログをいつも見て応援してくれていた友人が他界しましたしょぼん



久しぶりに更新して悲しい話になってしまいましたが、きっと彼女に届いていると思いブログを書きたくなりました。





彼女は本あの頃本の読者でとても応援してくれていました。





私が書いた著書は実話をかいたノンフィクションなので、誹謗、中傷されることもあり、そんな中、励ましてくれ、コメントを入れてくれたのも彼女でした。





今でも彼女がかけてくれた心に残る言葉をハッキリ覚えています。





「たかチャンがまた本本出したら、すぐ買います。」



「今、たかチャンの本本また読んで、若い頃の話は知ってることもあるケド…知らない所もいっぱいあったんで…」



「たかチャンみたいになりたいです。私も本書きたいです。でも、たかチャンみたいに才能ないから書けないですケド…」



「たかチャンは優しいから、こんな私の話をいつも聞いてくれて…」





そんなことを言ってくれてたね。





私は最近、又本本をいつか書きたいなぁ~とは思っていたケド、今、何を書こうとは考えていませんでした。





彼女の告別式の星空夜、出版社の社長から久しぶりに携帯電話があり、本あの頃本とは違うジャンルの本本、ニ作目を出しませんか!?というお話しをいただきました。





私は自信があったわけではないけど、あんなに本あの頃本を応援してくれていた彼女の告別式にそんな話をいただいたので、やりますビックリマークと一言返事でした。





彼女は本本を出してみたいと言っていたのと、私がまた本本を出したら、すぐ買いますビックリマークと声をかけてくれていたので、彼女の分まで自分を信じてニ作目に挑戦します。





きっと、彼女も喜んでくれると思うから…





どれだけの才能があるか正直分からないケド、自分を信じてくれている人がいるから頑張れる気がしますグーキラキラ




ありがとうm(__)mドキドキ





素敵な言葉…



優しい笑顔…



教えてくれたこと…

あなたが残してくれたメッセージ受けとめたょ。



気づかせてくれたね…

私には本本がある。
文章で表現し人に何かを伝えることができる。





あなたのおかげです。





いっぱいいっぱい
キラキラありがとうキラキラ





あなたに出会って良かったです。





たくさん悩んだね。





安心して安らかに眠ってください。




心からありがとう。